・March 5, 2019TAKU HOTEHAMA Exhibition

bs14129.JPG

NEWS更新。
保手濱さんの作品展を2年半振りに開催するぞ!
のご案内です。21日(木)スタートで、初日は
保手濱さんが在店予定です。
2年半前の当店といえば、開店から4年、毎月の
対昨年の売上を落とし続けていて、このままでは
ヤバいぞでインスタデビューをした年だった。
秋におこなった保手濱さんの作品展をきっかけに
復活したようなかんじで、そこから調子を取り戻し
たのだった。神様保手濱様。

2回目の個展のハナシが出たのは去年の今頃
だっただろうか。保手濱さんからおっしゃって
頂き嬉しかった。それならばと花を描いて下さい
とお願いした。壁を保手濱さんの花で埋めたら
とても最高だと思った。
昨年末あたりに、そうだ絵がドラゴンの額に
おさまっていたら素敵だろうと思ってご提案
をさせて頂いた。
保手濱さんは当店にある額を買ってくださり、
それから黒岩さんとコンタクトを取られ色々
とやりとりをされていた。
ドラゴンから額の件が決まったと聞いた時は
とても嬉しかった。ドラゴンも額を作るのが
好きだから嬉しかっただろう。良かったなぁ
ドラゴン。額仕事ができて。お前はだれやねん。

今日は午前中にドラゴンの所へ陣中見舞いに。
額の外枠が組まれた所でこれからカンナで
つなぎ目のパーツを削って、内側のつなぎ目の
バリみたいなのをノミで落とすと言っていた。
額は画伯からの要望で壁にぴたっと張り付く
ような仕様だ。シンプルだが絵が引き立つ
ような額。話をしている途中には荷物が
届いたのだが、奥さんのトモコさんから受け
取った時は少しシラコイ顔をしていて面白
かった。あの空気感。わかるわぁ。
奥さんに内緒で買物する時あるある。
素敵な絵と素敵な額のハーモニーが今から
楽しみ楽しみ。近所にウッドワーカーが居て
とても頼もしい。

bs14130.JPG


archive

PAGE TOP