投稿者「Barnshelf」のアーカイブ

March 06, 2024

wednesday

水曜。店休み。展示会なり。NAPRON、DECHOとSETTOという岡山チーム。昨年は1週遅くてそしてとても暖かかったのを覚えている。今年は1週早くでそしてとても寒い。朝の店休日の作業をしてからすぐに駅へ。8時台の電車に飛び乗って大阪へ。地下鉄で南下したが御堂筋線より四つ橋線の方が好きなのでそれにした。前職のハービスエント通勤ムーブが身体に染み付いているかんじ。JRの電車は一番後ろあたりに乗車しますねや。
まずはSETTOへ。奥さんと一緒なので安心安全。しっかりと見てもらって僕は合間に担当Mさんとあれやこれやハナシをする感じ。Mさんの親友が三田に家を建てたとのこと。なんとね。大学がこっちなので神戸で青春を送った系だ。新開地にも住んでいたそうだった。良いよね。SETTOは新定番のシリーズとシーズン物がずらり。定番が切り替わるそう。人気だったパラシュートパンツも売り切り終了だ。残念だけど仕方が無い。シーズンものは良い感じの仕上がり。当店のお客様の顔が浮かんだ。素敵なワンピース、コート、柄物のシャツ等。色が効いていた感じ。ブランディングにお金がかかっているかんじ。毎回ブラッシュアップされていて、今回のメインビジュアルの絵は素敵だった。

1時間ほど丹念に見た後、歩いて5分程のNAPRON、DECHOの会場へ。その前に急激にお腹が減ったので、目の前にあったコンビニでパンを買って食べた。外のテーブルでは外国人がなんと瓶ビールを呑んでいた。黒ラベル。あんなに好きなビールなのだが、天気が悪く寒かったのでまったく美味しそうに見えなかった。えらいもんですわ。奥さんはサツマイモのまんまのやつっぽいのを食べていたがそれはとても美味しそうだった。
NAPRONは安定したコレクションというかんじ。新しい物やリニューアルしたものなど色々良い感じだった。営業のIさんの説明も良い感じだった。なんやろね。あの良さ。落ち着きと、絶妙な軽やかさというか。IさんはNAPRONのアイテムを完璧に着こなしているので全部ええなとなってしまった。DECHOは服を帽子に落とし込むというコレクションで興味深い仕上がり。ひとつ気になるものがあった。帽子のブランドなのだがパンツもリリースされるのでそれを取ろうかどうしようかってところ。企画した方が熱弁されていて良かった。元田さんにはスヌードの御礼と再生産、新色について相談させて頂いた。あとインスタを通して僕らの様子を知ってくださっているので、良い感じで店ライフされているとおっしゃっていて嬉しかった。確かになんのあれもなく一歩一歩楽しみながら雑貨道を歩んでいる。気がかりなのは来月の税金よね。払えるかしら。払えるさ。

展示会後はなんやかんや1年ぶりのヤマト東梅田店へ。相変わらず賑わっていて年齢層が高くてほっとする感じ。副流煙もなんのその。ビールが本当に美味しい。苦みがなくて、炭酸もほどよくぬけていて。3杯飲んださ。出来たら大サイズがあればいうことなし。名物のカニサラダ、ゴボウサラダ、ザワークラウト、タンのハム、ケチャップオムライスとともに楽しんだ。
となりにいたサラリーマンの一人のタバコの吸い方は、タバコを楽しむというよりストレスで吸っているような感じだった。美味しそうににみえない吸い方。ランチのご飯も残していた。若い人達だったのだが、奥さんが大丈夫かいなと心配していた。子供達の方が年齢ちかいもんな。若い人達をみると子供達のすこし先の姿が重なってしまう。ヤマトはビル立て替えの為、夏頃に閉店だそう。東梅田店の今後は5月、6月頃に分かるそう。近くの他の2店には行ったことはないが、少し外れの小箱の酒場に愛着が湧いている。教えてもらった山親爺のマー君に感謝なり。マー君もたしか東梅田が良いと言っていたな。来月あたりにヤマトからのミカドかしらね。

March 05, 2024

tuesday

昨日とはうって変わって雨。寒いぜ。朝は届いたルーペを撮影しようと思っていたのだが、品出しをする為に在庫を触っていたら、急に片付けモードにスイッチが入ってしまった。4年寝かした軍ダンボールからパンツを引っ張り出した。軍物だと思って仕入れたのだが、軍が使った?現場物パンツで写真とちがうやないかと腹が立って寝かしたものだった。改めてみたらDIYする時に重宝しそうなのと、ファッション目線ではぜってぇ仕入れないだろうから面白いかもとなった。また再チェックしてお求めやすい価格で出すかな。スウェーデンの現場ブランドのもの。あとカットソーなど薄手の春物も店頭に少し出した。季節の移ろいよ。
ラグの所も少しディスプレイ変更。ラグラグしてるのに飽きたね。雑貨を少し入れ込んだ。

雨でお店はゆっくりしていたので、事務的な作業がすすんだ。ある雑貨メーカーのカタログをじっくりと見た。10年振りなり。改めて久々に眺めてみたらとても良かった。2周回ってきた感じ。カタログには91年のクロワッサンのキッチン道具特集で選ばれた云々とかいてあった。33年前やね。近年のキッチン雑貨たちはなんか「デザイン」ってかんじが入ってすーっとしたものばかりだったので、古さというか、すーっとしていない物達が新鮮だった。カタログに付せんをはっていったらなかなかフセンフセンしてしまった。絶対仕入れないけど銅のヤカン48000円とか良かったな。どこに置くねん。
少し前に10年程前にこのメーカーから仕入れたポットの茶こしについてお問い合わせがあった。その時はルートが無くなったと思っていたので、メーカーに連絡して事情をハナシをした。直接取引していないので、取り寄せることは出来なかったのだが、そのメーカーが太く取引している神戸の小売店を紹介してもらいお客様にお伝えした。その後でここから取れるやないかと急に判明したのだった。雑貨屋らしいルート出現。またもし何かあれば当店で対応できる。しかし、10年前とくらべると倍くらいになっているものもあってびっくりする。いやはや。そないなって売れるのかしらね。

塾送り音楽はクルセイダーズの73年のやつ。正式にラリーカールトンがメンバーになる前だ。高校の同級生チームで組んだバンドのクルセイダーズ。ジョーサンプルたちが34歳の時の作品でラリーカールトンは25歳だ。25歳でこんな絶妙なギター弾くん!?というようなプレイでびっくりする。空間を揺蕩うような演奏。これはおまかせで弾いているのか、譜面があるのか。おまかせやろうなぁ。彼らのアルバムをおさらいしないといけないな。ちょっと改めて聴き込んでみよう。

March 04, 2024

monday

昨日は日曜日に臨時休業を頂いた。私用の為。ムスコのテニスの試合の応援に行かせてもらった。売上が大きい日曜に店を休むというあの気持ちよ。お客様にも申し訳ないあの気持ち。でも今しか見る事が出来ない家族の姿。眼に焼き付けました。でも死ぬ程寒かったな。風邪ひくいっぽ手前。明石公園だったのだが、明石という温かいイメージもあって油断した。というかテニスコートの場所が影でね。いやはや。8時半から3時頃までべったり。なかなかハードだった。途中、こっそり町中華でチャーシューメンをやったのは内緒。なんと650円。35年値上げをしていないそうだった。元気なお母さんともくもくと料理&仕込みをするお父さんが良い感じだった。またぜったい行きたい。美味園というところ。公園内にめちゃくちゃ良い匂いがしてるんだもん。吸い寄せられたわ。5分で食べて出たぜ。途中、全日本プロレスの石碑を探したがみつけられず。25年前はみつけたんだけれどな。馬場さんの身長と同じ高さのやつ。月曜、天気がとてもよくて暖かかった。お客様も多くて売れしや、いや嬉しや。昨日休んだ分を頂いたような忙しさだった。ありがとうございました。

March 01, 2024

friday

体重2キロ増量。呑んで、翌日うどんいっぱい食べて、クレープ2個もたべたんですもの。水分をためこんでいるんよねぇ。ということで節制デーで朝昼はバナナのみにした。調整調整や。インスタは調子よく3発アップできてホッ。なかなか3発あげれない。インスタの調子がこのところちょっと悪い感じ。明るさ調節が変になっているのと、今日は編集の画面にすると写真が真っ白になるというのがあった。いやはや。仕方ないやね。3発目にあげたパイレックスの黒マグはほんと久々。珍しいんだ。黒は。PTの釣谷さんがうちで見た時もそう言って1つ買ってくださった。随分前だなぁ。5、6年前か。
今日は納品も多し。休みの翌日は多いよね。4社分届いた。半分ほど値つけ、品出し完了。デッドストックのドイツのルーペ類が届いたのが熱い。ものによっては西ドイツと書かれている。カタチも様々。ブラウンの製品をおもいだすというか。しかしルーペというのはなんなんやろね。あの拡大鏡を覗く時の感覚というのは。大きく見えるというのはわかっているがおおお〜となる。1つ細長い四角のものがあるが、倍率は30倍。何を見る用のやつなのだろう。指をみてみたら指紋の溝がはっきりと見えた。楽しいなぁ。鑑定士の人とかが使いそうな感じ。このあたりのルーペはケースにリズミカルにならべたいところ。売れなくても良いやのやつ。

February 29, 2024

thursday

朝は一番に起きて、ヨウタロウの飯を作った。ここでだらだらしていたら飲み過ぎだなんだ言われるからね。うどんを作ったらば、ヨウタロウがちょうど食べたかったととても喜んでいた。柚子酢に続いてすだち酢も買ったから、ほんと楽しんでいる。柑橘類好きだわ。今年、柚子ができたら収穫して自家製柚子酢を作ろう。
店休みの仕事をしてから今日は宝塚へ。コージーのカナッペさんとランチ&打ち合わせ。
先日浮かんだ事を伝えるの巻。家からは4、50分ほど。山道を抜けるいつものムーブ。初めて途中にあるオアシスに寄ったのだが、とても入店しやすいかんじ。コンビニ感のあるオアシスで好きになってしまった。コンパクトで駐車場が近くて。
カナッペさんを迎えに行って、うどんやさんへ。なんと川福の支店があるの。全く知らなかった。20年程前にモリチュウ師匠に心斎橋の本店へ連れて行ってもらったことがある。ダシがおいしくてびっくりした。アテも色々あって呑めるという話をその時に聞いたのだった。
川福へは一番乗りで到着して、つぎつぎ車がくるので、あわてて入口前に行って並び開店して無事に入店した。メニューがものっすごい多いの。困る位。なかなかに悩んでしまったのだが、おいしそうなセットとざるうどん単品、あと焼き鳥とトマトのカルパッチョを食べた。カナッペさんはなれたものでいつものセットを頼んでいた。奥さんも良さげなセットをオーダー。料理はテンポよく出て来てどれも美味しかった。呑んだ翌日のうどんのうまさ。舌がバカになっていたので繊細な味がわからなかったが美味しかった。
カナッペさんに思いついた僕らの案を伝えたらめちゃめちゃ良い感じで承諾下さった。タイミングがばっちりというか。作品展とは別のアーティストのライフワークとして作品を作って頂きうちで常設販売するっていうやつ。彼らと作品展を通して繋がって7年。僕ららしい頃合いというか。簡単にぽんぽんやらないんだぜ。コージーさん達も常設ならばバーンということは常々おっしゃっていたそうだった。光栄なり。ただただ楽しみ。宜しくお願いします。
カナッペさんには年末にプレゼントしようと思って買った川上澄生の本をプレゼントした。持ってそうな感じだったのだが、持っていないそうで、さらに川上澄生を知らなかったようでよかったーとなった。絵は勿論、帯には平野レミのお父さんイマオさんの哀愁とエキゾシズムという言葉が書いてあってそれにびびびと来た様子だった。良かったぜ。
カナッペさんにプレゼントしようと師走の古本屋で見つけて買っておいて良かった。あと1冊良いのがあるのだがそれは買ってもらおうかしら。イギリスの彫刻家が美術館のアート作品を選んであれこれいうてるやつ。

February 28, 2024

wednesday

水曜営業日。今年にはいってから実験的にやっているやつ。水曜休みが浸透しているのでお店はそないに忙しく無いのだが、こちょこちょと仕事ができてなんだか良い感じ。午前中にはヤナモンが納品にやってきたり、夕方手前にはスーパー営業マンのNさんがいらっしゃった。月曜から西の地域に入り、四国をまわってうちによって帰るというコースだった。おつかれさまです。

夜は三田呑み。但馬のホープM君を囲む会なり。料理人で将来的に独立希望。三田の事も昔から好きだそうで良いなと思ってくれている。今日のプレゼンは外すわけにはいかない。
いつもはベロンベロンで行く自由夜に18時過ぎに突入した。スタートのメンバーは僕とドラゴン。早い時間は早い時間の酒飲み達のベロンタイムかと思いきや誰もいなくて僕らだけの時間がしばらくあって良かった。ヨウスケさんにM君を紹介してお店のことなんか諸々会話が出来てよかった。まぁやっぱりお店次第なり。広い地域から人を呼べるチカラのあるお店になんてハナシをされていた。三田の駅前は家賃がたかいのがやっぱりネック。なんとかならないものか。数年前にはヨシ君をつれてきて同じような話をした。ヨウスケさんは覚えていた。和田山で良いお店していますと伝えたら感慨深そうにしていた。お酒は生、日本酒、檸檬サワーを呑んだ。日本酒は山名酒造の木札だったのだが、一昨年のものがあった。奥行のある香り味になっていた。M君は日本酒の勉強もしていてそのことを「ひねる」と呼ぶと教えてくれた。調べたら感じは老ると書く。なるほど。ヨウスケさんは開栓から1年以上たっていてこれだけ良い味をしているのは凄いと言っていた。山名さんの良い感じの話なんかもお聞きした。19時にヤナモンが到着して、20時にF君が到着して次の店へ。ちなみに18時半くらいにはF君の中学の時の先生がいらっしゃった。オレは一度記念撮影をしたから覚えているのだ。自由、夜では音楽ネタもいくつか教えてもらった。

2軒目は華吉へ。運良くテーブル席があいていた。好きな物をずらーっと食べた。Mくんははじめてピータンを食べていたが感激していた。彼を囲ってとにかく和やかな時間が進んだ。25歳と断トツに若いのだが、明るく元気で聡明でおじさんたち相手にものおじしないというか。酒場力があるぜ。彼のお店が三田にあったら入り浸るだろうなぁ。内装関係はドラゴン、お皿やコップ、カトラリーなんかは僕、グラフィックデザインはFくん、ヤナモンは味のある古い木を提供できるぜ。
ラストは串丸にダイブ。途中でMくんはフィニッシュ。今夜は梅田泊まりなり。楽しかったと言ってくれてよかったなぁ。これからも何度か三田で呑みたいな。次はオモトとその前の焼き鳥屋さんかしら。

February 27, 2024

tuesday

今朝は2回目の限定復活をしたシュクメルリを食しに松屋へ行った。ニンニクの風味と鶏肉、ホワイトソースの旨味。あれは本当に美味しかった。昨日から決めていたのでそれはもうとても楽しみにしていたのだが、店に着いて券売機でオーダーしようと思ったらオーダーできませんとなっていた。いやん!!この気持ちどないしてくれるの。仕方が無いので牛丼を食べたら満足してしまったけれど。もしかしたらもう終了なのかしら。今週、もう一度行ってみよう。まぁでも先月だったか、シュクメルリの素みたいなのはゲットしたからな。ちょっと気持ちに余裕はある。

今日は2メーカーから靴下が届き、カゴが届き、文房具が届いた。文房具はヨウタロウから注文をもらったPILOTの木軸のシャープペンシル。PILOTからはいくつか木軸が出ているがレグノというモデルが欲しいとのことだった。よく考えたらピンポインとで注文があったのははじめてのこと。いつもおいこれを使いな、着なという感じでわたしていたので、初めて彼からのオーダーは雑貨屋としてはとても嬉しく感慨深い。欲しい物があるっていいよな。
自分も教員をしていたじいちゃんこと父にCDとビデオをお願いしたことがある。楽器屋さんが学校に来ていたので注文ができたのだ。覚えているのはスティーリーダンのボックスセットとアルジャロウのテンダネスというスタジオライブもの。これはどちらも94年。高校2年の頃だ。スティーリーダンは全曲聞けて良かったが、やっぱりそれぞれのジャケットのアルバムが欲しいよとなったのを覚えている。アルジャロウのは演奏するマーカスミラー、ジョーサンプル、スティーブガッドをとにかく見たかったからだった。うおーとなったのを覚えている。今なんかyoutubeで一発やもんな。動くマニアックなミュージシャンてほんまなかなか観れなかった。同じ時期くらいにBSで再放送したソウルトレインにクルセイダーズが出るというのを雑誌で知って、深夜にドキドキしながら見たのだが、超渋い選曲で少しだけがっかりした。スパイラルとかストリートライフを観たかったのだが、GREASY SPOONという曲。YOUTUBE探したらありましたがな。
https://www.youtube.com/watch?v=WFgQ_XPHEK8
しぶいよね。しぶい高校生やわ。でもこれは一番良い時のクルセイダーズよね。オリジナルメンバーにラリーカールトンがいて。トロンボーンのウェインヘンダーソンが居る頃がいいよね。ウェインはプロデュースワークも色々していてそれがわりと良い感じな印象。PLEASUREがパッと浮かぶ。あとロイエアーズともアルバムを出していた。最近買った何かのクレジットにもウェインの名前があった。ちょっと調べてみよう。ウェインワークス。

February 26, 2024

monday

昨夜は店終わりに大型商業施設に突撃。食べたい物を食べて、帰りにハーゲンダッツを買って食べ、お酒もちょっと呑んだのだが、体重は200グラムほどしか増えていなかった。いやん嬉しい。何がどうなってこれや。たまにあるやつ。でも翌日めっちゃ増えているパターンもある。今週は水曜にとても久々に三田で一杯やるので調整せねば。しかし三田は飲み屋さんが増えているが僕らが行く店は増えない。どうしたものか。本当にどなたかお願いしたいな。

アサイチでKタロウくん夫妻が久々にご来店。気付いたら出会って5年位だろうか。学生さんだったのだけれど、卒業して就職して結婚してはやいもんですわ。定期的に会いに来てくれるのでうれしい。奥さんも素敵な方でほんとお似合いのご夫婦だと思う。最近はトレイルランやDJなんかもしているとのこと。山に気がむいているときだったので、軽量山歩き元祖のRay Jardinの本をプレゼントした。喜んでもらえてよかった。こういう時にと思って余分に買っておくもんだぜ。

朝と昼は晴れの時間帯があって心地良し。太陽って大切。ヤル気でるもんな。明るい店内も久々で気持ちがよかった。昼間に思わず写真撮影してしまった。太陽の力もあったおかげたお客様も多かった月曜。ありがとうございました。

February 22, 2024

thursday

木曜はやっぱり納品多し。ラグ仕事していたら荷物届く。6社分。4社分ほどなんとか。でもよく考えたら明日から3連休やから良かったね。物が届くと頼もしいや。什器用にとイギリス農家の作業テーブルも届いた。味が出まくった天板がナイスだった。ここまで味ある天板は初めて。良い具合に使いたいが、いきなりラグをのせてしまった。天板殺し。
新着商品では木彫り海賊が届いた。やっぱりいいよなぁ。廃番だなんて残念。船乗り達のキーホルダー、灯台の置物なんかも届いたのでなんか良い感じ。雑貨屋感が増した感じがしてナイスなり。海賊は多分旧価格のままだろう。売り切って終わりだからね。このサイズでこの値段て感じ。安く感じる。
昼過ぎに奥さんがマノちゃんの参観日に行った。前回は来ないでくれといわれたのでいかなかったが、今回でラストだもんな。2時間半ほどワンオペ。ギフトラッピング2回有ってうれしや。夕方手前まで仕事が忙しくてインスタグラム触らず。急に撮影できそうなタイミングがあったので海賊を写した。この時間に撮影するのは滅多にない。リズムに乗ったのでそのままアップして、続けてストーリーもかました。
軍物も補充完了。このところの定番品ばかり。でも10年ぶりくらいにチェコ軍のカモのボストンバッグを入れたらかっこ良くて心が躍った。2個しか買ってないけどね。無地の物はたまに仕入れていたやつ。カモの柄とナイロンテープの持ち手が良い感じ。こういうの僕は使う場面が無いが、探している方にはたまらんかんじがする。あと同じチェコのシーサックも買ったがクサかったので裏で放置。慣れている。匂いは抜けないだろうなぁ。しまったな。昨日のヨウタロウの夜メシは初心に戻っての宮本むなしだったそう。チキン南蛮定食でご飯は3杯たべたそう。食べたなと言うと、友達は4杯食べたでと言っていた。おれも久々にあれに茶碗をおいてボタンを押ストご飯が上から落ちてくるおかわりマシーンを使いたくなってきた。

February 21, 2024

wednesday

店休日。少し前の天気予報では高温注意となっていたが、グッと気温が下がった。確かに寒かったが9℃はまだ大丈夫な感じだった。まぁちゃんと服を重ねたけれど。靴下にはカイロも貼ったもんな。温めて損無し。でも今日はなかなか服が決まらなかった。冬の定番の厚手サスペンダー式ウールパンツがそろそろ終了感が出て来ている。ビーンの古いやつ。これははき倒してもいいように今年替えもみつけてしまった。5000円以下で安かったのよ。これに変わる厚手コットンのはなんか無いかしらね。無いよな。春夏のサスペンダー物はフィルソン、白モールスキン、M51、ドイツ軍、スウェーデン軍、ベルギー軍カモ、ドラゴン北欧みやげの軍黒パンツあたりか。ドラゴンのは地味にレア。みたことないやつ。もらってからもみていない。あとビーンのダック地のハンティングパンツももっていたか。とりあえず、グレーのなんかコットンの大きなサイズのサスペンダーパンツがこれから見つけたいものやわ。なんかないかなー。
ということで、最近よくはいている同級生チノと久々にバーンカットソー、それから雨だったのでフランスのレインジャケットを久々に。レインジャケットってなんかいいよね。心もとないあの感じ。雨をはじくだけのもの。テイクアイビー感もなんかある。今日着たやつはフランス物の軍物に強いところで買ったやつだが軍物じゃなくてハンティングメーカーのもの。

昼過ぎまで絨毯の仕入れ。経験値が少しずつ重なって来た感じで楽しくなってきた。色々と情報も教えていただいた。遊牧民のラグ、赤が多いのだが、青もある。なんのための青かっていうのも教えてもらった。これは接客で使うぜ。あとパキスタンとアフガンのラグの羊毛はオーストラリアのものだそう。比べたら毛が細くてツルツルしていた。これはこれで手触りが良い。イランは自前の羊だ。それを触らせてもらったらざっくり素朴な感じだった。まぁ好みやけど。でも自前っていうのがやっぱり説得力がある。物に宿る力が強い。グーグルマップでイランの地図を見て街の場所も頭に入ってきた。あとイランに隣接するトルクメニスタン、アフガン、パキスタンも。メインはイランていうのがなんかよくわかってきたというか。しかしイランの地図をみたら肌色で緑が少ないのよな。大きなイラン高原が横たわっている。国のほとんどを占めているかんじ。そういう場所で産まれるラグに思いを馳せてしまった。
ラグは前回仕入れて動いたものをベースにチョイス。状態とサイズでやっぱり金額が上がるが良いもの、僕らが使いたいとおもうものにした。眼もやっぱり肥えて来たと思う。今度こっそり色んなラグ屋に行ってみよ。
昼飯はなんと2週連続で松乃屋なり。揚げ物揚げ物。先週まであった厚切りカツがなんと終了していて残念。定番にしてほしいぜ。先週唸ったカキフライも別でオーダーした。美味しかったが、先週ほどではなかった。カキもそれぞれその時々の味がある。でも大満足。やっぱり美味しかった。あと今日は先週わすれていた大根の漬け物もちゃんとオーダーした。できたらあれで缶ビールのみたいわ。いつか。腹空かせてまた行くぜ。帰ったらすぐにヨウタロウを塾へ送った。バスで行くように言っていたが、間に合ってよかった。なかなかの雨だもんな。夜メシは何を食べるのか聞いたが、ごにょごにょ言うていた。昨日は来来亭に行ったそうだった。楽しんでいるよな。飯のパターンとしては、三田駅のみやもとむなし、西山のさくら丸、ハルピン、それからカレーのダウラギリ、あと業スーの弁当、コンビニって感じ。なかなか楽しんでおる。自分が中2の時、そんな色々な場所でご飯を食べた記憶は無い。時代かしらね。

今日の休日動画は入手したアンゲラーのポスターを広げるだけのものにした。それを見た奥さんがアンゲラー良いなと言うていた。おお、好きだったのか。意外だったがなんかとても嬉しかった。それでたまたまだけれど彼女の頭の中で販売出来るポスターものがなにかないかしらと年始から思っていたそうで、そのあたりのハナシをした。でもなかなかないのよ。ポスターが。良いやつはめちゃ高い。安いやつは売れるか微妙。なんでこれが1000万するのってのもあるよ。20年くらい前に盛り上がったサヴィニャックのハナシなんかも出て面白かった。アンジェでよく販売したそうだった。その頃の僕は雑貨業界に入る前だったが、ビボ兄貴達と仲が良かったのでそのあたりの動きはよくわかる。流行ものというかんじだったので、兄貴達はポスターはそんなに販売していなかったと思う。いや、チョコのやつはあったかなぁ。。。青い本は積まれていたのを強く覚えている。あと今日のアンゲラーのポスターの象のおしりが表紙になった本も置いてあった。毒々しい世界を教えてもらった。フォーニコンもやばかったな。植草甚一が紹介していたのもそのあたりに知った。日本版のアンゲラーみたいな武田秀雄も知ったよな。20代前半、本から世界がどんどん広がっていくあの楽しさは格別だった。今も本がきっかけで世界ひろがっていくのは楽しくてびりびりくる。先週、何の気無しに入手したシェーカーの本のイラストがとてもとても素敵で、そこからまた世界が広がったのだった。その画家のリトグラフを買う予定。そしてその前にはもう1枚アンゲラーのポスターを買っておいた。値段がそこそこ高かったが1mくらいあるビッグポスターだったんだもん。60年代だったもん。逃したら入手できなさげやからね。こういうのを買う事で雑貨屋店主としても厚みが出るからな。あと、奥さんからはコージーさんとの取り組みで新しい提案もあった。とても良い感じの案。コージーの2人に伝えねば。