・October 9, 2018秋祭り

bs13979.jpg

昨日は虫尾村の秋祭りだった。
朝は奥さんが巻き寿司用の薄焼き玉子を沢山
やいていて、それが終わった後、志手原の駐在所へ。
ちょっとした案件。気さくなおまわりさんで
とてもとても良い感じだった。本署の方に確認
する事があったので電話をされていたが、
向こうの電話口に出た方とはとても仲が良い事が
会話からこぼれ落ちていて良い感じだった。
そしていつのまにかおまわりさんよりも
年上になってしまったなぁ。案件は無事に終了。
ありがとうございました。

10時ころから秋祭りへ。一番盛り上がる餅まき
アフターで子供御神輿に参加させて頂いた。
3年目ということもあって、村の子供達のそれぞれの
性格も僕に浸透していて、村の小学生たちへの愛が
強くなっている感じ。
そして今年はマノちゃんも参加。途中までは恥ず
かしがって神輿をひっぱってくれなかったが、
公会堂で休憩して以降はひっぱってくれた。
最後、鬼のように強烈な坂があるのだが、
それも皆のペースに合わせて歩いて登った。
これには僕もびっくり。エラかったなぁ。感動。

ヨウちゃんは途中からは大きな団扇で皆に
風を送る係になった。短く持つので柄がかなり
余っていて、こちらを向いて風を送っている時は
良いのだが、前に向くと、その長い柄がぐいんと
迫って来るので、その度に気をつけなさいと注意
をした。あと、歩くのが遅い時は、先週見たナイト
スクープのネタである肩甲骨を二本の指で押すと
押された人は速く歩く技を発動した。これほんまに
速く歩いたので面白かった。
子供神輿が終わってからは公会堂で食事会があった
のだが、僕はお店だったのでマノちゃんを連れて
一緒に帰った。帰り際にはMさん夫妻が、お昼を
一緒に食べようよ遊ぼうよとマノちゃんに優しく
声をかけて下さったのだが、彼女は恥ずかしそう
にするだけで、だめだった。恥ずかしがりの血を
分けたのは僕なので、まぁその気持ちわかるぅ
だった。

来年のマノちゃんは1年生になるので、餅まきは
階段の下で皆に混じってお菓子を奪い合う闘いに
身を投じなければいけない。神輿も最初から
最後まで。お昼も一緒。彼女が心配なので、来年は
お店休もうかしらん。


archive

PAGE TOP