・May 31, 20215月ラスト

IMG_7572.JPG

週末はハツトキの村田一家が閉店間際に
やってきた。産まれたばかりのフミくんと一緒
だった。小さな小さな赤ちゃんは眠っていた。
数日前から15分置きに起きて爆泣きをする
そうで、パパとママは大層疲れた表情をしていた。
子どもが与えてくれる全ての経験はかけがえの
ないものやさかいに。堪能してください。
後半、フミくんを抱っこさせてもらったのだが、
小さくて可愛過ぎて永遠に抱っこできそうだった。
東京から西脇に移住してきた20代前半の黒っぽい
モードな服を着たロンゲのあの青年が結婚して
子どもが出来てと考えたら感慨深いぜ。
またフミくん連れてあそびに来てネ。

この1週間で当店のブログというフレーズを
4回聞いてしまった。更新頻度が激落ちマックス
なので恐縮だが、とても嬉しい。
隙間の時間になんとか更新していくぜと
心に誓った次第。
今朝はあまりの晴れっぷりにフラッグ変えようと
いつもの子供達見送りがてらムーブで店に行って
フラッグを交換した。フラッグは上下鉄パイプで
パイプの端がネジ式のストッパーになっている。
先日、破れたフラッグを外そうとしたのだが、
ストッパーが錆び付いてしまって全く動かなかった。
8年もの間一切さわらなかったんだもの。
でも最後にイッチョやるかと全ての気を右手に
集中してひねるとなんと動いた。めっちゃくそ
感動してしまった。ネジはやはり雨がはいりそうな
箇所だけ錆び付いていて、ネジ本体はほぼノーダメージ
だった。それで新しい物に変えたのだが、前と
全くおなじだったのでそないに感動は無かった。
変えた後にインスタにアップしたのだが、
初代フラッグをどんなだったかとブログを
辿ると2013年の3月だった。懐かしい写真や
文章なんかをさくっと目を通したのだが、
懐かし過ぎてグッときてしまった。ブログを
やっていて良かったと心から思った。
その3月の写真には長靴をはいた小さなヨウちゃんが
うつっていた。体重なんか今の1/4だろうな。

開店してしばらくするとめちゃ後輩のYくんが
やってきた。情報通の彼から三田に新しく
パン屋ができたという言葉が。そこはソフトクリーム
なんかもやっていて、それがとても美味しかったそう。
写真をみると何年か前からよく見かける
固めのソフトクリームだった。パン屋でソフトクリーム
いうたら大阪のパンヤが浮かんでしまったな。
無類のソフトクリーム好きなので今度行ってみよかな。
昼過ぎにはコージーのふたりがやってきた。
カナッペさんは最近水彩画を描きたおしているのだが、
それを描いているのがうちで買った無地のノートだった。
先日来られた時は品切れていたのだが、タイミング
よく入ってきたので良かった。入荷数の半分爆買い
して下さった。ありがとうございます。
コージーさんとは12月に想定している作品展の
ことも少し会話出来てよかった。
何がどうなるか分からないので無理のないかんじで
進めて行く予定。ヒグさんは考えていたことの
イメージが当店で急に具体的に頭の中に浮かんだ
ようでちょっと興奮していた。楽しみなり。

コージーさん達が帰ったとほぼ同時に自分は
子供達をドライブスルー方式でのお迎えに小学校へ行った。
普段車で入れないところに乗り付けて、子ども達の名前を
言って、サインしてピックして帰るという緊急時のお迎え
の予行演習。車を停めたところにいらっしゃった先生は
ヨウちゃんの担任のA先生だった。
お世話になっていますということや彼に関することで
二言くらいやりとり。ヨウちゃんは名前の如く明るくて
楽しく面白いですねと先生がおっしゃったので、かわいい
やつですとお答えした。A先生は立ち居振る舞い、言葉、
身体から発せられるオーラがナチュラルボーンティーチャー
という感じで、なんか自分も久々にぴりっとしてもうた。
90年代のFM802におけるヒロTくらいのパワー感だった。
素敵な先生というのがビリビリ伝わった。6年全員に喝を
いれてくだせぇ。よろしくお願いします。
そいで子供達はというと、車に乗り込む前から
遅いでとか、バーンシェルフヒマなん?とかいろいろ
言うて来て、引き渡し役の先生に静かにしなさいと
言われていて面白かった。元気な大型犬と小型犬が
しっぽをぶんぶん振っているような様子だったので、
とても可愛らしかった。待たせたな。でも言われた
時間内だったんやで。ていう5月最終日。


archive

PAGE TOP