・May 7, 2019tuesday

IMG_8474.JPG



IMG_8475.JPG

GWっぽいぜと久々に仕入れてみたのだが、
ひとつも売れなかった。イヤン!
他にもインド軍のテントシートを解体して
イギリスのガーデンショッピングバッグ型にした
デカバッグも入れたのだが難しかったなぁ。
色気だすと売れないぜあるある。ベンリ師匠も
言ってたもんな。良い場所に置いて目立つように
してもなにしてもだめだと。

•デンマークアーミ 
ショルダー&リュックサック 
¥3500+TAX 
(Deadstock)

このデンマーク軍のナイスな緑色のバッグを
扱うのは数年振り。太いマジックテープで
ばりりと口を留めるタイプ。
ストラップを両サイドにつけるとショルダーバッグに。
そのストラップを上部に張りつけられた筒に通し、
下の留め金具につけるとリュックに変わる
とても良い感じのやつ。以前はネームプレートを
入れるような小さなクリアポケットがついたタイプ
もあったのだが、今回のは無し。
そういえばベンリ師匠も15年以上前にオンライン
で販売されていた。確か、ストラップの長さを
調整しやすいように改造していたと思う。懐かしい。
ブログで紹介せずとも、地道に動くアイテム
なのだが、今日は天気が良かったのでつい撮影
してしまった。ワタクシの毛が少なく筋肉量の
あるふくらもポイント。
最近、山親爺のマー君やコージーファクトリーの
カナッペさんに足を褒められた自慢のふくら。
子供達にもお風呂できゃーきゃー言われている
魅惑の部位。チカラを入れた時と、入れていない
時の硬さと柔らかさがたまらないらしいよ。
ふくらのはぎを大事にしていこう。

夕方、久方ぶりのマノちゃんの歯医者に
付き添った。以前は僕が座って園上に彼女という
体制だったのだが、彼女独りで座り、先生方と
上手に受け答えをしていた。45分ほど歯磨き
レッスン、治療があったのだが、嫌がることなく
じっとしていてエラかった。あまりの安心感に
眠気が凄かった。待合室では植村直己の本を
読んだ。イヌイットと生活をはじめるはなし。
面白かった。中学生の頃に写真家の佐藤秀明の
イヌイットの本を読んだのだが、先に植村さんが
同じようなの書いていたのか。文章も上手で
とても面白い。マノちゃんに何読んでるの?と
聞かれて、この間、記念館行った時に・・・
というと、「うえむらなおみね」と言っていた。
よく覚えていて凄いな。


archive

PAGE TOP