Barnshelf バーンシェルフ

Blog
January 27, 2023

friday

昨日は雪も溶けて良い天気だったが今日はどんより。朝は雪が降っていて、少し白くなっていた。今日は奥さんが用事マックスなのでワンオペ。歯医者、銀行で軽やかに用事を済ませて店へ。どんよりとした空で雪が降っていたのでヤル気がなくなると思いきや、なんやこういう時こそと精力的に仕事ができてしまった。放ったらかしのビンテージマグを洗い、新しく届いた鳥の置物を値付、陳列、さらに届いた鳥のカゴも値付、陳列、修繕。それから届いた春をイメージしたカットソー類を検品品出し。デコーのベースボールキャップもとどいたので、それもインスタ用に撮影した。それから、店頭の商品を細かく陳列チェックして手書きポップもたくさん書いた。仕事テンションばくあがり。お店はゆっくりしていたが、なんやこの充実感はとなっていた。さらに海外のディーラーにミリタリーものを探してもらうべくリストも作成した。見つかったら嬉しいけれどなぁ。

先週の木曜は三田野郎達の新年会だった。新年会らしく鍋にしようとワライでテッチリを予約した。19時スタートにしていたのだが、僕とドラゴンは早くに合流したのでテッチリ前に1杯やることにした。ちなみに新年会はこの間ドラゴンが店に来た時に、とても早い段階で三田呑みをしたいと心の底から訴えていたのでよっしゃとすることになったのだった。トリキ、鳥ちゃん、串丸が浮かんだのだが、ここは新規開拓だと銀行通りにある七福神という串カツ屋に行ってみることにした。とても細長いお店でびっくり。三田では割と人通りの多いところに面しているので、歩く人達の足がのれんの下から見えてそれが新鮮だった。串カツもネタが大きくてとても美味しかった。大阪のチェーン店なのだが、やっぱり串カツは大阪やよねえと唸ってしまった。全部美味しかったぜ。一番高い300円の豚ヒレはとても大きくて食べ応え満点。ドリンクも安いしまた来ようとなった。レモンサワーとハイボールにはヤカンというものがあった。頼んでみたら3杯分位のドリンクがヤカンに入っていて継ぎ足し飲んでいくのがとても楽しかった。ドラゴンとふたり串カツ旨いわ、ヤカン楽しいわとご機嫌になった。ワライでヤナモンとF君と合流した。飲み放題をつけたので、それぞれ好きに攻めていいかんじだった。河豚はテッサを多くするか、てっちりを多くするか聞いて下さったのでテッサ多目でお願いした。4人で充分な量だった。久々に食べた河豚は美味しかった。ワライはお客さんでいっぱいで久々にこんなにぎやかな酒場にきたなぁとなった。店内は熱気と居酒屋臭で充満していた。3軒目はどうしようとなったのだが、勢いで串丸に行った。てっちりを串カツで挟むという。オレとドラゴンはまだまだ元気だわ。串丸もやっぱり美味しかった。串丸の方がメニューが多いのでじっくり色々やりたい時は良いよね。子持ちこんぶ美味しかったし、瓶ビールの赤星もウマッ!て声がでる位だった。4軒目はラーメンじゃーと新鉄の線路脇にあるところへ行こうとしたのだが、閉まっていたので一気にシュンとなり、それで解散した。あっという間に時間が過ぎたが、気心を知ったヤロウ達と飲むのはとても楽しかった。めちゃんこ久々よね。4人で飲んだの。

写真はその時に撮影した写真をってやったらよかったけれど、そんなわけにはいかない。新しく仕入れた写真立て。写真立てって雑貨屋感がとてもあるもの。必須といっても過言ではないかもしれない。でもうちは今まで扱ってなかったのよね。今回なんか急に気が向いてしまった。価格とあとチーク古材が良い。¥1430と¥1980也。安くてナイスやわ。フレームは気持ちもう少し細いほうがシュッとしているので、今度別注をかけてみたいところ。

January 25, 2023

wednesday

雪が積もったやん。久々のスノウバーンなり。色んな物が白くなって綺麗。久々やね。この風景。ここぞとばかりに撮影してしまったな。電車が動いていたら展示会へと思っていたが、止まっていたので展示会も行けなくなってしまった。アサイチでNさんに連絡した。大阪は雪は大したことはないそうだった。展示会、古本屋、キリンケラーヤマトというナイスコースを昨夜閃いてテンション爆上がりだったのだけれど。また今度やね。
ということで、昼過ぎまで店で仕事。バックヤードの片付けをもくもくとおこなった。3時間程やると集中が切れて終了したが、かなり綺麗になって良かった。その頃になると道の雪も溶けていたので、ダンボールを捨てにいったのだが、山の影になるところは雪がのこっていてちょっとびびってしまった。しかし寒い1日。こんな寒いの久々。3年前に買ったビーンの70年代のダウンを初めて着たのだがとても暖かかった。モンスターパーカー、M90よりあったかいかんじ。外側がロクヨンクロスなり。今期しばらく着てみるかな。

January 23, 2023

monday

月曜。朝はみぞれ。明日から寒気がやってくるそう。寒気慣れしてきてしまっている。外出を控えるようにとニュースで聞くと、店をしているものからするとやめてぇとなる。まぁ気象も変わってきているから仕方がないことかもしれない。急激な雨とか多いもんな。水曜は大坂へ展示会に行かなきゃいけないので雪は積もらんといて欲しいなぁ。電車でいこか。
あっという間に先週の野郎が過ぎて行った。7日の間に音声収録を2回した。水曜日に1回させてもらったのだが、あの言い回しはよくないとか、あれが足りてないとかいう気持ちが夫婦でわき上がってしまい、落ち込んでしまった。翌日にこれはあかんわと再収録を申し込みさせて頂いた。お忙しい中、ほんと申し訳なかった。田中夫妻には。向き不向きあるよね。でも向いていないことを何回かすると慣れてうまくいくかもしれないからチャレンジは大事かもしれない。前向きやないか。

白夜の旅を急に店に。本棚から。先日仕入れたメッセージボックスを発見したときに浮かんだ本だ。古本が好きになりはじめた20代前半に胸キュンになったやつ。大画伯の北欧旅本。初めてみつけたのは岡山の巨大な古本屋だったとおもう。一番奥の美術書の棚にあった。恐らく十数年販売され続けた本なので、古本屋でよく見かける印象。出会ったら絶対に買うやつ。いくつか持っているのでお店で売ろうかな。当店はセレクトショップ価格なので古本屋さんより高いけどね。

January 17, 2023

tuesday

年末の水準にようやく。いやはや。これ体重の変動なり。イベントがあって大変だったぜ。今週も新年会があるからな。また上にあがるやろう。オレのパーソナルウェイトグラフ。うふふのふ。周期的にこういうブームがやってくる。インスタなんかでもトレーニング系のをみているのかそればっかりあがってきて、それを見ては体操なんかを実践している。よるんぽもなんとか続いている。歩きに出るまで一瞬だるいなというのが若干あるけれど。あさんぽは爽快で良いのだが、ちょっと疲れてそこから仕事なので、夜の方が寝て回復するし良い。景色だけがあれだけどね。

今日は少し寒いが天気がとても良かった。冬がもう無いというか気分は完全に春に向かっている。年々、冬がみじかくなってきているよう。来年はタイオンのアウターどないしようかなってところで、展示会の案内があったので、来週見に行ってくる予定。水曜日も仕事やね。色味とか質感は実物をみないとあきまへんの。あとアパレルといえば取引先からアーリーサマーコレクションってのが急に案内があったが、ミニマムに達さなかったのでオーダーしなかった。アパレルものは一つの商品の単価が大きいので売れた時にホームラン感があるが、トータルでみたら利益がでているのか怪しいから、雑貨屋さんルーキーで洋服を扱ってはるお店は要チェケラ。

January 10, 2023

えべっさん

3連休も終了。これでお正月商戦が終わった感じ。皆様ありがとうございました。連休中にはtngkのシンタロウさん一家やハツトキの村田さん一家も来られて嬉しかった。皆お店をやってから出会った方々なり。どちらの家族も子供達が可愛かったな。今年もよろしくどうぞ。
アサイチにゴミを捨てにいったらば雪がチラチラ。雪チラしただけで風情がある。雪なんてキライて地域の方には申し訳ないけれど。この数年積もる事はない。10cmほど積もったらばお店を休むのだけれどね。雪に反射して明るい店内、雪が靴にひっついて店にはいってきて、床のところどころにシミができたり、意外と水道は凍ってなかったり。

開店後のんびりとした感じ。文具関係のオーダーをちょこちょこ。何の気無しにfisherの実弾ボールペンをオーダーしてしまった。実弾ワインオープナーが人気なのと、この間、お客様の口からそれを見て実弾ボールペンを買ったというフレーズ聞いたから。前職だったらfisherといえばだいたい普通のやつをオーダーする感じだが、うちは逆に実弾のやつだけ。高いけどまぁいいよね。宇宙でも書けるボールペンやで。一周回ってまたいいかも。あと、道具箱のお問い合わせがあったのでそれも速攻オーダーした。あとアフリカのバスケットも手配した。ずっと頭のはしっこにある新規メーカーさんをいよいよと思ったが、やっぱりやめてしまった。とても素敵なのだけれど価格帯がちょい上がる感じ。
昼過ぎに山親爺のマー君夫妻がやってきた。いつもの陽気で楽しい感じ。晦日蕎麦いけなくてすんません。夜まで行列だったそう。年1回はなんとかして食べに行きたいな。電車で。あてとお酒と蕎麦とね。一回、過去最高に飲んだでと言われた事があったのが誇り。3時間位居座ってしまったから。マー君には昨年から用意していたドイツ軍のパーカーがあったのだが、着てもらうとサイズぴったりでよくお似合いだった。ラス1、倉庫にあったやつ。試しに自分も着たら良いなとなったやつ。次の秋頃、手配しようかしらね。マー君もお店をして出会った方だ。今年もよろしくどうぞ。

夜、ご飯をささっと食べてから福島えびすへ。恒例のムーブだ。インスタでは皆、西宮に行っていて、ちょっとうらやましいけど、人が多過ぎて大変そうなのと、やっぱり地元ぜよというかんじ。お参りしてから、ふいに今回はおれも福クジを引くと宣言したら、奥さんも引くというので全員でやることになった。マノちゃんは実は前日にじいちゃんばあちゃんと来ていて、景品で色鉛筆があるのを見ていた。それが欲しいと言っていたのだが、今回見事に引き当てて大喜び。続くヨウタロウは引きが弱くてアルミホイル3つという。そして3番手の僕は今回一番引きがよくて、ティファールのケトルと福餅を引き当てた。ガラガラと鐘の音が鳴り響いた。よっしゃー!!と大きな声で喜んでしまった。あまりに嬉しかったのでラストの奥さんが何をひいたのか覚えていない。ティファールは2か3番目に良いやつかもしれない。1番はテレビね。クジの後は熊手を買って、あとオモチャのクジ引きみたいなのをマノちゃんがして、それからベビーカステラを買って帰った。車内ではヨウタロウがパパは豪運やなと呪術廻戦で読んだワードを繰り出したので面白かった。呪術は今一番面白い漫画。バトルシーンの絵が気持ち良い。何度も読んでしまう。最新刊は秤が活躍するのだが、最後左手を失ったことを説明する絵はなんかハンターハンターのヒソカがどっきりテクスチャーの説明をするシーンに似ていたような気がする。しかしこの先どうなるのか。状況は悪くなる一方やで。えべっさんの後はヨウタロウを塾へ送り、帰ってきてからは奥さんとよるんぽに繰り出し、帰ってきてからはなんか急にダブルになったレザージャケットが欲しくなったので探しまくり(北欧のライダース希望)、そんでもって塾のお迎えに行って終了。なかなか夜が忙しかったね。

January 05, 2023

thursday

お正月休みも終わった感じ。2日、3日、4日と多くの方にご来店頂きました。数年ぶりに帰って来られた方々やご常連さまとご挨拶ができてうれしや。誠にありがとうございました。12月の成績がびっくりするくらい悪くて、これはやばいどとなっていたのだれけれど、元気をいただきました。この感じ前にもありましたな。気持ち引き締めてがんばります。店の事全部。物で人を幸せにするんや。ということで、気を引き締めながらこちょこちょと物を手配した。円安もちょっとおちついたしね。もうちょっともどってほしいけれど。古いものの定番品をちょこっと手配。あと10年位前に数回いれたものを久々に。なんか気分。呼ばれたのかな。メキシコー。

少し先に音声収録の仕事がある。こういうのはイヤでやらないのだが、依頼下さった方が好きなのでお引き受けした。ブランディングの仕事とは別に10年にまつわる活動をされていて、昨年当店10周年だしこれはね。こんなことを聞きますというのがメールでかいてあったのだが、なんかうちはドラマチックなことがないのよねとなった。インスタはじめたこととか?なんておもったが普通すぎよね。どないしょ。ただただ店にたって物を売る10年ってかんじやさかいに。某食堂のように移転もしてないしな、新店もだしていないしな、スタッフもやとっていないしな。実は一回別居して大変だったけれど、なんとかよりをもどしてっていうようなウソをついてみようかな。そうしよ。ケンコバみたいにうそばっかり作戦。

師走に7キロ落としたのだが、冬休みに3キロ戻ってしまった。7歩進んで3歩下がるてやつ。欲を受け入れる心の扉もひらきっぱなし。四国でナガラのカウンターで完全に開けてしまった。美味しかったな。あのワイン。ビール。でも昨日からようやくよるんぽを再会した。冷たい夜風にあたりながら呼吸して足を動かしているとまた気持ちが高ぶってきた。腹筋と背筋もやったしね。またちょっとアスリートモード。でも今夜は新年会。なんとか吸収しないように事前に青汁とか飲みまくる予定。

January 01, 2023

HAPPY NEW YEAR 2023

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
卯年やね。今年は初心にかえるというか、丁寧に雑貨を探してご提案できるよう精進いたします。ぴょんぴょん飛び跳ねます。

December 30, 2022

冬休み

この数年、冬は近場コースで姫路で焼肉&カラカラ鍋を食べてビジネスホテルに泊まってという流れだったのだが、さすがに今年はちょっと変えたくなったので地図とにらめっこ。淡路島の事が数年頭にあったので改めて調べてみたのだが、ちょっと高いかなというかんじ。丁度良い価格のところがなかった。それでさらにちょっと足をのばして四国を調べてみると、徳島はもうひとつ温泉街みたいなところが無く、香川で調べてみたらこんぴらさんの宿がそんなに高くなくて良さそうだった。さらにこんぴら割引みたいなのがあった。こんぴらといえばドラゴンだったので、聞いてみたら意外と近いし良い感じというので、我が家初の四国旅をすることにした。
初日は神戸で用事があったので、昼位までなんやかんや。昼過ぎから向かった。須磨あたりから高速に乗り、淡路島へ。観覧車のあるSAで昼ご飯。人がたくさん。普段多くの人が休む日に休まないので新鮮だった。大きな流れの中にいるこの感じ。フードコートがいっぱいだったのでレストランへ。席で待っていたら僕らだけ?ロボットが持ってきたので注目を浴びてしまった。マノちゃんが注目を浴びるのがイヤな時期なのでブツブツいっていた。仕方なし。可愛い顔をしたロボットだったけれど。SAから1時間半ほどで高松に到着。高松の高速は思っていたより皆飛ばすのでびっくり。四国、のんびりってイメージだった。追い越し車線は結構なスピードだったぜ。琴平には高松からすぐついたので、まずは子供等のリクエストに答えてゲームセンターへ。1軒目のボーリング場併設の場所は外から見ると営業しているかどうかわからず子供等がはいりにくいと言ったので、別の場所へ。そこは見るからに分かりやすいゲームセンターだった。平場にできた商業施設ゾーンて感じ。ドラゴンに写真をおくったら帰省した時のいきつけとのことだった。便利な感じするもんな。しかし、丸亀郊外、琴平あたりは三田と風景がにているというか。コンビニ多いし。古い和菓子屋さん、うどん屋が無い位かなぁ。宿はこれまで泊まった中で一番大きい規模だった。ゆるゆるとチェックインしてさっそくゆるゆるした。子供等はゲームに興じて、自分は風呂へ。奥さんは昼寝。風呂から戻るとこんぴらさんぽに出かけた。ジスイズ観光地。時間がなかったのでいけるとこまで坂道を上って引き返した。戻りしなに食べた和三盆のソフトクリームが美味しかった。夜ご飯はこれまた会席料理ってかんじ。どれも美味しかった。ヨウタロウがそういったものにイケル口になったのでとても楽しんでいて良かった。オリーブ牛の小鍋しゃぶしゃぶのタレがゴマだれポン酢だった所が最高と喜んでいた。牛肉もとても美味しかった。

翌日、家族そろってこんぴら詣で。ライトな気分だったのだが、2時間くらいかかってしまった。階段がなかなかにしんどかった。下りはすれ違う人たちへの優越感というか先輩面というか、そういうのがあった。どうしても出るよね。あとこんぴら詣で中にはシークレットトラブルが発生していた。それを解消するために丸亀のイオンへ。新しい靴を買って無事にトラブルが片付いた。運が付いたってやつ。しかし旅先のイオンはなんや安心感あるよな。旅先にまできてここかよという気持ちもあるがそれぞれやっぱり違うしね。昼食はドラゴンにおしえてもらったうどん屋さんへ。鴨の塩焼き土佐醤油うどんをたべたかったのだが、ラス1だったので同じ物を食べたいヨウタロウにゆずった。鴨一切れもらったがとてもおいしかった。土佐醤油は奥行のある味わいでとても美味しかった。パッと口にいれてうまい!ってのやなくてね。みりんとかアルコール飛ばした日本酒をかんじるというか。ヨウタロウも美味しいと言っていた。なかなかやるのう。

明水亭の後は下道を走って高松へ向かった。次の宿泊地なり。初高松。都会や都会。都会って印象。あとなんとなく大手のお店も関西と変わらないので、なんか関西感があるというかね。あとスーパーのマルナカがとても多くて、どっしりしているというか、なんか良い感じがした。三田にもあるけれどマックスバリュからのあれなのでまた違う感じがする。市内にはマルナカの本社みたいなのもあってオオとなった。宿はできれば大浴場のあるビジネスホテルがよかったのだが残念ながらなかった。ツイン2部屋取れるところでとってみた。古めのホテルって感じだったが、テレビでyoutubが見れたので子供達は嬉しそうだった。前に泊まった人の検索履歴が見れてそれに対してつっこんでいた。お前等もつっこまれるだろう。つっこんでつっこまれのホテルのyoutube。
ちょっと休憩した後、適当に高松散歩。大きな商店街をブラブラ歩いた。いやぁ都会や都会。聞こえてくる言葉もそんな方言感がないというか。とにかく東西南北ぶらぶら歩いてみた。骨付鳥の登りがちょこちょこ目についた。セレクトショップをのぞいたり、無印にいったり、コンビニでワンピースのクジをひいたり、サンマルクで甘い物を食べたり。夜ご飯は骨付き鳥を食べたかったのだが、有名店の一鶴には行かずに別の店へ行った。中心街から少しはずれていた。途中には無料案内所の脇を抜けた。盛っていてよろしい。繁華街らしい風景。お店は若い人に人気の場所って感じでにぎやかだった。超馬鹿笑いする若者が1名いて少し耳にひっかかってきたが年末ということでゆるしてやった。親、ひなの骨付き、親のタタキ×2、親のユッケ、皮餃子等を食べた。ヨウタロウはタタキを気に入ってしまいほぼ一人で2皿平らげた。僕はビールとハイボール2杯。さくっと仕上げて宿に帰った。
なんでさくっと仕上げたのかというと、ホテルの前に行ってみたいレストランがあったからだ。実は三田出身でうちのお客様であるSさんが働いているのだった。前回帰って来た時にワインのハナシを聞いたりして行ってみてぇなぁとなっていた。事前に連絡してみると夜は一杯だそうなのだが、嬉しい事にとにかく顔をだしてみてくださいとのことだったので、子供等に許可をもらって突撃。お留守番を出来る年齢になって嬉し頼もしいぜ。ホテルの入口から息を止めて到着するほどの距離。ナガラというお店。長屋倉庫みたいな外観。店内は広くて明るくて、レコードや本がならんでいてサブカルの香りがした。エプロンをしたSさんに迎えてもらった。カウンターの中のスタッフさんは2人ともバーンに来てくれたこともあって、おお!えへへという感じでご挨拶。オーナーさんはキャップに大きめのロンTでストリート感があった。僕らの知っている料理人達と空気感がにているというか。キビキビした料理人、スタッフさん、美味しいお酒と料理、楽しいBGMであっという間に時間が過ぎていった。良いグルーヴ。最高だった。マッシュルームをカステラみたいにしたやつ、ベリーソースのブッテーロはレザーやった、あのチーズのやつ。なんやっけ。ブラータか。あと、スタッフさんの口から出ていたシメ鯖というワードを拾い上げ食べさせてもらった。メニュー外のやつを頼む酒飲み感。どや。しかしどれもとても美味しかった。お酒も料理も健やかで身体が喜んでいた。ワイン3杯はどれも美味しくて、クラフトビールもビールっていうか薬膳ビールみたいな感じで美味しかった。あと途中、DJブースでは山下達郎の僕の中の少年のレコードが回されて最高だった。年の瀬に奥さんと2人だけの素敵な時間をちょこっと頂けて良かった。子供等とナガラチーム、高松に感謝。

December 27, 2022

tuesday

本年度も当店をご愛顧下さり誠にありがとうございました。なんといっても10周年を迎えることができて嬉しや。皆様本当にありがとうございました。導かれたようにこの場所でお店をはじめて気付けば10年。店という箱で、この場所で物を売って生きることができて良かった。物を見つけて並べて売ることしか出来ないので、来年は新しいお店をオープンする位の気概で物を探して提案できるよう精進します。どうぞよろしくお願いします。

しかし今年もなんやかんや楽しかったね。ヤエちゃんの本間織布ワークウェアの予約会にはじまり、コロナになっちゃったり、ノマディックスチームとイベントしたり、10周年迎えたり、秋にはtokさん、ficusさん、KEYさん、ベンリ師匠とイベントを行ったり。周年ではGARYOの2人に図案を頂いて、ノベルティやTシャツを製作したり、PTの釣谷さんには周年ブレッドバッグを作って頂いたり。皆様ありがとうございました。

家族方面にめをむけると子供達は特に中1になったヨウタロウが色々成長したというか。昨年なんかは曇った顔でなんや不機嫌でキューキューいうてたけれど、今年は気付いたらカラッとした軽やかなエエやつになっていてびっくり。反抗期がおわったのかしらね。先日は友人達と4人だけで天保山の海遊館に遊びに行ったりでこれにもびっくり。あと塾通いも始まった。その時にたまにいく宮本むなしがリニューアルして定食についていた目玉焼きが無くなってしまったと嘆いていたのも面白かった。まずあれで飯をかけつけ1杯やるというのが彼の流儀だそうだった。ちなみにむなしは飯屋から女性もはいりやすい定食屋って感じに路線変更しているよう。マノちゃんも反抗期というか言葉がきつくなっておろおろしかけたが、成長だと慣れてしまえばまぁなんとか。あんなに可愛かったのになぁというのがいつまでも心にあるが仕方ない。一人のレディと接するように紳士として付き合わねば。来年も店業、父業に精進せねば。せねバーン。

December 19, 2022

monday

三田市の最低気温マイナス6.8度なり。近畿2位と正木さんがテレビでいうていた。冷え込みは凄い。雪は積もらないが。仙台をみてみるとマイナス2度だったので仙台よりさむいやんかと思ったが日中は三田が4度まで上がるのに対し、仙台は2度だったので日中は仙台の方が寒いのだなぁとなった。みんなあったこうせぇよぉ。あ、あと店の水道は凍結していた。いよいよ来たなって感じ。

アサイチのムーブでハンティングチェアを撮影。やっぱりいいよね。道具な椅子よ。撮影していても惚れ惚れとしてしまう。今日はこの椅子に合わせてタタミゼのハンティングベストを着用した。下のセータ−は数年ぶりに着たORVISのもの。肩と肘にレザーパッチが施されているハンティングもの。ジャストサイズだったので着ていなかったのだが、ベストなんかと合わせる時はジャストサイズが必要なのでええなとなって。茶色の糸の色合いも好きなのよね。パンツはウールリッチのウールカモ。前回の冬に一番はいたやつ。今期もナイスですわ。冬になると上下ともアメリカンアウトドアになるが、頼もしいから最高なり。靴はビボだと寒いのでこらあかんとなり、ダナーを履いたのだが、ソールの違和感がそんなになかった。固いから靴内地面みたいな感じかしら。ビボをはいてからのニューバランスとか違和感がすごくて無理なのだがブーツはいけるぜ。昨年買ったもののビボに足を取られていたパラブーツのマウンテン・アヴォリアーズを箱からだしてはいてみたらこっちもまずまず良い感じだった。ビボバカ一代終了。ブーツ履きます。冬の醍醐味や。アヴォリアーズはフランスから輸入したのでやすかったの。ブーツいけるの嬉しマンデー。

夜、ヨウタロウのクリプレとしてテニスのラケットを買いにいった。思ってるよりたかくてびびるが皆そんなのつかっているからね。道具は大事やし。何分もかかって気に入ったやつをみつけた。この迷う感じがとても懐かしかった。スーパーのお菓子コーナーでなかなか決まらないヨウちゃんの姿を思い出した。ラケットを選び、グリップテープ、ガードテープを選び、ガッドも選んだ。担当の方がテンションどうしますといわれたけど、分からなかったのでおまかせでとお願いした。すんまへん。あたらしいラケットをゲットした息子はとてもうれしそうだった。小さい頃のように弾けるように喜ばず、静かに嬉しい感じがまた可愛かった。成長してるよな。マノちゃんはまだサンタさんから方式。