・May 18, 2018KOOROGI Tomoka Exhibition

bs13766.jpg

期間 : 5 / 25( 金 ) 〜 6 / 1 ( 金 )

現在ベルリンにて活動をするアーティスト
Koorogi Tomokaさんの作品展を当店にて開催いたします。
三田出身のコオロギさんの一時帰国に合わせた個展。

主に写真のフィールドで活動していますが、今回は切絵
をアンティークのフレームにおさめた作品を展示販売。
当店では以前に写真集を扱わせて頂いた事があった。
繊細で洗練された世界が紙の上で表現されていて
とてもステキだった。
切り絵も写真で表現する世界と同じようにとても
繊細で洗練されている。瑞々しい感性で配置された形と色。
調和のとれた色彩と形はバウハウスの影響も多分に
あるのかもしれない。今のベルリンの空気を吸い込み
産まれた作品をお楽しみ頂けましたら幸いです。

Korogi Tomoka


・May 17, 2018mug

bs13765.jpg

マグバカ一代また色々仕入れてしまった。
本当はボーイスカウトマグの第3弾もGWに届く
予定だったが、荷物がどこかへ行ったようで
只今捜索中。頼むで。
写真はフランスのマグで、あと定番のパイレックス
のミルクガラスのものも色々はいっております。
この所のヴィンテージマグは2500円以上の売価の
ものだったので、ちょっと下げれるようなブツを探し、
今回入荷分は1600円〜2400円の価格帯で。
インスタでもご紹介しとります。
しかし、マグとかグラスとか飲む道具がごりごり
お店に並ぶ風景は雑貨屋らしくて良いなぁ。

アサイチでceroの新譜が昨日出た事を知ってびっくり。
初回限定商法がまたいやらしくて困った。
DVDを見たいしAにしたけど、インストがついているBも
絶対今回の音だったら良いよねと最後まで迷った。
今回は前作の路線から外したようで興味深いな。
変わる事も大事なんだ。そんでもって、一番好きな
Lampの新作も一昨日に出ていたのを知ってしまった。
LPは少し前に先攻販売していてCDは後やな!と
しっかりと確認していたのだが、ファンとして
出遅れてしまった。失態。
「1998」という曲のPVが公開されていて初めて
チェックしたが、Lampらしい音楽で素晴らしかった。
このメロディ、ハーモニー、安定感。余計なものが
一切無い。変わる事が無いLamp音楽の純度に感動
して、朝から泣きそうになった。



・May 16, 2018wednesday

bs13763.jpg



bs13764.jpg

マックシェイクではじまり茜で終わった店休日。
このシェイクのキャラメル味は今日がリリース初日。
初日にしばいたったでと嬉しくなってインスタグラムに
アップしたのだが、ミーハーかと思ってしまい、30秒
で消してしまった。30秒の間に1発イイネが入ったので
ひとりだけに見られてしまった。

夜は子供たちがおれたちも野外肉というので、
2週連続で肉を焼いた。家の前でちゃちゃっと焼いて
お茶を濁そうと思ったのだが、店の前の方が良い!
だって気持ちが良いもん!気分が良いもん!と言うので、
お前達分かってるやないか!とお望み通り店の前で
肉を焼いた。彼らはいうても胃袋が小さいので30分
ほどで終了した。うまいうまいやばいやばいと言い
ながら食べてくれたので良かった。
今回もマルヤスで肉を購入したのだが、やっぱり
ここのお肉はおいしかった。いつか特上ハラミを食べて
みたいなぁ。
写真は食べてすぐ家に入った子供達に置いけぼりを
くらったので、ほんならということで茜ロックを一杯
だけ呑んだ時の写真。いつどんな時でも茜は美味しい。
あとGENTOSのこのLEDランタン、最高。もう一個欲しい。


・May 15, 2018DOOR HARP

bs13762.jpg

・DOOR HARP  ¥18000+TAX
Made in USA

昨日の夕方は久々にヨウちゃんの耳鼻科。
2、3歳の頃はガチャガチャして元気で大変だったが
えらいもので今は静かに淡々と名前が呼ばれるのを
立って待っていた。
診察の際にも「●●です。」と敬語を使い
自分の症状を先生に伝えたのでびっくりしてしまった。
敬語は通っている小学校で上級生達が使っているので
自然と身に付いたのだろう。
久々に出会った看護師さんには「背が大きなったなぁ」
と言われてはにかんでいた。治療にはひっさびさに
「ラッパ」が行われた。小学3年生らしい落ち着いた
ラッパで良い感じだった。これはラッパと言った瞬間
に鼻から空気を注入するやつ。多分耳の中のマッサージ
みたいなもの。
先生は70歳くらいなのだが、僕の叔父と通っていた
幼稚園が一緒だったというのが先日判明した。
ヒーバーズが耳鼻科へ行ったのだが、帰って来た時に
そう言っていたのだ。幼稚園の頃と顔が変わらないとも
言っていた。なんかすごーい。僕には先生の幼稚園の
頃の顔が浮かばないなぁ。

今日は日曜に旅立ったアメリカのドアハープが再入荷。
調子に乗ってライトな色目のものも仕入れてみた。
インスタグラムではその音色もご紹介。
取引先のNさんが日本で一番最初に売れたんじゃない
ですかとおっしゃっていて嬉しかった。やったね。
そういえばこのお取引先の元ボスであるWさんを最近
お見かけしていない。以前にWさんがおっしゃった
「雑貨屋は片付けの仕事やな」というフレーズがこの
ところヤケに心に響いている。片付けなければいけない
事がめちゃくちゃ多い為なのだけれど。売上が上がって
いる!?からの仕入れ過多?体力が落ちて来ている?
色んな理由があるのだろうけれど、とにかく
「嗚呼、本当に片付けの商売だなぁ」と唸っている。
とりあえず、Wさんが久々に来てドカーンと何か
買うてくれまへんかな。

あと、レアな米軍エフェクトバッグ。
締める時に絶望的な硬さなのだが、少し馴染んで来る
という事が判明。ということでそのPR動画を
インスタグラムにアップしております。
アメリカの感じを想い、自撮りで独り寂しく
撮影したものなり。
奥さんがエラい受けていたのだけれど、皆さんにも
愉しんで頂けて良かったなぁ。こういうチャンネル
も雑貨屋には必要なんだ。


・May 12, 2018US ARMY PERSONAL EFFECTS BAG

bs13757.jpg



bs13758.jpg



bs13759.jpg



bs13760.jpg





bs13756.jpg



bs13761.jpg

・US ARMY  PERSONAL  EFFECTS  BAG 
63年 DEADSTOCK
¥3500+TAX

ひゃーこんなのあるんだなぁ。
なんとオール防水コーティングされたアメリカ軍の
人気ポーチを発見。
とにかく生地の質感と相まってとても格好良い雰囲気!!
ただ、しっかりした生地なので、めちゃめちゃ口を閉め
にくいのが難点。男性がせーので紐をひっぱるレベル。
エキスパンダー感。大胸筋感。
自立するくらいしっかりとしているので、バスケット
代わりにつかっても良さそう。うえの部分をちょっと
外側におりかえしたりして。ハト目つけて何かに
引っ掛けてつかうのも格好良さそう。ある程度締めてそれで
巾着として使用したり、クラッチバッグのようにして
持ってみたり。水遊びする人には勿論もってこい。
キャンプのギアをいれておくのもカッコいいなぁ。

当初、リプロかと思ったのだが、そうだ!と軍愛
のあるSETTOのディレクター安藤さんに聞いて
みると調べる方法がある事が分かった。
そこからちょっと調べてみると、このバッグの
パッケージに記載されてあったストックナンバーが
データベースでヒット。ほんものですやんか。
よく考えたらわざわざこんなしめにくいもの作ら
ないよね。バケツにでもしたのかなぁと水をいれて
みたけれど、シームからきれいにこぼれてきて
ですよねぇとなった。
まぁでも武骨で不器用なこのバッグがなんだか
良いですよ。好きだなぁ。


・May 11, 2018friday

bs13755.jpg

息子とオカンと土手の風景。
はじめて漢字練習帳のお直しがひとつも
なかったよと嬉しそうにオカンに報告するの図。
かなり前に書いたのだが、お直しがなかったら
お小遣いが無限という契約をオカンとしていたのだが、
どうなるのかと思いきや、出来ていなチャレンジ学習帳
があったので、そっちが追いついたらということになった。
追いついたらどうすんねんな。オカン。お金ないでぇ。
ヨウちゃんはすぐにズボンに穴をあけてくるので、
先日、奮発してグラミチのパンツをあの手この手で
安く見つけて購入した。Sサイズだったのだが丁度
良い具合。フロント部分もベルト式で簡単だし、
クライマー用に開脚しやすいようなパターンにもなって
いるので動き回る小学生に良い感じ。生地も子供服とは
全然違ってしっかりしているので良い。来年もはいて
欲しいなぁ。サイズがなぁ。

夜、奥さんとヨウちゃんは、チーム虫尾で小学校へ
フットサルの見学に行った。戻ってくるととても
楽しかったようで、これから金曜にはフットサルを
することになった。なんだかゲームボーイからすると
意外だった。僕は少年野球をしていたのだが、途中
でやめてしまった。日曜に遊ぶ時間が欲しかったのだ。
辞めてからの後ろめたさは凄かったけどねぇ。
金曜の夜だったら丁度いいかもしれないなぁ。
今度僕も見に行こう。よくわからんけど、ゾーンプレスや!
と叫んでみよう。古い?
ヨウちゃんが戻ってきてからは一緒にパシフィックリム
を見たのだが、僕もヨウちゃんも最後まで見る事が出来ず
絨毯の上で寝てしまった。無念フィックリム。


・May 9, 2018wednesday

bs13754.jpg

店休日。マノちゃんを保育園に送ってから車を
飛ばして宝塚まで。いつもは地道で行くのだが
時間がなかったので、三田西インターから高速に
のって宝塚の逆瀬川へ向かった。新名神が開通した
影響で、西宮北、名塩あたりの車の通行量がかなり
すくなくて気持ち良かった。あっという間に宝塚。
9時前に相野にある保育園を出て着いたのはその
30分後だった。ひぇーはやい。
今回はキルシッカプーのタツミさんも一緒に
展示会に行く事になっていたので駅で合流した。
久々に会ったが元気そうで良かった。彼女と出会
って10年と少し。最初に会った時から全然印象が
変わらないなぁ。奥さんとタツミッコは師弟関係みたい
な感じだ。京都のアンジェ河原町店の2Fのフロアで
共に働いていたのだ。面接も奥さんがしたと今日初めて
聞いてびっくり。僕が入社した頃にはすでに奥さんは
京都本店の店長をしていたので、そりゃそうだのすけ
さぶろう。何回も書くけど、そんなボスと結婚する事
になるなんて人生はドラマチックやなぁ。
ハナシがそれた。アトリエナルセの展示会は新しく
構えたマンションの一室のアトリエで行われた。
玄関には当店にあったブラスのホルンやかなり前に
仕入れた木の家がさりげなく飾ってあって嬉しかった。
室内にはフランス軍のランプやアングルポイズの
スタンドライト、スクールチェアなんかも置いてあった。
当店から旅立ったものだ。お役に立てて超絶嬉しい。
ナルセさんの口から嬉しい言葉がこぼれ出たので
すかさずうちでやりまへんかと言った。以前から
メールなんかで何度も書いていたこと。
まぁ忙しいだろうからほんまに実現するかは
分からないけれど。楽しみにしておこう。
来期の洋服はシンプルで上質って感じ。軍の影響が
あったコートも素敵だった。この軍ってのも当店から
派兵されたやつ。えへへ。見終わってエレベーターに
乗り込もうとしたら、文子さんがわすれものだぞーい
という感じでカタログを持ってアトリエから出て来た。
その時の表情が、鬼の首を取った感、こらこら〜感、
モウッ〜感があって、ものっすごい可愛らしかった。
文子風が吹き、ぼくは目眩がしてしまった。

夕方からは黄金週間お疲れさま会のBBBQを店の前で。
蕎麦切り山親爺のマー君とタイチさんのいつもの
神戸コンビとあとFくん、ヤナモン、ドラゴンの
いつもの三田チーム、そして今回はFくんの小学校の
同級生であり、僕の中高大後輩のめっちゃ後輩のY君
一家も参加してワイワイ楽しく肉を焼いて酒を呑んで
焚火をしてバカ話をしてとてつもなく楽しかった。
どんなハナシをしたかはほとんど覚えていない。
肉はホルモンのマルヤスで購入したのだが、とても
とても美味しかった。肉は三田ではココが一番だと
断言しよう。分厚いタンとツラミ、ハラミ、キモ、
ミノ、ホルモン全て美味しくて、皆その美味しさに
目がキラキラ、心キュンキュンしていた。

ドラゴンが差し入れで持って来た生ハムをマー君が
オピネルのナイフで切ったのだが、切る経験値が
長けた人だけあって見事というか、オーラがあって
格好良かった。写真をめちゃ撮ってしまった。
マー君の雰囲気と生ハムとナイフと野外というのが
最上レベルで融合していた。
暗くなってからは黒岩さんのドラゴン焚火台が大活躍
して良い感じだった。焚火台ははじめただったのだが
こんなに良い具合に燃焼するとは思わなかった。
空気大事だなぁ。これは自分も買おう。
マー君の骨付きカルビ、ヤナモンのオヤドリの
タタキ&スープ、Fくんのウィスキーも美味しかった。
あとキビトパンと酒屋のお徳用ソーセージを炭で炙って
一緒に食べたらものすご美味しかった。終盤にはマー君
が今ここでこれ!とドライフルーツがたくさんはいった
トロンコを持ってきて、ウィスキーとともに食べた。
終盤の焚火、ウィスキー、トロンコは素晴らしかった。
23時頃にマー君、タイチさん、Fくん、Yくんが
タクシーで三田駅へ。残った僕とヤナモンとドラゴンで
1時間程飲んで終了。ヤナゴンチームは必殺の車中泊。
楽しい人達の楽しい集まりだったなぁ。

bs13748.jpg



bs13749.jpg



bs13750.jpg



bs13752.jpg



bs13753.jpg



・May 8, 2018WALSH × NAPRON SNEAKER

bs13475.jpg



bs13746.jpg

•WALSH × NAPRON SNEAKER
COLOR : GY  NV
SIZE 24〜24.5cm
¥19000+TAX
MADE IN ENGLAND

びびってレディースサイズを1足ずつしか仕入れていない
スニーカー。インスタでアップしようと思ったが、GWの
波に乗ってポストできなかったのでブログで。
この配色はNAPRONが初めてリリースしたスニーカーと
同じカラーリングだ。おしゃれで良いやね。
あと、これに似合いそうな80'Sの軍トレーニングパンツ
なんかも海外から只今手配中。アメリカとフランス。
試しに取ってみたら軽やかでとても良かったのだ。
オレの今年のリラックスウェアにしよう!と鼻息が荒く
なってしまった。ただ、問題は脚が白いこと。
足回りの筋肉については恐らく雑貨業界1の筋肉量だし、
毛量についても女子が唸るほどのツルツル具合なので、
あとは色だけなのだ。自分でいうなよな。
毛については、あれれ?こんなに薄かったっけ?と
なったので、ヘソとか胸の毛を確認してみると薄くなって
いてびっくりしてしまった。元々少なめかもしれないが、
男性ホルモンが減ってきていーるー!!
これは良い事なのか悪い事なのかよく分からない。
あと、それから指が乾燥しがちになってきて、物を
落としやすい気もすーるー。昨日は新婚時代に購入した
陶器のお椀を落として割ってしもうた。ショック。
40歳になって気付きましたわ。毛量と乾燥。
とりあえずセサミンを買おって摂取しようかなぁ。

今日、マノチャールズは保育園の行事でイチゴ狩り。
朝からソワソワワクワクしていて可愛らしかった。
今まで絶対にはかなかった兄のおさがり、紺色のズボン
をなぜか急にはいてびっくりした。おかしなってもうた
のかと一瞬思ってしまった。ワンタックの可愛らしい
イージーパンツ。彼女はいつも赤とかピンクが多いので
今日はボーイッシュでなかなか可愛らしかった。
まぁ何をしても可愛らしいのだけれど。
ちなみに二郎とかいて「ニロウ」と読む。神戸市北区。
僕はそこでイチゴ狩りをした経験は無い。


・May 7, 2018monday

bs13474.jpg

GW期間は沢山のお客様にご来店頂きました。
誠にありがとうございました。
昨年までと違って前の道が渋滞にならなかったのだが、
これは新名神が開通したからかもしれない。
あの渋滞を見ると人が動きましたなぁと痛感するのだけれど。

今年は安グラスが店頭でブイブイいわせている。
インスタではラメキンを紹介しとります。
単価が安いと包材とのバランスがあれであれなの
だけれど、雑貨屋なので安くて良いグラスが無いと
やっぱりあきませんわなというのと、個人的に好きで
種類が沢山あるので、その中からこれはどうだと見つける
のが楽しくて、今年は本当に色々展開している。
写真のものもそうだ。アメリカ製のカラフェとグラス。
カラフェは花器にしてもステキなやつで、右のラッパ
型は元々何用かは分からないが、好きな形だったので
仕入れた。以前にヴィンテージで小振りなラッパ型の
ものを見つけた事があったが、これはカクテルの
マティーニ用のグラスだった。呑んだ事ないので
ぜんぜんイメージがわかないーニ。
どちらもアンダー1000円。写真には無いが、
背の低いタンブラーなんかも展開中。
安価で頼もしい素敵なやつら。

今日はたまたまスピーカーからbirdの曲が流れ出た。
サウンドクラウド。
奥さんが今何してるのかしら?と珍しく反応したので、
今何をしているかしらんけど、みうらじゅんの奥さんやで
と僕が言ったらびっくりしていた。
ちなみにbirdはと僕は誕生日が同じなので、同じ誕生日
有名人としてインプットされている。
大沢伸一がプロデュースしてデビューしたEP盤もリアル
タイムで購入した。当時はソウルフルな女性シンガーが
ブイブイいわせていた頃でとても懐かしい。
パソコンでbirdを調べてみたらば、奥さんと同じ年齢で
京都のノートルダム女学院出身というのが分かった。
それを彼女に伝えたら学校名を省略したあるあるな名称
で呼んでいた。さらに誰々と同級生かもしれないとまで
言っていてへぇとなった。京オンナ風が久々に元牛小屋
に吹いた。

・May 4, 2018Barn Hat

bs13468.jpg



bs13469.jpg



bs13470.jpg



bs13471.jpg

・Barn Hat
SIZE : M  L
COLOR : BEIGE  OLIVE  CHAMBRAY
PRICE : ¥6500+TAX
Made by Tsukasa Yaehata (TATAMIZE)

心待ちにしていたオリジナルのハットが入荷!
GWに心強いなぁ!!
八重畑さんありがとうございました!!!

シンプルなバケット型のハット。
トップス部分の緩やかな山型の線がポイント。
このあたりのニュアンスに八重畑さん独自の気配を
感じるというか。これは人が身にまとうものをこれ
まで沢山その手で作ってきた人ならでとでも言おうか。
気付くと自分の頭の上に乗っているのは八重畑さんが
作った帽子ばかりになっている。
さりげないけれど芯があって、独自の色が有るもの。
本当に素晴らしいハットを作って頂いた。
品が有りながらも粗野なチノ生地、オトコっぽい
オリーブカラーのヘリンボーン生地、爽やかな
ブルーのシャンブレー生地。それぞれの素材と
型が相まってどれもが良い個性を持っている。

また一つオリジナルアイテムが当店の商品として
店に並んで本当に本当に嬉しい。
誉れ高いと言おうか。八重畑さんに店という船の
推進力を頂いたなぁ。
当店にしか無いシンプルで個性のあるハット。
おすすめです。皆様ぜひ。

bs13473.jpg



bs13472.jpg


archive

PAGE TOP