・July 2, 2020thursday

IMG_4523.JPG

朝起きるとなんとなく、昨日の熱いバッグ打ち合わせの
疲れが残っていた。子供達は珍しく6時頃に起きた。
ヨウちゃんは目玉焼き丼、マノちゃんはお茶漬けという
リクエストだったので手早く作った。僕は昨夜の残りの
ビビンバ丼を作ってかっ込んだ。
子供達を見送る足で店に行った。駐車場の入口を封鎖
していたバーを外して営業モードにし、落ち葉を掃き、
さらに駐車枠のトラロープに黄色のスプレーをふきかけた。
これが薄くなると、車の停め方がわからなくなってしまう。
まぁわからなくて車が置かれても、なんとかなるのだけれど。

営業前に取引先の新担当Iさんが展示会アイテムを持って
きてくださった。カタログだけ見て注文したのだが、
現物をみたら欲しくなったので色々追加してしまった。
やっぱり物をみないといけないよね。先週展示会だった
のだが、行かなかったの。というのも行くと呑んじゃうの
だけれど、その前、さらにその前も酒場に行っていたので
自粛した次第。どっちがメインやねん。髭勝に行きたかった。
Iさんはとても真面目で、あと素朴な北陸の風も感じた。
初営業ということで緊張もされていたようでそれも伝わってきた。
今はディレクターとなって、ちょっとしたエグザイル感を
だしている当店2代目営業のTさんが、うちに挨拶に来た時は
おぼこい感じでおどおどしていましたよと伝えておいた。

昼過ぎに林さんから電話。サンプルのこと。
あとバッグの名前をpagesでいきましょうとの事だった。
元々のバッグ名はCB(センターバック)という事だったので
僕は勝手にバレージはどうかと思っていたことを伝えたら、
古い選手を知っているねぇと言って笑っていた。
それで電話は終わったのだが、すぐに熱いメールがあった。
鞄の名前をバレージに変更したいとの事。
高校生の頃サッカー部だったそうで、そこのユニフォームが
イタリア代表モデルだったそうで、気持ちがもう完全に
バレージになってしまったそうだった。快諾した。
ちなみにアズーリではあとピルロとヴィエリが好きです。

夕方、ドラゴンがやってきた。
オリジナルミラーの製作依頼をしたのだが、細部の仕様確認
をしにやってきたのだった。店に来るのはひさごんかしら。
閉店後1時間程四方山話をした。竹中の大工道具舘いかねばね。
ドラゴンにはミラーとあと、そういえば時計の外側を作って
もらうのもお願いしていた。あれも楽しみ。いつでも
良いですぜ。


archive

PAGE TOP