・December 14, 2018bonsac brown

bs14043.jpg

昨夜、風呂から上がり、下に居たヨウちゃんに
チャレンジと歯磨きを終わらせて、さぁゲーム
しようぜ!と声をかけて先に上で待っていたら、
ごろんごろんごろんという大きな音がした。
階段から転げ落ちたというのが一発で分かった。
大声で大丈夫か!!と言いながら階段に行くと
すでに姿がなくて、泣きながら皆のところに
行っていた。目の下と右の腰を打撲したようで
階段のへりの細長い形の跡がついていた。
1時間程で色々と落ち着いたのだが、なんと
最上段から1段下の所から落ちたそうだった。
なぜそうなったかは分からないそう。あまりの
事に記憶が抜け落ちたのかもしれない。
打ち所が悪ければと思うと怖くなってしまった。
怖かっただろう。今朝は打った所が痛むものの
いつもの調子だったので安心した。いやしかし、
どこに魔物が潜んでいるのか分からない。
そう思ったので、今朝は急に充電しながら
ゲームしたらあかんでと彼に言っておいた。

写真はベンリ師匠のボンサック。
茶色をはじめて展開。
うちの奥さんは茶色を使っている。
7、8年になるかなぁ。金沢に行った時に
買わせて頂いた。店をはじめる直前だったかなぁ。
その前の新婚旅行で和倉温泉行った帰りだったかなぁ。
最近、色々、記憶が薄れて来たり混ざって来たり
している。茶色、いいやね。


・December 13, 2018potato book

bs14042.jpg

伊丹十三のとつけてもいいくらいの
ポテトブックが再入荷。前回仕入れ忘れて
いたやつ。これが店に並ぶだけで安心感がある。
伊丹十三が翻訳したもので、何年か前に復刊
した本。これは版型もそのままで完璧なやつ。
オレは何年も前に手に入れた十三のサイン入りの
本を持っている。ポテトのレシピが沢山載っている。
挿絵をミルトングレイサーとかトミーアンゲラーが
描いているのもポイント。良い時代の良い本やで。
一家に一冊。

昼過ぎに4周年をおめでとうございますのパン屋の
ベンチさん夫妻が来られた。
12月は忙しいですか?という質問に、いつもの
如く、雑貨業界は12月が総決算でそこをゴール
にして1年頑張るのですが、当店は初年度に大コケ
にコケてトラウマになっており云々という伝説を
話した。でも、今の12月は初年度に比べると
別次元の状態になっておりますさかいに。
ありがとうございます。ギフトが増えて来て
嬉しい限りだ。来年は早い段階でオリジナルの
包装紙をに作らなければいけない。コストがかか
っても作るぞ。来年7周年やど。
ベンチさんはオーバーオールを選んで下さった。
来年はそれを着てパンを焼くそう。
お世辞抜きでお似合いだった。
ありがとうございます。

木曜はマノチャールズのピアノ教室があるので
早い時間に迎えに行く。ほとんどばあちゃんが
迎えに行ってくれているが、今は赤ちゃんが
いるので自分の出番。昨日とまったく同じ時間。
今日はだれも怒られていなかったぜ。ほっとした。
でも、下駄箱でマノちゃんからこっそりひそひそと
報告があったのだが、昨日と同じメンバーがまた
指導を受けていたそうだった。おい、先生の愛が
伝わってないやんかいっ!でもなんだか面白かった。
ヨウちゃんも同じ時分、怒られても平気の平左、
その時は神妙な顔をしているが、すぐに切り替わり
ケロリとしているというようなハナシを先生から
聞いた事がある。これはあれだな、現実逃避の術
を使ったに違いない。顔だけ神妙、ココロは
うわのそら。これ、ちょとわかるぅ。
使ったことありますわん。

何年かぶりにピアニストのデビッド・ベノワの
アルバムを聴いた。85年にリリースされた
SUMMERという作品。ただの聞きやすい綺麗な
フュージョン感が強かったのでこんなんダルいわ
とほとんど聞いてなかったが、なんだか随分と
受け入れる事が出来るようになっていた。
全部めちゃくちゃ良い感じでグイグイとハートに
きてしまった。これを買ったのは1曲だけDJが使う
Life is like a sambaというキラートラックが
あったからなのだけれど。でもね、自分はこの曲
を知る前にリアルタイムでベノワフリーマンプロジェクト
というアルバムをフュージョン小僧時代の94年に
買って聞いているので、ベノワに関しては、浅くは無い
という事を声を大にして言うておこう。
おれはDJが見つけて使う前に一応ベノワ知って
たんだぞ。ああ、あのベノワねと思ったんだぞ。
なんやねん。誰やねん。お前。


・December 12, 2018wednesday

bs14041.jpg

水曜店休日。
アサイチ、登校するヨウちゃんと一緒に家を出て、
いつものトラロープ仕事。店に戻る途中で
地区の児童達が集合してこれから隊列を組み登校
するという状況だった。ヨウちゃんがこっちを
見ていたので手を振ったら、3秒程間があった
後に仕方ない感じで手を振った。そろそろ恥ず
かしい頃かね。店に戻り、ワイングラスを撮影して
店休日のインスタをアップ。このグラスだけでも
3カ所で撮影するという。このおれのおこだわり。
光りを、光りをね探しているんだ。

マノチャールズを送ってから歯医者。3回目。
鼻の下を強めに押すと少しだけ何かを感じるが、
基本的には平気の平左なり。まぁ先週は治療の日
にthink食堂、翌日に京都de忘年会と歯への配慮が
なかったのでヤバいかと思ったけれど。
良くなってきて良かった。
今日なんかも治療の後だったが、ハンバーガーを
食べてしまったぜ。これはこの世の中で一番前歯を
使って食べる食べ物やないか。バーガーが来た瞬間
にしまったどうしよと思ったが、治療している方
ではない、右サイドアタックをかました。美味しく
食べられた。そう、ダコタに行ってきたのです。
先週、ダコタの北垣さん一家が来て下さり、その時に年内
バーガー納めにいきますと伝えたので、師走の挨拶を
あえてしなかった。でも、今日、お腹いっぱい過ぎて、
その挨拶をし忘れてしまうという。なんて骨体。茶魔語。
ちなみにバーガーはベーコンエッグにさらにオプションで
ベーコンとハラペーニョを付けるという荒技。
「ベーコンエッグにベーコンを足すて」とマスター北垣が
驚いていた。爪痕残したでぇ。マスターのベーコンは
最高なんだ。ごちそう様でした。

15時過ぎにマノちゃんのお迎え。
教室に行くと、まだおやつを食べていたので、
ボケーっと運動場を眺めながら彼女を待っていた。
隣りの教室の入口では何か悪さをした子供達が
先生に怒られていたのだが、先生の気持ちがこもった
本気の怒り方に、自分も怒られているような気が
して、気が引き締まった。
それにしても先生の声のトーンには子供達への愛を
感じた。あれは親の怒り方だ。子供達と本気で向き
合っている現場に初めて遭遇したかもしれない。感動した。
良い園、良い先生。家に戻ると、マノちゃんは
鉄棒をしたいと言い出したので庭にあるじいちゃんが
鉄パイプで作った現場系鉄棒で30分程。
おしりまわりという技を何度も炸裂させていた。
おしりまわりからのぶたのまるやきという技も
良かった。庭には落ち葉がたくさんあった。
バーン雑木林をみるともうほぼ落葉していた。
冬だね。冬。マノちゃんは落ち葉を集めて
焼き芋をしたいと言っていた。晴れた日の夜に
でもイモろうか。


・December 10, 2018monday

bs14040.jpg

久々にNEWS更新しました。
年末年始の営業案内となります。
こちらにも。ダブル案内。押忍。

●年末年始の営業案内
12 / 26(水)営業時間 11時  〜 19時
27(木)営業時間 11時  〜 17時
28(金)店休日
29(土)店休日
30(日)店休日
31(月)店休日
1 / 1(火)店休日
2(水)営業時間 11時 〜 17時
3(木)営業時間 11時 〜 17時
4(金)営業時間 11時 〜 19時

甥っ子のリョウ君がやってきて数日。
彼はほとんど寝ているので、存在感が
無いような有るような不思議な感じ。
この前は子供達が抱っこしていたのだが、
とてつもなく微笑ましかった。
ヨウちゃんはガチガチに緊張して肩のラインが
おかしかった。一方マノちゃんは腕の真ん中に
頭を置いて、完全なる聖母のような状態で
安定感があって凄かった。
甥っ子はまだバーンデビューしていない。
いつ来るんかな。来春かな。

何年か前に足の小指を骨折して
そこから基本的にビルケンで、たまに
ホームセンターのスニーカーを履いていた。
先日、久々にエアモックをみつけたので
ゲットした。履くのは15年振り位。
以前は履いたらむぎゅむぎゅ鳴っていたが、
ソールが変わって音がならなくなった。
10年以上前に金沢に行った時、
ベンリ師匠がエアモックをはいていた。
師匠のはスウェードのいいやつだった。
でも歩く時にそれもむぎゅむぎゅ鳴っていた。
むぎゅむぎゅも醍醐味やというハナシを
したのを覚えている。
今日は師匠から江口さん一家が特集
された雑誌みたいな書籍の案内があった。
2年程まえにそれの1号を取り扱っていた
のだが、当時、江口さんを取材していると
編集の人が言っていたので、なかなか時間
がかかった。蒸留所がいよいよ稼働する
このタイミングをまっていたのだろう。
本の取り扱いをやめようかと思っていた
のだが、いざ江口号が出るとなるとそういう
気持ちをほかして、扱うしかない。
ミトちゃん、サヤちゃんは随分大きくなった
だろう。千葉にも早く行かないとあかんです。
こっちの友人達と乗り込んだら楽しい
だろうな。写真はヨーロッパの魚籠なり。
未使用品。好きなんだよな。


・December 8, 2018クリスマスおんがくかい

bs14039.jpg

クリスマス音楽会。押忍。
とうとうマノちゃん最後のクリスマス音楽会
がやってきた。
いつものようにオープニングは年長組の太鼓
からはじまった。ヨウちゃんの時はルパン三世の
テーマだったが、マノちゃんはゆずのスマイル
という曲だった。皆、上手に太鼓を叩いていた。
何度も書くが2歳から見てるからねぇ。感動。
最後に合掌と合奏があったのだが、合奏での
マノちゃんの担当は鍵盤ハーモニカだった。
左からマノちゃん、Nちゃん、Tちゃんの
が舞台中段の右端に並んだのだが、3人娘が
並ぶ風景がとても可愛かった。楽器も上手に
吹いて弾いていた。これはピアノを習っている
成果だなぁ。実は昨夜寝ている時にドキドキ
して眠れないと奥さんにこぼしていたようなのだが、
そんな心配が吹き飛ぶような見事な舞台だった。
まぁヨウちゃんなんかはあいつほんまにできるかな
という心配があったが、彼女はしっかりしているので
そんな心配がわき上がることもなかった。
昼からはクリスマス会という先生達と保護者が
楽しい事をする会があったが、自分はお店だった
ので、保育園を後にした。これもついに見る事が
できなかったな。あと残り保育園での大きな行事は、
来春にある生活発表会だけだ。
ということで、本日は開店時間が1時間遅くなりました。
ご迷惑をおかけ致しました。


・December 7, 2018HAPPY BIRTDAY!

bs14038.jpg

本日、マノチャールズの6歳の誕生日。
おめでとうございます。
6歳か。早いもんだぜ。彼女と2人の時、
会話でちょっとでも気の無い返事をしたら
レディのご機嫌を損ねて大変な事になるので、
最近は気を抜かず真剣に向き合っている。
テレビに動物の赤ちゃんが出ていて、可愛いなぁ
と言うと、「どうせマノちゃんの事きらいやろ」
と言ってくる。この間なんか、LEDの照明に
磁石が入っているのに気付いて、貼付ける事が
できるのか、すげぇ!と言ったら同じように
自分の事嫌いなんやろと言って面白かった。
そういう時期なのかしらん。

誕生日ケーキはいつも妹が子供達のために
キャラケーキを用意してくれるのだが、
出産が重なって今回は残念ながら。
でもシャトレーゼのケーキなんだぜ。
おれ、甘いのはシャトレーゼが一番好きだな。

昨夜、ついにランドセルを購入した。フィット
ちゃん。当初、茶色が良いと珍しい事を言って
いたのだが、やっぱりホットピンクになってしまった。
茶色も落ち着いていてやっぱり良いんじゃないのと
親の意見を軽く押し付けてみたら、「マノちゃんの
ランドセルやで!!」と一喝されてしまった。
来春からは子供達が2人とも小学生になるので、
朝の時間の使い方が変わってくるだろう。
2人を見送ってから、奥さんと2人、店でゆっくり
とコーヒーでも飲めるかな。


・December 5, 2018京都忘年会

bs14036.jpg

水曜店休日。
朝から子供達の為の買物でウロウロ。
色んな店に行き倒してやった。
昼過ぎ、車を車庫に入れて出ると丁度、
妹が甥っ子のR君と帰ってきた。
記念すべき初対面やでとベビーシートで
寝ている甥っ子を見た瞬間に目頭が
熱くなってしまい、その場に居る事が
できなくなってしまった。またガレージに
戻って軽く号泣してしまった。
涙を拭いて何事もなく戻ってみたけれど、
いやはや。しかしどんだけ涙もろいのだろう。
何の涙やねんと自分でもびっくりしてしまった。
おめでとうという気持ち、オジさんデビュー
の気持ち、ヨウちゃん&マノちゃんの事を
懐かしんでなんかセンチになった気持ち、
小さな赤ちゃんにただただ感動した気持ち等
そういうのがないまぜになったのかな。
昼下がりのオレにびっくり。

夕方から京都でボルツ夫妻、前職時代の同僚で
あり友人でもあるS君夫妻と忘年会。
今年は朝陽さんと呑むのが目標でしてんという
ハナシを先月したところ一気に会が決まった。
朝陽さん達とS君夫妻は設計事務所つながりで
仲良くなった。来年、S君の家が京都で完成
するのだが、ボルツの箱を手がけた方が
設計しているのだ。
17時半、会がスタートした。といっても
僕とS君の奥さんと30分間ほど2人だけだった。
前職時代には彼女が店長を務める店舗の選書に
関わったので、そのあたりのハナシを色々して
懐かしかった。
朝陽さんたちは建築関係の視察があったようで
それで遅れていた。S君は仕事。
18時くらいに全員集まってそこからだぁ〜っと
盛り上がった。何をしゃべったかほとんど
覚えていないが、とても楽しかった。
ビール、紹興酒のソーダ割、日本酒、芋のお湯割り
等たくさんたくさん呑んだ。

2軒目は三条会から少し下ったところにある
飲み屋さん。瓶ビールを2本ほどさらりと呑んで
仕上げた。1軒目で泡が出る便器のハナシが出た
のだが、2軒目のトイレがそれだったので、
うわっ!と呑み屋さんのトイレで感動してしまった。
お酒が入った朝陽さんはいつもと変わらず
穏やかで、そこに爽やかな笑顔マシマシだった。
瓶底眼鏡が似合う奥さんのヤヨイさんは
チャーミングだったな。安心感のある存在感。
S君とはよく呑んだのでこの感じこの感じと
懐かしくなった。本当は2軒目に以前彼に連れて
行ってもらったお店に行きたかったのだが、
残念ながら閉店したとのことだった。ほうれん草
のおひたしがおいしかったんだよなぁ。
S君の奥さんは超元気でハナシのツッコミ役をしたり、
話題を広げたり、ハナシをふったりと見事だった。
僕はアホな事を言っていただけ。
皆で記念撮影しておけば良かったな。

帰り、皆と別れて一人とぼとぼと堀川通りを
歩いていたら、懐かしい産婦人科が目に入った。
ほんとはヨウちゃん、ここで生まれるはずだった
のだけれど、色々あって、府立医大生まれになった
のだなぁというのを思い出した。
昼過ぎに見た甥っ子の姿と記憶に残っている
赤ちゃんヨウちゃんの姿が重なってまたグッと
きてしまい、早よ帰りたくなってしまった。
勿論、そんなことは無理なので、そうなれば?と
四条通りにあるなか卯に寄ってうどんを一杯すすり、
それからホテルで寝た。


・December 4, 2018TKファミリーの会

bs14035.jpg

TKファミリーの会で中津のthink食堂へ。
12月だというのに異常気象で、暑かった。
電車には半袖半ズボンの人が居てびっくり。
あと、JR川西池田から阪急川西能勢口で
乗り換えして中津に行ったのだが、川西能勢口の
駅構内の売店で茜霧島を発見して買うかどうか
真剣に悩んでしまった。最近、またみかけなく
なってしまったの。

それにしてもthink食堂の料理はおいしかった。
どれもこれも永遠に食べられるぜと思う。
今回も色々食べた。柿の白和えとラムの焼いた
やつが最強だった。タラのフリットも美味しかった。
って書いていったらどれも最高ってなるな。
ファミリーの長女であるTさんは、SAVVYで
あんこのお店が紹介されたそうで、あんこが
品切れ状態とのことだった。媒体に紹介されると
瞬間的なあれがあるからなぁ。翻弄されずに
地道にあんこを作って販売していって欲しい。
プライベートでも来年は変化がありそうだった。
彼氏にはしっかりしてほしいぜ。幸せになれよ。
長男のF君はというと、来年の夏に結婚式が決まった。
僕もあと奥さんも出席するので、お店は休むこと
に決めた。一生に一回しかないからね。
次女のHさんも来年は変化がありそうだった。
旦那さんとともに三田に戻ってきたらいいのになー。
ちなみに彼女のみ現役の雑貨ガール。何が売れてるとか
聞いたら良かった。嗚呼。
オレはというと来年も変わらず店を続けられるように
歯のケアをして頑張りたい。歯は大事。
最近そればっか。治療中に飲酒するこのドキドキ感。
許してや。先生。


・December 3, 2018monday

bs14034.jpg

月曜。朝、いつものマンダイで食料品の買い出し。
いつも奥さんがカートを押して野菜売場から攻める。
一緒についてまわる時もあるのだが、だいたいは
ソロの動きを決める。酒コーナーで酒チェックをして、
インスタントラーメンで何か新しいのがないか、
レトルトカレーで新しいのはないか、そして魚売場で
その日のネタを見るというのがよくやる動きだ。
今日は酒場コーナーは最後だった。ビールコーナーを
見た瞬間に極ゼロのノリタケ画伯の絵が目に飛び
込んできた。おれのマンダイにまで画伯が浸食してきて
いるやないか。すぐに画伯にメールをしたら、今は
切り替えの時期だそうだった。全部で4種類リリース
されますとすぐに返信があった。とても忙しい人だと
思うが、彼は返信が世界一早い。次も楽しみにして
いますと返した。イラストの王様。今度から王様って
呼ぼうかな。

日曜からBWWのドラゴンに額を作ってもらった
ベッヒャー夫妻の作品展のポスターを壁に。
当初は重厚な写真のイメージと重なるような
ウォールナットでと伝えていたのだが、作って
いる時にしっくりいかなかったようで、ナチュラル
な色の木になったそう。額は正面が丸くなっていて、
絶妙な奥行きがある。豪の写真に柔のフレームが
合わせられていて、なんだかとても良い感じ。
ドラゴン自身も気に入っていて、持ってきたく
無かったですわと言っていた。
入手から1年半。ようやく。それなりの価格で
販売してますよん。


・December 1, 2018saturday

bs14033.jpg

ブログ、間があいてしまったな。
水曜から前歯が急に痛くなり出だして、
木曜はほぼ死んでいて、夕方歯医者で処置を
してもらい、金曜も調子が出なかった。
痛みは収まったが、噛んで歯が当たると
歯の根元に激痛が走ってオオマイガッ。
ゴハンが食べられない悲しさよ。
木曜、歯医者へ行く前の3時間のあの辛さは
この数年で一番ヘビぇだったかもしれない。
基本、涙目だったもんね。
でも、今日からなんだか少し光りが見えて
来た感じホッ。まだ痛いのだけどねぇ。
昨夜、天然の抗生物質や!とマヌカハニーを舐めて、
歯や歯茎にぬりつけたのも良かったのかもしれない。
そう信じよう。
皆さん、腐る程聞いているかと思いますが、
歯はお大事にしてくだせぇ。年の瀬、前歯に
厄が来たなぁ。。。

今年は暖冬で助かる。
いつもだったらバーン雑木林は落葉して
寒々しい景色になっているのだけれど。
まだこんな感じで歯をいや葉をたたえている。
寒いのはイヤなのでただただ嬉しい。
前回の冬は凍結祭りだったもんね。
そして昨日は妹に子供が生まれた。
この数日は医師から歩くように言われていたので、
その辺りをウロウロと歩いていた。
お腹の大きい妹が店の近くをウロウロ歩く
風景というのも、産まれ育ったこの場所で店を
している味わいなのかもしれない。
とにかく無事に生まれて良かった。
オジさんというのはどんな気分なのだろう。
ヨウちゃんとマノちゃんに愛情をマックス
で使っているからなぁ。また違うのかな。


archive

PAGE TOP