投稿者「Barnshelf」のアーカイブ

November 07, 2023

tuesday

インスタとニュースで告知開始なり。2年ぶりのyomepanさんの出店。揚げ断ちして3個は食べたいなぁ。楽しみなり。昨日この告知イラストを持って来て下さった。揚げパンは美味しいとのこと。謙虚な方であんまりそういう事は言わないのでこれはもう相当美味しいのだろう。フレーバーはまだ色々調整中だそう。おれ、黒蜜用意しとこかな。

コーデュロイきりっぱなし、懲りずにもう1本。なかなかの早朝に作業。生地が分厚くてロールアップするともひとつであんまりはいてなかったやつ。ラルフのアメリカ製。アメリカ製になるだけで気分良し。たくさんラルフのものを持っているがアメリカ製はパンツ4本(うち2本はショーツ)とシャツ1枚位。何をどういうあれでわけているのやろうね。切りっ放すとバランスが良くなって良い感じ。出番が増えるやろう。もちろんこれもサスペンダーではいた。楽チン。急に切りっぱなしに気付いてよかった。ミシンあるねんけどね。

夜は塾の送りとよるんぽ、さらに焼き芋もしてしまったのでばったばた。芋はマロンゴールドという品種をはじめて。ネットで調べると甘く無いというフレーズがでてきたのだが、焼けた物を食べると今までで一番美味しかった。びっくり。マルナカで買ったのだがあと2袋しかなかったな。

November 06, 2023

Barn olive snood

■ NAPRON × Barnshelf
” Barn olive snood ” ¥8580

春のNAPRON展示会での会話から産まれた別注スヌード。アーミー感溢れるオリーブカラーが良いやね。10年程前にNAPRONからリリースされたものがあった。それはボアではなくて明るい色のフリース素材。軽くて暖かいので奥さんが気に入って毎冬使っていた。着用しているとお客様からもよく何処のアイテムかとお聞きいただくこともあった。
展示会の時ももちろん巻いて行っていて、これ最高なのでまた作ってくださいなんてハナシから嬉しいことに当店別注の流れに。その場で軽やかに素材とか色とか生産の流れが決まった感じ。NAPRONの元田さんに鬼感謝。思い返せば過去にはカモエプロンも別注をさせて頂いたこともあったな。当店のオープン年からのお付き合いなので11年。今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
スヌードは土曜にインスタで紹介。好評頂き残り少なくなってきました。完売したらまた来年の秋冬に向けて作ってもらわねば。

天気の悪い月曜だったがお客様がとても多かった。
久々のMさんの家には3人目が産まれていて初対面。全然分からなかった。抱っこどうぞとライトな感じで赤ちゃんが僕の腕にやってきておもしろかった。3人目だもん。経験値よ。産まれて一ヶ月ちょっとのNくんは僕の腕のなかで白目むいて寝て可愛かった。久々に人間ゆりかごになった。金沢からもお客様がいらっしゃった。なんと日帰り弾丸バーンなり。ベンリーズのお客様だった。金沢は雑貨屋がなくなって、久々に当店で雑貨を色々見れて楽しかったというようなことをおっしゃって頂き嬉しい限り。雑貨屋をして良かった。

店の営業を終えて家に戻るとマノちゃんがオンマユになっていた。前髪が眉毛の上ってやつ。急に切ったそうだった。今までは頑に切らず、長いままで綺麗に整えていたのだけれど。マブダチのRちゃんがオンマユにしたのでそれの影響だそう。女子っぽ。しかし、奥さんも前々回からオンマユにしていて、各所に好評なのでそれの影響かもしれない。ぼくも好きだわオンマユ。マノちゃんのオンマユはとても可愛いのだが、あんまり言うと逆効果なのでおとなしめリアクションにしておいた。
一方ヨウタロウは服とか持ち物にようやく意識が行くようになった感じ。この間はコットンニットのハイネックセーターを自分から着ると言って着ていたが一気にお兄さんてかんじだった。奥さんがえらい嬉しそうにしていたね。オリーブ色のグラミチと良く合っていた。ほぼオレの配色やんてかんじ。財布も小学生からずっとつかっていたマーベルのやつがさすがにとなった。ようやくベンリ財布使用開始なり。これは昔ベンリーズに行った時にオレも欲しいとのたまい買ったやつだった。小学校低学年あたり。家では金庫代わりに使っていたやつ。

November 02, 2023

thursday

木曜。ビートの聖地の本屋さんのバッグを購入。なんか急にね。なんやろ。ハットも見つけて買ったのだが小さかったのでこの間タクミくんにあげた。若い子がこれのハットかぶるのなんかいいよね。おじさんが持ったらそのまんまというか本気というか。でもビートは難しいからよくわかんないよな。小説も読み仕上げたことがないし、詩ももうひとつわからない。でもなんか格好良いというかね。永遠の憧れやね。いつまでも背伸びして付き合うかんじというか。バッグは2013年の60周年モデルなり。すごいよね。京都にあった三月書房は1950年に開店しているから、もし今でも営業していたら同じ位よね。三月さんもかっこ良かったな。

バッグは思っていたよりも生地がしっかりしていた。この生地は初めてや。日本では見ないような感じもする。口がまたマジックテープ留めという。これも初だ。それ以外はまぁ普通やね。でもビートの聖地の本屋のトートっていうからそれに煽られてなんかチェックのシャツと黒いコーデュロイパンツ、赤いニット帽、ビート関連の名前が冠されたnewの眼鏡を装備した。ニット帽はいつも浅くかぶるのだが、今日は深くかぶってなんか思慮深いテイストで。なかなか良い感じに仕上がったのだが、ふとパンツのロールアップのボリュームが気になってしまった。チノでやったみたいに切りっぱなしにしたら格好良いかも。ビート感ある!!となったので、じょきじょき切ったのだが、なんか小さなまっくろくろすけみたいなのがめちゃくちゃ出て来てしまった。びっくり。畝がね。しかもなんかちょっと触ったらずっと出てくる。でもそういうのも気にしないのがビートだと思うので忘れることにした。
ちなみにシャツもパンツもラルフやねん。ビートっぽくないね。松本家庭科室の松本さんからはコーデュロイはややこしいんですよもしあれなら処置しますよと嬉しい連絡もあった。ビート魂が壊れたらお願いするつもり。
そしてビートといえばビート関係の本を出版するトランジスタプレスの佐藤さんのことを唐突に思い出してしまった。当店には3回ほどいらっしゃっている。最初は開店して2、3年位かしら。東京から電車とバスで急にいらっしゃった。エネルギーがあって、軽やかで、すかーっとしていてそしてとてもチャーミングな女性。フランクで誰とでも友達になれる感じ。ビート関係の話はもちろん、雑貨のこととか、あと永井宏さんのことを聞いたり、自身は学食のおばちゃんをして生計をたてて、アジトみたいなカフェもしていると言っていた。色々と楽しく会話をさせていただいたのだが、なにかの拍子にあなたたちはビートよ!とぱっきりした口調と優しい眼でおっしゃった。続けてこういう場所でこんな事してる人はビートというようなこともおっしゃった。ビートの本をちゃんと読んでないけれどなぁとおもいながら何だかとても嬉しかったのを覚えている。
佐藤さんはどうしていらっしゃるかなと調べたら昨年逝去されていたことが分かった。心が固まってしまった。僕らは数回お会いしただけだが、心に中には佐藤さんの姿や交わした言葉、頂いた言葉が残っている。本棚から2017年にトランジスタプレスから出版されたギンズバーグがおしえてくれたことを取り出してパラパラやった。一番最後の佐藤さんの言葉に改めて強く感銘を受けた。ちょっと書き出すけれどお許しください。魂奮わせて歩んでいかねばね。良い魂もっている人は皆ビートや。お店をして佐藤さんにお会い出来て良かった。

*****************************************

ビート文学がカウンターカルチャーの源泉となり、地球上を今も脈々と流れ続けているのは、ある特定のマニフェストのようなもので規定したりせず、お互いの生き方を尊重し励ましあっているからだと思います。ビートの原動力は、世界中の無名な人びとが日々の営みの中で描く夢、そして希望です。この本が、声は小さくても最高の魂の持ち主、今を生きるビートたちに届くことを願っています。

November 01, 2023

wednesday

あっという間に11月。まだまだ秋なのでそんなに追いつめられた感じはしない。冬のやつにね。昨日、急に映画を観にいこうとなった。アアルト好きのドラゴンに教えてもらった。彼はフィンランドへ建物見に行っているからな。それで事前予約をかましたのだけれど上映開始は9時20分。なかなかタイトな朝だった。ヨウタロウメシをかましてからストアホリデーの動画撮影。朝飯はバウルったのだけれど、バウルーから木皿に移す際にひっかかってしまって、パンががさっと。中に挟んでいたジャムがズボンに大量に付着。ちょっと暑かったし。わちゃわちゃだった。動画の方は前日に料理開拓人のホッティからコーラシロップのサンプルを頂いていたのでそれで行こうと決めていたのだが、氷がなかったり(有ってもアイスピックが必要な塊でアイスピックが行方不明でデンマーク軍のハンマーで叩いた)、炭酸水を忘れたりでこっちもバタバタ。落ち着けオレと言い聞かせながらなんとか撮影して出発したのは8時15分。高速でどーんと神戸に行った。車は市役所南の地下駐車場にいれた。
シネリーブルに到着したら9時10分。15年ぶりやで。前はボサノバの映画を見たよね。それは前職の時になんか映画告知を協力してそれで招待券を頂いて、CD担当の僕がもらってという流れだったな。いやはや。あれ以来よ。映画は1時間50分もあるのかと最初思ったが面白くてあっという間だった。時系列で夫婦の手紙のやりとりや映像、写真、仕事がテンポよく紹介されていった。間には専門家の解説とかもあって良かった。アアルトについてはざっくりとしか知らなかった。大きなムーブメントだった北欧ブームが壁がアマノジャクの自分には壁のようになっていた。映画で知ったアアルトは思っていたより軽やかでチャーミングなイメージ。好きなことをうまく取り入れていた。コルビュジェやバウハウスとのつながりがあってやっぱりそうなるよねってかんじ。バウハウスの先生をしていたハンガリー人のモホリナジととても仲が良かったのがへぇとなった。意外なつながり。建物はどれも素敵だったな。あたりまえやけれど。ほんまもん。基礎が自然の岩等の実験住宅ではアアルトが盛大に何か燃やしていたのが良かった。あとアメリカで造った建物はレンガ造りでそれもよかった。なんてレンガって言ってたかな。良い言い方やったんやけど。お酒好きというのも知った。奥さんもとても面白かったと言っていた。最近色んなリノベーション動画や写真を見倒していたので、トレンドな内装はやっぱりなぁというていた。良いバランスでね。

映画の後は適当に調べたタイ料理屋へ。2週連続やないの。僕はラーメンを食べたがとても美味しかった。味は名古屋の台湾ラーメンに似ていた。ダシが濃くてぐっと来る感じだった。奥さんはグリーンカレー。マンゴープリンも食べて大満足なり。車に戻る前に急にトイレにいきたくなったのでBALで借りた。一応BALの館長みたいなことをしている友人にラインで借りるでと連絡を取った。普通はかさへんけどええでとのことだった。すんまへんな。トイレいきーのあとちょっと資生堂のなんかブランドのとこでおみやげかいーのした。もちろん、買い物しておいたでぇと報告をしたら友人は喜んでいた。調子に乗ってブルーボトルで珈琲でもと思ったが微妙に遠回りだったのでやめた。駐車場の上の公園の売店でソフトクリームを買って食べながら三田に戻った。

October 24, 2023

よし2

奥さんに行っておいでぇなぁ!と背中を押してもらっての2回目の食堂よし。自営の相棒ドラゴンもいけまっせというので一緒に夕方三田をでた。行けまっせ楽勝す!と言いながらめちゃんこバタバタしていたけれど。色々あったそう。バクタロウのハンドルを握りながら一路但馬へ。しかし今朝は事件があったのだった。
何があったのかというとポッチの失踪。いつもは朝早くにご飯ちょうだいと家族を起こしに来るのだけれど。今朝は7時になっても姿をあらわさず。あれれ?と家の中や田んぼ、まわりを探したがどこにも居なかった。帰ってくるやろうとは思うのだが、もしかしたらなんていう気持ちの方が強くて、何もかもが手に付かなかった。なんやこの心のぽっかり感。あいつが心にしっかりいたのだと痛感。僕も奥さんも子供達もじいちゃんもばあちゃんも全員がなんだかぽっかりしてしまった。何回か、おれもう切り替えたからと奥さんに伝えたが、眼が猫を探してしまってどうしようもなかった。ミルクティーみたいな色を見るとポッチが浮かんで来るし。昨夜よるんぽの時に見たのがもしかしたら最後だったのかなぁとか。なぜか撮影したんよおれは。もしかしたらなんか感じていたのかなぁなんて考えていたら、昼頃になんとひょっこり帰ってきた。わお!怪我や汚れなどはなかったのだが、すこしおびえた様子だった。暗がりでご飯を食べていた。何があったねや。聞いても教えてはくれない。ポッチの前に居たチャッピーは失踪して帰ってこなかった。彼は病院に通っていたのだが、自分の最後を察して出て行ったような感じがとてもあった。とにもかくにもまぁポッチのやつが帰ってきてくれてよかった。なんというかとにかく、今ある風景をしっかり心に刻んで生きて行こうとちょっと思ってしまったな。

18時過ぎに和田山へ到着。インターを降りてすぐのローソでペパリーゼを購入。2回目の動き。和田山駅周辺にはコンビニがないのだ。駅があるのだけれど。音速でてつやにチェックインしたかと思うと、それから5分後には食堂よしの椅子に座っていた。めちゃめちゃてつやから近いぜ。今回2回目ということでなかなか落ち着いた気持ちで料理とお酒を楽しもうとしたのだが、なんや気付いたらやっぱり一瞬で終了してしまったかんじ。楽しい時間は一瞬やねぇ。いやはや。今回、ヨーコのグレフルサワーがとても美味しかった。濃くて最高だった。2、3杯のんだかな。料理も全部美味しかった。焼きの機械が導入されていたので焼きメニューがあっていいかんじだった。鯖うまかったなぁ。ヨシくんはいつものキレのある包丁さばきで美味しい料理を作ってくれた。僕らの右となりには僕らより年長の方々がいらっしゃったのだが、静かにでもとても楽しそうにお酒を呑んでおられた。僕らもあんな感じになりたいなぁ。左隣には妙齢の女子陣がいらっしゃったのだが、当店にも来られたことがある方がいらっしゃった。とても嬉しかった。前回もそういえば面識のある方がいらっしゃった。お酒は燗にしてもらった竹鶴がやばかった。ヘビィだった。なんとなくほんまもんの酒飲みが愛するやつってかんじのやつ。途中駅でスイーツを食べて休憩。また戻ってお酒と釜飯と粕汁を頂いた。最高やねぇ。

October 23, 2023

ありがとうございました。

2日間のイベントが終了。久々の催し。10月のこの時期は各所で色々なイベントが開催されていたのでどうなるだろうとドキドキしたけれど、沢山の方にご来店頂きました。誠にありがとうございました。店にグルーヴがでていてビリビリきたぜ。久々に人と物と場所が繋がって店という場所の意味を感じたというか。お店をしてよかったなぁとなった。

出店頂いたトークのエリコさん、フィカスのカオリさん、そして珈琲担当のタクミくん、お世話になりました。ありがとうございました。今回珈琲があったことで落ち着いた間というか時間が産まれて良かった。こんこんこんこんと粉をセットする音が店の入口から聞こえてきたのがとても良かった。僕もマシン買いたくなったな。エリコさんの軽やかセンスフルなセレクトセンス、カオリさんの芸術的なベイクも相変わらず最高だった。ナイス京都チーム。また次回もぜひよろしくお願いします。来月、再来月とイベントは続くのでお楽しみに。

朝が寒くなってきたので、バウルーの時期がやってきた。コンロで部屋もあったまるしね。アツアツのホットサンドはとても美味しい。チーズとスパイスラー油だけというのも乙なかんじでおすすめ。ヨウタロウはホットサンドを3つとスープ2人前をぺろっと食べていた。ナイス食欲の秋なり。今朝はいつものように銀行ワークス、スーパーワークスをかました。梨がね、ほとんどなくなってきたよね。残念。無花果も完全に終わった。柿とリンゴが増えて来た感じ。あとミカンと。果物は糖分が気になるけれどビタミンが大事なので摂取しないとあきまへんねん。今日はご常連様多し。嬉しや。ありがとうございます。14時頃にエアポケットのような時間があったので、アイパッドを更新したのだが、いつも数分で終わるのでそれくらいかなとおもっていたら1時間程かかってびっくり。最近レジの調子が悪い。カードリーダーやプリンターとの接続が切れることが多発している。アイパッドの更新で改善したらいいけれど。

閉店間際に来られた方はなんと関東からの方だった。お客様の雰囲気や物を見られる所作からこれは数年に一度ある感じだとびりびりきた。閉店間際の奇跡と呼んでいる。ご自分用やギフト等、沢山お選び頂いた。遠方から公共交通機関を利用して当店目指して来て下さる嬉しさよ。お店をして本当に良かった。長く続けられるように雑貨道歩むど。

October 17, 2023

tuesday

この数日、食事に梅流しを取り入れている。本来は断食した翌朝に食べてお腹をすっきりさせるもの。大根と梅を煮るだけのやつ。昆布とかちょっとダシいれるけど。単純に美味しいから食べてしまっている。先にこれを胃袋にいれてからご飯を食べるとお腹が膨れて良い感じ。お通じもなんだか良い感じ。加熱すると栄養素がだめになるから単純に食物繊維だけかなぁ。梅干しのクエン酸の刺激と水分、食物繊維攻撃ってかんじかな。大根おろしを食べて、それから煮たやつ食べたら完璧やな。冬の楽しみが出来た。これをしてから3日で2キロ減。溜まっていた物がでたのやろう。今日はそれで一ヶ月ぶりの水準。過去最軽量の階段に戻った。大事にしていこう。来週、ヨシ君とこに行くからもうちょっと絞らないとな。カニあるかなぁ。

ヤエちゃんのインスタを見ていたら以前に彼に連れて行ってもらったお店がストーリーにあがっていた。なんと閉店するそうだった。良い感じのお店だったのだけれど。アイフォンの写真を探すとみつかった。5年前の11月に行っていた。時間は13時過ぎ。ピークを過ぎて落ち着いたかんじだったけれど、ヤエちゃんはいつ来てもこんな感じと言っていたな。鮭の旨味たっぷりのご飯と鮭の身とイクラがとても美味しかった。外国産のサーモンちゃうからな。ご当地の鮭やからな。なんや理由をつけて仙台に行きたいな。

朝、取引先にメールをしていた。2社から届いていたのだが、担当の方はどちらも同じ名字だった。送ってからあれ??同じ名字というのに気付いて、ちゃんと送ったのか心配になってしまった。やってしまったかもと思った瞬間の毛穴が開く感じは久々だった。間違えずちゃんと送っていたけれど。大阪産のてぬぐいと長崎産の陶器のメーカーさん。陶器のメーカーさんへのオーダーは久々。お客様から注文を頂いたからの動きなり。

October 16, 2023

monday

ブログあいてしまった。ちょっとバタバタしてリズムが崩れるとあきまへんねぇ。先週の木曜は小西さんとドラゴンがやってきてハナレの測量。超安心して任せられる人達なり。ハナレの裏に出るドアのノブが壊れてしまいそれで30分程時間が取られたけれど。終始良い感じに進んで行った。住まいのための動き。終了後は2人とホームセンターに寄ってからラーメン。ゆうやで。激辛が前の激辛より辛くなっていたのでなかなかハードだった。唇びりびり。ドラゴンは大盛りに悪戦苦闘。小西さんは並盛りを普通に美味しく。お金借りれるかな。お金を貸す側も仕事やから貸してくれるだろうって思っている。

土日はヨウタロウのテニスの試合。土曜日団体戦、日曜個人戦。場所は青垣なり。6時に家を出てサービスエリアで朝飯を食べて送って帰るムーブ。どちらも頑張ったので次に繋がって良かった。店番をしていて勝ったと聞いたら泣きそうになってしまった。いつだって子供には感動させられる。来週は明石に送って、少し先には赤穂なり。中学生を送る期なり。赤穂は確か山陽が通行止めというのをドラゴンにきいたからね。気をつけねば。子供が高校になったら試合など自分で行くようなことを聞いたり、引き続き送ることがあると聞いたりどうなるやろかね。僕らは電車で山に行くだけだったな。

11月のイベントが2本突如決定。昨年開催したKEYさんのポップアップと数年ぶりのヨメパンのポップアップ。KEYさんは夏あたりに姫路とか岡山とかでポップアップするかもときいていたのだけれど。昨年と比べてローロッパワークの古着が増えているのでまた感じが違うやろうねぇ。冬支度を是非。ヨメパンさんからは春あたりにお話をいただいていたのだが、具体的に決めず、そろそろ連絡あるかなぁというかんじだった。最近はパン作りに励んでおられるからパン屋で出店もいいかも。調子にのってレーズンバターサンドをリクエスト。そんで急にレーズンバターを調べていたら作りたくなって、ラムとレーズンをチョイスしてしまった。買おうと思ったらそれだけでなかなかの金額だったのでひよってしまった。月がきり替わったら勢いでいってまおう。仕入れでもよくある技。

October 12, 2023

wednesday

今朝もカレーに目玉焼き。勿論インスタントだぜ。ボンカレーの大辛というのにしてみた。ちょっと味見したらなかなかのキレがある辛さだった。もしかしたら無理かなぁと思ったが、いけるかもといいながらペロンと食べていた。中学生になって僕もそうだったが辛さに耐性がついたよな。僕も一味が好きだったな。やたら。ヨウタロウもいつかクマタカにいきつくかな。使い過ぎたらお尻の穴にくるからね。
今日は神戸でマリーンデイの展示会。いつもの時間にいつものコースで向かった。目についたり気になる事は何もなく栄町に到着。いつもの駐車場にとめていつものコンビニでちょっと飲み物を買った。アポより30分程早かったので林さんに連絡。OK牧場だったので突撃した。いつも林さんはマシンガントークなのだが今日は弾倉が無制限というかんじ。商品をみるところにいくまでに1時間20分程なんや色々とハナシをした。税金、工場、メーカー話、家族の話諸々。林さんはエネルギーがあって個性、いやクセも強いが一本筋が通っていて、それは物にも如実にあらわれている。マリーンデイというメーカーがつくるちゃんとした物をちゃんと売れる店として僕らも頑張らねばとなった。
来期は新作含めていつもの感じ。ちょっと前に電話で聞いていたコンビネーション物のヘルメットバッグが素敵だった。ヘルメットバッグ好きだもの。リュックも大きなサイズが出ていてそれも良かった。欲しいやつだわ。あるショルダーバッグを見ていて、裏に網つけたらよくないっすかと伝えたら、実は網をつけたかったけど、それを作ってた人達が居なくなって難しいねんと言っていた。閑散期に漁師の人達が作っていたそうだったが今は作らなくなったそうだった。なんとも残念。色々網があるがやっぱりほんまもんが良いやねというところ。あと古いサンプルのリュックを見させてもらったのだがとても格好良かった。来来期是非という感じ。オールドスタイルのリュック。

展示会後はアイフォンでタイ料理検索をして出て来た南京町のお店に行った。南京町のメインストリートには中学生達がいっぱいだった。ちょっと前にヨウタロウたちも校外学習で来ていたのだった。こんなかんじだっただろうなぁと奥さんと2人で喋った。子供と同学年の子たちが可愛いなぁ。親の子供の成長とともにあるある。ランチのお店のメニューはカオマンガイ、グリーンカレー、ルーロー飯、エスニックラーメンの4種だった。カオマンガイになるよね。肉増し、ご飯大盛りにして、肉を揚げたものと揚げてタイな味付けにした肉のダブルにした。三田に無いやつ。ジャスミンライスが美味しい事かぎりなし。また食べに来たいな。車に戻る途中には六甲牧場のソフトクリーム屋があったので寄ってしまった。カロリーを重ねる水曜。

三田に戻ってからは信用金庫、JAさんでお金ワークス。それからいつものマルナカによって食料品を買った。サツマイモも先週に続いて購入。塩水に1時間つけてそれからすぐに火をおこして炭火にしてから焼き上げた。先週は暗くてよくわからなかったのと数が多過ぎて大変だった。4本という楽に面倒見れる本数。先週は甘い香りがただよったのだが、今回はその前に竹串でチェックしたら火が通っていたので終了。芋に巻いた紙がほとんど焦げていなかった。20分ほどでやきあがった感じ。次週もやるか。ちょっと飽きてきたか。
夜はムスコのテニスの送迎。迎えに行った時に見物したのだが、とても楽しそうに中学生5人がテニスをしていた。となりのコートのおじさんたちも同じようにたのしそうだった。長く楽しめるスポーツやね。

October 11, 2023

monday

3連休も終了。ご来店お買い上げありがとうございました。いつもよりちょっとひんやりしたかしらね。土曜日は各地でお祭りだったな。うちの村も数年ぶりに神事、お祭り、餅まきが開催された。(少子化で御神輿は終了。)マノちゃんが餅まきに行ったのだが、大人の迫力にひいてしもたらしい。わからなくもない。小5らしいといえばそうかもしれない。まぁ数年ぶりの祭りやさかいね。それで土日は夜がスキヤキだった。お祭りの定番。スキヤキはね、体重が増えてしまうキケンなやつ。祭りだからなとちょっとビールも数本のんでしまって、2日で1.5キロ増量してしまった。天気が悪くてよるんぽも出来なかったからね。今日から改めて頑張っていきたいのだが、生大を飲みたいという欲望がこの2週間程ふつふつとしている。あと日曜はヨシくんがやってきたので、食堂よしにもいきてぇなとなっていたり、昨夜はヤナモンが串カツ屋の件で連絡してきたので、串カツも食べたいとなっている。酒場包囲網よ。

ヨウタロウは今日からテスト。5時に起きてごそごそやっていたがすぐにカレーのオーダーが入った。目玉焼き付きで。それからなんかふんわりとカレーとテストのことをしてから仕上げにスマブラをして余裕で出かけて行った。3日間塾で勉強してたもんな。なにもいわねぇぜ。頑張ってな。10時頃から家の前の田んぼで小学生達が稲刈り。今年はなんか楽しげな大きな声が聞こえて来た。元気な当たり年の学年なのだろうか。稲刈り組、芋掘り組と別れていた。秋ですなぁの風景。これもコロナの時はなかったよね。連休明けでゆっくりモード。止まってしまったアンティークの時計を分解した。ムーブメントがだめになっていた。交換しようと色々調べたら種類が多くてどないしょとなった。近かったらベンリ師匠にみてもらうんだけどな。壊れたムーブメントの軸の長さなどを計ってなんとなく絞り込んだが、まだ購入はしていない。できるかなー。14時頃、ご常連のSさん夫妻がいらっしゃってから流れお店がONモード。気付いたら閉店20分前だった。Sさん達は楽しそうに店にいらっしゃった。家の様子がわかるようなというか。物を見ながら楽しそうな会話をされていらっしゃり当店も嬉しかった。
15時頃に新規メーカーさんとのアポ。だったのだが、30分前に来られてお店で買い物をされてからの商品紹介だった。奥さんは新しい動き!と新鮮びっくりでもなんだか関心していた。僕はあれ?はやいっすやん。どうぞどうぞだった。以前からうちにお客様として来られていた方で当店のファンの方だった。あと近所のNさんのムスコさん(奈良で宿をされている)とアウトドアメーカーの元同僚とのことだった。びっくりうれしや。縁があって今のメーカーさんのブランドMDになったそうだった。商品は雑貨界にはまだぜんぜん来ていないアウトドアてぬぐい。柄が可愛くて質感もてぬぐいってかんじではなかった。良い感じだった。雑貨感あるのでこちょこちょっと展開予定。
あとカナッペ姐さんもいらっしゃった。間違えて休みのダコタへ行ったそうだった。前も行ってなかったかなぁ。それでどこかでカレー食べてはったよな。ダコタは仕込み中でとても良い匂いが辺りに漂っていたそうだった。