・September 1, 2017kakuno clear

bs12955.jpg

・PILOT  「kakuno」 clear ペン先F(細字)
¥1000+TAX

はじめての万年筆カクノに新色クリアーが
出たのでついつい仕入れ。
良いやね。トウメイ。

この1週間程、中国からの迷惑メールが鬼の
ように届いている。1日1500通。
ここ何年かはバイアグラとかセクシー系、
億万長者のあれに当選しましたよ等の迷惑メール
が1日30通程届いていたが、数が知れていたので
放っておいた。今回さすがに1日1000通を越えて
くるともうこりゃたまらないと、ウェブデザイナーの
中島さんに連絡をしたら、ちょいちょいちょいと
サーバーの設定をして下さった。もちろん激減でホッ。

今日は久方振りにロジさんで散髪。
佐竹さんに秋な感じもっさり系の方向性で髪の毛
を整えてもらった。日曜日にはキビトパンのキヨさんと
佐竹さんと僕の3人で呑むので、どこでのみましょか〜
なハナシなどもした。散髪しながら呑むハナシをする
ってのはオッサンらしくて良い気分だった。
2ヶ月程前にキヨさんから3人の会のお誘いを頂いた時
は随分先のを決め込みますねぇと思ったのだが、時間が
経つのはあっという間だった。しかし日曜日は閉まって
いる店がとても多いので、どうなりますやろか。
散髪の後はチケット屋さんで新幹線の回数券を
買って、のぞみの予約をした。東京出張。
このところしっかり足を運んでいてえらいぞ。


・August 31, 2017Gutenberg liquid glue

bs12954.jpg

・Gutenberg  liquid glue ¥1800+TAX
(Made in Germany)

ドイツの老舗文具メーカーGutenberg社の液体糊。
天然のアラビアゴムと蒸留水をベースに作られたもの。
クラシカルなデザインが素敵だったので思わず
仕入れてしまった。
銀色の金属キャップに赤と黒と金色で出来たラベル、
あとなんといっても本体がガラスボトルというのが良い。
プラスチックのものもあるが、それは全くデザインが
違っていてモウヒトツだった。
糊はひっつけばいいのだけれど、これはなんというか
机上にあって嫌じゃない糊。ギフトにぜひ。

今朝のマノちゃんにはまいった。
このところ、彼女はイヤイヤえん状態だったのだが、
なんとか保育園には行っていた。今日はついに
保育園には行かないと家で強く言い泣いた。
初めての事で、あんなにやりやすかった娘がと
びっくり。夏休みを満喫したこと、兄が絶賛夏休み
オンタイムというので行くのが嫌になったのだと思う。
あと、このところ急に「パパが良い病」が発症して、
もの凄く束縛をされてしまう。嬉しいようだけれど、
これがなかなか大変だ。

このイヤイヤえんは他のいくつかのクラスメイト達
も同じようになっているそうだ。8月の風物詩なの
かもしれない。兄のヨウちゃんの時もたまにあったのだが、
その時はワッショイワッショイと勢いで攻略する事ができた。
彼女の場合はその作戦では逆に大変な事になりそうだったので、
時間をかけながら心の扉を開けて攻略した。
最初は涙をためながら行きたくないと言うばかり。
保育園に行って欲しい理由やパパとママを助けて
お願いとあれこれ言ってみたり、2分程抱きしめてみたが
全くだめだった。久々にアイフォンで「保育園 行かない」
と検索してしまった。何年振りやねんと笑ってしまった。

30分ほど膠着状態が続き、部屋に重たい空気
がたまっていたので、ポッチを見に行こう等と
言ってなんとか場所を移動させると、少し気分が
変わったのが分かった。ポッチがガレージに移動
したので、ナイスとそのまま彼女を抱っこしたまま
ガレージに移動して、車のドアを開け彼女を乗せた。
ドアを開けたままにして、ポッチ捕まえ作戦を色々
やっていると、また彼女の気分が変わったのが
わかった。今度は確実に心の扉が少し開いたような
感じがした。そこで、よっしゃとシャッターを開け
たら、とても明るい光りが飛び込んでくるとなんだか
とても良い感じがして、そのまま車のエンジンをかけた。
嫌がる感じがなかったので「保育園いけるかな?」と
聞くと「行く」と小さく答えた。
そこに流れるように奥さんが車に乗り込んで、
マノちゃんを抱きしめたのを確認して車を発進させた。
一十三十一を大きな音で流して、眼に入った風景、
動物の事などの会話を彼女とするといつもの感じに
戻ったようで、心底ホッとした。
それでいつもより45分遅れで家を出て遅刻した
ってハナシ。明日は大丈夫やろうなぁ。


・August 30, 2017有馬ます池

bs12949.jpg



bs12950.jpg



bs12951.jpg



bs12952.jpg



bs12953.jpg

ヨウちゃんが夏休み期間中のラストの店休日
は有馬温泉にあるます池へ。お初。
着いてすぐに近場に良いとこあったんだなぁ
と楽しい気分になった。長いこと営業している
のが建物の雰囲気は勿論、池のコンクリートの
風合い等から感じた。お店の方もお客さんを
さばくのになれた感じでチャキチャキしていた。
人気店のあの感じだ。

竿1本とニジマス3匹がセットになっていたので、
子供分として竿2本を借りて釣りをした。
水温が高かったのか食いつきが悪くなかなか
釣れなかった。でもそれが逆に楽しかった。
今までは簡単に釣れてしまってあっけなかった
のだが、エサのつけ方や、針を着水させる時に
丁寧にやったりとヨウちゃんは子供なりに
試行錯誤してやっていた。マノちゃんも釣った
のだが、引き上げのタイミングが遅くて針が
飲み込まれていた。針外しの竹棒でマスを
左手で握りながらごめんよとクイッと久々の
作業をした。手についた魚の匂いにこれこれ
と感じ入った。美味しく食べるからね。
続けてつかみ取りもしたのだが、マスが元気
すぎてなかなか簡単には捕まらなかった。
途中、店の方が網で40匹ほど追加投入
して下さった。魚は入れた時は色が黒くて
種類が違うのかと思ったが、数分後には
皆同じ色になっていた。不思議。
これも意外な程に時間がかかったが、子供達
はそれが楽しかったよう。

捕まえた魚は釣り6匹、つかみ取り4匹の
合計10匹だった。6匹を唐揚げ、4匹を
塩焼きにした。
最初、全部唐揚げにしようかと僕が言ったが
ヨウちゃんが塩焼きもというのでその割合となった。
食べはじめると、ヨウちゃんは「唐揚げやばい!
うまい!」と盛り上がっていて、「もっと唐揚げが
食べたい!塩焼きいらない」と言っていた。
だから全唐にすればよかったやんかと、僕は予想
していたフレーズを彼に言った。
今までこういった淡水魚遊びをいくつかやって
きたのだが、丹波のあまご村で唐揚げを食べた時に
あまりに美味しくて食べやすかったので、
今後、淡水魚遊び時の調理方法は唐揚げだけで良いと
心の中で誓った事があった。ヨウちゃんも
今回、有馬のます池で全唐の誓いをしたかもしれない。


・August 29, 2017BUCKETS & POUCH

bs12941.jpg



bs12942.jpg



bs12943.jpg



bs12944.jpg

・BUCKETS PARIS 
SIZE : H31cm W26cm  handle37cm
底部直径26cm
COLOR : BL  RE
PRICE : ¥5800+TAX

・POUCH PARIS
SIZE : W26cm  H19cm  D7cm
COLOR : BL  RE
PRICE : ¥4500+TAX

PT. WORKS&DESIGNから新作2種が到着。
定番アイテムのTOOL TOTEの製作時に出る
ヘビィな4号帆布の端材を使用して作られた
アイテム。
それぞれにフランスの古い消化用バケツに
ステンシルされていた消防署の名前が
プリントされている。白帆布に赤とブルーの
力強いグラフィックがのってとても格好良い。

BUCKETSはちょっとそこまで用の鞄やピクニック、
キャンプ道具、持ち出し用コーヒー器具等のツール類
の収納にぴったりなサイズ感。あと部屋に置いて細々
したものの収納や植物の鉢カバーにして飾っても素敵そう。
自分は何かと役に立ちそうなので、車に1バケツ
乗せておきたいな。
ポーチはとても使い勝手の良いサイズ感だし、
何より持った時になんか格好良いぜオレという
気分になる。内部にはポケットが1つ、そして
ジップ部にはレザーの引手が付けられていて
細かい部分にも配慮されている。

作り手の釣谷さんはこのところとても素敵な風が
吹き続けているが、今回の新作もそれを象徴する
ようなエネルギーを感じるアイテムたち。
店頭に並んだ風景もナイスでバッチグー。

bs12945.jpg



bs12946.jpg



bs12947.jpg


・August 28, 2017Barn fatigue sample

bs12948.jpg

当店オリジナル軍パンのサンプルが岡山から
届いた。生地が分厚いので縫製が大変だったそう
だがプロの手と技がきっちりとパンツを縫い上げた。
もの凄く良い感じで鼻息荒荒MAX。

一度三田の水を通して洗ってみたら生地の雰囲気が
格段に良くなった。
とにかく今回はモールスキンの生地がとても素晴らしい。
丈夫でしなやかでそして品がある。これまで使用した
生地の中で断トツで価格も高かったが、これを見たら
他が霞んでしまった。でも毛羽立ったモグラ面をメインに
するかどうかは悩みどころ。
とりあえず、サンプルを元により良いものになるよう
あれこれやります。ご期待くださいませ。押忍押忍。

ヨウちゃんは祖父、祖母と奈良方面へ。
ceroの「Obscure Ride」と一十三十一の「ECSTASY」
を車で聞くねんと言いながら持って行って可愛らしかった。
昨年も同じチームで旅行を予定していたのだが、急に発熱
して彼は不参加となった。今年は行く事が出来て
嬉しそうだった。初日は大台ケ原あたりを3人で歩くのだそう。
ライトなコースらしい。雨じゃなければいいけれど。
大台ケ原といえば中2の夏山で近くの大峰山あたりに
行ったことがある。女人禁制の山にも入ったが、男子校
だったので、オラオラ言いながら楽しく登った事を覚えている。
14才の夏。大峰山。ってこれ以前も書いた事が
あるような気がする。


・August 26, 2017夏休み終了

bs12940.jpg

本日より通常営業開始です。
お休みありがとうございました。
写真はお土産物屋さんで唯一自分用に購入
したハガキ。太い線が良いやね。


・August 25, 2017ブルーギル

bs12938.jpg

夏休み最終日は朝マクドをした。
ハッピーセットのオモチャがミニオンズだった。
子供達と奥さんは映画を観たので、オモチャで
もの凄く盛り上がっていた。
マクドの後は川遊びの予定だったが、急遽
映画館でミニオンズを観る事に。僕だけ
観ていないもんねぇ。

ミニオンズは敵役のBrattが最高だった。
80年代感マックスで、サウンド、動き、
ファッション、頭のてっぺんのハゲが良い感じ。
あと松山ケンイチが声をやっていたが見事だった。
ストーリーも流れるように進んで気持ちが良かった。
今はとにかくBrattのオモチャが欲しくてたまらない。

夕方、ヨウちゃんと魚釣り。
ちいさなブルーギルが1匹だけ。
エサ釣り。


・August 24, 2017鳥取〜岡山

bs12924.jpg



bs12925.jpg



bs12926.jpg



bs12927.jpg



bs12928.jpg

5時、早朝の一番風呂をゲット。
昨日も一番風呂をゲットしたので2日連続。
これも今回の目標だったので達成できて嬉しい。
8時半頃に旅館をチェックアウト。
ふろしき饅頭を買いに倉吉市の中心街へ。
少しだけだが古い町並みを楽しんだ。
カゴ屋さんではマノちゃん用のカゴを
購入した。店主の方は尖った部分を切りとり、
ヤスリをかけて下さった。丁寧感動。
饅頭の取り扱い店のお土産物屋に行くと、
8個入りが2つのみしか在庫が無かった。
50個は欲しかったので残念。駐車場まで
歩いて行く途中にたまらず包みをあけてしまい、
速攻で4つ胃袋へ。饅頭部門最高のお品。

bs12929.jpg



bs12930.jpg



bs12937.jpg



bs12931.jpg



bs12932.jpg



bs12934.jpg



bs12935.jpg



bs12936.jpg

饅頭を胃袋に入れた後は南下して岡山の
湯原温泉へ。目的はオオサンショウウオセンター。
実は家族全員サンショウウオが好きなのだ。
センターには大きなサンショウウオが3匹程と
あと温泉で人気者だったマーちゃんというサン
ショウウオのホルマリン漬けが展示されていた。
マーちゃんはびっくりの大きさ。生きていた時に
出会ってみたかったな。あと、この地には
古来から伝わるサンショウウオにまつわる
ハナシもあって興味深かった。日本昔話の世界。
お祭りも年1回あるのだが、もの凄く盛り上がっ
ている様子が映像で壁に写し出されていた。
ハンザキねぶたが良い感じだった。

湯原の後は少し北上して蒜山のジョイフルパークへ。
最後の遊びだぜと全員フリーパスを買って
遊びに遊んだ。僕は急流すべりをたのしみにして
いて、家族全員で乗って、濡れたのどうだの言う
つもりだったが、僕以外は乗らないというので
仕方なしに独りで乗船。独りでもドキドキして
楽しかったが、最後のザブーンから下船する
までは何だか恥ずかしかった。
高原の遊園地で日陰は涼しかったが、基本的に
暑くて昼過ぎには撤退。
お昼ご飯は奈良のTさんに教えて頂いた高原亭
というお店に行った。人気店で一杯だったが、
なんとか入店できた。ひるぜん焼きそば、
唐揚げ定食、カルビチャーハン等を頼んだ。
どれも美味しかった。ビールが飲めればもっと
最高だったろうな。隣のテーブルには
男子高校生6人がご飯を食べていた。
会計時にお店の方と親しげな会話をして
いてとても良いなぁとなった。地域に愛されて
いる食堂という感じ。

夕方、三田に戻った。
出雲のイオンで買ったマノちゃんのイヤリングが
途中どこかへ行ってしまったので、三田のイオンで
買い直し。イオンにはじまりイオンでしめるこの感じ。


・August 23, 2017島根〜鳥取

bs12901.jpg




bs12902.jpg




bs12903.jpg



bs12904.jpg



bs12905.jpg



bs12906.jpg



bs12907.jpg



bs12908.jpg



bs12909.jpg



bs12910.jpg



bs12911.jpg



bs12913.jpg

玉造温泉を8時半頃に出発。
朝食は基本いつも同じようなメニューだが、
どれも美味しい。特にシジミ汁が最高なので
3杯おかわりした。前夜はお酒を飲み過ぎない
ようにしたのでなんだかもう万全って感じ。
目指すは市内から40分程、北部の島根町に
ある潜戸観光遊覧船。船に乗って洞窟探検。
天気も良いし気持ちいいだろうなぁと思いながら
車を運転していたが、ふと、運行状況が気になって
ネットで調べると、時化の為、終日欠航との事だった。
えええ〜!!と叫んだが仕方ないとすぐ諦めた。
それじゃあとそのまま車を走らせて、美保関の
灯台ビュッフェで皆でクリームソーダでも飲もうぜと
向かったが臨時休業だった。残念の連続。

ほなもう水木しげるしかないぜと3回目の
水木しげるロードへ。
来たからにはと一応、スタンプを5個程集め
ているとなんだか行った事のない道に行きたく
なったので港の方へ。漁船を見学。漁の為の
道具感が格好良かった。後部のハッチみたいな
のとか、ロープとか。
あと、スナックがとても多かった。海の男の
憩いの場だなぁと感慨深い気持ちになった。
スナックラリーをしても楽しそう。
水木しげる記念館の方に戻ると、なんと鬼太郎
が出て来ていた。ヨウちゃんは握手してもらい
一緒に記念撮影。タロウズ。その後、前回も食べて
美味しかったかき氷を食べた。手作りの蜜とふんわり
氷のハーモニー。この氷あたりでマノちゃんが暑さで
まいってしまったので、車で休憩した。
その間にヨウちゃんは前日買ったラジコンを
公園で走らせて遊んだ。この子は強いぜ。元気に
遊ぶ子だ。有る程度ラジコンで遊んだ後、事前に
調べていた「かいがん」という食堂へ向かった。
しげるロードから車で5分程。離れた場所の
裏の裏って場所にびっくり。お店は人気店独特の
活気とリズム感があった。ホールのお母さんが
気さくな方でヨウちゃんのほっぺたをタッチして
くれた。素敵。料理はどれもボリュームがあって
美味しくて、値段も高く無くて最高だった。
奥さんはミニウニ丼を食べたが全然ミニじゃないし、
値段もなんと760円だった。ウニも今まで食べた中
で一番美味しかった。舌に旨味がしばらくはりついていて、
はりついた味だけで日本酒2合いけそうだった。濃厚。
僕はお造りと天ぷらの定食。2200円したが、
都市部だと4500円の価格設定レベル。
本当に美味しかった。子供達はお子様ランチ。

bs12916.jpg



bs12917.jpg



bs12914.jpg



bs12915.jpg



bs12918.jpg



bs12919.jpg



bs12921.jpg



bs12920.jpg



bs12922.jpg



bs12939.jpg



bs12923.jpg

昼食後は9号線をのんびり走って鳥取へ。
次は三朝温泉。初ミササ。
途中、梨の記念館に立ち寄ったりして
着いたのは15時頃。こじんまりとした
古めかしい温泉街は風情があってとても
良かった。旅館にチェックインした後、
町を散歩していると娯楽場があったので
勿論、ヨウちゃんは射的をやった。
旅館でお風呂、夕食を食べた後は温泉街で
夜店があるそうなのでまた夜の町へ繰り出した。
夜もヨウちゃんは娯楽場で射的をして、
それから夜店コーナーでも射的をした。
射的ヤロウ。マノちゃんは夜店でマグネット
式のオモチャ釣りをしたが、予想以上に上手に
釣る事ができてご満悦だった。
あと、娯楽場には宮崎駿のサインがあった。
ひらがなだったので、みやざきはやお→宮崎駿
と変換されるのにタイムラグがあったが
認識した瞬間にワオ!と声が出た。


・August 22, 2017島根

bs12890.jpg




bs12891.jpg




bs12892.jpg




bs12893.jpg




bs12894.jpg




bs12895.jpg




bs12896.jpg





bs12897.jpg




bs12900.jpg




bs12898.jpg




bs12899.jpg

夏休み初日。
6時頃に家を出て中国道を西へ。
早朝の西に向かう高速の薄曇りの風景が
これこれって感じでとても良かった。
何年か振りに車内に持ち込んだ吉田美奈子の
「愛は思うまま(78年)」が凄く良くて
吉田美奈子になりきって歌いながら運転した。
山下達郎作曲の「恋の手ほどき」は胸がキュン
キュンソング。迷っていたら恋は逃げるんだ。
1時間半程運転して、ちょっと休憩しようと
岡山・勝央のSAに寄りミニチャーシュー丼を
食べたが、食べている途中で2年前も同じような
タイミングで同じ物を食べた事を思い出した。
オレの変わらない動き。

初日は蒜山のジョイフルパークという遊園地で
フルパワーで遊ぶ予定だったが、子供達が
先にオモチャが欲しいというので、予定を変更。
日御碕のまの商店へ行くのをメインにして、
途中どこかでオモチャしましょうとなった。
オモチャは夏旅行の風物詩みたいなものだが、
子供達の中では結構なメイン感がある。
オモチャ様のパワーよ。調べたら出雲に昨年
出来たイオンがあったので行ってみる事にした。
蒜山、大山を抜けて宍道湖を右手にしながら
山陰道を走った。島根の空は秋のような薄い
ブルーだったがじりじりと肌に熱が密着する
ような暑さだった。
出雲のイオンに到着したのは10時位。子供達は
意外と早目にお気に入りを見つけた。オモチャと
あとついでにとヨウちゃんの上靴も買った。
旅行という非日常の時間に日常の生々しい買い物が
混ざった。まの商店に行く前にはせっかくなのでと
出雲大社にも寄った。ザ観光スポット。しっかりと
参拝させて頂いた。子供達は池の恋、いやコイに
夢中だった。

出雲大社から20分程で日御碕の灯台に到着。
着いて降りた瞬間に休み感のあるシャッターの
風景でまじかよとなった。まの商店もお休み。残念。
とりあえず灯台を見学した。とても立派な灯台だったが、
自分は綺麗に写真に収めたいぜと対岸から撮影しただけで、
結局灯台にも登らずそのまま昼食に突入。2軒開いていた
うちの1軒で昼ご飯を食べた。お造りがとてもとても美味
しかった。あまりに美味しかったので、マノちゃんが
おかわりコールを何回もして、なんと半分程食べた。すごい。
帰りは違う道に行こうと海沿いの方へ。綺麗な海
を眺めながらのドライブが最高だった。
15時頃に玉造温泉に到着。3回目の松乃湯、
3回目の夜店。これこれ感。ヨウちゃんは
射的で特賞と1等を2つ撃ち落として、お店の
お兄さんをびっくりさせていた。彼はこういう
時に力を発揮する。本番に強いタイプ。
彼なりに銃のクセを見ぬいて、修正していった。
玉もこういう風に詰めると良いと得意そうに
言っていた。もう僕より上手。マノちゃんは
スーパーボールすくいを大人しく奥さんとやって
可愛かった。河原のステージからはジャズバンドが
フィールライクメイキンラブのカバーをやっていた。
ギターとエレピが素晴らしかった。


PAGE TOP