・August 31, 20188月31日

bs13917.jpg

8月も今日で終わり。いつもの如く朝に銀行へ行く
月末のムーブをかまし、お金関係の処理をした。
今月も支払いが出来て良かった。7月は天候が悪く
売り上げも悪かった分、仕入れも絞ったのでその分
楽だった。この絞り感を大切にをテーマに秋冬も
乗り越えていこう。これがでもね難しいのよねぇ。
絞りをテーマに決めておきながら、今日はいつもの
イギリスのディーラーから連絡があったので、つい
発注してしまった。彼にイギリス軍のヘルメット
バッグの捜索依頼をしていたのだ。残念ながら見つ
からなく、代わりに格好良さそうなバッグを見つけ
てきてくれた。見た事無かったし、検索しても出て
来なかったので、ベンリ師匠にも報告。師匠も気に
入って欲しいとの事だったので師匠の分も乗っけて
発注をかました。良い弟子。これは空軍のキット
バッグかなぁ。

昼過ぎに敦賀のAさん夫妻が来られた。
来られてすぐに車内で夫婦喧嘩をしたとの事だったが、
いつものご様子だった。当店には素敵なご夫妻が何組
も来られるがAさん夫妻もそのうちの一組なり。
Aさんは当店のブログをいつも読んで下さっているので、
山陰旅行ええなぁ楽しそうなのが伝わってきたわ。
といつものぶっきらぼうな感じでおっしゃった。
へへへ。楽しかったな。山陰。
あとAさんにはダコタをご紹介した。テイクアウトで
バーガーをゲットできたかしら。

夕方NEW.のMさんが秋に出る新作眼鏡のサンプルを
持って来られた。チタンを使用した新作は軽くて
しなやかでデザインも素敵でとても良かった。
何年か前に出てとても人気だったSPICERを彷彿させる
ようなデザイン。色見も面白かった。
ついつい、おれ、これ欲しいですと自分の分も数を
つけてしまった。どんくさくて愛敬のあるMILTONが
生涯の相棒だと思っていたのだが、次々と良いのが
でてくるので困る。Mさんからは当店のブログについて
良い言葉をお聞きした。ブログって数日、間が空いて
このところ書けていないなぁと思って居る時にかぎって
ブログの事を聞いたりする。

写真は8月のうちに聴いておかなと久々に聞いた
マルコスの名盤。これを初めて聴いた時はぶっ飛んだ。
なぜならマルコスはボサノバ第2世代の人って古くさい
イメージだったから。こんなアーバンでソウルフルな
音をやってたなんて。それにしても今年にリリース予定
の新作はどうなっているのやろう。彼のインスタでは
その情報が最近全く出て来ない。1月にアップされた
この動画は今年一番格好良くてドキドキしたな。
もう秋だよ。マルコス。


・August 29, 2018Tokushima

bs13906.jpg



bs13907.jpg



bs13908.jpg

ヨウちゃんの夏休み中の最後の店休日。
いつもなら近場でライトに遊びをかますのだが、
今回は鼻息が荒くなって徳島まで行ってしまった。
別プランでは前日の夜に京都まで行って安ホテルに
宿泊し、三重の伊勢神宮か岐阜の淡水魚の水族館
というのもあったのだけれど。
徳島というとあの男こと徳島が生んだ三田愛のオトコ
ことヤナモンがいるので、彼に色々と教えてもらい、
おすすめプランをそのまま実行することにした。
まずは9時に渦潮だぜと鳴門のうずしお汽船に
行ったのだが、渦がでていないので船が出ません
とのことだった。わお。近くにある別のうずしお
観潮船のところへ行ってみたら同じくうずしおは
出ていませんが船は出ますとの事だった。
子供達は渦潮はいいから船に乗ろうと言っていたが、
せっかくなので13時頃のベスト渦潮タイムの
船に乗る事にした。

いきなり予定が狂ってしまったのだが、もう仕方が
ないぜとお昼に予定していたびんび家に1時間半程
早く突撃することにした。道中、ヤナモンに渦潮を
出るようにしてもらうよう言っておかなきゃあかん
かったなぁなんて事を言いながら、海沿いの良い景色
の道を気持ちよく車を走らせた。
びんび家には10時過ぎに到着した。ナイスな海鮮食堂
感でものすごい良い感じだった。空いているなぁ
と思っていたら、後からずんずんずんずんお客さんが
入ってきて、これは昼時に来ていたら完全にアウト
だっただろう、逆に早く来れて良かったと胸を撫で
下ろした。ヤナモンからはハマチ定食がおすすめと
いうことだったが、初めてきたら一番良いのを食べたく
なってしまって、びんび定食、さらにカツオのタタキを
思い切ってオーダーした。奥さんはタイのかまめし、
マノちゃんはわかめの味噌汁。ヨウちゃんは行きの
サービスエリアでラーメンを食べたのでお腹が空い
ていなかったのでノーオーダー。
どれもとてもとてもとても美味しかった。刺身盛りは
出来れば地魚くくりで選ばれていたら良かったのだが、
こりっこりのタイを食べる事ができて感激。
鯛飯も死ぬ程美味しかった。色々美味しかったので
奥さんが伊勢エビを食べようかしらなんていうから
いっちゃえいっちゃえと言って、値段を聞いてみたら
予想から1500円を超えてきたので、オーダー
が出来なかった。あの勢いはどこへ。これは以前、
本場の伊勢でも同じようにビビってオーダーが
出来なかった。高いんよねぇ。伊勢エビ。

bs13909.jpg



bs13910.jpg



bs13911.jpg



bs13912.jpg

びんび家の後はあすたむらんどへ向かった。
ナビが指し示したのは予想と違う峠道だった。
途中には野生の猿を見る事が出来て全員大興奮。
猿を見るために戻ったもんね。海に山に猿に。
すごいぜ徳島。
あすたむらんどはものすご暑過ぎて、溶けそうだった。
予想以上の広い敷地にびっくり。プラネタリウムを
みたかったのだが、マノちゃんが暗いのが怖いというので
プラネタれなかった。いややというのを無理強いしてまで
見るのはできないよね。ヨウちゃんはというと、科学館で
ものすごい楽しそうに色々な器具で体験、体感していて
とてもとても愉しめた。個人的には吉野川下りの北から
南へ行くコースがかなりの急流すべり感があって楽しかった。
ほぼ一日愉しめそうなランドだったのだが、渦潮の時間が
せまっていたので、1時前には退散。

うずしお観潮船は朝とは違って、駐車場に結構車が
入っていた。一番ええ時間よね。お土産物屋をさらりと
見たが、ちょい高だったので財布の紐は緩まなかった。
きゅんと閉まってしまった。販売価格の設定に関して
やっぱり色々大事だなぁと痛感。
渦潮までは案外近くて、渦潮のまわりを一周回って
見せてくれた感じ。橋の下の海面に沢山の白波が
立っていて一見の価値有りだった。小さい観測船なんかは
渦に流されていてびっくりした。2回程渦を愉しんで港へ戻った。
子供達は渦潮を見る事ができてとても喜んでいて良かった。
船内にはどこかのフットボール部みたいな屈強な男子
10人組が居て、渦潮スポットのタイムには渦を見ようと
ウロウロしていたが、彼らの大きな背中もなかなかの迫力があった。
渦潮を堪能して車に戻るとオレのお腹にも渦潮が来たので、音速で
トイレに駆け込んだ。びんび屋で激しく生魚を入れ過ぎたのかもしれない。

bs13913.jpg



bs13914.jpg



bs13915.jpg

渦潮の後は徳島市内へ突撃。
市内は地方都市感のある少し古びたビルヂングが
立ち並んでいた。ヤシの木なんかもあって少し南国風なのが
良かった。三田よりも格段に都会で、風情と新しい空気も
あるような楽しそうな町といったかんじ。
この後は滝を見ながら和田乃屋で休憩して、totto79で
焼売をテイクアウトして公園で食べ、ひょうたん島
クルーズをして、牡丹苑で担々麺を食べて三田へと
いうヤナモン特選のスペシャルコースを予定していたが、
ヨウちゃんが急に体長不良感を出して来て車で爆睡して
しまったので、駐車場にその息子と奥さんを置いて、
マノちゃんと2人で滝のスポット、和田乃屋へ行った。
予想以上に風情があって素敵な場所だった。好き好き。
軽くお茶をしようと思ったが、順番待ち5組程出て
いたので、持ち帰りで焼き餅をオーダー。すぐに持ち
帰れると思ったら、なんと一枚ずつ焼いていた。
おお凄い。このこだわり。マノちゃんとのんびり
待つ事にした。店の隣りの石階段の一番下にはメスの
カブトムシが死んでひっくり返っていた。
発見したマノちゃんはカブトムシにちょっとテンションが
上がっていた。山が近いからね。20分程待ってようやく
僕らの分が焼き上がった。調子にのって2箱注文して
しまった。車まで戻る道すがら待ちきれず、娘とふたりで
焼き餅を食べた。焼き餅を頬張りながら5歳の歩幅で
ゆっくり市内を歩けたのが最高だった。パパの心に
刻み込んだよ。これにて徳島終了。
帰りの高速ではまたも淡路のサービスエリアへ。
上りのサービスエリアからわざわざ下のサービスエリア
まで移動して、カツ丼を食べた。人がとても少なく
テーブル席が空いていたが、ヨウちゃんが景色を見たい
というので窓際のカウンターに4人で並んで座った。
久々のカツ丼は沁みたね。案外食べないんだ。もの凄く
美味しかった。そして明石海峡大橋を通る時は夕日が
とてもとても綺麗で4人全員テンションが上がり、
車内が明るくなった。結構近かったのでまた徳島に
遊びに行こう。徳島ラーメン食べてないからなぁ。

bs13916.jpg


・August 28, 2018キャタツキャタツネコ

bs13905.jpg

朝のポッチ。押忍。きゃたつきゃたつねこ。
今月もあともう少し。昨年の8月のバーンは
売上が好調だったので、今年の酷暑&台風で
こりゃぁやばいでと思っていたが、皆様のお陰で今、
なんとか昨年のバーンと戦えている。ありがとう
ございます。木曜日が決戦。

今年は猛暑なので、さすがに当店のエアコンも効きが
わるいなぁと思っていたが、あれ?ちょっとまてよ
こんなにヌルかったかな?と昨日気づいたので、今日は
オープン前にフィルターの掃除をした。家のエアコン
みたいな綿埃がついていないので、ぱっと見たかんじでは
大したことは無いと思っていたが、光りに透かしてみると
まったく透けないので目詰まりマックスになっている
のが分かった。いつもの如く、エアーコンプレッサーで
埃を吹き飛ばし、いつも以上に丁寧に埃を排除した。
それでエアコンを作動させてみたら、これがもう風量、
冷えが全然違ってああフィルター原因やんかと判明。
奥さんは肩が冷えてきて痛くなり、この痛みが今年は
今まで無かったわねと言っていた。掃除をするとアドレ
ナリンが出て変なテンションになってしまい、明日の
休みの日のプランをあれこれ言いまくってしまった。
昼にカレーを食べたらものっすごい落ち着いた。

イタリア軍のコートが毎日ちょこちょこ動いている。
在庫がだんだん減ってきている。黒のコートは仕入れ先
は全サイズ完売したので売り切り終了。レディースの
ネイビーカラーも販売できそうなサイズは完売しているので、
これももう売り切り終了。久々に良い軍コートだわ。
後で、あの時買っておいたらなぁとなるパターンの
やつだと断言しておこう。そしてコートといえば、
スウェーデン軍のレアコートを少量発見したので
手配してみた。今まで見た事がないやつだったので
ちょっと興奮。レディースサイズらしいのだが、サイズ
詳細が分からず。分からないけどとりあえず仕入れるのが、
男の軍仕入れ。


・August 24, 2018friday

bs13904.jpg

本日24日(金)より、通常営業再開です。
夏休みを頂きありがとうございました!
来月は雑貨を生業とする人達が東京に大勢
押し寄せる時期なので自分もその波に乗って
色々眼に入れてこよう。ハンドソープ良いのが
あるかなぁ。


・August 23, 2018山陰遊覧

bs13895.jpg



bs13896.jpg



bs13897.jpg



bs13898.jpg



bs13899.jpg



bs13900.jpg



bs13901.jpg



bs13903.jpg

夏休みにはどうしても行きたくなる山陰に今年も
またやっぱり。今回で4回目。
いつもの如く早朝に出発して、高速を爆走。
蒜山高原にある塩窯養魚センターへ。
マス釣って、焼いて食べるというこれもよく
やっているやつ。9時半開店だったのでそれに
合わせて突撃した。今まで色んな所で、こういう魚
を釣って食べているが、ここのが一番魚が綺麗で
大きくて、美味しかった。水がきれいだった。
90分程で、サッと釣って、パッと食べて出発。
大山の懐を走る地道をブイブイ車を走らせて
米子市にある日吉津イオンに突撃。これも
よくある旅先イオン。どこ行ってもほぼ同じの
この安心感。子供達にオモチャを買う約束をして
いたので、それを買ってあげた。奥さんは昨年と
同じくヨウちゃんの上履きを買っていた。
非日常における日常の買物のこの妙味。

遅めの昼ご飯は昨年も行った境港の「かいがん」
でと鼻息荒く行ったのだが、行列がものすごくて断念。
時間をおいてもう一回トライしてみたが、行列が変わら
ずで昼ご飯自体をもうええわとあきらめた。
美保関をドライブして時間をつぶし境港のドーミー系列
のホテルにチェックイン。今回は旅費を抑える為に、
素泊まり、さらに僕だけ寝具を持ち込んで寝る技を発動。
マットを買ったから何やっとんねんだけれども。
夜ご飯は事前に調べていた吞ん兵衛が好きそうな
居酒屋・あじ亀に直前予約をして突撃。とても良い
感じの居酒屋で最高だった。食べたい物をオーダーしまくり、
生中を一口プハーとやって、「今年も来れて良かったねぇ。
最高だねぇ。エリカありがとうねぇ」と奥さんに言ったら、
浮かない顔をして「ワタシノケイタイモッテナイ??」ときた。
持ってないで!マジかよぉ!!とこのタイミングでアイフォン
をミッシングした事が発覚した。オーマイガッ!!
とりあえずさっき歩いた所をさっと見て来るわと小走りで見て
まわったがどこにも見あたらなかった。買物をした薬局で
ケースに入ったアイフォンの落とし物はありませんでしたか?
と聞いたら、コンタクトレンズを洗浄するアイボンと間違え
られてしまい、そんな時でもちょっと面白かった。
一旦店に戻り、どこまで持っていたかの記憶辿りを皆ですると、
マノちゃんの口から「鬼太郎のベンチの所でママからアイ
フォンを借りて写真を見た」と出た。そこだ!!となったので、
子供達と一緒に走って見に行ってみたがどこにもなかった。
あじ亀に戻る道すがら何度か奥さんのアイフォンに電話をすると、
応答があってびっくり。嬉しさと焦りがまざった状態でアイフォン
を無くしてしまいそのアイフォンに電話しています云々伝えたら、
出た方は境港警察署の方で、落とし物として届けられこちらで
預かっていますとのことだった。スーパー安堵マックス。
すぐに行きますと答えたかったのだが、あじ亀で大量に
オーダーしたところだったので、1時間後位に行きますと
言ったら、ほんの少し間があって、わかりましたと。
その間(ま)に1時間後かいという心のつっこみがあったのを
僕は確実に感じた。あじ亀から警察署までは徒歩で20分ほど
かかった。親子4人で会話しながら旅先の町を歩くのはなか
なか味わいがあった。夜の警察署は普通にテレビがついていて、
あと蚊取り線香の臭いが漂っていて、なんだか懐かしい雰囲気だった。
担当の方は、少し方言が混ざった言葉で丁寧にそして優しく2枚の
書類の書き方を指南して下さり、奥さんが書き終えると無事にアイ
フォンが手元に戻ってきた。子供達がカウンターにかぶりついて
いたので子供プレッシャーも随分あったと思う。
驚きと安堵の間に居酒屋が在るような1時間半ほどの出来事だったな。
トラブル発生もすぐに解決して本当に良かった。とにかく拾って警察署へ
届けて下さった方に感謝です。本当にありがとうございました。

2日目は鬼太郎記念館の前のかき氷屋さんで氷を食べ、
美保関のメテオプラザで隕石を見て、松江市内でコーヒー豆
を調達し、雲南市の巨大迷路に挑戦し、宍道湖サービスエリア
で出雲蕎麦を食べて、いつもの玉造温泉の松乃湯に
チェックインした。巨大迷路が暑かったがとても楽しかった。
汗が洋服にしゅんでしゅんですごかったね。
温泉では食後に恒例の夜店タイム。昨年のヨウちゃんは
特賞を落としまくっていたが今年はさっぱりでがっかり
していた。スランプに陥っているよう。川のステージを
見下ろすいつもの席でビールやハイボール、焼酎のロック
を呑んだ。ステージでは昨年と同じジャズバンドが演奏を
していてとても素晴らしかった。

3日目は前夜に調べて発見した埋没林に向かった。
ホームページにはナビを使うと、悪路を選ぶ事がある
と注意喚起があったがその通りだった。2回あった
トラップを回避して無事に到着。
4000年前の埋没した杉は予想をはるかに超えた、
とてもとても立派なものでびっくり。
また、杉が元々あったそのままの場所に設置されるという
地下展示の方法も非常に素晴らしかった。
それにしても入口のドアを開け、地下に降りて行くと
予想以上のどーんと広い空間が目に入り、それの上部から
これまた予想以上の立派な杉を見た時のあの感動たるや。
すごいというフレーズが20回は出たと思う。
降りていくにつれて巨木に近づくあの感じも良かったなぁ。
間近で見た巨木もとにかく立派で4000年前のもの
とは思えないような状態でびっくりした。
あと、この巨木が発見、重要性が認識され、県が動き、
国の天然記念物となって展示されるまでのプロセスも
ドラマチックで感動してしまった。
前日見た美保関の隕石は、落ちて来ただけと言ったら
あれだけれど、ほんとにあの、その、全然ちがったね。
建物の外には巨大な根っこだけざっくりと置いてあった
のだがそれも立派で凄かった。触らせてもらった。
帰り、4000年前の杉で作られたキーホルダーや本、
ポストカードを買い込んだ。

・三瓶小豆原埋没林

巨木様を見た後は、近くの博物館サヒメルにも寄った。
ここにも小豆原で埋没していた巨木が展示されていて
とても立派で素晴らしかった。3階分は使っていたかな。
博物館自体の見応えもたっぷりで、三田の人と自然の
博物館がこれは負けたかもと思ってしまった。
巨木様にひとしきり感動したところで、宿泊先の
四季の杜へ突撃。チェックインの3時間前だったが
そこのプールを利用させてもらい3時間程ぱちゃぱちゃ
プールを愉しんだ。ヨウちゃんはウォータースライダーを
50回程していた。プールの前にはレストランで唐揚定食
を食べたのだが、唐揚げ定食史上最強の分量でびっくり。
2人前はあった。唐揚げの味もあっさりとしていたが
コクがあって、そしてカラッと揚げられていてとてもとても
美味しかった。ヤバかった。
泊まったのは家族泊初のコテージだったのだが、綺麗で
エアコンもあってとてもとても快適だった。食事は昼と同じ
レストランで食べたのだが、ボリューミーで最高だった。
お造り、厚切り豚のしゃぶしゃぶ、鮎の塩焼き、ローストビーフ、
その他色々と素晴らしかった。この食事でプールと温泉、
コテージ泊でこの料金ですか!だった。
翌朝、台風が近づいていたので、8時頃には島根を出発。
ほんとは水族館のアクアスをライトにチェケラして
帰ろうと思っていたのだけれど。
ブイブイ車を飛ばして調子良く戻ってこれたので、滝野社
で降りて、滝野の大橋ラーメンを食べて旅を仕上げた。
仕上げラーメンとても美味しかった。
あと、旅では三田愛のヤナモンが愛喫することでおなじみの
アイコスを吸っている人を見かけると、子供達は「あ、アイコスや」
と言ってアイコスチェックが入っていて面白かった。


・August 20, 2018夏休みのおしらせ

bs13894.jpg

本日より以下の期間、夏休みを頂戴いたします。
どうぞ宜しくお願いいたします。
リフレッシュしてまた雑貨道精進致します。

<Barnshelfの夏休み>
8月20(月)→ 夏期休業
21(火)→ 夏期休業
22(水)→ 夏期休業
23(木)→ 夏期休業
24(金)→ 通常営業 11時 〜 19時


・August 16, 2018friday

bs13893.jpg



bs13891.jpg


bs13892.jpg

お盆の写真を探すと夜のお酒ばかり。
11日の日曜はアトリエナルセの早川さんと
店の前にある松乃庵でお好み焼き。
バーンファミリー4人と早川さん1人という
珍しい組み合わせ。恥ずかしがり屋のマノちゃん
が早川さんにがっつり心を開いていてびっくり。
そして早川のおっちゃんは、夜中にお風呂に
浸かりながら炭酸水を飲み、映画を見るという
独自のライフスタイルを子供達に発表していて
子供達は興味津々だった。

15日の夜は毎年恒例の家族deバーベキュー。
小雨が降っていたが、ブルーシートをフライ代わり
にしてなんのその。空きっ腹にはいったビールが
効いて、グロッキー。お肉もそんなに食べる事が
出来なかったのだが、妹が持ってきた分厚いロースト
ビールがもの凄い美味しくて衝撃だった。
あれたっかいでぇ。しかし、良いお肉を食べる事が
出来るのもお盆あるある。
酔っぱらったまま、いつものチームでゲームをした
のだが、それも楽しかった。

昨日は岡山の弟ことユウジ君夫妻がやってきたので、
夜は鳥ちゃんリベンジ。もう帰って来たと言っても
過言ではないなぁ。鳥ちゃんはパッと見でパンパンの
満員だったのだが、必殺の臨時席を使い、3人がけの
カウンターを用意して下さった。
マスターにお盆は忙しいですか?とずばり聞いてみたら
小声でいそがしいですわぁとこっそりした感じで
教えてくれた。何よりでございます。
鳥ちゃんはメニューを見ずにオーダーできるので
いつもの感じでオーダー。僕らが入店した時は
先客8人位も入店したてという感じだったので
マスターはフル開店で焼く物を焼き、注ぐものを次ぎ、
サーブするものをサーブしていた。
おかみさんはほとんど表に出てこられてないが、
僕らの唐揚げ、つくねの唐揚げ、だし巻き玉子を
いつものクオリティで作って下さった。
どれも美味しかったなぁ。ユウジ君は若いので
うまいうまいと気持ち良く喰らっていた。
2軒目は華吉に行こうと思っていたがお休みだった。
ああん。少し前にF君が行っていてやっぱり美味し
かったです報告があったので、悔しい行きたいと
なっていたのだけれど。ふわふわたまご、
サンラータン、麻婆豆腐、チャーシューはまたの
お楽しみということで。
ということで、まだ食べ足りない弟にはピザだなと
enに行った。3人でピザ2枚、ピクルス、お酒数杯、
それからパンナコッタを食べて仕上げた。
となりの席には2歳くらいの男の子が静かに
座っていてエラかった。酒場でこの時間に大丈夫かよ
と思ったが、これはお盆だしOK。セーフ。
帰り、さらに食べ仕上げる食料を買うというユウジ君と
コンビニで別れた。次回は串丸〜のハナヨシだな。


・August 8, 2018お盆期間の営業と夏期休業のご案内

bs13889.jpg

遅くなりましたが、以下、お盆期間の営業と
夏期休業のご案内となります。

●お盆期間の営業と夏期休業のご案内

8/8(水)→ 店休日
8/9(木) 〜 19(日) → 通常営業 
※15日(水)通常営業です!
8 / 20(月)→  夏期休業
21(火)→  夏期休業
22(水)→  夏期休業
23(木)→  夏期休業 
24(金)→ 通常営業

皆様のご来店お待ちしております。
どうぞ宜しくお願い致します。


・August 7, 2018オープンサンド

bs13887.jpg

今朝はエアポケットのような時間が出来てしまったので、
さくっと宝塚へキキってきた。ヨウちゃんとマノちゃん
はじいちゃんばあちゃんに日本海へ連れて行ってもらった
のでそれでそんな時間を頂戴した次第。
バーンからキキまでは丁度30分だった。
開店と同時に突撃した。短い期間に2回も行くなんて。
シゲさん、チカさんともにびっくりしていた。
念願のオープンサンドはとてもとても美味しかった。
身体に美味しくて良いものが入ってきて細胞が喜ぶ感じ
というのか。飲むように食べ、思わずお代わり。
2サンド目はシゲさんが「味変えましょか」と
違う味にして下さった。
1サンド目はトマト、チーズ、バジルペースとで
2サンド目はキノコ、チーズ、レンコン?のもの。
仕上げにシゲさんがパラパラと静かに丁寧に何かを
サンドに落としていたが、その所作はこれまでに
何度か拝見し勝手に命名したシゲさんの決めの一手
だったのでそれが出た瞬間心の中でヨシ!と思った。
いやぁほんまに美味しかった。
今日でオープンからの1週目が終了で2人とも色々
とお疲れ様ですという感じだった。明日やっと
休めるそう。温泉にでも入ってゆっくりやって下さい。
帰り際にはなんとキヨさん一家がやってきてびっくり。
三田チームで9時台を盛り上げた感じ。
また、行こ。

インスタグラムでスウェーデン軍のジャケットを
紹介した。これ、自分も着てみたかったが、残念
ながら小さかった。ああ。
それにしても味の出た緑のジャケットが並ぶ風景は
とても良い。格好良いねぇ。売れてくださいよぉ。

bs13888.jpg


・August 6, 2018面談

bs13886.jpg

昨夜、奥さんから急に「明日、面談よろしく」
と言われて「え!?」となった。
マノちゃんの保育園の担任H先生との2者面談が
お迎えの時間に設定してあるのでお願いしますとの
ことだった。これまでそういった事は奥さんが
してくれていたので、驚いてしまったが、自分
みたいな者も保護者になったんだなぁと今更
ながら改めて思ってしまった。感慨深し。
普段、親という意識が無いのかいと突っ込まれそう。
有るんだけれど時々無いような。あかんあかん。
あんまり書かないでおこう。

保育園に行く途中は車を事故ったりしないように
超絶慎重に、そして5〜8分前に到着するように
完璧なアクセリングを行った。
面談はマノちゃんの教室の隣りの部屋で行われた。
ここはヨウちゃんが一時保育デビューの時に使用されて
いた部屋だ。5年位前かな?懐かしい。当時担任だった
H先生、K先生は退園されて今は居ない。
教室には園児サイズの椅子とテーブルが中央に
置いてあった。座るとサイズ感がおかし過ぎて、
笑いそうになってしまった。保育園でのマノちゃんの事
については特にこれといった事がないので、話を膨ら
ませる事が無く、H先生から園での彼女の生活の様子
をお聞きした。とにかくとても賢い子ってかんじだった。
園でとても頑張っている分、振り幅効果が有り、家では
ちょっと女王様的なとこが出てるんやね。マノ様。ははーん。
面談は8分程でするするっと終了した。
マノちゃんを迎えに行くと面談が有った事が
分かっていたので、うつむき加減、少し顔を赤くして
下駄箱へいそいそと移動した。先生には小さな声で
顔を見ず「さようなら」と言っていた。
かわいいやっちゃ。


archive

PAGE TOP