・September 22, 2021wednesday

IMG_5061.JPG

展示会の季節。今日の店休日も大阪へ。
早朝から店で店休日の案内動画を撮影してすぐに
家で朝ご飯。昨日買った真空パックのローストビーフ
でホットサンドを作った。これがもひとつだった。
追加でピザチーズサンドも作ったのだがソースが
子供達の口に合わなかったようでこれももひとつだった。
今回安かろうなブツでやったのでそれがそのまま
でてしまったかんじ。最後、もちもち粒アンパンを
ホットサンドで焼いたらこれはめちゃんこ美味しかった。

今回、大阪の南船場で展示会だった。
いつも福島であるやつ。会場ではなんとツカDとばったり。
御社でてましたっけとなったのだが、提携している
メーカーさんが出ていたので来たそうだった。
ポルトガルのブツのハナシをあれこれ。来期の新作。
楽しみですわ。当店が気になっていたものを別で
手配してくださったのだが、パイの型がとても大き
かったそう。それはそれでおもしろいかもしれない。
シチニアさんとかつこたらええねん。押し売ろう。
カタログではクッキー型にしか見えなかったぜ。

続いて別の展示会へ。敏腕営業マンのNさんのところ。
今回品数が増えてえらいことになっているかんじ。
営業さんも大変。ええなおもうものをインプットした。
カットソーが良かったよね。デコーの帽子も良いのが
あった。気になる事を聞きまくってしまった。
こういうの聞くの僕くらいかもしれない。背景は
大事なのよね。扱い手としての厚みを増やしたいのよね。
帰りし、建物を出る自動ドアの所でボスのOさんと
ばったり。めちゃ物増えてますねと伝えたら、
なんともいえない体育会系風なとまどったような
リアクションをされていて面白かった。九州男児よ。
それで終了したぜとスコーンとした気持ちで歩き出したら
突如声がかかってびっくり。なんとこれまた別メーカーの
Nさんがいらっしゃった。そのメーカーさんの展示会場
の前を偶然歩いたのだった。気持ちを仕事モードに戻せ
るかなぁとか言いながら商品を見せて頂いた。
しかしよく考えたら当店には営業職のNさんが3人も
いるのよね。どの方も敏腕なり。一回3人で飲んだら
ええねん。バーンを肴にしてな。なんでやねん。

帰りは初めて中央線にのって堺筋本町へ。
古本屋さんがあったよなと思い出したのだ。
思い出した古本屋は倒産していたのだが別のお店が
あったので良かった。カテゴライズばきばきの
お店だった。文庫は綺麗に版元別でならんでいた。
ビジネス街なのでそういう需要がつよいのかな。
筑摩文庫や講談社学芸文庫でさがしてたのあったっけ
となったがまったく脳の引き出しからタイトルが出て
来なかった。均一台もあったのだが抜き出す事は出来ず。
合わなかったなぁ。タイミングが。1冊だけ初山滋の
欲しかったのがあったのでそれを購入。武井武雄が
初山滋のことを語っていてそれが熱かったな。
天才なんや初山さんは。
古本を抱えた後は地下にもぐって、お酒だしています
という手書きポップを掲げたお店で唐揚げ定食と
生中を1杯。1010円という。素晴らしい。
それから堺筋線で北上して南森町からJR東西線
に乗って三田に帰った。中央線、堺筋線ともに初めて
乗ったかもしれないな。三田に戻ったらめちゃくちゃ
ほっとした。9月の頭を垂れて揺れる稲穂の風景が
良いよな。やっぱり。


archive

PAGE TOP