・June 22, 2018friday

bs13829.jpg

金曜日。急激に木器亭に行きたくなったので、
奥さんの許可を頂いて、開店と同時に一番乗り。
ヨコワのお造り定食を食べた。美味しかった。
マスターはやっぱり僕の事を覚えて下さっていた。
ちょこちょこっとお話をさせて頂いた。
ご飯が気持ち大盛りになっていたのが嬉しかった。

昼過ぎにご常連のOさんが奥様と赤ちゃんとご来店。
あれ?たしか先週こられた時は奥様のお腹は大き
かったのだけれど・・・お聞きしてみると、土曜日に
お生まれになって、今日退院されたとのことだった。
退院された足で当店に寄って下さり雑貨を買って
くださるなんて!と奥さんと2人で超絶に感動して
しまった。ありがとうございました。
Oさんは当店の開店の時分から通って下さっている。
ご夫婦お2人だったのが今では4人家族だ。
お店を通して色々な方の人生の一部を見たり感じたり
している。首がすわったころに抱っこさせてもらおう。
これからもどっしりと店を構えて、物で色んな方を
幸せに出来るよう頑張らねば。来月で開店6年。


・June 21, 2018NEW YORK

bs13828.jpg

CRAFT & ARCH.の新作「NEW YORK」が入荷。
Tシャツとフラットバッグ。
いつものことながらクールで格好良いなぁ。
毎回、毒が込められているが、今回は彼らの故郷
みたいな場所なので熱い想い、メッセージが
こめられている。そんでもって今回Tシャツは
無理を言ってLLサイズの制作をお願いした。
わがままボディの店主ならではのオーダー。
当店ではLLサイズのみの展開。ボディカラーも
定番外のヴァニラホワイトなり。
柄はNEW YORK以外に大好きなFISHING、COFFEE、
UMPIREをオーダーした。UMPIREのみボディが
分厚いコットンのものが使用されている。
インスタグラムでもご紹介。最初にアップした方は
全ての写真がアップされる前にアイフォンを閉じて
しまったのでケツから2枚の写真がアップされていなかった。
なので、後からその2枚だけインスタでアップした。
次回から気を付けよう。

・CRAFT & ARCH.   「NEW YORK」
T - Shirts LL ¥5000+TAX
Flat Bag ¥2800+TAX

奈良のご常連Tさん一家が半年振りに来られた。
今回はご友人であるENTOTSU BARNを作って
下さったデザインオフィス・エーヨンの菅野さん一家
とご一緒だった。つながっていた時は本当にびっくりした。
今日、たずねたら保育園から繋がりが出来た
そうだった。ママ友つながり。
Tさんのところの奥さんKさんは、相変わらず
エネルギッシュで楽しかった。
何度か「ケイタマルヤマ」というフレーズを出されて
いてとてもとても気になってしまった。
以前、雑誌等でよく目にしたファッションブランド
なのだが、チェックしてみると今もバリバリ活動されていた。
そんでもって、Kさんの友人はなんとケイタマルヤマ
で手仕事関係のお仕事をされているそうだった。
それでなぜ「ケイタマルヤマ」というフレーズが
出たかというと、new.のサングラスを試着された時
にそのデザイナーの丸山さんに似ていたからだった。
菅野さんとはちょこちょこっとお話もできて
良かった。ユノキサミロウ、お店の雰囲気のこと、
住んでいる場所の事等、フラットに物を見てらっしゃる
のも感じた。ちょっと毒があるのも良かった。
帰り際、Tさんが次回は8月の帰省の際に寄りますと
おっしゃった。Tさん向けに何か面白い物を
仕込んでおかねば。いつもありがとうございます。


・June 19, 2018library stool

bs13825.jpg

何年かぶりにハイスツールを仕入れた。
当店の開店時には脚がまっすぐのものを仕入れた
ことがあったが、こういうタイプの脚のものを
初めて見たのでオッ!仕入れ。
今回、仕入れ先にはこのスツールのリクエストを
していなかったのだが、常日頃からスツールスツールと
言っていたのでピックアップしてくれたのかもしれない。
ちなみに前に人気だった曲木脚のスクールチェアーは
1クラス分リクエストをしていたのだが、残念
ながら今回は無かった。ああん。
スツールはインスタグラムでもご紹介しています。
好きなんだよな。ハイスツール。
奥さんにはいプレゼントって渡して、キッチンなんか
に置いてあったらステキじゃないかしらん。


・June 19, 2018monday

bs13824.jpg

びっくりしたな。地震。
珍しくマノちゃんが起きるのが遅くて、
マノちゃん早く起きなさいよと一緒に布団で
ゴロゴロしていた時に急に揺れがやってきた。
2Fだったのでかなり揺れて、家がミシミシ鳴った。
とっさに立ち上がったのだが、マノちゃんが
パニックをおこし大泣きして僕の太ももに抱き
ついて来てどうすることも出来なかった。
窓からは白サギが大きく羽ばたいて飛んで行くのが
見えて、その姿を眺めながら揺れよ早くおさまれと
念じるしかなかった。机の下に入るなど、とっさの
身を守る動作は何一つ出来なかった。
揺れがおさまると1Fに降りて、家族と怖かったねと
言いあった。ヨウちゃんは丁度集団登校で歩道を
歩いているところだったのだが、地震のときは皆
立ち止まっていたそうだった。
店に行ってみると、棚の高い位置にあった棍棒が
倒れていて、あとラジオメーターも落下していたが、
柔らかい所に落ちていたので割れていなかった。
壁に飾っていた額も歪んでいた。

地震の驚きで心がなんとも落ち着かなかった
のだが、お店は開店することにした。お客様は
いつもより少なかったけれど、ギフトを買いに来て
くださった方がいらっしゃって、とてもとても
嬉しかった。あと、お取引先さん数社からも
大丈夫ですか?とご連絡を頂いた。
ありがとうございます。バーンは大丈夫でっせ。
夕方は早目にマノちゃんを保育園に迎えに行った。
地震の影響で、お昼ご飯はおにぎりとお汁だけ
だったそう。でも美味しかったのだそう。
あと、さりげなく下駄箱のところで
「さいならっきょ」とつぶやくように言っていた。


・June 15, 2018friday

bs13823.jpg

マノちゃんのアサガオが芽が出て葉が大きく
なってきた。先日迎えに行った際に嬉しそうに
報告してくれた。丁度、ヨウちゃんがやっている
チャレンジの理科では、子葉が出て葉が出て・・・
というのをやっていたので、とてもタイムリー。
あと、昨日仕入れ先のMさんからはサンルームの
観葉植物が枯れるというハナシを聞いた。
天井のガラスが車用の紫外線カットのものを使って
いるからかな?とおっしゃっていた。
光りがあたっていたらいいんやないんすか?
としか言えなかった。どうなのだろう。

このところ夜になるとマノちゃんが「日本舞踊がいやや」
と奥さんに言っている。このように文章で書くと、
どこの雅な上流家庭やねんという感じがしておもしろいな。
彼女は日本舞踊のどこがどうイヤかは言わない。
これはそのうちに慣れて言わなくなるタイプのものだろう。
ちなみに日本舞踊は保育園で習っている。
あのヨウちゃんも歩んだ道なので絶対に大丈夫だ。

NEW.の眼鏡とサングラスが新入荷。
インスタグラムでご紹介しとります。
本当は調子に乗ってイギリススクール系の図書館ハイスツール
やNAPRONの新レーベルの商品も紹介したかったのだが、
天気が悪く、気持ちの良い写真が撮影できずで断念。


・June 14, 2018勉強ネコ

bs13804.jpg



bs13805.jpg



bs13806.jpg



bs13807.jpg


・June 13, 2018オカダ食品株式会社

bs13808.jpg



bs13813.jpg



bs13809.jpg



bs13810.jpg



bs13811.jpg



bs13812.jpg



bs13814.jpg



bs13815.jpg



bs13821.jpg



bs13816.jpg



bs13817.jpg





bs13818.jpg



bs13819.jpg



bs13820.jpg



bs13822.jpg

今日は2ヶ月程前に山親爺のマー君からお誘いを頂いて
いた肉の会の日だった。事のはじまりは、ドン君という
タイチンの食通の友人が、今日という日の予約をゲット
したところからだ。ドン君→マー君→三田チームと連絡
がきてとてもとても美味しい肉にありつけた。
予約が取れないお店なのだが、今回、貴重な機会を頂け
てモー感激!ありがとうございました!

メンバーはドン君、タイチン、山親爺マー君、僕、
ドラゴンがスタートからで、遅れて神戸で働くヤナモン
と大阪で働くF君が参加した。
店は神戸の大倉山の近くの宇治川商店街にあるオカダ食品
株式会社という名前の肉屋さん。ここの2F、3F、4Fを
肉焼場として解放していていて、注文した極上肉を
そこで食べる事が出来るのだ。コップやお皿、調味料等
が置いてあり、さらには冷蔵庫、炊飯器にご飯も炊き
あがった状態で用意されている。
お酒は持ち込み制だったので食べる前に皆で買い出し
をした。おっさんたちがぞろぞろと酒屋でビールを買い、
肉を食べに向かう時のあの楽しさ。途中でノラネコいじり
もして、なんとも楽しかった。

肉はドン君が全て注文をすませてくれていたので、
部屋に入ると、向かって正面には冷蔵庫と炊飯器、
右手には肉とミソ漬けの肉、手前には調味料、
これまた肉がセッティングサレテイタ。これがいわ
ゆるひとつの三方良しってやつだ。ちがうか。
肉の脂がとても飛ぶそうなので、ビニール袋に鞄を
いれてガードして肉の会がスタート。勿論、服も臭い
がついても平気なものを着てやってきた。
僕はチェコ軍のツナギ、ドラゴンはパタゴニアのナイ
ロンパーカー、マー君はドイツのツナギって感じ。
まず最初にランプ肉のかたまりに塩をふって
全面に焼きを入れた。これはローストビーフにするので、
ある程度焼いたらアルミホイルに包まれて後ほど。
次はタンを焼いて食べた。こんな極厚は初めて。
美味いに決まっている。ひゃーとなった。
その次はカイノミ。これは小さく切ってあった。
脂が少なかったので鉄板にひっついてしまったが、
赤身の旨さが濃厚でわぁとなった。
それからマルシン、クリ、イチボのかたまりを焼いた。
マルシンの事は忘れてしまったがさっぱりとしていて
美味しかった。クリは肉がしっかりしていて味が濃くて
美味しかった。イチボはこれまででは一番脂がのっていて
美味しかった。お酒は皆、それぞれ缶ビールのロングを
2本ぐいっとやって、それぞれが持ち寄ったお酒を順番に
呑んだ。缶ビールを2本飲んだあたりからドラゴンの
表情がヤバい雰囲気になっていて面白かった。え!?
早くもドラゴンキラーゾーン!?という感じ。
そこから彼は飲酒を置きに行った感じだったので、
最後までなんとかだった。

次はハラミの味噌漬けを焼いた。
マー君が丁寧に味噌の中からハラミをとりだし、
味噌をそぎ落としていた。漬け込み3日間と浅いそう
だったが、めちゃくちゃ美味しかった。
チシャに少しご飯を乗せ、肉を乗せ、ヤンニンジャン
を付け、くるりんぱっくんとやったらああもう最高。
ハラミの肉のうまさと味噌の旨味、ご飯の甘み、甘辛い
ヤンニンジャンが融合してすばらしい美味しさだった。
少し食べたところで、ヤナモンが登場。F君ももうすぐ
登場するそうだったので、極厚タン2枚、赤身の塊3種
を頼んだ。このあたりでさすがの僕もマー君もお腹が
一杯になったので、美味しい肉を遅れてやってきた
彼らに堪能してもらった。
それから、焼きしゃぶを3まいずつそれぞれ食べ、
ローストビーフを食べて肉は終了した。
焼きしゃぶ用に大根おろしを持ち込むというドン君の
この気合、愛情、想い!
シメは焼飯。ドン君が持ち込み可の薬味を使い
ものっすごい美味しいのを作ってくれた。
後半に大量の卵白をいれてふわっとさせたのだが
これもフハフハフワフワで最高の美味しさだった。
ごちそう様でした!!

2軒目は念願のおっくんカフェ。行く道すがら途中で
ドン君、タイチンの友人であるチャンポンも合流した。
ドン、タイチン、チャンポンって良い呼び名やなぁ。
ちなみにチャンポンの奥さんとうちの奥さんは、
10年以上前に雑貨店と取引先の関係で商談を
したことがある。以前、当店にチャンポンが家族で
来た時にうちの奥さんがひょっとしてと伝えたら
やっぱりそうで、うわぁ〜!となったことがある。
おっくんカフェでは皆それぞれ好きに2杯ずつ呑んだ。
僕はチョコレートパフェを頼んでしまった。
めちゃくちゃ素敵で美味しいパフェだった。
いつか子供達を連れてきてやりたいなぁ。
11時過ぎ、F君の終電が迫っていたので、
慌てて店を出て、三田チーム、マー君の5人が
県庁前から電車にのって帰路についた。
電車の中ではこの日なぜかアイコスから声の出し方から
新婚旅行先から帽子からスニーカーから色々とイジリ
たおされていたヤナモンが最後にマー君にまたいじら
れていてとても嬉しそうにしていた。横山駅でヤナモン
と別れる前に、その事を言うと、これまた嬉しそう
にしていた。懐が深い男だぜ。三田愛のヤナモン。


・June 12, 2018レイニーユウヤケ

bs13803.jpg

火曜日の閉店後の風景。
とても明るい。雨が降っていたのだが、
西の空が赤くやけていてきれいだった。
夕焼けきれいやなぁと思った2分後にビールが
呑める自宅営業のすばらしさ。

インスタグラムでは大きな歯車の時計をご紹介。
先日大阪であった展示会で見かけたやつ。
時間を刻む歯車の動きと洗練されたデザイン
が相まってとても良い。力があってシュッと
していてちょっと情緒がある。ちょっとの
情緒が良いよね。

夕方、愛知県で雑貨と洋服の店を営むYさんが来られた。
3年前に初めて来られた方で、神戸で仕事があったついで
に寄って下さった。服と雑貨の店を営なまれていて、将来的
に緑の多い場所に移りたいそうだった。
町から離れた場所にある当店をどこかで知り、どんな風な店
なのか見に来られたそうだった。
Yさんは当店が物販以外にも別の仕事があって、オシャレ
にやっているのだろうと思われていたのだが、店の物量を
見てこれは物販でやっているお店だと感じてびっくりしま
したと屈託なく明るくおっしゃった。
店を営む人独特の芯のある良い個性と、さばさばした雰囲気
だったので、一気に打ち解けたようにそこからお店の苦労話、
あるあるネタなんかで盛り上がったのを覚えている。
その時Yさんは沢山お買い物もして下さったのだが、選んだモノ
の中にCDがあったので、それを記念にとプレゼントさせて頂いた。
今日はなんとその時のCDのお礼とご報告をしにわざわざ
足を運んで下さった。なんとYさんは今年のはじめから夢だった
新しい場所でお店をはじめられたそうだった。なんとなんと。
その時の記念にと作ったオリジナル珈琲も頂いてしまった。
音速でおめでとうございます&ありがとうございますをお伝えした。
そこから前みたいに借金のお話とか、お金が残らない話とか、
わかりますわぁなお話を楽しくさせて頂いた。
Yさんは自分のクセでこの時期はいつもお金が残らなくて
支払いが大変なのに、今買物している場合じゃないとか、
借金払い終えたら還暦越えていて、そこから人生楽になるの
かなぁと明るくおっしゃっていた。2回しかお会いしていないが、
彼女らしい感じがして良いなぁと思った。いつか遊びに行きます。


・June 11, 2018出張花屋さん

bs13799.jpg



bs13800.jpg



bs13801.jpg

土日は何年か振りにGさんによる出張花屋さんを開催。
以前とは違うレイアウトでボリューミーに切花や
鉢物が並んだ。当店の商材である花器なんかも一緒に
並べて頂いた。日曜の後半は雨が降ってしまったけれど、
多くの方に愉しんで頂けた。Gさんファンのお客様や
当店のご常連のお客様にも来て頂けて良かったぁ。
誠にありがとうございました!

日曜の夜にはシチニア食堂のシゲさん、チカさん、
tanigakiのシンタロウさん、Fくんと打ち合わせ。
来月当店で開催するイベントの件。2時間程色々
とあれこれ話が出来て楽しかった。シゲさん、チカさん
は僕のひとつしたで、シンタロウさんは同い年。
なんか良い感じで話ができたなぁ。
詳細がきまりましたらまたご案内致します。
あとシゲさんからはある件のご依頼があった。
当店があまりしない事なのだが、シゲさんの頼みは
断れまへんがなで快諾させて頂いた。


・June 6, 2018wednesday

bs13798.jpg

2週連続で水曜が雨。雨の休みはイヤだなぁ。
奥さんは雨の方が気が楽と言っていた。お店に関係する
理由も言っていたが忘れてしまった。
マノちゃんを保育園に送ると傘を忘れた事に気付いた。
車の後ろにあった傘を発見した奥さんがこれ誰の?
と言った。ノリタケ画伯のだった。ああ。
すぐに画伯に借りますとメールしたら、あげますと
返信があった。もらいます。傘の縁の周りを黒豹が
はしっている図案。ダネーゼかプーマっぽい。

家に戻ってからは五月人形を撤収。
凄い箱の数で嫌になる。しかも展示場所が1階で、
収納場所が2階の奥でこれももう嫌だ。
2人でがんばって撤収した。人形は僕がもらったもの
なのだけれど、張り子の虎だけはヨウちゃんに僕たち
から買ってあげた。結構可愛い虎。これを面白い反応
をするかなとポッチに見せたが、まったくリアクション
が無かった。雨でテンションが低かったのかもしれない。
2人で気合をいれて片付けたら思いのほか速く楽に
終わったので奥さんは「手伝ってもらってよかった」
という言葉を何度も言っていた。来年も手伝います。
撤収後はキビトパンとフクモナへ注文品を届けに行った。
キビトパンでは利益分位パンを購入してしまった。
雑貨とパンの物々交換。フクモナさんでランチを食べ
ようと思ったのだが、お客さんが多かったので、
フクゾウさんが申し訳なさそうにお出しするのに
1時間程かかってしまいそうですが大丈夫ですか?
とおっしゃった。なので、ランチを無しにしてケーキと
お茶をさせてもらった。お会計の時にモナコさんが
ランチの前に甘いもんたべさせてごめんねぇと言った。
甘いもんは何時何時でも大丈夫ですわ。

さてお昼ごはんどうしようとなったのだが、あ!と
1軒思い出したので向かう事にした。新鉄道場あたりに
ある中華料理のふじた。20年振りなり。
まだやっていたんだなぁ。外観も中も以前と変わりが
無いような様子だったが、さすがに代が変わったようだった。
チャーシュー麺ともやしラーメン、焼飯、唐揚げを食べた。
どれもしっかりとした味付けでとても美味しかった。
お客さんは男の人ばかりで、入れ替わり立ち替わりって感じ。
皆、食べるスピードが速いのが良い感じだった。
食後は奥さんの小学校のお祭りネタをチェックしに
スーパーへ行き、それから最近はまっているヒネドリを
買いに小西屋へ行った。なかなかヒネドリを売っている
店が無いんだ。硬いが味が濃くてとても美味しい。
家に戻ると鳥の脂等を切り落とし、お湯で茹でて
ヒネポンを作った。前回は焼いたのだが今回は茹で。
茹でたら味が抜けるかと思ったが、そうでもなかった。
ヒネってからマノちゃんを迎えに保育園へ。
彼女の教室に向かう途中で、学年が下の教室から
「マノちゃんおむかえや」という声が聞こえた。
パパが他の学年にも浸透してるやんかと面白かった。
おやつ時間の終盤でリラックスした空気が出ていた。
マノちゃんのマブダチのNちゃん、K君が久々に僕に
声をかけてきたので、「おう!」と応えた。
この頃あんまり触れ合う事がなかったので嬉しかった。
おっちゃんは2歳位から皆を知ってるからなぁ。

小学校から戻ってきたヨウちゃんは少し体調悪めだった。
喉が痛いと言っていた。プール掃除があったのだが
身体を冷やしたのが原因だろう。夜はご飯を食べずに
寝てしまった。よくあるパターン。
こうなるとマノちゃんの独壇場なのでグイグイ、
ブイブイここぞとばかりにアピールしてくる。
プロジェクターで見るアニメもマノちゃんが
選ぶからなと嬉しそうに言っていた。
彼女が選んだのは古いドラえもんの映画、
海底鬼岩城だった。このところ古いドラえもんが
ブームになっている。マノちゃんは眠る前に
取り憑かれたようにずーっとドラえもんの
「あんあんあんとっても大好き〜♩」と
歌っていた。やっぱりドラえもんの歌はこれ
やんねと思った。


archive

PAGE TOP