・February 25, 2019suspender

bs14124.jpg

今まで軍のデッドのボタン式サスペンダーしか
扱っていなかったが、この度ようやくアメリカ
メイドの現行品のクリップ式がお店に並んだ。
嬉しいな。嬉しいな。
同じメーカーのコットンベルトは2年程展開
していて定番だった。今回、ディーラーに
お願いしてサスペンダーも一緒に輸入して頂いた。
色柄、型が予想以上に多くて、選択するのが
困難だったのだが、見た事がなかった太い幅の
ワークものと、定番的な細幅のものを選んだ。
色はグリーンとオリーブ系とミリタリーっぽく。
赤もほんとは選びたかったが最初なので2色だけ。
黒を選ばないところがいいでしょ。
自分的な本丸のワークベルトはなんといっても
シートベルトとほぼ同じ太い幅がツボ。
フロント部分のベルトがナイロン、バックが
ゴムという仕様も良い感じ。安定感、存在感が
あってつけてみると素敵でテンションが
上がってしまった。
このサスペンダー用に大きなパンツを色々と
買いたくなってしまったな。ひとまずは以前に
購入したヨーロッパの鉄道作業員パンツに
あわせて愉しもう。
あと、普通の細い幅のサスペンダーも仕入れた。
こちらは全部ゴムベルト。
春コーディネートにサスペンダーを是非。
おすすめでっせ。

ブログを書くのが少しあいてしまった。
あいてしまったなと思っていると、お客さまから
「ブログ」というフレーズをお聞きする事が
多いような気がする。
例えば赤ちゃんが産まれた時にまわりに赤ちゃん
が多いと感じたり、車を買ったらば似たラインの
車が目についたりするような、気にしているから
ひっかかってくる系という説もあるが、やっぱり
これはブログの神様からのお前書きなはれよと
いう啓示だと思っている。
今日も美容室hibiのMさんに「ブログを発見して
しまい夜に読んでいます。」というお言葉を
頂いてしまい、冷静を装って「もう6年位やって
おりますからね〜」と答えたが、心の中では
「ウワッ!カミサマッ!」と叫んでしまった。
hibiさんには2週連続でご来店頂いている。
神様松田様ありがとうございます。

今日は日中、とても温かかったが、16時頃から
急に寒くなって、薄着だったものだから、
喉が痛み出してしまった。繊細なの。
風呂上がりに高級ハチミツのマヌカハニーを
舐めておいた。これは毎年、奥さんからバレン
タインの日に頂くやつ。今年も。一応、僕のだが
結局全員で舐め分ける事になっている。
今夜も皆で舐めた。ヨウちゃんが舐めながら
これはハチのゲロなん?と聞いてきたので、
ん〜そうかも〜と答えたのだが、想像の中の
ハチのヤロウの口から出て来る蜜を思い
浮かべるとちょっとウッとなってしまった。
今年もらったマヌカは昨年とは風味が違う。
少しビターで大人っぽくて美味しい。
天然ものだもんね。毎年違うよね。
オレはマヌカハニーの味が分かるオトコ。


archive

PAGE TOP