・June 18, 2021friday

IMG_9170.JPG

アサイチでいつもの歯医者メンテ。
その後スーパーで買い出しをした。駐車場で奥さんを
待っている時にインスタを見ていたら、岡山の
ぶたかばというのがでてきた。これは鰻の代わりに
豚を焼いてタレをかけたものなのだが、とても
美味しそうだった。猛烈にお腹が減ってしまったので
松屋に突撃してしまった。もちろん豚の焼いたやつの定食。
オプションで豚の量を倍にしたらば、なかなかの迫力が
ある量だったのでびっくり。以前は薄切り肉だったのが
リニューアルされて厚切りになっていた。
勿論美味しかったさ。ポン酢と焼肉のタレで交互に
食べたさ。たまにガツンと朝食いれるのはイイネ。
って、先日は松のやに行って朝カツ食べたけれど。

閉店間際に久方ぶりにMさんがいらっしゃった。
セツローさんの娘さん。松山の珈琲店ジャルダンで
セツローさんの展示が来月からあるそうでそれの
案内をお持ち下さった。カウンターのガラスケース
には羊の毛刈り用の大きなハサミを置いているのだが
それを見たMさんはセツローを思い出すわねと
つぶやいていた。自分も興味深げに色んなものを
指差して質問をされたセツローさんの事を思い出す。
謎のおじいちゃんがセツローさんと分かった衝撃
は凄かったよな。今でも変な古い物を見つけたら
セツローさんが好きそうかなと思ったりもする。
バーンからセツローさんの元には古い個性的な物
からプロダクトのポットやCANASAの花器、
TATAMIZEの帽子なんかも旅立っているんだぜ。
展示の案内ハガキにはセツローさんが描いた
珈琲ポットの絵が載っているのだが、これが
とても素敵だった。特殊な描き方をしたそうだったが
何がどうだったか忘れたわとMさんは笑いながら
言っていた。松山は大学時代に素通りしたことしか
ないので行ってみてぇな。



archive

PAGE TOP