・June 14, 2018勉強ネコ

bs13804.jpg



bs13805.jpg



bs13806.jpg



bs13807.jpg


・June 13, 2018オカダ食品株式会社

bs13808.jpg



bs13813.jpg



bs13809.jpg



bs13810.jpg



bs13811.jpg



bs13812.jpg



bs13814.jpg



bs13815.jpg



bs13821.jpg



bs13816.jpg



bs13817.jpg





bs13818.jpg



bs13819.jpg



bs13820.jpg



bs13822.jpg

今日は2ヶ月程前に山親爺のマー君からお誘いを頂いて
いた肉の会の日だった。事のはじまりは、ドン君という
タイチンの食通の友人が、今日という日の予約をゲット
したところからだ。ドン君→マー君→三田チームと連絡
がきてとてもとても美味しい肉にありつけた。
予約が取れないお店なのだが、今回、貴重な機会を頂け
てモー感激!ありがとうございました!

メンバーはドン君、タイチン、山親爺マー君、僕、
ドラゴンがスタートからで、遅れて神戸で働くヤナモン
と大阪で働くF君が参加した。
店は神戸の大倉山の近くの宇治川商店街にあるオカダ食品
株式会社という名前の肉屋さん。ここの2F、3F、4Fを
肉焼場として解放していていて、注文した極上肉を
そこで食べる事が出来るのだ。コップやお皿、調味料等
が置いてあり、さらには冷蔵庫、炊飯器にご飯も炊き
あがった状態で用意されている。
お酒は持ち込み制だったので食べる前に皆で買い出し
をした。おっさんたちがぞろぞろと酒屋でビールを買い、
肉を食べに向かう時のあの楽しさ。途中でノラネコいじり
もして、なんとも楽しかった。

肉はドン君が全て注文をすませてくれていたので、
部屋に入ると、向かって正面には冷蔵庫と炊飯器、
右手には肉とミソ漬けの肉、手前には調味料、
これまた肉がセッティングサレテイタ。これがいわ
ゆるひとつの三方良しってやつだ。ちがうか。
肉の脂がとても飛ぶそうなので、ビニール袋に鞄を
いれてガードして肉の会がスタート。勿論、服も臭い
がついても平気なものを着てやってきた。
僕はチェコ軍のツナギ、ドラゴンはパタゴニアのナイ
ロンパーカー、マー君はドイツのツナギって感じ。
まず最初にランプ肉のかたまりに塩をふって
全面に焼きを入れた。これはローストビーフにするので、
ある程度焼いたらアルミホイルに包まれて後ほど。
次はタンを焼いて食べた。こんな極厚は初めて。
美味いに決まっている。ひゃーとなった。
その次はカイノミ。これは小さく切ってあった。
脂が少なかったので鉄板にひっついてしまったが、
赤身の旨さが濃厚でわぁとなった。
それからマルシン、クリ、イチボのかたまりを焼いた。
マルシンの事は忘れてしまったがさっぱりとしていて
美味しかった。クリは肉がしっかりしていて味が濃くて
美味しかった。イチボはこれまででは一番脂がのっていて
美味しかった。お酒は皆、それぞれ缶ビールのロングを
2本ぐいっとやって、それぞれが持ち寄ったお酒を順番に
呑んだ。缶ビールを2本飲んだあたりからドラゴンの
表情がヤバい雰囲気になっていて面白かった。え!?
早くもドラゴンキラーゾーン!?という感じ。
そこから彼は飲酒を置きに行った感じだったので、
最後までなんとかだった。

次はハラミの味噌漬けを焼いた。
マー君が丁寧に味噌の中からハラミをとりだし、
味噌をそぎ落としていた。漬け込み3日間と浅いそう
だったが、めちゃくちゃ美味しかった。
チシャに少しご飯を乗せ、肉を乗せ、ヤンニンジャン
を付け、くるりんぱっくんとやったらああもう最高。
ハラミの肉のうまさと味噌の旨味、ご飯の甘み、甘辛い
ヤンニンジャンが融合してすばらしい美味しさだった。
少し食べたところで、ヤナモンが登場。F君ももうすぐ
登場するそうだったので、極厚タン2枚、赤身の塊3種
を頼んだ。このあたりでさすがの僕もマー君もお腹が
一杯になったので、美味しい肉を遅れてやってきた
彼らに堪能してもらった。
それから、焼きしゃぶを3まいずつそれぞれ食べ、
ローストビーフを食べて肉は終了した。
焼きしゃぶ用に大根おろしを持ち込むというドン君の
この気合、愛情、想い!
シメは焼飯。ドン君が持ち込み可の薬味を使い
ものっすごい美味しいのを作ってくれた。
後半に大量の卵白をいれてふわっとさせたのだが
これもフハフハフワフワで最高の美味しさだった。
ごちそう様でした!!

2軒目は念願のおっくんカフェ。行く道すがら途中で
ドン君、タイチンの友人であるチャンポンも合流した。
ドン、タイチン、チャンポンって良い呼び名やなぁ。
ちなみにチャンポンの奥さんとうちの奥さんは、
10年以上前に雑貨店と取引先の関係で商談を
したことがある。以前、当店にチャンポンが家族で
来た時にうちの奥さんがひょっとしてと伝えたら
やっぱりそうで、うわぁ〜!となったことがある。
おっくんカフェでは皆それぞれ好きに2杯ずつ呑んだ。
僕はチョコレートパフェを頼んでしまった。
めちゃくちゃ素敵で美味しいパフェだった。
いつか子供達を連れてきてやりたいなぁ。
11時過ぎ、F君の終電が迫っていたので、
慌てて店を出て、三田チーム、マー君の5人が
県庁前から電車にのって帰路についた。
電車の中ではこの日なぜかアイコスから声の出し方から
新婚旅行先から帽子からスニーカーから色々とイジリ
たおされていたヤナモンが最後にマー君にまたいじら
れていてとても嬉しそうにしていた。横山駅でヤナモン
と別れる前に、その事を言うと、これまた嬉しそう
にしていた。懐が深い男だぜ。三田愛のヤナモン。


・June 12, 2018レイニーユウヤケ

bs13803.jpg

火曜日の閉店後の風景。
とても明るい。雨が降っていたのだが、
西の空が赤くやけていてきれいだった。
夕焼けきれいやなぁと思った2分後にビールが
呑める自宅営業のすばらしさ。

インスタグラムでは大きな歯車の時計をご紹介。
先日大阪であった展示会で見かけたやつ。
時間を刻む歯車の動きと洗練されたデザイン
が相まってとても良い。力があってシュッと
していてちょっと情緒がある。ちょっとの
情緒が良いよね。

夕方、愛知県で雑貨と洋服の店を営むYさんが来られた。
3年前に初めて来られた方で、神戸で仕事があったついで
に寄って下さった。服と雑貨の店を営なまれていて、将来的
に緑の多い場所に移りたいそうだった。
町から離れた場所にある当店をどこかで知り、どんな風な店
なのか見に来られたそうだった。
Yさんは当店が物販以外にも別の仕事があって、オシャレ
にやっているのだろうと思われていたのだが、店の物量を
見てこれは物販でやっているお店だと感じてびっくりしま
したと屈託なく明るくおっしゃった。
店を営む人独特の芯のある良い個性と、さばさばした雰囲気
だったので、一気に打ち解けたようにそこからお店の苦労話、
あるあるネタなんかで盛り上がったのを覚えている。
その時Yさんは沢山お買い物もして下さったのだが、選んだモノ
の中にCDがあったので、それを記念にとプレゼントさせて頂いた。
今日はなんとその時のCDのお礼とご報告をしにわざわざ
足を運んで下さった。なんとYさんは今年のはじめから夢だった
新しい場所でお店をはじめられたそうだった。なんとなんと。
その時の記念にと作ったオリジナル珈琲も頂いてしまった。
音速でおめでとうございます&ありがとうございますをお伝えした。
そこから前みたいに借金のお話とか、お金が残らない話とか、
わかりますわぁなお話を楽しくさせて頂いた。
Yさんは自分のクセでこの時期はいつもお金が残らなくて
支払いが大変なのに、今買物している場合じゃないとか、
借金払い終えたら還暦越えていて、そこから人生楽になるの
かなぁと明るくおっしゃっていた。2回しかお会いしていないが、
彼女らしい感じがして良いなぁと思った。いつか遊びに行きます。


・June 11, 2018出張花屋さん

bs13799.jpg



bs13800.jpg



bs13801.jpg

土日は何年か振りにGさんによる出張花屋さんを開催。
以前とは違うレイアウトでボリューミーに切花や
鉢物が並んだ。当店の商材である花器なんかも一緒に
並べて頂いた。日曜の後半は雨が降ってしまったけれど、
多くの方に愉しんで頂けた。Gさんファンのお客様や
当店のご常連のお客様にも来て頂けて良かったぁ。
誠にありがとうございました!

日曜の夜にはシチニア食堂のシゲさん、チカさん、
tanigakiのシンタロウさん、Fくんと打ち合わせ。
来月当店で開催するイベントの件。2時間程色々
とあれこれ話が出来て楽しかった。シゲさん、チカさん
は僕のひとつしたで、シンタロウさんは同い年。
なんか良い感じで話ができたなぁ。
詳細がきまりましたらまたご案内致します。
あとシゲさんからはある件のご依頼があった。
当店があまりしない事なのだが、シゲさんの頼みは
断れまへんがなで快諾させて頂いた。


・June 6, 2018wednesday

bs13798.jpg

2週連続で水曜が雨。雨の休みはイヤだなぁ。
奥さんは雨の方が気が楽と言っていた。お店に関係する
理由も言っていたが忘れてしまった。
マノちゃんを保育園に送ると傘を忘れた事に気付いた。
車の後ろにあった傘を発見した奥さんがこれ誰の?
と言った。ノリタケ画伯のだった。ああ。
すぐに画伯に借りますとメールしたら、あげますと
返信があった。もらいます。傘の縁の周りを黒豹が
はしっている図案。ダネーゼかプーマっぽい。

家に戻ってからは五月人形を撤収。
凄い箱の数で嫌になる。しかも展示場所が1階で、
収納場所が2階の奥でこれももう嫌だ。
2人でがんばって撤収した。人形は僕がもらったもの
なのだけれど、張り子の虎だけはヨウちゃんに僕たち
から買ってあげた。結構可愛い虎。これを面白い反応
をするかなとポッチに見せたが、まったくリアクション
が無かった。雨でテンションが低かったのかもしれない。
2人で気合をいれて片付けたら思いのほか速く楽に
終わったので奥さんは「手伝ってもらってよかった」
という言葉を何度も言っていた。来年も手伝います。
撤収後はキビトパンとフクモナへ注文品を届けに行った。
キビトパンでは利益分位パンを購入してしまった。
雑貨とパンの物々交換。フクモナさんでランチを食べ
ようと思ったのだが、お客さんが多かったので、
フクゾウさんが申し訳なさそうにお出しするのに
1時間程かかってしまいそうですが大丈夫ですか?
とおっしゃった。なので、ランチを無しにしてケーキと
お茶をさせてもらった。お会計の時にモナコさんが
ランチの前に甘いもんたべさせてごめんねぇと言った。
甘いもんは何時何時でも大丈夫ですわ。

さてお昼ごはんどうしようとなったのだが、あ!と
1軒思い出したので向かう事にした。新鉄道場あたりに
ある中華料理のふじた。20年振りなり。
まだやっていたんだなぁ。外観も中も以前と変わりが
無いような様子だったが、さすがに代が変わったようだった。
チャーシュー麺ともやしラーメン、焼飯、唐揚げを食べた。
どれもしっかりとした味付けでとても美味しかった。
お客さんは男の人ばかりで、入れ替わり立ち替わりって感じ。
皆、食べるスピードが速いのが良い感じだった。
食後は奥さんの小学校のお祭りネタをチェックしに
スーパーへ行き、それから最近はまっているヒネドリを
買いに小西屋へ行った。なかなかヒネドリを売っている
店が無いんだ。硬いが味が濃くてとても美味しい。
家に戻ると鳥の脂等を切り落とし、お湯で茹でて
ヒネポンを作った。前回は焼いたのだが今回は茹で。
茹でたら味が抜けるかと思ったが、そうでもなかった。
ヒネってからマノちゃんを迎えに保育園へ。
彼女の教室に向かう途中で、学年が下の教室から
「マノちゃんおむかえや」という声が聞こえた。
パパが他の学年にも浸透してるやんかと面白かった。
おやつ時間の終盤でリラックスした空気が出ていた。
マノちゃんのマブダチのNちゃん、K君が久々に僕に
声をかけてきたので、「おう!」と応えた。
この頃あんまり触れ合う事がなかったので嬉しかった。
おっちゃんは2歳位から皆を知ってるからなぁ。

小学校から戻ってきたヨウちゃんは少し体調悪めだった。
喉が痛いと言っていた。プール掃除があったのだが
身体を冷やしたのが原因だろう。夜はご飯を食べずに
寝てしまった。よくあるパターン。
こうなるとマノちゃんの独壇場なのでグイグイ、
ブイブイここぞとばかりにアピールしてくる。
プロジェクターで見るアニメもマノちゃんが
選ぶからなと嬉しそうに言っていた。
彼女が選んだのは古いドラえもんの映画、
海底鬼岩城だった。このところ古いドラえもんが
ブームになっている。マノちゃんは眠る前に
取り憑かれたようにずーっとドラえもんの
「あんあんあんとっても大好き〜♩」と
歌っていた。やっぱりドラえもんの歌はこれ
やんねと思った。


・June 5, 2018火曜

bs13797.jpg

火曜。今日は大阪の西成へ。
当店では毎月オーダーをする大事な取引先の展示会。
カタログを送ってもらってオーダーということでも
良かったのだけれど、展示会へ行くというムーブを
したい気分というのと、新しい担当のNさんに代わって
から初の本社展示会だったので、よっしゃと本拠地に
乗り込むことにした。
2年振りなり。ナビに目的地の住所を入れると、
目的地付近で盗難が多発しているため、車内に金品
をおかないでくださいと注意が発せられた。
そんなん言われたらドキドキするやん。
ナビは3年程ユピテルの5インチを使っていたのだが、
先月あたりから急に電源が落ちるようになったので、
7インチのものに買い替えた。最新の18年度版が
出ていたが、17年度版が8000円程値引きされ
ていたのでそれにした。今のところ、画面が大きい
ので見やすいってかんじ。あとそういう注意喚起も
前のものにはなかった。
展示会では入ってすぐにオッと思うものがあって
Nさんに尋ねてみると、それは海藻のオブジェで
社内ではこれに反応するのは僕くらいだとハナシを
していたそうだった。まんまとその術中にはまって
しまった。ドラゴンに額の枠だけソープフィニッシュで
つくってもらってかざったらステキかなぁ。標本箱の
ようにかざるのもステキかもしれない。その場合は
シールラベルにひょろひょろした筆記体の英字を
書いたら雰囲気が出るやろうね。新作も色々あって
良い感じだった。3台オーダーしたものも。台という
のがポイント。あと、Nさんからは近所にあるおいしい
串カツ屋、ステーキ屋さんも教えてもらった。
いつか行く日が来るのだろうか。大阪の南方面は
なかなか遠い。美味しいだろうなぁ。

店に戻って暫くしたらSETTOのMさんが来られた。
生産力のある会社なので、展示会になかったものが
ポンとリリースされることが多い。今回も良い感じの
ものがリリースされたので、オーダーした。
SETTOの展開をはじめた当初は兵庫県には他に取り扱い店
が無かったのだが、今ではいくつか増えて、Mさんの
営業も回る場所が出来て良かったなぁという感じ。
姫路、三田、神戸という動きだった。ぼくやったら姫路、
神戸、三田にして後はリサーチと称してフリーダムタイムに
突入するだろう。ゆるゆる。
Mさんと入れ代わるように今度はなんと久々に蒼室くん
がやってきた。2年振りくらいかなぁ。働いている
会社が三田に工場があってそこで仕事をしていたそう。
いつもの如く仮面ライダーの話をしたが、あれ、時間が
変わってからあんまり見てないねんと言うと、今回の
ダメですわ、グッズも多過ぎてとばっさりだった。
あの元ボクサーのやつも仮面ライダーになったん?と
聞いたら、いいとこ聞きますねとにこりと笑いながら
「なるんすわ〜」と言っていた。
蒼室君と入れ代わるように今度は愛知の別のメーカー
のNさんが営業に来られた。今日はすごいね。
5年程お取り引きをしていて、4年ほど一度も当店に
来られなかったが、新しい営業さんが入社して
から今年3度も来られている。どうしてんC社とびっくり
してしまうかんじ。ちょこちょこっとアメリカ物で
残っていた箱ものを在庫すべてかっさらい、ある
事情で宙に浮いてしまったベレー帽を4つ全て頂いた。
ベレーは当店ですでに完売していたものなので、
まさかの再入荷で嬉しい。Nさんは今から四国に行くそう。
お疲れさまです。

閉店間際にはドラゴンがやってきた。
鳥取土産を頂いてしまった。ありがとうございます。
大好きなふろしき饅頭。音速で包みを開けて食べたら
ドラゴンは笑っていた。いや、それくらいスキなんだ。
植田正治美術館、青山剛昌記念館、鳥取砂丘を15分
ほどでやっつけようとしたらしいが、それぞれ2時間
滞在してしまったそう。移動も予想以上に時間がかかって
しまったとのこと。わかるわかる。山陰はのんびりが
良いよね。今年の夏もまた行きたいなぁ。今年はマノ
商店と遊覧船リベンジをしたい。
あと、ドラゴンには店内にある小屋の改造について
相談した。楽勝というかんじだった。さすがドラゴン。
サスゴン。近所に居て頼もしいわぁ。
写真はしっぽを膨らませて興奮するポッチ。雑木林
ゾーンに居るときは野生が目覚めるのかしっぽを
いつも膨らませている。


・June 4, 2018projector

bs13796.jpg

先日、プロジェクターを購入した。
アマゾンでチェックしたらば、9000円ちょっと
と予想を下回る価格だったので、思わずいってしまった。
すぐにDVDプレイヤーとつないでみたらば、画は出るが
音は出なかった。画は出るが、音が出ないので、子供達
がワーワー騒ぎ出し、スイッチをおしたり、いらないこと
を言い出したりでプロジェクター購入パパのプライドは
ズタズタ。その日は部屋もものっすごい熱くて蒸し蒸し
していたので、もうええわ!とその日は終了した。
後で調べるとドルビー機能をオフにできなければ出ない
という事だった。プロジェクターがドルビー不対応。

翌日、パソコン&アイフォンをプロジェクターにつなげ
て見てみようとコードを買ったのだが、安いコードが
不具合だったようで、なんの画も音も出なかった。
アイフォンとテレビをつないでも映らなかった。
なんでやねーん!クソッ!とコードを足で踏んで引き
ちぎってやろうとひっぱったら、コードの野郎が
ものっすごい強いただの化繊のロープみたいだったので、
ちぎれずに、足の裏に瞬間的な痛みが走り、わお!と
声が出てしまった。みてみると摩擦熱で火傷をしていた。
コードこのやろうめとすぐにゴミ箱に捨て、1週間程
プロジェクターは放っておかれる事になった。
1週間程たって、せっかく購入したのでと気を取り直し、
別のコードを購入した。今度はばっちりだった。
超感動、すげー。これまでの困難はどこかへ吹き飛ぶ
ようなこのエンターテイメント感!
ふすまに写し出されたのは、最近子供達のブームの
おぼっちゃまくんだ。僕が小学生の頃に楽しく
見たやつなのだが、今の子供達にもおお受けで凄い。
不意に子供達から茶魔語で『ぜっこーーもんっ!!』
とお尻にアタックされるとものっすごい面白楽しい。
写真は結構きれいに写っているが、ほんとはもっと
色が薄い感じ。写真だとなぜか良い感じに映るな。
あと、天井に投影するのも良い感じ。


・June 1, 2018friday

bs13795.jpg

本日でコオロギさんの作品展が終了。
短期間だったが好評頂いて良かった。
当店のご常連のお客様方にも作品を選んで
頂けてものっすごい嬉しかった。
コオロギさんも初めて地元で開催できて
そして作品が売れてとても喜んでいた。
また帰ってきたら何かやりましょうと彼女に
伝えたらとても喜んでいた。今後は関東でも
作品展を開催したいそう。彼女なら出来るよね。

夕方にはコオロギさんの高校の先輩にあたる、
Gさんが作品展を見に来られ、閉店1時間前には
BWWのドラゴンがキビトパン経由ですべりこみで、
さらに陶芸家の鈴木隆さんも来られた。
ドラゴンとは四方山ハナシをして、鈴木さんとは
秋に当店でする作品展の事をざっと会話させて頂いた。
可愛いの作ってもらう予定。
そんでもってその同時刻には、神戸にいるノリタケ
さんから山親爺に向かっていますと連絡があったので、
山親爺のマー君に速攻で連絡した。
蕎麦を食べに向かうノリタケ、待ち構える山親爺、
双方と連絡しながらなんだこりゃと楽しくなって
しまった。ノリタケさんには手挽き蕎麦の鴨汁、
とりわさ、だし巻き玉子、焼酎の蕎麦湯割りを
すすめておいた。最終、ノリタケさんは蕎麦に
大満足して、マー君がインスタにアップされて
いて面白かった。


・May 31, 2018wednesday

bs13794.jpg

・Noritake MATRYOSHIKA T-Shirts 
KIDS SIZE 100 130
¥2300+TAX

・Noritake MATRYOSHIKA tote S
¥2300+TAX

昨日の水曜の午前中は銀行、信用金庫、コンビニ
でお金関係の用事を済ませてから久々にキビトパンへ。
朝ご飯を食べたのだけれど、珈琲とせっかくなのでパン
も食べるぜとイートイン。
イートインする場合、パンを温め直してくれるの
だけれど、これが芯からあったかふかふかになり、
ものっすごい美味しいので、食べ止まらなかった。
雨でお店もゆったりしたペースだったので、久々に
キヨさん&アッコちゃんと四方山話をすることができた。
話題はいつもだいたい子供たちのこと。
ふいにキヨさんがあの〜と黒岩さんにスツールの
リペアを依頼したい云々と言ってきたので、僕は
ドラゴンに代わって大丈夫です修理しますわさせますわ
と音速で承ったらキヨさんは笑っていた。
すぐにドラゴンにリペアの事を伝え、双方の連絡先が
僕を経由して伝達された。

昼からはイラストレーターのノリタケさんとデート。
関西に帰省中。年2回程戻ってきているが、
タイミングが合わず、今回会うのは2年振り。
高速飛ばしてラボに到着するとなんとお母さんと
ノリタケさんが立って待っていてびっくり。
お母さんにはじめましてとご挨拶をして、
三田名菓の栗どらをお渡しした。
ノリタケさんは2年前と同じ旅スーツ姿。ポケット
多目の仕様になっているシャリ感のあるスーツだ。
右手だけなぜか白い手袋をしていて、若干マイケル
ジャクソン感があったので聞いてみると、腱鞘炎か
何かで手首が痛かったので、湿布をはったら
かぶれてしまって・・・と言った。見ると真っ赤に
腫れていて、明らかにかぶれていた。湿布が肌と
合ってなかった。
相も変わらず忙しそうで、ずーーーーっとフィーバー
してますねというと、「そうなんです」と言った後、
にやっとしながら「もう否定しないことにしました。」
とさらに付けくわえた。そう答えることができる人
なので笑うしか無かった。三田へ向かう車中は
第一線で活動している人の色んな話をミーハー気分
で色々聞けて面白かった。他、音楽だったり、共通の
知り合いだったり、古本屋だったり、プライベート的な
色気のあるハナシだったり、色々と会話が出来て楽しかった。

以前、近所の山獲に行ってジビエ焼肉を食べた
様子をインスタグラムにアップした時、珍しく
ノリタケさんから行きたいというコメントが入った。
それで今回ぜひ行きましょうと夜の部を予約しておいた。
時間に余裕があったので、キビトパンでお茶をした。
本日2回目。ノリタケさんは調味料やオイル、パンなど
爆買いしていた。オリーブオイルを2缶買ったのが、
僕の知らないノリタケの食生活を垣間みたようで
なかなか興味深かった。おしゃれやな。
キヨさんとノリタケさんは2年前に当店で出会って
いるので、どうもどうもという感じだった。
コレクティングハビットの時だ。

お茶の後はバーンに一瞬だけ寄っていよいよ山穫へ。
お客さんは僕たちだけだった。
猪肉、キジ肉、シカ肉の焼きメイン。
一応、蕎麦も。静かに淡々と焼いて食べ進めた。
普段はペンを持つ仕事道具の右手が今日はトング
を持って肉をひっくりかえしていると思うと
楽しくなってしまい、動画を撮影してインスタ
グラムにアップしてしまった。
猪肉、シカ肉ともに前回よりやや野生臭がした。
個体差なんだろうな。その代わりキジが前回より
とてもとても美味しかった。ノリタケさんも
しずかにうんうまいと言っていてホッ。

ノリタケさんの仕事仲間でなおかつ鳥の研究
をしている人が居るのだが、今回キジを食べると
伝えたら、大腿骨か上腕骨がもらえそうならもら
ってきて欲しいという面白い依頼があった。
ノリタケさんから聞いた時にさすがやなぁと笑って
しまった。
頃合いを見計らって係の方に尋ねてみたら、
マスターがやってきて、骨についての説明があった。
猟期じゃないので、首から上や足、手の部分の骨が
無いという事だった。猟期の冬場であれば簡単に用意
できるのだけれど・・・。でももしすぐに必要なら
友達の所で手配もできるので言って下さいおっしゃった。
丸ごとでも、骨と肉とバラしても、どんな状態でもと。
さらに、昔、マスターのお父さんがキジを育てていて、
木器あたりで放鳥をしていたという事も教えて下さった。
さらにマスターの勢いは留まる事なくて、厨房に導いて
下さり、奥から熟成中の真空パックされたキジのボディ
を持ってきて袋を開け、ボディから骨をひっぱりだして、
こんなんだったらあるんだけどなぁとわざわざ見せて
下さった。ホスピタリティのあるマスターに2人とも
感動してしまった。マスターのキジ愛。ありがとう
ございました。とりあえずまた改めて連絡をさせて
頂く事になった。冬に皆でキジの骨をもらいに行く
ツアーしても楽しそうだけれど。

山獲を出たらすぐに野生のシカと遭遇した。
子鹿だった。ノリタケさんは「ピーターサザーランドの
写真集以来や」とアーティスト的な表現をし、すぐに
ピーターばりに撮影をしようとしたが速攻で逃げられて
しまっていた。
シカと出会った場所から車で2分の所にBWWのドラゴン
の工場があるのだが、灯りがついていたので突撃した。
こっそり近づいたら、「よっしゃ」「あかん」「うわぁ」
というドラゴンボイスともうひとつこもったような声が
聞こえてきた。いよっ!!と飛び出してみるとドラゴンと
なんとマジカルの小寺さんが椅子と格闘していた。
思いがけずマジカルと出会ってびっくり。
ノリタケさんを2人に紹介してから、ノリタケさんが
興味を持っていた額のデザインの話をしばし。
サンプルや木の種類を見てあれこれ。
ドラゴンフレームが使われることになったら楽しいな。

帰りの車中では京都の食べものの話になった。
美味しいうどんと中華料理屋のこと。中華料理屋が
たまたま行ったことのあった二条のタイホウだったので
ちょっとヒートアップしてしまった。
さっき肉を食べた後だが、急にラーメンが食べたく
なってしまったので、それを伝えると食べましょうよと
ラーメンを食べる事になった。学生みたいなノリ。
調べたらなんとラボの近くにラーメン屋があった。
それも学生時代によく食べたラーメン2国。
20年振り位やないか。久々の2国ラーメンは変わ
らない懐かしい味で美味しかった。こってり。
美味そうに食べる僕の姿をノリタケさんは写メを撮り、
ユトレヒトの岡部さんに送っていた。何年も会って
いないのよね。食後、これまた近くにあったノリタケ
さんがよく遊んだ公園を散歩してラーメンカロリーを
幾分か消費した。18歳のどうしようもない時代を
思い出したようで、タバコがまずいと言っていた。
くるりと公園を一周してからノリタケさんをラボ
まで送り、またまたと握手して別れた。
次、東京に行ったら彼のいきつけのイタリアンと寿司屋
に連れて行ってもらおう。

bs13786.jpg



bs13787.jpg



bs13788.jpg



bs13789.jpg



bs13790.jpg



bs13791.jpg


・May 29, 2018ANGERS 25th anniversary

bs13784.jpg



bs13785.jpg

昨日は臨時休業を頂きありがとうございました。
僕と奥さんの古巣であるアンジェ河原町店の
25周年の当日だったので、奥さん、代休の
ヨウちゃん、保育園休みーのなマノチャールズ
と一緒にお祝いをしに京都へ。

新名神を意気揚々と通って京都へ。
途中、話題のサービスエリアにも寄ってみたが
もうひとつ心掴まれなかった。フードコートの
価格帯が高くてマジかよとなってしまった。
新名神、京都へは近いのか遠いのかちょっと分から
なかったが、綺麗な真っすぐな道を突っ走り、
予定通りの時間に到着。四条大宮の奥さんの実家へ
ちょこっと寄ってからアンジェへ。
ゼスト御池の駐車場に車をとめて、4人でとぼとぼと
地下街を歩いた。地下街を歩く子供達の風景が珍しくて
最後尾から興味深く眺めてしまった。
マノちゃんは通路のセンターにある印が気になるようで
そこの上を楽しそうに歩いていたが、前から歩いてくる
人に当たりそうになっていたので、端っこを歩きなさいと
彼女に言ったら、パパだって真ん中やんかとすかさず
返してきてさすがやと思った。真ん中気味やったけどね。
ヨウちゃんは3年生にもなるので、自然と状況を
見て先頭の奥さんに付かず離れずで両手に瓶ビール
を持って歩いていた。頼もしいわ。
奥さんは、こんなとこに無印あったっけ?この雑貨屋
懐かしいなぁと独りキャーキャーなっていた。

アンジェに着くと僕も奥さんもなぜだか入るのに
もじもじしてしまった。
1Fのスタッフさんにボスの羽賀さんがいらっしゃるか
聞いたら出勤されていた。ホッ。今日という日だもんね。
しばらくすると4階から羽賀さんとあと片山さんが
やってきた。片山さんは奥さんとも一緒に働いた
ベテランさん。僕ももちろんよく知っている。
彼女は10年以上前に出会った頃から全く変わって
いない。恐るべし。雑貨ガールは歳をとらないの。
おめでとうございますとお祝いの言葉を伝え、お酒を
渡して、あとは四方山話をしたのだが、2人に会った
途端になぜだか感動したような気持ちになって目頭が
熱くなってしまった。去年位に2人には会っている
のだけれど。後で奥さんにその事を伝えたら、彼女も
同じような気持ちで泣きそうだったとのこと。
アンジェ愛があるのやろねぇ。おれたち。
羽賀さんからは近年のオリジナル商材の事、お店の
動向等色々とお聞きした。オリジナル商材は
好調なんだそう。
ゆっくりとしたかったが、子供達が暑い帰ろう
コールを連発したので30分ほどで退散。
奥さんはペネロープの鞄を記念に、ヨウちゃんは
ルービックキューブのキーホルダー、マノちゃんは
ヘアゴムを購入。僕は何も買えなかった〜ああん!!

昼ご飯は河原町あたりで都会ランチと思っていたが、
子供達がゲームセンターに行きたいというので
とりあえず、中心部から離れることにして、ランチは
北山あたりのファミレスをせめることに。
古めかしいナイスな雰囲気のVOLKSが有るのだが、
閉店中だった。同じ道路沿いにロイヤルホストがあるので、
そこへ行った。ヨウちゃんはアンガス牛ステーキ、
マノちゃんはお子様ランチ、奥さんはハンバーグ、
僕はジンジャーポーク。とても美味しかった。
ロイホは三田に無いもんねぇ。ロイヤルホームセンター
のロイホしか無いもんねぇ。。。。
食後は義母さんから情報をゲットした二条にある商業施設
のゲームセンターで子供達は念願のコインゲームに興じた。
もう帰るという段階でヨウちゃんはコインを200枚も
ゲットしてしまった。よくあるパターン。
帰りはいつもの如く9号線を通り、亀岡、能勢を通って
帰った。京都では友人のUに会ったり、ボルツに行きた
かったりしたが子供達のブーブーに阻止されてしまった。
残念無念。











archive

PAGE TOP