未分類」カテゴリーアーカイブ

April 14, 2022

thursday

昨日で緑化が一気に進んだ。びっくりまんぼ。暑かったもんなぁ。今からが良い季節。フレッシュグリーンは最高。眺めているだけで眼が洗われるよう。しんりょくって、つゆって、なつって。7月は10周年だなぁ。ありがとうございます。ただただ嬉しい有り難い。皆様のお陰です。

昨日は松野さんからラインがあった。紙の告知物を畳の上で撮影したものと、それのイベントの会場設営の動画だった。いつも何かあると連絡をくださる。雑貨界のボスはとても元気だ。久々にお会いしたいなぁ。浅草で呑みてぇなぁ。イベントは松屋銀座の手仕事系のやつ。よくあるやつだが今回松野屋は愛知だったか植物屋のガレージさんとコラボで出展だそう。そういえば何年か前にガレージさんは松野さんの紹介で一度来られた事があったような気がするな。松野さんがうちに初めてこられたのは8、9年前あたりだった。雑な匂いがするなぁと呟かれていたのを覚えている。そしてそれがずっと心の支えでもあったりする。太郎さんからはじまり、知らず知らずに受け継いでいる雑貨の血ってのがあるんやろうなぁ。

このところベアフットな精神があれしているので、ヨウちゃんにも履かせてやろうとビボの中から選んでもらったのだが、中学校は革靴があかんということが判明。なんでやねん。なんであかんねや。それじゃとアウトドアなデザインのものを見せるも絶対にはかないというので、他にベアフット系のがないかと探したらメレルのものがあった。いくつかある中から1種だけOKが出たものがあったのでそれを発注。サイズ感がよくわからなかったのだが、足の大きさが僕より気持ち大きかったので自分感覚で発注したった。しかし、すでに僕より大きいて。びっくりする。足もながいしな。羨ましいなぁ。

April 13, 2022

wednesday

なんやかんや用事デー。信用金庫、銀行、市役所へ。あとはお決まりの子供の春の服をちょろっとね。でも合間に神座のラーメンを胃袋に入れたり、すずかけのシュエットでケーキを買ったり。シュエットに行ったのは初めてだったが、可憐で美味しそうなケーキがならんでいて何にしようか迷い倒してしまった。結局、ロールケーキ1本にした。昨今のロールケーキはケーキっていうかクリームを食べているような感じだったが、ここのは生地がしっかりしていて良いバランスで美味しかった。なんでもっと早く来なかったのかしら。シブい町の洋菓子屋さんてかんじ。菓子道をまっすぐ歩んでいて昨今のぶいぶい系洋菓子屋さんとは違うあの気配よ。これから色々食べなければいけない。ロールケーキを食べてからは、マノちゃんが帰って来る前にとモビタロウの車内を綺麗に磨いて清めておいた。感慨深し。ありがとう。あと自分で洗車もしたかったが、疲れをひきずるとあれだと思ったのでスタンドの洗車機できれいにした。

マノちゃんを塾へ送り、帰ってご飯を食べて次はヨウちゃんを送った。入れ違いでマノちゃんをピックして山本自動車へ。書類を渡すのとハンコを付きに。新しい相棒は整備場の一番奥に静かにとまっていた。屋根に埃をかぶっていたが、なんかオーラがあった格好良かった。オレの車やもんな。色眼鏡でどうしてもみてしまう。サイズが予想より大きかったが、乗ったら慣れるかな。9月に車検やから最初にどれだけ整備して工賃うんぬん的な事を言っていたが、あんまし耳に入らなかった。ただただ頼んますというだけなり。
ぺとは中1で出会ったんだよな。夏前にワンゲル部に誘ってくれたのも彼だった。六甲山から有馬温泉への下山途中、ワープゾーンを駆け下りて止まれず薮に落ちた際も助けてくれたのは彼だった。ヨウちゃんもナイスな友人と出会って欲しい。今日のムカバナはぺにしよう。

April 12, 2022

tuesday

マウンテンハットからの流れで久々に小林泰彦の山の本をぱらぱらしていたら手紙を発見してしまった。超びっくり。ヤスヒコの直筆の手紙。完全なるヤスヒコフォントなり。お宝が本にはさまっているなんて。これも古本の醍醐味かもしれないが、こんなこと初めて。速攻でベンリ師匠に報告。送り先の方も調べたりして、それでちょっとオチが付いて面白かった。それにしても古本の山へ登りに行きたい。見知らぬグッドな本と出会いたい。埃っぽい青空古本市が良いな。

営業前に久々にM先生、Tさんとの面談。いつも店内でするのだが、テーブルが商品陳列に使用されているので軒下のビアガーデンテーブルベンチで行った。気持ちの良い季節の軒下はウグイスやキジの鳴き声が聞こえてきて長閑で良い感じだった。お二人も気持ち良さそうにしていた。多分過去一番気持ちの良い場所での面談だっただろう。なんつってね。
この1年程はコロナで人が郊外に流れて忙しかったけれど、それがなくなってきたのを肌で感じる。正常なモードになってきたのだろう。ニュースなんかでは総理が5類へ落とすというような事がようやく書かれていた。マスクだけ残るんかな。マスクも外そうぜよ。たまに赤ちゃんがマスクをしているのを見ると切なくなる。ということでコロナ前に戻って行く感じがするので仕入れを抑えながら楽しい物を探して一歩一歩すすんで物で人を幸せにしていくぜと心に誓った。税関係の事はM先生とTさんがいらっしゃるので超安心だ。まじで。

昨日はバヒュッテから出店の依頼があった。プレッシャーやないかいとおもったけれど快諾。どうしよう、何をもっていこうかしら。誰かフューチャリングしてもおもしろいかなぁ。でもちょっと時間が無いかな。しかし仕事で京都へ行けるのは嬉しいな。前乗りして一杯やりたい。九時五時に行きたい。店を休むかどうかはまた考えよう。アイフォンに繋げる決済のやつをもっていかねばね。どこやったかしら。

先週のバタバタの最中に山本自動車のぺから連絡があった。購入候補の車がオークションに出るとのことだった。色とか機能とかにこだわっていると時間がかかるとおもったので、もうそれいってもうてとお願いしたら見事に落札。嬉しい反面、今乗っているモビタロウとお別れするのがちょっと切なくなってしまった。マノちゃんが産まれるいうので、激狭のルポから変えたのは開店して1年目。お金がなかったから一部親にちょっと借りちゃったもんな。買うちょっと前なんか、支払いができなくてヨウちゃんの口座から借りたりで、ふにゃふにゃシェルフだったよな。あれから10年。大きなトラブルは無く、69000キロだった走行距離は195000キロとなった。何の不満も無い最高の車だった。一番遠いところへ行ったのは島根の益田市かな。本州から出てねぇや。

次も10年位乗ったるからな。モビリオにちょっと足したような予算でなんとかなってよかった。なんの衒いも無い身の丈にあった中古車の買い方よ。そして実は車自体の実物を間近で見た事が無かったりする。古い型が走っているのを1度見かけただけだ。ていうか、雑貨感覚で買ってもうたな。カタログで見て発注的な。今日、山本自動車に入庫したので、タイミングベルトを交換してもらい、その他諸々チェックしてもらう。納車は来週かしら。友人が車屋さんでマジでよかったぜ。

April 11, 2022

ご来場ありがとうございました。

昨日で4日間のイベントが終了。沢山の方々にご来店頂きました。誠にありがとうございました。フィッシャーマンの製品は扱わせていただいているけれど、プレパさんの作品やVIVOの靴、グラフィカルなスウェット等、普段の当店に無い世界がやってくるのでどうなるかドキドキ。はじまってみると意外性の中に親和性もあって大いに盛り上がった。アウトドアな雰囲気の方や当店のご常連様が融合してその世界を楽しんで下さった。素敵な風景だった。
ご縁を頂きましたNOMADICSのボス千代田さん、本展の企画を発案&フィッシャーマン担当のオヤカタこと中川さん、スタッフの皆様、展示初日に駆けつけて下さったStudio Prepaの平さん、そして当店と今回の世界との接点となった、当店常連様でありムーンライトギア大阪の吉谷さんにも感謝申し上げます。ありがとうございました。

NOMADICSの千代田さん中川さんの2人は4日間三田に張り付いてくださった。青野ダムでラッパーの襲撃にあったり、トンカツ楽しんだり、ハナヨシで一杯やったり。4日間時間を過ごすと別れ際なんだかグッときてしまった。NOMADICSマジック。土曜日には料理開拓人の堀田さんことホッティも遊びに来てくれて、バーンの世界と彼らの世界が合わさっている現場にうんうんうなずいていた。カテゴライズされず良いを共有する時代にはいっている的な事を言っていたが、確かにそうかもしれないな。ホッティは5月に彼らのイベントに出演するそう。きばっておくれやす。

ということで今日はほっとしたマンデーなのだけれど、奥さんの誕生日だったり、ヨウちゃんの入学式だったり、マノちゃんのちょっとしたトラブルでバタバタ。仕方ネェよな。吉谷さんからは昨日の夜から100キロ歩く予定で3時まで歩いたと連絡があった。すごいぜ。
土日にアウトドアファッションの方を多く目にしたので、化繊が入った生地のマウンテンハットを頭に乗せた。ラルフローレンのショーツとシャツを着て、昨日急に買ってしまったvivoのアクティブモデルをはいてみたのだが、すんなりフィットして良い感じだった。良いな思て買った物は合うんやろね。すでに己によって編集されたものっていうかね。奥さんは僕が欲しかったスリッポンを買っていた。あまりに痛いみたいでゴムを切っていたけれど。2日目にして。おとこまえやで。そんな彼女にお誕生日おめでとう。そしてヨウちゃん入学おめでとう。

April 04, 2022

monday

朝の光りの良い時間にetohakoの新作ポストカードを撮影してインスティング。はじめていうたけれど。インスタに投稿という意味。果物が繊細な線で描かれていてそれがポストカードに仕立てられている。紙の洗濯、色合い、質感、薄紙に包まれ糸で結ばれた姿含めて、丁寧な仕事がなされている。雑貨業界に入った当初の事を色々と思い出した。雑貨屋はこちょこちょ細かい仕事をして世界を作り上げているのよね。店作り等、丁寧にがんばろと思った次第。

それでetohakoの世界に触れて久々におっさんの乙女の引き出しがあいてしまったので、夢二でも眼にいれておこうと検索した。美人画はそこまで好きではなくって、一番好きな千疋屋の図案を探して眺めた。これ見た時はふわー!ってなったよな。ポストカードも持っているはず。弥生美術館で買った。夢二の流れで高畠さんとか蕗谷さんの絵もみようとおもったけどそこまでは時間が無かった。

フランスのポリコットンのデニムがなぜか急に気分になってしまった。前は全然味がないよねと冷たい仕打ちをしていたのだけど。あれって8、90年代に出た感じかしら。現行はないのかしら。le laboureurの本国サイトでも見てチェックしようと思ったが、見れなくてもうええわとなった。このブランドは各種アイテム現行品もあるのだがなかなか高いので仕入れる気がおきてこない。オーバーオールなんかもあるのだが留具がプラスチックなんだ。
今回古着で1着だけlaboureurのジャケットが安かったので仕入れたのだが適度に色が落ちて生地が柔らかくなっていて素敵だった。入ったその日にtngkのヨシ君がやってきたので羽織りもの欲しいだろうと紹介した。気に入ってくれて彼の元へ旅立った。よく似合っていた。自分もあれ着たかったな。今日はそれで何年かぶりに同じような生地のパンツをはいていたのだが、店にやってきたドラゴンがそれを見て良いですねと褒めてくれたので嬉しかった。自分の中にポリコットンデニムブームがやってきたかんじがした。物が見つからないけれど。どっかにあるんかな。持ってる人営業かけてきてくれないかな。安く無いとイヤよ。

March 31, 2022

thursday

昨日とうってかわって寒い一日。半ズボンをはこうと思ったが断念した。シャモアクロスのカモパンツをはいた。柔らかくて良いのよね。5月あたりまでいけるかなぁ。季節がアレな素材よね。今日で3月も終了。アサイチで取引先へ入金。ありがとうございました。払えてホッ。昨年はコージーさんのテレビ出演効果があった。コージー特需。ついつい前年と比べてしまうよねー。やめよういうたのに。来月も地道に物を仕入れて売っていこう。

数年ぶりにイギリスの軍ディーラーにコンタクトした。伝説のパンツがありそうだったからやねん。インスタをはじめる前だから6年位前かなぁ。あんなに旅立ったパンツはなかったよね。数年ぶりの連絡だったが、HI BUDDY!と元気に返信してくれた。パンツは在庫が有ってそこそこの価格だったが買う事にした。ベンリ師匠も欲しいということだったので一緒に発注した。送料がなんぼかなぁ。そしてベンリ師匠の店はどんな感じになるんかな。オリジナルレザー製品とワーク、ミリタリーウェアーとランタンとかかな。趣味感強く出そうやねぇ。結局ごちゃごちゃするんだろうな。雑貨魂は不滅ってやつ。あとディーラーからは軍のジャケットも案内をくれたけど、難しそうだったのでやめた。1000着あるって言っていた。軍ディーラー感があって良いよな。頼もしいよな。只今英語を勉強中のヨウちゃんにやりとりしているメールを見せたら尊敬の眼差しだった。グーグル翻訳様のおかげよ。

March 30, 2022

wednesday

水曜店休日。晴れ。やっぱ晴れはいいなぁ。昨日もひとつだった店内写真を再撮影。じゃんじゃん撮影して吉谷さんに送った。吉谷さんは山にはいっているというのを聞いていたが、すぐに返信があってちょこちょこやりとりをした。いつもの店休日の案内とあとにおわせで来週のイベントのもアップしておいた。昨日ブログでは買いたけれども。
昼間は諸々の用事。なんや色々あるよな。春休みということでどこへ行っても人が多い感じがした。春よね。気温も高かったので2022年の半ズボンはじめとした。ラルフの黄色のショーツにしようと思ったが夏あたりの楽しみにしようと思ってやめて、これまたラルフのコーデュロイのショーツにした。お気に入り。半ズボンをはけるおじさんになれて良かったわ。すね毛もほぼ無いし。今年は何か新しいショーツと出会うのだろうか。楽しみにしておこう。

夜は母の古希の祝いの宴をがんこで。昨日するってきめてすぐに予約いれてという早業だった。数年ぶりのがんこ。子供たちはしゃぶしゃぶ鍋。大人は春の会席。追加でオーダーした唐揚げがあっさりした中で味があってめちゃくちゃ美味しかった。びっくり。あと桜えびの釜飯もめちゃくちゃおいしかった。過去最高の釜飯だったの。これが。がんこネタをストーリーにあげると、常連様のNさんから連絡があった。なんと大学の先輩で遊び友達だったそう。びっくり。三田の店舗はお屋敷を改装つかっているのだが、とても立派で特別な気分になる。十三の店は目の前が風俗でそれはそれで味わいがあったな。宴は2時間ゆったりというイメージだったのだが、92のヒーバーズ含めて全員がパワフルに食べてなんと1時間で終了してしまった。釜飯が炊きあがるのがぜんぜん追いついていなかった。元気な一族。

March 29, 2022

tuesday

開店前に撮影。外観とか中とか。天気が悪いのでもうひとつパッとしない。カメラマンさんなんかは晴れで光りが強過ぎてもだめだというが、バーンは晴れていてなんぼ。明るい店をうつしたいなぁと思いつつシャッターを切った。ざーっと撮影してムーンライトの吉谷さんに送った。気付くとイベントが来週に迫っていた。急な告知も雷みたいでいいかもしれない。サンダー告知。三田だけにな。なんつって。

それで来週から始まるのは当店が展開しているスキンケアブランドのノバスコティアフィッシャーマンの製品×長野を拠点にガラス作品を作るスタジオプレパによる石鹸置き展を4日間。週末にあたる後半2日にイギリスの裸足感覚シューズブランド、vivobarefootの出張イベント、リサイクル素材ウェアのunhalfdrawingによるシルクプリントイベントで盛り上げるというもの。雑貨屋は自由なので、異種格闘技という程のあれはないけれど、アウトドアのイメージがそんなに無い当店と彼らの組み合わせは新鮮で面白い。双方にとって少しでも新しい風が吹けばそんな素敵な事はない。

4月7日(木)〜10日(日)
スタジオプレパ石鹸置き展 × NOVA SCOTIA FISHERMAN

9日(土)10日(日)
出張vivobarefoot
unhalfdrawingシルクプリント

vivobarefootの靴は1ヶ月以上はきつづけている。これがとても調子が良い。この調子の良さってなにかしらね。地面に足が接地する感覚がとても気持ち良いというか。無理の無い幅広の形、絶妙なソールの厚み、しなり。良い靴だと思ったので、2足買い足してしまったもんな。このままでははきつぶすと思ったから。

March 28, 2022

monday

やべ。かなり日があいてしまったな。更新しないとブログを忘れてしまってついね。子供達の塾ライフがはじまってなんだか親ライフに新しい風が吹いている。マノちゃん、ヨウちゃんそれぞれの時間が違うので2往復。なんとか送迎できるので愛を込めて送るし、愛を込めて迎えにいくぜというかんじ。でもなんだかまだ慣れないので気持ちがどっちつかず。パパとバーンおじさんのはざまにいるおっさんかしらね。しかし、子供等は勉学への関心が高いのですごいなぁとおもう。自分はイヤでイヤで仕方がなかったな。勉学を通して成長していけよ。おまえたち。

土曜日からオリジナルのコーヒー豆を販売している。100gがほとんど出てしまった。ありがとうございます。今日は塾へ送った足でマルさんへ寄って、売れ行きの報告とまた焙煎オーダーをした。コンスタントに動いていってほしいな。自分がお客さんになった気分で、豆が切れたからってバーンに行って、それでついでに文庫本も一緒に・・・なんて妄想したら豊かな気持ちになったので、本を仕入れたい。今月はそんな感じの妄想で文庫本を仕入れたいとなんやいうてたんやけどぜんぜんできなかった。コーヒーにフィットしそうな選書でもしようかな。F君のデザインが軽やかなので軽やかな本が良いよな。緩い線がヤスヒコ、沢野ひとしの系譜ってかんじがしていいよな。豆は西山、デザインは相野、販売は大原。メイドイン三田。今日はそれでコーヒー豆とともに買って欲しいドリッパーをインスタで。キッカーの網のやつね。これがね、なぜか美味しくはいるのだ。理由は分からない。抽出スピードが速いのが吉となっているような気がするけれど。あと網の間から湯気とともに何か灰汁のようなものが抜けていってくれるからかしらと思ったりもしている。

あとアンヨの新作も昨日、伊東さんに納品頂いたのでインスタで紹介した。可愛さのなかに深みがあってやっぱり独特で素敵。個性的なお洒落感がある。アンヨをはいている方を無条件で好きになってしまいそうなパワーがある。ハタチくらいのときにAPCのデニムをはいている人もそんなかんじだった。洗ったら普通のデニムになってまうやつ。糊がよかったのかな。懐かしいよな。APCのサイズ表記が数字もお洒落やったな。オイルドのファイヤーマンコートを友達から譲ってもらって着ていたのを覚えている。あと背中になんやロゴが入ったオレンジの厚手ナイロンのコーチジャケットはいまだに買っておけば良かったなぁと後悔している。

March 16, 2022

OSAKA

水曜店休日。今日は予定バキバキなのでバタバタ。5時起床。6時頃にストーリーのリアクションがKさんからあった。雑貨屋早起きやなぁ言われ、来月50歳なるで、初夏にまたいきますとのこと。Kさんは声と喋り方が独特だ。文章を読むと完璧に脳内で声が再生された。おじさん達は朝に強いのよね。それからヨウちゃんの朝ご飯を作った。ひやぶっかけうどん。冷たい麺類が好きなのよな。ほうれん草のおひたしがあったのでそれを乗せてあと鰹節を多目にかけてやって食物繊維&カルシウム関係のバランスを取った。続いてフライパンでふわふわたまごを作り、それを食パンにはさんで、ふつうのマヨネーズを塗ってバウリング。市販のフォカッチャも同じようにバウリング。他のメンバーの飯だ。勿論合間にコーヒーをドリップした。良いよな休日のコーヒーは。
それから店に行っていつもの店休日の動画を撮影してポスト。時計をみたらば7時25分だったので、あわてて家へ戻ってカムカム。カムカムはフカッちゃんが出るようになってまた盛り上がってきた。ヒナタの諸々のあれはルイを盛り上げる為のあれやったのやろう。終わったら子供達を見送ってそして奥さんを三田駅へ送った。神戸で用事なのだ。そして自分は新三田に車を置いて電車で大阪へ向かった。三田から行っても良いのだけれど、新三田のほうがなんとなくホッとするのよね。降りた時の感じがね。

JRの東西線で大阪天満宮まで行き、そこから堺筋線で北浜へ。電車では久々に髙橋義孝の随筆を読んだ。内田百閒に関する章が相変わらず面白かった。ヒャッケンさんは偏屈で最高やね。漱石、百閒、義孝と続くドイツ文学者は最高。あと山口瞳、常盤新平と続くが皆さん最高よな。北浜駅から出ると会場である中央公会堂が見えて来た。いつみても立派で素晴らしい。改めてすげえなと唸った。唐突にあれがあるんだもん。別世界があるようだ。中に入った事がなかったので今回とても嬉しい。会場は3Fだった。エレベーターを使っても良かったが古い建物を満喫しようと階段を登った。会場はとても天井が高くて装飾も施されていて素敵な空間だった。オーラフルというかね。出展社はほぼアパレルメーカーさんなので洋服の森の中、眼鏡を探した。NEW.とfewね。すぐにMさんから声がかかった。会場の丁度真ん中に当店で買ってもらったドイツのウォールペーパーテーブルを置いていた。眼鏡をコンパクトに陳列させていて、まぁなんというかこじんまりとしたブースで面白かった。新作が中心。今回は遊び心のあるものはあえて制作していなかった。安定感のあるラインナップ。変なの欲しかったけれど、色々な事があるのだろう。各メーカー値上げの嵐の中、なんとか踏ん張ってらっしゃった。Mさんとはいつもの感じであれやこれや。また呑みにいきたくなったな。トントントンとオーダーをして、2軒となりの別の取引先へ。こちらはNさん。ライトな輸入ものと軍メーカーものがあった。軍メーカーものは昨年手配できなかったので、こちらでお願いしようかしらとなってしまった。分厚いカタログも見せて頂いた。あとトレンドも教えてもらった。スタジャンがきているそうだった。重たいよな。好きだけどな。Nさんは数有る取引先さんの中で唯一といっていいほど卸値をずばずばこちらに伝達下さるのが良い感じ。販売価格感を分かってらっしゃる。そしてMさんNさん2人からは三田愛のヤナモンの事を聞かれてしまった。雑貨事業部を離れ新事業部へ移動となったのだった。名バイヤーというか、良い仕事、関係を各社と作っていただけにもったいないけれど、新しい場所も彼のチカラが必要だったのだろう。何しとるんすかねーというておいた。ほんま何しとるんやろな。

1時間程で公会堂ワークスを終えて10分ほど歩いた場所にあるsettoの展示会へ。今日もMさんは若手芸人のようなシャープな空気を湛えていた。来期も間違いが無い感じ。特にブラウスは全部いいからわけがわからなかった。これは絶対に奥さんに見て欲しかったと歯を食いしばりながら強く思った。なのでとりあえず生地の色とか揺れを伝えようと動画で服を撮影した。あとパンツのみの新ラインも良い感じだった。もう少し種類がふえたら雑貨業界からも引合いがきそうね。パンツはワイドとすぼまったのと2種だった。Mさんはワイドで裾をたるませていた。何度かそういうM流の履き方を聞いていたので、今日はどういうわけか、なぜそのスタイルが好きなのかを聞いたが、結果ほとんど頭に入ってこなかった。理由はなぜかというと、彼がそのわけを僕に伝えようとお腹が云々と言いながらシャツをめくり上げた時にWTAPSと書かれたパンツのゴムの所が見えたからだった。ほんとお好きよねぇ。裏原ブランドが。ぼくなんかはWTAPSをやる前のforty時代から買ってたからな。眼鏡とかパーカー、ナイロンアノラックとかね。ただただ懐かしい。良い時代やった。SETTOは会社が新体制になったので、色々大変だと思うが頑張って欲しい。当店には無くては無いブランドだ。次の展示会場へ向かう道すがら、もし無くなってしまったら・・・と想像したら、新しいブランド探すのはもうええかなとなった。似たようなのしてもおもんないよな。それにしても先の展示会場のMさん、Nさん、そしてsettoのMさんともにこちらからのアプローチやなくてご縁を頂いたのでいやはや感慨深い。Nさんなんかは2年程前のある日曜日に近所の有馬富士公園に家族であそびに来て、あれなんかあるででうちに来られ、軍パンもってますよと言われ買いますよと言って取引がはじまったのだった。有馬富士公園さまさま。

ラストは南船場の合同展。何回目かしら。こちらも名営業マンNさんがいらっしゃる。今日は当店を形成する名営業マンの水曜なり。皆の写真を撮影しとけばよかったよな。ほんとお世話になっている。昨日は元同僚のTツミッこが来たようだったのでそんなハナシをしたり。一昨日オーダーしたブツは今日発送とのことだった。あとNAPRONとDECHOの元田さんもいらっしゃった。元田さんとはお会いしてから10年位になるかもしれないが全くかわらないよな。あとDECHOはこの秋冬で好評だった型が全部あったので安心感ありまくり。ちょろっと残してもいいかなという気概でオーダーしよかな。
展示会終了後は四つ橋線で西梅田へ。アンジェへ突撃してヨウちゃんにちょい高めのシャープペン、マノちゃんにはイチゴのてぬぐいをおみやげで購入。自分は行きの電車でひさびさに髙橋義孝からのドイツ文学者の波をかぶったので、池内紀の本が目に入ったので購入。常磐さんとの仲はどうやったのやろう。10歳程若いのだけれど。奥さんへのおみやげは選びきれなかったので、阪神百貨店地下で好きなせんべいを買った。小倉山荘のやつ。旨いよなぁ。
そのまま地下をムーブしてホワイティまでいってつきあたりの泉の広場を上がり、久々に縄寿司へ。なんと正面の入口に数名並んでるではないか。いや、こんなことはない。きっと何かの間違いだろうと裏の入口から入って1人ですと言うと、表で並んでくださいと言われてしまった。意地でも寿司食うたろうと思っていたので待ったがな。30分ほど。まさかな。数年ぶりの縄は知った顔の職人さんが居て嬉しかった。標準語の方。前に昔の縄のハナシをその時一緒に行ったヤナモンにしたらカウンターの中で反応された方だ。とりあえず酢の物盛り合わせを頼んだ。あいかわらず美味しかった。トリガイを食べてから鰻を口にいれた時のあの濃厚な旨味よ。その次には包丁が丁寧にいれられたキュウリをやって爽やかに。それから玉子を食べて、最後にとっておいた鯖を口にいれるのがオレ流。酢の物で身体を清めてからは伝家の宝刀バッテラを頼んだ。1口食べると旨過ぎてパクパクと6個全て食べてしまった。そうなると寿司欲ががぜん湧いてしまったので、赤貝、シシャモ、マグロ、ヒラメを立て続けに食べた。本丸のカニ味噌つきだしはやめておいた。日本酒が恋しくなるから。次の楽しみにしておこう。カニ味噌はひとりで食べるより、誰か2人でキセンダブルとともにやるのが良い。今度誰と行こうかしらね。