・October 29, 2019tuesday

IMG_9162.JPG

昨夜はマノちゃんがふくらはぎのマッサージを
してくれた。手をグーにしてそれでさすってくれた。
意外と飽きることなくずっとしてくれて、さらに
絶妙なチカラ加減で気持ちが良かった。
マノちゃんありがとうと言うと、彼女は嬉しそうに
僕のふくらはぎがすべすべなので気持ち良いと言った。
そうかそうか。じゃあもうちょっとお願いと言った
までは覚えているが気付いたら2人とも寝てしまっていた。
ふくらはぎが僕もマノちゃんも良い気分にさせたのだ。
すごいぜオレのふくらはぎ。途中、起きたら隣りの部屋
からはヨウちゃんと奥さんの楽しそうな会話が
聞こえてきた。

子供達を見送ってから店へ。昨日の続き。
いらないものをしまったり、動かした後の
スペースの処理をしていたらふとイメージ
がわいてきたので、小屋にある木箱をエンド
のところにつみあげた。今までにしたことが
ない高さにしてやった。新鮮。箱に帽子が
納まっている風景も素敵だと思うんだ。
あと、壁紙職人テーブルを持ってきて設置した。
奥行きが無いのとあと木味が良いのでつい
使ってしまう。そして今有るTATAIZEの
帽子を集めて陳列。プレオープン気分だ。
久々にキャタツもだしてきて、チーズ板を
乗せて棚も作った。物量がまだわからないので、
届いてからまた色々変わってくるだろう。
什器を動かすとアドレナリンが出る。
店の空気も変わるのでやっぱり良いやね。

昼過ぎに松野屋の営業のSさんがいらっしゃった。
ボスの甥っ子さん。次々とブツを紹介していって
くださったのだがどれも良い感じだった。
特にゆたんぽが格好良かった。めちゃ。
あれ?こんな格好よかったっけとびっくり。
オーダーせねば。あともうひとつびっくりしたのが
Sさんは画家の保手濱さんとお知り合いだったこと。
地元が山口で同じ絵画教室に通っていたそう
だった。あれれ?江戸っ子じゃないのかしら?
びっくりしてそこから深くハナシを聞かなかった
のだけれど。まさかのつながり。
続いてドラゴンがやってきた。
手には以前にお願いした額のサンプルが。
軽くハナシをした時の方向性のもので厚みがあって
良い感じの仕上がりだった。さすが。さすゴンやで。
当店の壁がしばらくあかないので、ドラゴン
フレームシリーズのデビューは年明けかな。
早く販売したいぜ。引き続き製作よろしく
お願いします。ドラゴンは今回のHATSの為の
動きで売場から撤去された古いミシンテーブル
を見てこんなんあったんですかとびっくり
していた。ずっと使っていたのだけれど。
彼はとても眼が良いのだが、そんな彼でも
見落とすものがあるというのは面白い。
いつ来ても何かしらの発見があるような店に
自然となれるように雑貨道精進します。


archive

PAGE TOP