・September 11, 2018osaka

bs13933.jpg



bs13934.jpg



bs13935.jpg



bs13936.jpg



bs13937.jpg

夕方、大阪の心斎橋でハツトキの展示会。
新婚の村田さんを来年春夏の新作と奥さんと
絡めて軽くイジっておいた。おじさん。
終了後、向かいにある農林会館のウォールズさんへ。
急に行ったので、森さんはとてもびっくりしていた。
1時間ほど何か色々会話させて頂いて楽しかった。
セレクトの洋服屋さんに行ったのが十数年振りだった。
ポイントポイントでシェーカーや伊丹十三の本など
置いてあったのでにんまりしてしまった。
洋服を細かく拝見していないが、森さんが心から
選んだ洋服が素敵に並んでいたのが一目瞭然だった。
丁寧に一つずつ選ばれた品が愛を込めて陳列されている。
これはわかるんだぜ。おれには。
あと、電話が70年代後半とか80年代前半の
やつで懐かしい良い音色だった。
分からないけれど、六本木が一番良い時代だった
時の音色のイメージ。ちがうか。
森さんのとこでは、花柄のスカーフを買わせて頂いた。
欲しかったんだ。店から出る前に今からコロンボさん
とこ行ってきますわと森さんに言って別れたのだが、
この時間からいくと色々と話し込んでしまい、
この後に控えている夜の会に遅れてしまうだろうと
思ったので、綿瀬さんすんまへん!!と心の中で
唱えて地下鉄に乗った。なんか知らないとこで
勝手に振ったかんじ。

地下鉄に乗って向かうのは中津。
そうなんです。Think食堂ナイトなんです。
今夜は数ヶ月前から決まっていたTKファミリーナイト。
メンバーのHさんがThink食堂の常連さんだったので
予約が取れない店に行く事ができたのだ。
僕が一番に店に到着し、Hさん、続いてTさん、F君と
時間通りに揃った。今夜が最後だという感じで
食べたい物を10品位オーダーしてしまった。
ポテトサラダ、イチジクの白和えがのってるやつ、
タコとクスクス、鳥とアボカド、揚げ春巻き、
唐揚げ、海老マヨ、スープ、カオマンガイ、
玉子のあんかけごはん、デザート。もうお腹パンパン。
どれもこれも永遠に食べていられるくらい美味しかった。
洗練されていて、マネできねぇ味。
F君は僕と似ていて、一口食べる度に「うまぁっ!!」
と大きな声で言うので、「海老マヨはじめてやもんなぁ。
三田にないからなぁ」とツッコミを入れておいた。
まぁ、F君が居なかったら、オレが確実に同じトーン
で言うていただろう。おれら感動しぃなのかもしれない。
宴の話題はやっぱり共通項であるアンジェのハナシだった。
3割位はわかったかなぁ。しかし、もう色んな記憶が
薄れてきているぜ。

帰り、F君に呑みたりなかったら武庫之荘で降りて、
秋吉に行こうと言っていたが、お腹いっぱいすぎて残念
ながら無理だった。4品目あたりまでは武庫之荘の秋吉
の店長の顔が浮かんでいたんだけどなぁ。
大阪駅まで行ってJRに乗ったほうが早いかもです
というF君にまだ9時台だし、こんな事もないと
阪急中津から電車乗られへんでぇと言いのんびりホロ酔いで、
阪急〜川西能勢口でJRに乗り換えて三田まで帰った。
電車の中ではほぼゲームの話しかしてなかったな。
だってアップデート直前なんだもの。エエトシコイテ。
宝塚駅で乗ってきて前の席に座った人は、妙に見覚えの
ある顔だったので、一生懸命思い出したらなんと
思い出せた。中高とクラスが一緒になったことは
なかったが名前だけ知っている奴だった。
彼はめっちゃおっさんになっていた。赤ら顔で足を
組んでいたのだが、右の方の靴ひもがだらしなく
ほどけていた。おつかれさん。


archive

PAGE TOP