・January 23, 2019wednesday

bs14083.jpg

急に朝散歩をはじめてやったぜ。
1年とちょっとぶり。これは奥さんがマノちゃんの
小学校入学までに●kgになるとヨウちゃんに宣言して
頑張っているのを見て自分も影響されてしまった。
まぁ久々に体重計に乗ったらば、あかーんという領域に
もどっていたのでそれもあるけれど。
おれは25キロほど落とした事があるからな。
できるんだ。やれるんだ。ちなみに奥さんは目標が達成
しなければヨウちゃんにプレステ4を買うという、
ハンターハンター的な誓約と制約をかましている。
久々に歩くととても気持ちが良いが、暗過ぎて怖い。
夜明け早まってくれないかなぁ。6時で上↑の写真だぜ。

昼前にフボーさんへ。
奥のスペースでは水彩画教室がおこなわれていて
楽しそうな声が聞こえて来た。お店もお客様が何人か
いらしていて、お忙しい時に来てしまったすんまへーん
となった。でも、植物を見ながら待っていたら程なく
バーンタイムがやってきたので、開店祝の切花を選んで
頂いた。贈るお店の店内だったり看板の写真をトモコさん
にお見せした。間違いはあるわけ無いので、とても良い感じ
に見繕って頂いた。ご主人のシンゴさんは軽やかにしゃべり
かけて下さって、いろいろと面白かった。落ち込む時、
気持ちが大きくなる時、ポテトチップが好きなハナシ等。
面白かったな。あと古物商の事も伝えたら、めんどくさい
と言っていたので面白かった。ですよね。15年以上前に
取得されたそうだった。兵庫県警のホームページにある
案内のPDF、書類PDFのアドレスをインスタのDMで
フボーさんにその場で送った。来週行こかな。

フボーさんの植物を持って向かった先は三木市に
今月オープンした珈琲と自家野菜のお店Biricaさん。
随分前から当店に来られていて、いつかお店を・・・と
おっしゃっていた。これまではカウンター越しにあれこれ
断片的だったが、野菜作りのことや、道の駅やインショップ
形式での出店の事等お聞きしていた。
お店の場所は土地勘があったので、すぐに分かった。
リチャードギアをイメージして、植物を背中に隠して
こんにちはしたらば、面白いだろうとやってみたのだが、
おめでとうございますと植物を渡そうとしたら、背中から
の渡しに慣れていなくて傾けてしまい、水をすこし床に
こぼしてしまった。出来たばかりのお店になんてこと。
すみません。でもそんな導入だったけれど、Biricaの藤井さん
夫妻はとても喜んで下さった。よかった。
数日前に僕らのことを会話していたそうだった。
呼ばれたのだろう。お二人とも揃いのデニムのエプロンを
着用されていて素敵だった。
奥さんとふたりで、サラダのプレート、マフィン、
珈琲をそれぞれオーダーした。サラダはオリジナルの
ドレッシングがかかっていて、とても美味しかった。
たまらずお皿をカウンターにもっていき、おかわりを
お願いしてしまった。珈琲も深みとコクがありながらも
苦く無くてとても美味しかった。
おふたりからは当店が田舎でお店をする上での先輩なので、
諸々良い感じでおっしゃって頂きものすご嬉しかった。
ヤル気でたぜ。帰りには沢山の野菜をおみやげに買わせ
て頂いた。当店からは車で2、30分と少しあるけれど、
途中のよかたんで温泉や淡河でトヨスケマンジュウを
はさんでから行くと良いかもしれない。

・Birica COFFEE & FRESH VEGS
〒673−0731
兵庫県三木市細川町瑞穂3643
OPEN 10−17時
CLOSE  Mon & Thu

bs14084.jpg



bs14085.jpg


archive

PAGE TOP