投稿者「Barnshelf」のアーカイブ

December 30, 2022

冬休み

この数年、冬は近場コースで姫路で焼肉&カラカラ鍋を食べてビジネスホテルに泊まってという流れだったのだが、さすがに今年はちょっと変えたくなったので地図とにらめっこ。淡路島の事が数年頭にあったので改めて調べてみたのだが、ちょっと高いかなというかんじ。丁度良い価格のところがなかった。それでさらにちょっと足をのばして四国を調べてみると、徳島はもうひとつ温泉街みたいなところが無く、香川で調べてみたらこんぴらさんの宿がそんなに高くなくて良さそうだった。さらにこんぴら割引みたいなのがあった。こんぴらといえばドラゴンだったので、聞いてみたら意外と近いし良い感じというので、我が家初の四国旅をすることにした。
初日は神戸で用事があったので、昼位までなんやかんや。昼過ぎから向かった。須磨あたりから高速に乗り、淡路島へ。観覧車のあるSAで昼ご飯。人がたくさん。普段多くの人が休む日に休まないので新鮮だった。大きな流れの中にいるこの感じ。フードコートがいっぱいだったのでレストランへ。席で待っていたら僕らだけ?ロボットが持ってきたので注目を浴びてしまった。マノちゃんが注目を浴びるのがイヤな時期なのでブツブツいっていた。仕方なし。可愛い顔をしたロボットだったけれど。SAから1時間半ほどで高松に到着。高松の高速は思っていたより皆飛ばすのでびっくり。四国、のんびりってイメージだった。追い越し車線は結構なスピードだったぜ。琴平には高松からすぐついたので、まずは子供等のリクエストに答えてゲームセンターへ。1軒目のボーリング場併設の場所は外から見ると営業しているかどうかわからず子供等がはいりにくいと言ったので、別の場所へ。そこは見るからに分かりやすいゲームセンターだった。平場にできた商業施設ゾーンて感じ。ドラゴンに写真をおくったら帰省した時のいきつけとのことだった。便利な感じするもんな。しかし、丸亀郊外、琴平あたりは三田と風景がにているというか。コンビニ多いし。古い和菓子屋さん、うどん屋が無い位かなぁ。宿はこれまで泊まった中で一番大きい規模だった。ゆるゆるとチェックインしてさっそくゆるゆるした。子供等はゲームに興じて、自分は風呂へ。奥さんは昼寝。風呂から戻るとこんぴらさんぽに出かけた。ジスイズ観光地。時間がなかったのでいけるとこまで坂道を上って引き返した。戻りしなに食べた和三盆のソフトクリームが美味しかった。夜ご飯はこれまた会席料理ってかんじ。どれも美味しかった。ヨウタロウがそういったものにイケル口になったのでとても楽しんでいて良かった。オリーブ牛の小鍋しゃぶしゃぶのタレがゴマだれポン酢だった所が最高と喜んでいた。牛肉もとても美味しかった。

翌日、家族そろってこんぴら詣で。ライトな気分だったのだが、2時間くらいかかってしまった。階段がなかなかにしんどかった。下りはすれ違う人たちへの優越感というか先輩面というか、そういうのがあった。どうしても出るよね。あとこんぴら詣で中にはシークレットトラブルが発生していた。それを解消するために丸亀のイオンへ。新しい靴を買って無事にトラブルが片付いた。運が付いたってやつ。しかし旅先のイオンはなんや安心感あるよな。旅先にまできてここかよという気持ちもあるがそれぞれやっぱり違うしね。昼食はドラゴンにおしえてもらったうどん屋さんへ。鴨の塩焼き土佐醤油うどんをたべたかったのだが、ラス1だったので同じ物を食べたいヨウタロウにゆずった。鴨一切れもらったがとてもおいしかった。土佐醤油は奥行のある味わいでとても美味しかった。パッと口にいれてうまい!ってのやなくてね。みりんとかアルコール飛ばした日本酒をかんじるというか。ヨウタロウも美味しいと言っていた。なかなかやるのう。

明水亭の後は下道を走って高松へ向かった。次の宿泊地なり。初高松。都会や都会。都会って印象。あとなんとなく大手のお店も関西と変わらないので、なんか関西感があるというかね。あとスーパーのマルナカがとても多くて、どっしりしているというか、なんか良い感じがした。三田にもあるけれどマックスバリュからのあれなのでまた違う感じがする。市内にはマルナカの本社みたいなのもあってオオとなった。宿はできれば大浴場のあるビジネスホテルがよかったのだが残念ながらなかった。ツイン2部屋取れるところでとってみた。古めのホテルって感じだったが、テレビでyoutubが見れたので子供達は嬉しそうだった。前に泊まった人の検索履歴が見れてそれに対してつっこんでいた。お前等もつっこまれるだろう。つっこんでつっこまれのホテルのyoutube。
ちょっと休憩した後、適当に高松散歩。大きな商店街をブラブラ歩いた。いやぁ都会や都会。聞こえてくる言葉もそんな方言感がないというか。とにかく東西南北ぶらぶら歩いてみた。骨付鳥の登りがちょこちょこ目についた。セレクトショップをのぞいたり、無印にいったり、コンビニでワンピースのクジをひいたり、サンマルクで甘い物を食べたり。夜ご飯は骨付き鳥を食べたかったのだが、有名店の一鶴には行かずに別の店へ行った。中心街から少しはずれていた。途中には無料案内所の脇を抜けた。盛っていてよろしい。繁華街らしい風景。お店は若い人に人気の場所って感じでにぎやかだった。超馬鹿笑いする若者が1名いて少し耳にひっかかってきたが年末ということでゆるしてやった。親、ひなの骨付き、親のタタキ×2、親のユッケ、皮餃子等を食べた。ヨウタロウはタタキを気に入ってしまいほぼ一人で2皿平らげた。僕はビールとハイボール2杯。さくっと仕上げて宿に帰った。
なんでさくっと仕上げたのかというと、ホテルの前に行ってみたいレストランがあったからだ。実は三田出身でうちのお客様であるSさんが働いているのだった。前回帰って来た時にワインのハナシを聞いたりして行ってみてぇなぁとなっていた。事前に連絡してみると夜は一杯だそうなのだが、嬉しい事にとにかく顔をだしてみてくださいとのことだったので、子供等に許可をもらって突撃。お留守番を出来る年齢になって嬉し頼もしいぜ。ホテルの入口から息を止めて到着するほどの距離。ナガラというお店。長屋倉庫みたいな外観。店内は広くて明るくて、レコードや本がならんでいてサブカルの香りがした。エプロンをしたSさんに迎えてもらった。カウンターの中のスタッフさんは2人ともバーンに来てくれたこともあって、おお!えへへという感じでご挨拶。オーナーさんはキャップに大きめのロンTでストリート感があった。僕らの知っている料理人達と空気感がにているというか。キビキビした料理人、スタッフさん、美味しいお酒と料理、楽しいBGMであっという間に時間が過ぎていった。良いグルーヴ。最高だった。マッシュルームをカステラみたいにしたやつ、ベリーソースのブッテーロはレザーやった、あのチーズのやつ。なんやっけ。ブラータか。あと、スタッフさんの口から出ていたシメ鯖というワードを拾い上げ食べさせてもらった。メニュー外のやつを頼む酒飲み感。どや。しかしどれもとても美味しかった。お酒も料理も健やかで身体が喜んでいた。ワイン3杯はどれも美味しくて、クラフトビールもビールっていうか薬膳ビールみたいな感じで美味しかった。あと途中、DJブースでは山下達郎の僕の中の少年のレコードが回されて最高だった。年の瀬に奥さんと2人だけの素敵な時間をちょこっと頂けて良かった。子供等とナガラチーム、高松に感謝。

December 27, 2022

tuesday

本年度も当店をご愛顧下さり誠にありがとうございました。なんといっても10周年を迎えることができて嬉しや。皆様本当にありがとうございました。導かれたようにこの場所でお店をはじめて気付けば10年。店という箱で、この場所で物を売って生きることができて良かった。物を見つけて並べて売ることしか出来ないので、来年は新しいお店をオープンする位の気概で物を探して提案できるよう精進します。どうぞよろしくお願いします。

しかし今年もなんやかんや楽しかったね。ヤエちゃんの本間織布ワークウェアの予約会にはじまり、コロナになっちゃったり、ノマディックスチームとイベントしたり、10周年迎えたり、秋にはtokさん、ficusさん、KEYさん、ベンリ師匠とイベントを行ったり。周年ではGARYOの2人に図案を頂いて、ノベルティやTシャツを製作したり、PTの釣谷さんには周年ブレッドバッグを作って頂いたり。皆様ありがとうございました。

家族方面にめをむけると子供達は特に中1になったヨウタロウが色々成長したというか。昨年なんかは曇った顔でなんや不機嫌でキューキューいうてたけれど、今年は気付いたらカラッとした軽やかなエエやつになっていてびっくり。反抗期がおわったのかしらね。先日は友人達と4人だけで天保山の海遊館に遊びに行ったりでこれにもびっくり。あと塾通いも始まった。その時にたまにいく宮本むなしがリニューアルして定食についていた目玉焼きが無くなってしまったと嘆いていたのも面白かった。まずあれで飯をかけつけ1杯やるというのが彼の流儀だそうだった。ちなみにむなしは飯屋から女性もはいりやすい定食屋って感じに路線変更しているよう。マノちゃんも反抗期というか言葉がきつくなっておろおろしかけたが、成長だと慣れてしまえばまぁなんとか。あんなに可愛かったのになぁというのがいつまでも心にあるが仕方ない。一人のレディと接するように紳士として付き合わねば。来年も店業、父業に精進せねば。せねバーン。

December 19, 2022

monday

三田市の最低気温マイナス6.8度なり。近畿2位と正木さんがテレビでいうていた。冷え込みは凄い。雪は積もらないが。仙台をみてみるとマイナス2度だったので仙台よりさむいやんかと思ったが日中は三田が4度まで上がるのに対し、仙台は2度だったので日中は仙台の方が寒いのだなぁとなった。みんなあったこうせぇよぉ。あ、あと店の水道は凍結していた。いよいよ来たなって感じ。

アサイチのムーブでハンティングチェアを撮影。やっぱりいいよね。道具な椅子よ。撮影していても惚れ惚れとしてしまう。今日はこの椅子に合わせてタタミゼのハンティングベストを着用した。下のセータ−は数年ぶりに着たORVISのもの。肩と肘にレザーパッチが施されているハンティングもの。ジャストサイズだったので着ていなかったのだが、ベストなんかと合わせる時はジャストサイズが必要なのでええなとなって。茶色の糸の色合いも好きなのよね。パンツはウールリッチのウールカモ。前回の冬に一番はいたやつ。今期もナイスですわ。冬になると上下ともアメリカンアウトドアになるが、頼もしいから最高なり。靴はビボだと寒いのでこらあかんとなり、ダナーを履いたのだが、ソールの違和感がそんなになかった。固いから靴内地面みたいな感じかしら。ビボをはいてからのニューバランスとか違和感がすごくて無理なのだがブーツはいけるぜ。昨年買ったもののビボに足を取られていたパラブーツのマウンテン・アヴォリアーズを箱からだしてはいてみたらこっちもまずまず良い感じだった。ビボバカ一代終了。ブーツ履きます。冬の醍醐味や。アヴォリアーズはフランスから輸入したのでやすかったの。ブーツいけるの嬉しマンデー。

夜、ヨウタロウのクリプレとしてテニスのラケットを買いにいった。思ってるよりたかくてびびるが皆そんなのつかっているからね。道具は大事やし。何分もかかって気に入ったやつをみつけた。この迷う感じがとても懐かしかった。スーパーのお菓子コーナーでなかなか決まらないヨウちゃんの姿を思い出した。ラケットを選び、グリップテープ、ガードテープを選び、ガッドも選んだ。担当の方がテンションどうしますといわれたけど、分からなかったのでおまかせでとお願いした。すんまへん。あたらしいラケットをゲットした息子はとてもうれしそうだった。小さい頃のように弾けるように喜ばず、静かに嬉しい感じがまた可愛かった。成長してるよな。マノちゃんはまだサンタさんから方式。

December 18, 2022

COZY祭

土曜日はCOZY祭り。今回は当店が企画したカナッペ図案キーホルダー付きバッグ(キーホルダー→ベンリ師匠、バッグ→エツコ師匠)のみで参戦だったので、前日の早い段階で積み込みが完了した。祭りのときはウールリッチの赤チェックオーバーオールに同じ赤チェックのハンティングジャケットを着て、赤々なサンタ感をかます予定だったのだが、いざセットアッピングしてみると、いけそうなきもするし、やぼったいかんじもするので奥さんに見てもらったらうーんと言われてしまい、即中止した。ぱりっと決めて行きなさい、タタミゼのラップベレーかぶって、ジャケットとか着てとのことだったので、黒を基調としながら中にオレンジを効かしたかんじにした。こういう時はいうことを聞きますの。ニットにジャケットすたいるなのでさむいかもしれないので、念のためスウェーデン軍のM90をひっぱりだしてきた。

余裕を持って宝塚に向かうと当たり前だが時間があったので、清荒神へ行って必勝祈願をした。まずは宝塚の神様に挨拶だ。なんてことやってるのオレ等だけやない?勝利の方程式や!とFくんと楽しい気持ちになった。今回F君がヘルプスタッフなり。
会場に到着すると知った顔の方がたくさん。COZYな仲間やー。駐車場の案内はイトウちゃんだったのでなんか嬉しかった。お元気そうで良かった。お世話になります。僕らのブースの後ろはアトリエナルセだった。什器を彼らの為に用意したのでそれをちゃちゃっと組んだ。スタッフ3人引き連れていてなんともにぎやかだった。茶色のコートで揃えていたかな。早川さんはうちで買ってくれたイギリス軍のスカーフをしていた。仕入れ忘れていたのでまた入れなきゃとなった。あれは国内に物がないやつ。抱き合わせ仕入れをして価格をさげていたので、単品でとるのが難しかったような気がするな。どないしょかな。アヤコはんはスタッフ3人つれてきたから赤字やわ〜と言っていたが、彼女の天然を知っているので、赤字の意味をわかっていないかもしれないと想像するとソウキュートだった。怒られるか。10時前の数分に全員で記念撮影をした。集合が苦手なので、後ろの端に陣取った。高校生あたりからこの位置取りは変わっていない。ふと逆サイドを見たら多喜さんが同じような位置にいらっしゃったのだが、多喜さんもどことなくふわふわされている感じで面白かった。早川さんはヒグさんの隣をキープしていてさすがだった。

開始すぐに色々な方が買いに来られてプチパニック。ありがとうございます。F君がいてくれて助かった。当店のご常連様のFさんご夫妻、Nさんご夫妻、Oさん、Kさん、Hさん、当店ブログで知って買いに来て下さった方やいつも来て下さるご夫妻など、バーンのお客様と出店先でお出会いできて感激マックスだった。勿論コージーさんファンの方々やあと関係者の方々も買ってくださった。終了1時間前の15時に完売した。雑貨屋がイベントに出店しての夢の完売だ。めちゃくちゃ嬉しかった。ありがとうございました。記念に向かいブースのイラストレーター鈴木裕之さんに完売した店主の顔を描いて頂いた。
アートセンターには前職時代の上司も居るのだが、出店売場を褒めてもらった。赤い絨毯が効いていることや、ツリーの下の演出小物のことなど雑貨心のある人に刺さって良かった。絨毯は初めて役にたったな。5年位かかってしまったな。ツリー什器案は奥さんだった。さすがやで。6c多喜さんの奥様Yさんが来られた時にツリーを褒めて下さったので、とても嬉しかった。あの方の言葉はまじうれし。やるとなったらがんばるバーンなり。ツリーも電飾も今回買ったのだった。ツリーはほんとは本物のモミの木が良かったけれどネ。あとドラゴンやヤナモンの友人チームも着てくれて嬉しかったな。

16時にCOZY祭りが終了した。人もまばらになりゆったりしたええ時間になった。荷物を3回程ピストンして車に積み込んだ。メルミルヒでアイスを食べ、展示を改めてゆっくりとみれたのがとても良かった。祭りの後のこの時間、余韻よ。アイスはおまけでYさんがダブルにしてくださっていた。出店者サービス。ありがとうシチニアチーム。展示を改めてゆっくり見た後、おつかれさまでしたと多喜さん、rbfm一家、イトウちゃん、poの松本さん、コージーさん、そしてサヨコさんに挨拶して帰ろうとしたら、記念写真を!とサヨコさんが言ってくださり、コージーさんたちと面白ポーズで沢山撮影をし、呑みの約束をして帰路についた。

December 14, 2022

tngk

今夜はタニガキナイト。こんなに養父に来るなんてね。中高時代に氷ノ山登山で来てはいたのだけれど。八鹿駅よ。噴水は枯れてしまった八鹿駅よ。大学の友人が八鹿出身だったり、前職時代のメルマガ担当時に手紙を下さった方が八鹿の方だったり、人生で時々思い出すのよね。八鹿は。ちなみにメルマガは本を紹介する連載をもっていて晶文社のアウトドアショップ風まかせのことを書いたのだった。70年代のダウンベストやマウンパが産まれた時代、好きを仕事にしていった人のパワーが本からビリビリ伝わる内容だった。17、8年程前かしら。この本はベンリ師匠が教えてくれたのだった。オレたちも好きな世界は変わらない。

昼間は店の仕事。週末に迫ったコージー祭の売場の最終調整というかんじ。メイン什器を組み立てて、隣のテーブルはどれにするかってかんじ。ミシンテーブル置いたり、ボックス置いたり、色々とやってみた。倉庫から引っ張り出す時はよっしゃというかんじだが、置いていまいちだった場合、戻す時のあのめんどくささが半端なくて面白かった。結局メイン什器が目立つように地味な折り畳みテーブルにした。イギリスの学校のチープなやつ。あれまた出て来ないかな。安くて良かったのだけれど。学校ハイスツールもなかなか見かけなくなったな。奥さんはショッパーの最終仕上げ。ありがとうございます。頼もしい人が居るので本当に安心。出会えて良かった。出会うべく出会った人なのだろう。

今日から寒波がやってきていて養父に雪マークが出ていた。雪にびびったので、ドラゴンのスタッドレスをはいたポロタロウで行こうぜとなったのだが、タイヤを交換しなければいけないそうだったので、結局バクタロウで行くことにした。急遽1泊で呑みにいけるオレたち自営業ズよ。5時過ぎに出て養父に到着したのは18時半位。雪が舞っていたので綺麗というのと、つもったらこわいなぁというのがないまぜだった。あ、タニガキへのわくわくも混じっていたな。
いつものようにイクエにチェックインして、隣のファミマでペパリーゼを購入。レジでは担当の方がペパリーゼ極みの値段が高かったので、あ!間違えたとなる場面があった。レジの方にこれが効くんですわ〜!と笑顔で伝えた。1本900円くらいするもんね。橋を渡り、お菓子屋を越え、タニガキの筋へ。一番向こうにタニガキの灯りが見えて安堵する。いつもの感じが良かった。あの筋に入るのはいつも夜でとても静かなので、この先にほんとに酒場があるのだろうかと思うのだが、それも醍醐味やね。新しい看板もオシャレだった。
まいどまいど〜と入店した。カウンターの向こうにシンタロウさん、ヨシくん、そしてNさんのお顔も。Nさんは次の春夏こっちでカフェ開業をめざしている。篠山の人気カフェを営んでいた方で当店にもよく脚を運んで下さっていたのだ。
今日は2品ずつゆっくりたのしもうやということを車中で言っていたのだが、気付いたら色々オーダーしてしまっていた。仕方ないよな。お造り盛り合わせx2、山椒鍋、さつまあげ、フリットの入ったサラダ、白和え、チューリップ、鱈の麻婆豆腐など。どれも相変わらずとても美味しかった。お酒はSNUSERのビール、赤星、大和桜ハイボール、おすすめの日本酒2杯、ハイボールを呑んだ。名前を忘れたのだが、九州のおしゃれなラベルのさっぱりしたやつがおいしかった。レモン感があったやつ。シンタロウさんからは内装工事中の2Fのことを聞いた。マヨさんのヨガスペースとイベントフリースペースにするとの事だった。飲食店に留まらず事業を広げていて凄いな。僕なんかは全く広げる気持ちが無いのよね。これ一本だけでやっていくというのがシンプルでカッコいいぜというのがある。でも何か培ったものがあるかもしれないから、そう思わず色んな事をやってみるのも良いかもしれないとも思った。人生1回きりだもの。ヨウタロウやマノちゃんたちとなんか新しい事ができたら楽しいけれど彼らは彼らの人生やもんな。まぁなるようになるか。ヨシくんはまだ内装のことは決まっていないようだった。バチバチのクールな空間になるか、柔らかい空間になるか。楽しみやね。自分がバーンをはじめるときはとにかく白壁、木の床ってかんじだったな。アメリカのアーティスト達の部屋をたくさんチェックしたりしたな。タニガキを退社したあとは少し食の見聞を広げるために東京、海外に行くそうだった。開業は夏前かな。楽しみが増えたぜ。

帰る時にヨシくんとドラゴンと3人で記念撮影をした。立ち話があまりできないほど寒かった。冬が来たなぁ。お腹いっぱいの良い気分でタニガキを後にした。タニガキの筋は行きよりも静か。声を抑えながらドラゴンとなんやかんや会話してイクエにもどるムーブが最高だった。

December 12, 2022

monday

天気良し。朝は寒かったが昼間は暖かそう。昨日、一昨日と店の空調をつけなかったもんな。今年は暖かいよな。いや、毎年こんな感じなのかしら。水曜日あたりから寒波が来るそう。寒波が来る夜は久々にタニガキで一杯する予定。寒波にかんぱーいってやつ。ドラゴンと行く。BBBなり。bespoke barn bounenkai。タニガキのヨシくんが今月一杯で退職なので、行かねばとなった次第。この2週間程、ほとんどアルコールを呑んでないので、ゆっくりやろう。調子にのらず、一口一口を楽しもう。

コージー祭りに向けてちょっと準備。昨日からインスタのストーリーで匂わせている。師匠方のスネに絡み付いてお願いして物を作って頂いた。Nさん、F君の力もお借りした。今回はこの作った限定アイテムしか持っていかないぜ。販売出来る状態にしてみたらとても素敵で良い感じだった。でもドキドキ。皆様どうぞよろしくお願いします。
今日は何となく全身ビーンにしてみたら、夕方ニュースで日本の大商社がビーンの独占販売権を入手したとなっていた。どうなるかしら。本場のビーン企画ものが海外通販できなくなるかもしれない。ベンリ師匠、古着屋のKEYさんが色々懸念していた。コンバースの例があるから。

ヤエちゃんから新作hatsが届いた。コーデュロイのシリーズなり。とても素敵な生地。生地と形が完璧にマッチしている。奥さんも素敵やわぁと喜んでいた。色々な方の元に届くよう頑張らねば。生地がヤエちゃんのところにやってくるのか、ヤエちゃんが生地を見つけるのかどっちなのやろうねぇ。タタミゼが使う生地はどれも良い。素朴で奥行があって素敵なかんじ。

December 10, 2022

thursday

マノちゃんに続いておっさんも誕生日。45歳になっちゃった。おっさんは昨夜なんともいえない夢をみてしまった。変な団体旅行に巻き込まれ、オバケがでるという場所をみんなでウロウロするという。そないに怖さはなかったが、おもんないなと外に出たところで目が覚めた。時計をみたら3時半だった。そのまま寝ようと思ったがもひとつ眠りに入れなかったので場所を変えてソファへ。いつのまにか寝ていて、6時に起きてきたヨウタロウに起こされて本日始動。朝ご飯はリクエストがあった大根おろしうどんだったのだが、なんと大根が無かった。有る物を使おうとキノコ、トマト、ネギ、鰹節を乗せたつめたいうどんを作った。それを見せたら大根はどこへやらおいしそうとわしわしと食べていた。ホッ。息子に元気よく朝飯を食べてもらう毎朝のミッションはなかなか楽しい。

開店前にhatsものを撮影。場所は前日にガラスケースをあけておいたのでそこに並べた。とても素敵なコーデュロイのシリーズ。なんともいえない色味、畝の幅。素朴さと深みがあるかんじ。みたことないコーデュロイ。ヤエちゃんは素材選びも素晴らしい。素材からやってくるのか彼がハントするのか、今度飲みながら聞いてみたいな。しかし帽子も服もオリジナリティがあって格好良いわ。タタミゼは。好きな物が完全に消化されて新しい物として産まれている。こういったhatsのような取り組みが出来てとても嬉しい。
昼頃に宝塚のコージー展へ。駐車場がいっぱいだと思ったのでどこかないだろうかグルグルしてちょっと時間がかかってしまった。少し離れた場所にとめたのだが、一番近いニトリのところでよかったやんとなった。タイムズになっていた。到着するとカナッペさんとヘルプスタッフのpoの松本さんがいらっしゃった。エアポケットの時間帯だったのでゆっくり見せてもらった。大きな空間に今回の製作物、アーカイブものが沢山ならんでいた。ここを埋めるのは大変だったろう。昨年デビューした新技法のメタルプレートものがメインという感じ。実は昨日、奥さんが行っていてプレートを1枚選んだと言っていたので今日はプレートを買わないだろうとおもっていたのだが、気付いたら選んでいた。9番というものでさらに奥さんが選んだものの真上だった。なんかびっくり。デザインはケンタウルス。射手座の。ひゃー。自分の誕生日プレゼント。会場の階上には前職の上司がいるので挨拶してあれやこれや。久々にお会いしたが変わらず。お元気そうで良かった。今月で終了のメルミルヒにも寄ってランチボックスとクッキーを買い、カナッペさんと松本さんに挨拶して後にした。店に戻ってしばらくしたらご常連のMさん夫妻がいらっしゃった。コージーさんのカレンダーを選んで下さって嬉しかった。宝塚の作品展のDMをお渡しした。現物も見ていただきたいなぁ。

夜、ヨウタロウを塾に送った後、よるんぽへ。家に戻るとソファに寝転んだ奥さんの腕にはポッチが寝ていて、これはよるんぽ無理かもしれないとなったのだが、僕にその場面を見られたポッチは急に起き上がって、僕の足にすりよってきた。おもしろ。色んな人に愛想いい猫やわ。奥さんがフリーになったので、よるんぽ。店の前の道をくるくるするだけだったのだが、1周歩くと調子が出て、有馬富士公園までの坂をのぼることに。いくとイルミネーションが開催されていたが閉園直前でホタルの光りが流れていた。イルミネーションは半分ほど消されていたが、誰も居ない会場は突然あらわれた幻感があって良かった。金曜もやっとるんやね。ちなみに奥さんの靴はバレエシューズみたいなやつ。おいおい歩きにと最初思ったが、薄いソールは逆に足に良いかもしれない。

December 07, 2022

wednesday

本日マノちゃんが10歳なり。おめでとうございます。あっという間やね。昨年だったか友人の1学年上の娘さんTちゃんがメイクばっかりしているというハナシを聞いて、おもしろーとおもっていたらば、最近同じようにメイクばっかりしている。おもしろー。奥さんをメイクしたり自分をメイクしたり。ガールズの王道なのだろう。ちなみに彼女が母親にするメイクは可愛い系。なんか違う感じがするのでいつもちょっと笑ってしまう。まぁえらいもんやでメイクは。随分印象が変わる。来年は何にはまっているのやろうかねぇ。

午前中から昼過ぎまでバックヤードの片付け。あれやこれや色んなものがある。10年だもの。ビーンのゴアテックス迷彩上下を発掘。今度着てみようかなぁ。軍物のどうしようもないものは捨ててやった。たまるのよね。2時間程やったら風が通る風景になってナイスだった。片付けの商売やで。雑貨屋は。
昼過ぎ、保険のお話をNさんと。どうしたものか。もしもの時の事などかんがえてこなかったからなんかしっくりと来ない。それよりお金あるんかいなってかんじもする。どないしよかしら。それが終わってから30分ほどドライブ。奥さんがドライブしたいと宣った。小野方面から母子、青野ダムっとくるっとまわった。峠道というか、カントリーサイドの道はバクタロウが似合うなと悦にいってしまった。ステーションワゴンがちょっとボリューミーになった2代前の独特の形が気に入っている。CVTなので下りはハンドルの所にあるパドルで変速して楽しんだ。モビタロウもCVTだったのでおてのもの。家の方にもどってくると信号の所に丁度、マノちゃんが歩いていた。ヤンキーがやりそうなベロでタンタンならすやつで合図を送った。車をとめたら嬉しそうに乗車。ラッキーガール。

夜、塾から帰ってきたマノちゃんを乗せてイオンへ。その前に本町通りが綺麗だからと通ったらふたりとも感激していた。穴場ですねや。イオンではマノちゃん希望のメイク道具を買ってそれからマクドへ。閉店1時間前のフードコートは閑散としていた。滅多に見れない風景。マクドではついグラコロを食べてしまった。減量中もなんのその。今日は娘のバースデーやさかいに。家に帰ると今度はヨウタロウを迎えに塾へ。結構バタバタと忙しいのよ。水曜。帰ったら水曜日のダウンタウンを見るのがお決まり。

November 30, 2022

wednesday

数日前からたこ焼き機を買おうかどうかなやんでいる。イワタニの専用のやつ。これは昨年の今頃、ホッティが忘年会の時にもってきていたのだが、その時に食べたたこ焼きが史上最高に美味しかったから。粉は市販いうてたけど。唐突に思い出したのよな。そんなことを考えていたせいか、昨日はホッティ夫妻がやってきてびっくり。最近忙しマックスだようで、パリピのケータリング、森道、OMMのハナシなんかいろいろ聞いて興味深かった。入手したばかりの改造ハイエースもみせてもらった。天井等に無垢の木材が作られていて、車に木の匂いが漂っていて不思議なかんじだった。椅子はベッドにもテーブルにもなるってかんじ。これがあればどこでもいけるなぁ。おれも時間があったらばこれで四国とか九州なんかを一周してみたい。楽しいやろうなぁ。車に泊まると愛着増すよな。移動の道具から住処のような安堵感が加わる感じ。うちのバクタロウも後ろを倒したら寝れそうな感じやけどね。まぁでもこういう急に人の顔が頭に浮かんだ数日後にその方が来られることは良くあること。こないだベンリ師匠もそのハナシをしたらあるあると言っていた。人の電波っておもしろいよな。

今朝は4時半に起床。1時間ほどぼけっとしてから歩き出した。暗くて楽しくないが、真剣に歩いたった。あと30分ほど早く日が昇ればなぁ。3、40分ほど軽く歩いて終了した。まじで暗いから楽しく無い。もっと氷の世界になったらば、新三田駅が見えるところまで行って、凍った架線がスパークするのを見物するのだが。もうちょっと先かなぁ。
朝飯はヨウタロウのやつがどうしてもカップラーメンのトマトチリを食べたいと熱望し、昨日じいちゃんが買って来てくれていたのでそれだった。たまにはええやろう。途中でチーズとご飯を入れるアドバイスをしてやった。美味しそうだったなぁ。ライムとか絞りいれてもおいしいんやない。トマト関係のラーメンは旨いよな。ミヨシドウのトマトとんこつラーメンを食べたくなってしまった。
昼はネットニュースをみてもうたからでロイヤルホストに行った。ニュースになっていたパンケーキは食べてはいないけれど。今まで他のファミレスと一緒位におもっていて、何度か京都や神戸の店にも行ったことはあったのだけれど、めちゃ良い感じでびっくり。ホールの方がとてもキビキビと動いていて、仕事に対する姿勢というのか。誇りを持って働いているのがびりびりと伝わってきた。厨房もコックさんたちが華麗に動き料理を作っていた。店内に良いグルーヴが充満していた。12時台のランチオンタイムって時間帯もあったかもしれないが、ロイホの宝塚店ヤバいぜ。今度、子供等を連れて、夜に450グラムのステーキを食べに行くぜ。

November 28, 2022

monday

昨夜のサッカーは残念だったが、今朝はすくっと5時頃に起床。のそのそと用意をしてちょっと肩甲骨をはがして、水道水を飲んで、昨日より15分ほど早く家を出た。出てからしばらくするとストーブを消したかどうか気になってしまい戻った。ストーブを確認したあと下に降りると、1階のドアのガラス部にポッチの影があったので、ドアを開けておはようと挨拶をした。その日一番の愛想をだして「にゃぁ〜」と身体をくねらせて反応してくれた。ファーストコンタクトはいつもとても良い感じの猫なり。寒くなってきたので毛がふわついてきていてとてもとても可愛らしい。
あさんぽは少し早いだけあって、ただただ暗かった。景色どうのこうのないので楽しくなかった。若干怖いくらい。でも歩きに集中は出来た。足の指が地面を掴んで歩くあの感じは良かった。公園までの歩道は坂道の一部分だけ落ち葉が凄かった。1種だけ激しく落葉している感じ。落ち葉の山が作られている箇所もあるほどだった。そこを歩くときはフワフワしていてなんだか楽しかった。
家に戻ってさっと味噌汁でも作ろうとやりはじめたら豚肉があったので豚汁に変更。煮込みむので+10分ほど時間がかかった。月曜こそ豚汁だぜ。ヨウタロウにはその豚汁に卵かけご飯をセットにして出してやったらとても美味しそうに食べてくれた。一安心。

昼頃にコージーファクトリーのカナッペさんがご来店。カレンダーをお持ち下さった。ポスターサイズの12枚もの。販売価格についてあれやこれや。難しすぎたね。色々考えたがやっぱり買いやすい価格がいいやねというバーン意見をお伝えした。窓辺にサンプルのカレンダーをポスターハンガーで吊ってみたのだが、ものすごしっくりくるというか。良い風景だった。なんやかんや今年もポスターではあるが作品が店内に飾られたね。ヒグさんは最終仕上げで工場にこもっているそうだった。作品展がいよいよ来月8日からスタートだ。カレンダーの販売も同じ日から開始なり。