・December 5, 2018京都忘年会

bs14036.jpg

水曜店休日。
朝から子供達の為の買物でウロウロ。
色んな店に行き倒してやった。
昼過ぎ、車を車庫に入れて出ると丁度、
妹が甥っ子のR君と帰ってきた。
記念すべき初対面やでとベビーシートで
寝ている甥っ子を見た瞬間に目頭が
熱くなってしまい、その場に居る事が
できなくなってしまった。またガレージに
戻って軽く号泣してしまった。
涙を拭いて何事もなく戻ってみたけれど、
いやはや。しかしどんだけ涙もろいのだろう。
何の涙やねんと自分でもびっくりしてしまった。
おめでとうという気持ち、オジさんデビュー
の気持ち、ヨウちゃん&マノちゃんの事を
懐かしんでなんかセンチになった気持ち、
小さな赤ちゃんにただただ感動した気持ち等
そういうのがないまぜになったのかな。
昼下がりのオレにびっくり。

夕方から京都でボルツ夫妻、前職時代の同僚で
あり友人でもあるS君夫妻と忘年会。
今年は朝陽さんと呑むのが目標でしてんという
ハナシを先月したところ一気に会が決まった。
朝陽さん達とS君夫妻は設計事務所つながりで
仲良くなった。来年、S君の家が京都で完成
するのだが、ボルツの箱を手がけた方が
設計しているのだ。
17時半、会がスタートした。といっても
僕とS君の奥さんと30分間ほど2人だけだった。
前職時代には彼女が店長を務める店舗の選書に
関わったので、そのあたりのハナシを色々して
懐かしかった。
朝陽さんたちは建築関係の視察があったようで
それで遅れていた。S君は仕事。
18時くらいに全員集まってそこからだぁ〜っと
盛り上がった。何をしゃべったかほとんど
覚えていないが、とても楽しかった。
ビール、紹興酒のソーダ割、日本酒、芋のお湯割り
等たくさんたくさん呑んだ。

2軒目は三条会から少し下ったところにある
飲み屋さん。瓶ビールを2本ほどさらりと呑んで
仕上げた。1軒目で泡が出る便器のハナシが出た
のだが、2軒目のトイレがそれだったので、
うわっ!と呑み屋さんのトイレで感動してしまった。
お酒が入った朝陽さんはいつもと変わらず
穏やかで、そこに爽やかな笑顔マシマシだった。
瓶底眼鏡が似合う奥さんのヤヨイさんは
チャーミングだったな。安心感のある存在感。
S君とはよく呑んだのでこの感じこの感じと
懐かしくなった。本当は2軒目に以前彼に連れて
行ってもらったお店に行きたかったのだが、
残念ながら閉店したとのことだった。ほうれん草
のおひたしがおいしかったんだよなぁ。
S君の奥さんは超元気でハナシのツッコミ役をしたり、
話題を広げたり、ハナシをふったりと見事だった。
僕はアホな事を言っていただけ。
皆で記念撮影しておけば良かったな。

帰り、皆と別れて一人とぼとぼと堀川通りを
歩いていたら、懐かしい産婦人科が目に入った。
ほんとはヨウちゃん、ここで生まれるはずだった
のだけれど、色々あって、府立医大生まれになった
のだなぁというのを思い出した。
昼過ぎに見た甥っ子の姿と記憶に残っている
赤ちゃんヨウちゃんの姿が重なってまたグッと
きてしまい、早よ帰りたくなってしまった。
勿論、そんなことは無理なので、そうなれば?と
四条通りにあるなか卯に寄ってうどんを一杯すすり、
それからホテルで寝た。


archive

PAGE TOP