Barnshelf バーンシェルフ

Blog
October 27, 2022

thursday

昨夜はベンリ展に向けて初の牛柱の棚を外した。棚の商品をそのままバックヤードに置いておこうとおもったのだが、なんや色々していたら売場に吸い込まれてしまった。良かったぜ。スペースがあいたところにテーブルでも置こうかと思ったのだが、もひとつしっくりこなかった。急に木箱の神様がおりてきて柱中心にぐるぐるボックスコーナーにしようと閃いた。閃いたはいいが、案外ボックスを配置するのが難しくて1時間程あれやこれや。最終2種の木箱を混ぜて、一番下の箱の機能を無しにしてやると良い感じになってご満悦。ヨーロッパのオシャレなお店風にしてやった。いよいよやなぁ。ベンリ展。

夕方からF君を拾ってアンティーク屋さんの倉庫へ。ベンリ展ではこれしかないぜという良いガラスケースがあって買っていたのでそれの引き取りに。実は昨年のコージー展でも使おうかと検討したやつだった。売れ残っていて良かったよな。いざ現物を見ると予想よりも大きくてちょっと焦ってしまった。持ち上げた時はかなり重量があったので、重さが腰にぬけるというか。びっくりした。あの感覚。腰の筋肉が唸る感じよ。当初奥さんと引き取りと考えていたが絶対に無理だった。倉庫ワークで筋肉が付いたF君で良かった。軽のワンボックス丁度おさまって面白かった。店についてからは3人で降ろして運んだのだが、台車2台なければ危なかっただろう。ドラゴンを呼んでいたと思う。店に設置するとドーンとした存在感があって格好良かった。恐らく博物館等で使われていたやつ。買って良かったぜ。ちなみにアンティーク屋さんはこれで腰をやられたそうだった。オレも結構危なかったよ。しかし、新しい什器って良いよな。店の武器が増える感じ。頼もし嬉しいな。F君、ありがとうございました。

October 26, 2022

wednesday

水曜店休日。なかなかの冷えこみ。ヒーバーズから降りて来た羽毛布団をヨウタロウに取られてしまったのだが、先日買った羽毛布団があって良かった。アマゾンで買った。色々あるので悩みまくった。羽根の種類もあったり。結局日本製のシングルタイプにした。ふわふわで良い感じなり。ただ少し短くて足と肩がものたりないかんじ。しかたねぇ。
朝飯はナンを焼いた。粉のやつをかっていたの。混ぜてこねて5分おいたらすぐ焼けるので良い感じ。味もおいしかった。ただ焼きに時間がかかるのがナンてん。ナンだけに。ナンつって。カレーは最近シャトレーゼの冷凍のがブーム。美味しいよ。

水曜の朝の仕事をしてから宝塚へ。アトリエナルセが新しくボクラボというスペースを作って展示会をしているので数年ぶりに。アパレルの展示会ってので珍しくファッショナブル寄りにして行った。フィッシングジャケットにオーバーオールにタタミゼのウールwハットて感じ。ヘビーデューティ気味。オーバーオールにジャケットを合わせるのが好き。良いよね。
いつもなら176号線でバンタキトンネルを抜けていくのだが、緑の風景を眼にいれたかったので西谷方面から向かった。気持ちの良いドライブで良い感じだった。数年ぶりの逆瀬川はそないに変わらず。でも駅前ということで人が一杯で線路沿線の町感があった。
ナルセのボクラボは以前に展示会をしていた同じ建物だったので行ってみるとすぐに部屋が分かった。天井と床をとっぱらった空間に来期の服が沢山並んでいた。うちで買って下さった照明や椅子なんか色々置いてあったのでとても心が熱くなった。ありがとう。ハヤカワさん、アヤコはん。会場にはイワアナさんもいた。僕達の前職時代の同僚。そして元ナルセスタッフ。全く変わらない姿に驚愕。ただ子供が増えているだけというか。彼女はこのまま可愛らしく年齢を重ねるやろうねぇ。そして暫くするとドラゴン夫妻もやってきた。あれやこれや。アヤコはんは春あたりに家具を作ってもらうそうで、それのオーダーの仕方というか、ドラゴンとのバイブスの調整の仕方を懸命に聞いていて面白かった。良い物が出来るやろう。ハヤカワさんはバーンのことをよく見て下さっているので嬉しいアドバイスを頂いた。もうやめちゃうかな。そんで思い浮かんだのが、以前から何度となく思っているやつ。ヤエちゃんに女性に向けた服を極少量作ってもらおうかしら。彼のあの引き出しを開けてもらってね。忙しいかとおもうけれど。

お昼はドラゴン夫妻と逆瀬川でピザランチ。なかなかのボリュームでおなかいっぱい。とても美味しかったな。ビールが呑めたら最高だっただろう。ドラゴン夫妻とはあれやこれや会話できて楽しかったな。数年前に年末にさくらぐみに行った時を思い出した。あれ楽しかったよな。帰りは176を走った。特に目についた景色はなくてゆったりドライブした感じ。家に帰る前にミニストップに寄ってソフトクリームを食べた。安定の美味しさ。一番食べてるよな。久々に友人達と出会って飯喰って喋ってと良い水曜だった。写真は我が家のベンリーズアイテム。なかなかあるよな。写ってないのもあるのよね。

October 25, 2022

ご来場ありがとうございました。

KEYBarn終了。熱い2日間。ご来場くださいました方々に感謝いたします。ありがとうございました。格好良いKEYワールドを作って下さったKEY鍵田さん、スタッフのオオガミさん、緊急ヘルプスタッフのミシマさん、ありがとうございました!
予想以上の盛り上がり。凄かった。KEYさんのお客様、当店のご常連様方にも楽しんでいただけて良かった。バーンという場所とKEYの世界がマッチしていた。鍵田さん、バーン愛があるからね。きっと良い感じになるだろうって思ってたのよ。いやしかし盛り上がって良かった。またぜひ。おつかれさまでした。

そしていよいよベンリ展。そろそろっていうことで、売場を触っていったのだが、おもっていたより物量が増えていてやばいとあいなった。どないしょ。今日なんかはニット帽が6、デコーから冬帽子が5入ってきた。ニット帽をとりあえずおいてみたら、どこをみてもニット帽ってなったのでこらあかんと。こうなれば、ニット帽コーナーを作るか、時間差で出すか。ニット帽好きやからいいねんけど。明日は休みだがちょっと売場をさわってスペースを確保する予定。明後日なんかは展示で使う什器を引き取りにいくからね。ギリギリ。ポップは奥さんに任せた!

ハンターハンターが連載再会ってことでジャンプをうん十年ぶりに買ってしまった。鼻息荒く読んだが、まったく覚えていなかったのでぱっとしなかった。船のヤクザグループの抗争だったよな。ワンピースは黒ひげとローが闘っていて熱め。黒ひげの方が強いと思うので、うまいこと逃げて欲しい。呪術は休載だった。それ以外は読む気がしなかったのでヨウタロウの部屋においてきた。中学生の部屋にジャンプがめちゃめちゃ合うこと限り無し。
夕方、数年ぶりにタオルメーカーの営業さんがいらっしゃった。今は取り扱いを休んでいたので恐縮。でも色々分かってはったかんじ。こちらもしっかり置けば動くってのはわかっているのだけれど。来春にぃ〜。あと軍タオルと同じの作ってくださいとリクエストをしておいた。もう変なアレンジいりまへんねん。復刻的なあれで。なんやったらうちだけのタオルでもいいかもなんてね。

October 17, 2022

monday

大人の事情で2回目の生産。ベンリ展のノベルティ。師匠、ありがとうございます。以前のキーホルダーと比べると、厚みが増して良い感じなり。昨日は金沢の新竪ではコーヒー大作戦が開催されたのだが、人が凄かったそう。商店街入り待ちの行列ができていたとのこと。数年ぶりだもの。今日ちょっと師匠に電話をする事があったのだけれど、昨日のコーヒー大作戦アドレナリン効果かとても元気そうだった。展示に向けての製作もばりばり励んで下さっている。皆様お楽しみに。写真は型で抜いた後のものなのだが、1枚足りなかったそう。もうちょっと寄せたらあと1枚いけましたやん。

週末は雑貨道を精進しようと誓った。ある方が星になった。店をはじめて3、4年たった頃に来られた方。雑貨業界では有名な方だったので名刺を頂いたらすぐに分かった。何年か前に倒産したメーカーを助けたということは伝説的な感じで耳に入っていたし(当時、まずいぞってメーカーを助ける意味で商品を取ろうぜって動きがあって仕入れた事があった。)、雑貨の会社を後進に譲って飲食業界で成功されたことや、あと当店の主要取引先の1社を興したことなども。間接的にお世話になっている方というか。

当店に来られたのは5回位だったと記憶しているが、その度に独り言のようにつぶやかれた言葉があって、そのどれもが僕らの胸に残っている。

「この店は好きな物と売る物を上手に置いているなぁ」
「自分ら物が好きやなぁ」
「片付けの商売やなぁ(雑貨業は)」などなど。

この数年は来られなかったが、人伝に当店の事を気にかけてくださっているのを聞いていた。
頂いた言葉を胸に改めて歩んでいこうと奥さんと気持ちを引き締めた。雑貨魂は永遠に不滅。Wさんありがとうございました。


October 12, 2022

wednesday

店休日押忍。神戸に突撃だ。マリーンデイの展示会。久々に奥さんと2人で。林さんは相変わらず元気いっぱいだった。いつもはひとりで行くのでハヤシウム光線をひとりで浴びるのだが、今回は2人やもん、交互に分散して良い感じだった。エネルギーに溢れてはるからすごいのよ。いつもの感じのアパレル方面の林もろもろ興味深かった。
バッグは来期もマリーンデイらしい安定したラインナップだった。小さめのショルダーが良い感じだった。ハンティング、フィッシングバッグて感じの意匠。名前もよくてシーウィンド。ポーリン・ウィルソンの歌声が聞こえてくるかんじだぜ。ヘルメットバッグはなんとXSが出て可愛かった。小さくなると雑貨感出て良かった。勿論取るぜ。
写真はバスクシャツはジャストだぜと熱くなった林さんを写真撮りますわと撮影させてもらったもの。良いよね。ジャストサイズ。パンツはうちで買ってくださったイギリス海軍。あ、あと、今回、林さんが洋服のパターンをひけるというのを初めて知った。びっくり。すんません。モリチュウさんも知ってはるんやろうか。林さんとは家族の話なんかもしたかったのだが、次の予約の方が来られたので断念。ありがとうございました。

終了後はビボろうかと思っていたのだが、開店前で断念。ちょっとだけ百貨店を覗いてすぐに車に乗った。明石方面にドライブして帰ろうかと一瞬思ったが空が重かったので断念。平野〜鈴蘭台を抜けて帰る事にした。谷上手前で淡河方面にまわるか、千年家を見物!?と一瞬気持ちが盛り上がったが、やっぱり天気がどんよりしていたのでやめてそのまままっすぐ走ってしまった。お昼のテーマは寿司だったので、道沿いの開店寿司にはいろうとおもっていたのだが、対向車線側だったので、これもなんだかちょっと断念。断念モードが続いていたのでそうなってしまう。スシロー、くら寿司スルー。岡場あたりであ!と思いついたのは行ったことがないところ。西北インターの流れ寿司。スムーズに入れて駐車できたのでイン。ちょっと高級ラインでびっくり。調子にのると大台を越えそうな気配がした。でもお腹が減っていたので食べたい物を次々オーダーしてしまった。胃袋に寿司が流れていってしまった。さんま、かわはぎ、赤貝、つぶ貝、あとサワラのお造りなんかも食べた。美味しかったなぁ。また行ける日が来ますよう。大台はいかなかったよ。

October 11, 2022

ご来場ありがとうございました。

土日開催のtôk & FICUS POP UP STORE、多くの方にご来店いただきました。
誠にありがとうございました!作品のようなフィカスさんの焼き菓子、可愛いというフィルターを感じるトークさんの古道具達、良い個性が重なってほんと良い感じだった。愉しそうな声が軒下から聞こえてきて何より。在庫が沢山あったお菓子は2日目の夕方に完売し、古道具も在庫が少なくなりテーブルが大きく見えていた。2日目はしっかりとした雨が降っていたのだが、沢山の方がいらっしゃった。週末雨というのに慣れて負けねぇゼというのと、連休中日の余力、雨で行ける場所の選択肢が限られていたこと等が要因かもしれない。軒先に展開したバーンタープも活躍して良かった。あれがあればへっちゃら。子供達の言い方をしたらへっちゃりんぐTV。タイバーンの時、雨予報だったので慌てて2枚買ったやつ。アマゾンでね。またこのチームでやってもらいたいな。エリコさん、安田さんありがとうございました!

今日からヨウタロウは期末テスト。先週からほぼ毎日塾へ自習しにいって勉学に励んでいる。そんなやらなあかんの?て感じなのだが、塾の先生に聞いたところによると、今のカリキュラムは昔とちがってハードとのことだった。それやったら仕方がないけれど。一昨日なんかは数学が心配やと夜に30分やっていたそうだった。大人チーム寝た後で。先に寝れるようになってよかったぜ。まぁこれは初パターンだけれど。頑張りが未来につながっているから親もサポートがんばりますわん。

October 03, 2022

monday

10月のバーンは熱いぜ。ベンリ師匠展の告知も完了。数年前からいつかやりましょうと言い続けていよいよ。自然と時がやってきて、師匠から突然連絡頂いた。勿の論で鬼快諾。この数年、定番でレザーアイテムを扱わせて頂いて好評いただいているので、本当にいよいよという感じ。師匠に会いたい方も沢山いらっしゃるだろうなぁ。期間中の水曜日は開店する予定。その代わり最終日翌日の月曜は休みます。子供が代休てやつなり。
昨年の今日は店は休みだった。運動会の代休ってやつ。福井に大きなソフトクリームを食べにいき、三方五湖あたりをぶらぶらしたのだった。はやいぜ1年。

月初なので色々補充注文するのだが、今月は慎重にいくかんじ。もひとつうまくいっていない。仕入れ過多な感じがするので今もっているものをうまく販売していく作戦。と言いながら、本を少しと、メインメーカーの補充を行った。本は平野威馬男の文庫が復刊していたのでつい。何年か前に東京出張へ行った際に池袋で古本で買ったやつ。種村季弘の本ももう1回復刻してほしいな。ちくま文庫。本は調子に乗ると何十万と仕入れ金額がいってしまうので、目を細めてさらっとだけ。堀内誠一の本も文庫で復刊していて、読んだ事がないものだったので嬉しくなってオーダーしてしまった。

FICUSのヤスダさんからリクエストクッキーの写真が送られて来た。想像以上の姿にびっくり。額装してかざりたくなるかんじ。作品やね。ここからさらにクオリティあげていくとおっしゃっていたが、いやもう充分やないかしらとまたびっくり。実物を見るのが楽しみ。

October 01, 2022

saturday

6時起床。7時にヨウタロウを学校へ送った。今日は試合なのだが、まずは学校でアップをするという。30分後に迎えに行き、下青野公園へ送った。公園はテニス渋滞ができていてびっくり。渋滞というものが苦手なので朝からじわじわやだなぁとなった。しかたねぇけどね。頑張れよと息子をおろした。しばらく走りUターンして公園を通り過ぎると事務所の前に独り仲間を待っている息子が立っているのが見えた。あいちんあいちんと抱っこしてほしいというてた子が大きなったなぁと感慨深かった。テニスはとても面白いそうで何よりなり。テニスシューズのサイズは29cm。横幅に合わせたサイズ。僕と同じような形の足をしている。家に戻って店で仕事をして今度は小学校へ。マノちゃんの運動会。スポーツフェスティバルと呼ばれているもの。店があったので30分だけ見学。真面目にラジオ体操をする姿が可愛らしかった。ちゃんと伸ばす所をのばしていて良い感じだったな。そんなスポーティな日だったのでお客様も少ないというか。ヤナモンとこもサッカーの試合だったそう。みんなやっとるなぁというかんじ。暑いけど天気がよくて良かった。三田市で何人くらいスポーティーやったのやろう。皆に幸あれ。

閉店間際にはNさんが久々に。新作のハンカチサンプルをお持ち下さった。ガーゼ、ナイスチェックで素敵な仕上がり。あとはパッケージって感じでその話をゴニョゴニョと1時間ほど。来年大きな展示会に出たいとおっしゃっていた。東京で出会えるかしら。
夜はKEYBarnの告知。先にKEYさんで後を追いかけるつもりが、まさかの投稿エラーが出たとのことだった。なので、当店が先に発射。すぐに反響があってとても嬉しい。素敵な古着屋さんと雑貨屋のコラボ。KEYさんの世界は洗練と柔らかさがあって、あと構築の仕方が雑貨の世界と似ているというか。感性が重なる部分があると思う。僕らがしらない格好良いヴィンテージの世界もしっているし、トレンドも感知しているし、見せ方にもセンス、愛があるし。きっと当店のお客様にも楽しんでもらえるだろう。オレも秋冬支度したいぜ。

September 30, 2022

friday

この間金沢のモリチュウ師匠のところで家具デザイナーのHenry Lappのデッドの作品集を買ったのだけれど、色々と調べていたらフィラデルフィアのミュージアム印のアートフレームを発見してしまいすぐに手配してしまった。詳細不明。優しい絵にぐっとくる。ナイスな拙さっていうたら怒られるか。モリチュウさんにすぐ報告すると彼のオリジナル版の本を古本屋で手を真っ黒にして掘り出したいと言ってはった。20代の頃はモリチュウさんと色んな古本屋を巡ったのを思い出した。しかしヘンリーさんの原画をみてみたいものやねぇ。あとアートフレームは商品じゃないぜ。おれの心の財産。いつか家具職人のドラゴンに額装しなおしてもらおかな。

ベンリ師匠からイベントのフライヤーデザインが送られて来た。ハッチさんにベンリ師匠を描いてもらってと思いついてリクエストしてしまったのだが、すぐに仕上げてくださり、そしてとても素敵な線画で胸キュン。昔のヨーロッパの感じがするというか。一気に描いたのだろうか。そしてなんだかこの絵が動いたら素敵な感じがする。次々とミシンを駆使してレザーのアイテムが次々産まれていくアニメーション。ベンリ師匠アニメ化計画。そんなんしてどうすんのと言われるやつ。

昼過ぎにお店のエアポケットタイムにはいったので急に什器を動かしてしまった。窓際においていた水色のアメリカ軍の什器を以前のようにセンターに。そうやって触っていくと色々うごかしたくなってしまったので、丸テーブルを真ん中の窓際にやったり、壁紙職人の細長テーブルをうごかしたり閉店後まで色々やってしまった。たまにやらんとね。エンドの木箱棚は不動。ここは小テーブルかどっちか。木箱が完璧すぎてうごかせない。ご飯を食べて、ヨウタロウを塾へ送り、帰ってきてからはマノちゃんと店へ。マノちゃんは文房具がきになるようで静かに色々と見ていると思ったらメモ帳に小さなイラストをびっしりと描いていた。自分は最後の調整をかました。久々の夜バーンは夜の良さがあってグッときてしまい、4発ほどストーリーをあげてしまった。夜も良い店だと思うよ。バーンは。自分でいうからな。たまにしっとり夜営業なんかしてみようかしら。飲食イベントなんかからめちゃったりして。シークレットで。