・July 8, 2019towel

IMG_2291.JPG

久々にタオルを仕入れた。
積まれたタオルが店に並ぶ頼もしさよ。
メーカーさんには2回ゲリラ営業を頂いたのだが、
2回目の時に、前にも来られましたわ〜とはんなり
かえしてみたらとても驚かれていた。
情報共有のじょまで出ていたがそこははんなり
出さなかった。
1回目が部下の方で2回目が上司の方だった。
1回目の時に自分は不在だったのだが、サンプル
タオルとカタログを頂いていて、良いなとなって
いたのだが、なんとなくのタイミングを逃していた。
2回目に来られた時に社名をお聞きして10秒後には
お取り引きの旨をお伝えした。

リリースしている製品の種類が多くて、どうしようかと
悩んだのだが、リネン混の男っぽい、まぁあの自分が
好きな軍感のあるオリーブカラーのヘザーワッフルを
真っ先に選んだ。
オールコットンのワッフルタオルもあってそれもとても
良かったのだが、他でもあるかな?と思いやめた。
リネンが混ざるとハリが出てサラッとして密度が
あがって良いやね。乾くのが早くなるし、耐久性も
アップする。素朴で優しくて頼もしい。
そしてもうひとつは、テイストを変えてとても柔らかい
スウェルをチョイスした。旧式の織機でゆっくりと
編まれるので空気が含んだようなびっくりするような
柔らかさがある。スウェルは自分がもしサーフィンを
していたらば、サーフしてシャワー浴びた後にきっと
拭くだろう。拭いた後、男前になってそうや。
どちらも素敵なタオル。擬人化したら男前やで。
てことで、インスタグラムでも紹介しております。

今日は久々にキビトパンのキヨさんがやってきた。
ヤエチャンのBBCをかぶっていたのだが、絶妙に
ツバの端っこが反り返り良い感じだった。
あれは曲げようと思って出来ないやつ。
キヨさんはいつもの如くひょうひょうと良い
感じだった。先日当店で雑誌の取材があったのだが、
翌日はキヨさんとこに取材クルーが行ったのだった。
取材の様子を聞くと感じた事とか取材での受け答え
に関して、僕達と似たような感じだったので、
色々とハナシが盛り上がってしまった。
オレたちはナマナマしいからね。というか、
店をしている人がナマナマしくなかったら
あかんよね。あと家族の事や店のことなど色々会話
ができて面白かった。キヨさんは音楽が大好きなので、
最近したライブの事や、これからもっと
ライブをしたい事とか楽しそうに喋っていて
良い感じだった。少年のようだった。
7月の終わりあたりからお盆過ぎまでキビトパン
は夏休みなので、その前にパンを買いに行くど。

マルコスの新譜がyoutubeにアルバムまるごと
あがっている。オフィシャルもの。
この1週間、マルコスしか聞いていないのだが、
いやぁやっぱりとてもとても良いですわ。
マルコスのメロディと歌声を格好よく素敵に
ダニエルがプロデュースしている。
あと、アジムスのアレックスのベースもやっぱり
とてもとても格好良い。
このマルコスのアルバムをリリースしたFar out
からはアジムスの70年代のデモ音源集もリリース
されていて、CDが出ているのをアトリエナルセの
早川さんに教えてもらった。早速またBandcamp
をしてみたのだが、AZIMUTHと書かれたTシャツ
も販売していたので買ってしまった。2XLがあった
のが良かった。ぱっと見たらばヘビメタバンドの
やつみたいなのも良い感じやで。
早く届かねぇかな。


archive

PAGE TOP