・December 28, 2019ako

IMG_5504.JPG



IMG_5507.JPG



IMG_5501.JPG



IMG_5502.JPG



IMG_5503.JPG



IMG_5508.JPG

冬休み押忍。
昨年は兵庫の北へ行ったのだが、今年は南へという
ことで赤穂となった。秋あたりには淡路説が濃厚だった。
それはドラゴンが前職時代に行って良かった民宿が
淡路島にあるらしく、そこにしようぜとすっかり行く
気持ちになっていたのだが、人気の民宿になっていて
残念ながら予約が取れなかった。
淡路島の他の民宿を探したのだが、もうひとつ
決めきれなくて、そんな時に自分が赤穂を思い
出してしまった。3家族で淡路島対赤穂で多数決を
する事になった。結果はヤナモンとドラゴン以外は
赤穂ということになり、四国生まれのメンズは悔し涙
を流す事となった。赤穂プランを言い出した自分が
幹事役となり諸々の手配をした。さくらぐみ、温泉、
わくわくランドというプラン。
初日メインに据えたさくらぐみのランチは予約が
一ヶ月先までという事だったので、一ヶ月前の予約
開始時間の5秒前から電話をかけた。最初つながら
なくてムムムとなったのだが、20回程かけたら
なんとつながった。ぷっぷっぷーという攻撃音からの
つーつーつーという負けた音のやつのくりかえし。
ぷっぷっぷーの時のドキドキ感が好きだったりする
宿はさくらぐみのとなりにある古めかしい旅館を取った。
平日4部屋限定でお得なプランがあってそれにしてみた
のだが、土日はお得金額除外となっていてあれれ
分かりづらかったのだが、土日&年末というのを合わせ
ると納得。予約をかました。

赤穂に行く道中は事故があって渋滞していてハラハラ。
トンネル手前で追突事故が発生していた。
中国使えば良かったかなぁと思いながらも、なんとか
予約の10分前に到着することができた。
駐車場には既にヤナモン一家とドラゴン一家が待機していた。
すんまへんな。へへへ。彼らの顔を見て、旅行にほんまに
来たんだなと思った。40過ぎたおじさんでもなんとなく
嬉し恥ずかしい感じがしてしまった。5秒間だけだけど。
車を停めて5分ほど歩くとすぐに目に綺麗な海の景色が
飛び込んできた。絶景と呼んでいいでしょう。天気も良くて
最高に綺麗だった。赤穂に来て良かったぜうおーーーー!!!
と全員心の中で吠えていたと思う。開店までお店の前で
しばらく景色を堪能した。
12人の大所帯はさくらぐみの客席の半分ほどを使わせて
もらった。席からは太陽に輝く海面が眼にはいってきて、
とても綺麗だった。なんなのこの景色。まじで。
予約時にはよく分からず全員分のランチコースをお願い
したのだが、もちのろんで子供達には食べきれなかったのだが、
食いしん坊な大人が多かったのでなんとかなった。
低学年は無しにすれば良かったかもしれないが、全員の前に
お皿が並ぶ風景は一人前感があってそれはそれで良かった。
彼らも嬉しかったに違いない。
前菜の牡蠣はグラタンとイカのサラダ、ピザはマルゲリータピザ
と濃厚なチーズミックスピザ、チョリソーとほうれん草のピザ、
そしてメインは魚料理が大きなスズキの窯焼き、肉料理が
豚ステーキでデザートがソフトクリームORチョコムースだった。
どれもとてもとても美味しかった。子供達は皆、小学生なので
ガチャつくこともなく、淡々と楽しい時間が過ぎて行った感じ。

15時前に旅館にチェックイン。部屋からは海がこれでもかと
見えて最高だった。三田に無い景色なので永遠に眺めていられ
そうな感じだった。男の子チームはゲームをしたり、
女の子チームはUNOをしたり、ドラゴンは昼寝したり、ヤナモン
夫妻は旅館を探検したり。ある程度自由時間が終わったら皆で
海に釣りにいった。全く釣れる気配ゼロで何も釣れなかったが、
全員で釣り時間を共有できて良い感じだった。
夜は隣りのお店で食べ過ぎたので、レモンサワーと瓶ビールだけ
にとどまってしまった。大宴会のイメージだったのけれど。
ヤナモンなんかは酒代がなぁなんて事を言っていたのだが、
そんな心配は一切なかった。2杯てネ。
食後は卓球でとても盛り上がった。子供たちにまじって
ダブルスをした。ドラゴンのところのKちゃんが卓球が
上手で何回か良いスマッシュをくらってしまった。
Kちゃんとドラゴンの親子対決もなんだかほのぼのしていて
よかった。時間が進むと、卓球をするチーム、マッサージ
チェアーチーム、ロビーでスイッチをするチームに別れて
それぞれが愉しんだ。このチームは水と油感が無くて、
それぞれゆるゆる自由に愉しんだ感じ。なんなのかしらこの
チーム。旅館もそんな僕らを大きく包んでくれるかんじだった。
気を遣う場面がなかったな。あ、お風呂も広かったししょっぱくて
熱くて良かった。

翌日はワクワクランドで子供達が走り回る予定だったのだが、
なんと休園日の初日だった。ネットで調べた時は営業するような
感じだったのだが。いやーん。前日に遊んだら良かったぜ。
仕方が無いので、赤穂の城跡でもいきますかとそっち方面に
向かった。適当に停めて歩いていたら大石神社があった。
ここはヤナモンのところのS君が行きたかった所だった。
ナイス。神社はなかなかの賑わい。途中にはヤナモンが急に
自分が来年前厄というのが判明してテンパっていて面白かった。
僕は卒業だもんね。三田の天神さんでお祓いをしてもらうと
良いぜ。ドラゴンは後厄なり。神社では本堂の周りを赤穂浪士の
物語の絵が何枚も貼ってあって、知っていたようで知らなかった
赤穂浪士の話を改めて。良いお殿様だったのやろうねぇ。
しばらくしたら子供達のお腹が減ったコールがあったので、
しおさい市場へ。びっくりする位混んでいたので、
テイクアウトもの(カキフライ、蒸しガキ、味噌牡蠣ラーメン等)
でお腹を満たして、おみやげに殻付きのカキを3キロほど
購入した。食後はデザートを食べにサリータに行って
全員でソフトクリームを食べた。
その後はそのあたりにある公園で子供達を走り回らせた。
所々に犬のうんちが落ちていたのだが、ヨウちゃんが踏みそうで
踏まない遊びを調子に乗ってくりだしてヒヤヒヤした。
踏むパターンの男なんだもん。あと、展望台広場に登ったり、
子供達全員でかけっこしたり。暫く遊ぶと良い時間になったので
解散した。子供たちは運動遊びが物足りなさそうだったけれど。
坂越で散会し、ドラゴン一家は奥さん実家の香川県へ、我が家と
ヤナモン一家は三田へ戻った。来年は子供達の遊び場をしっかり
と確保してからのプランを組み立てねば。


archive

PAGE TOP