・February 28, 20182月最終日

bs13362.jpg



bs13363.jpg

2月も今日で終了。
昨年のバーンに勝てなかったなぁ。もうちょっと
だったのだけれど。昨年の最後の日曜は年に何回か
しか越えない壁を超えていた。売上表には特別に
何も書いていなかった。書いておけよなぁ。
とにかく3月を頑張るぜい!押忍。
ちなみにスエーデンの軍パンとかアメリカ軍の
ポーチ大とかスプーンリングなどの人気アイテムを
海外から再手配中だ。

朝から月末の儀式であるお取り引き先様へ
入金処理をした。払えて良かった。
その後、水曜の儀式であるマノちゃんと奥さんを
歯医者に送った。いつもなら駐車場で待つのだが、
今日はすぐさま家に戻った。建築家の佛願さんが
やってくるのだ。僕らの世帯の新しい住処を築40年
オーバーのヒーバーズの物置と化しているハナレで
できないかという相談を彼に依頼したのだ。
佛願さんも僕と同じような田舎の家育ちで、奥さんが
実家に来ている系なので同じ境遇だ。彼に頼むの必然的
というか。あとはとてもエネルギーがあって、
普通の人とは違う風を感じるのもポイント。
ウラオモテ無く思った事を口にだすところもイイ。

ブツガンさんは時間通りにやってきた。
黄色のパンツにプラダの大きなバッグにサイクリング
キャップ、動物の毛皮のパラブーツをはいた彼は、
さすが月の半分を東京で仕事をするオトコという
感じだった。やぁやぁ言いながら建物をみてもらった。
田舎の昔のハナレはどこも同じみたいで、置き型のエアコン
や人形、木の根っこのオブジェ、棚に飾ってあった特級酒等
を見て、まったく一緒ですわひひひと笑っていた。
この特級酒はドライフルーツと呑んだらめっちゃ
ウマいですよぉとも言っていた。まじすか。
一番最初に見た部屋は見た瞬間にめっちゃ良い感じ
やないですかとブツガンさん言ったのでびっくり。
僕はゴミみたいな部屋だと思っていたのだけれど。
天井の植物柄の白の壁紙、緑の布が貼られた意匠、
壁の木目を見て、「これミナのかんじやないですか」
と笑っていた。そうかいそうかい。そう言われると
なんだかよく見えてきた。続いて2階と倉庫も見て
もらった。ふんふんふんと頷きながら、「これは
ただの良い家ができるだけですわ」と言った。
それから「こんなとこあるんやったらはよ言うて
ください。きっとなんで早よしなかったのか言う
パターンですよ。」という言葉も出た。
とりあえずヒーバーズの物が鬼のようにあって溢れて
いるので、何をするにしてもそれをどうにかしないと
いけないのだけれど、この感じは牛舎で店をはじめる
前のあの感じと全く一緒だなぁと6年前のあの感じを
思い出してしまった。そう金策も何もできていなくて、
牛舎に物がたっくさんあって。。。。
とりあえず動き出した時のあの時のあれだ。
ブツガンさんは各部屋ごとにさささっと手描きで図面
を描き、あと写真を撮影した。とりあえず関係各所に
ちょいと聞いてみますとの事だった。
リノベ相談会は1時間半ほどで終了。帰り際に良い場所
あるんすわと案内したら別プランが急浮上した。
ワクワクドキドキする感じ。実は以前からぼんやり
思っていた事でもあった。どんな風な結論を迎える
のか全く分からないがサイコロを投げたのでしっかり
色々考え、家族と相談しながら良い着地点を見つけたいな。
ブツガンさんが車に乗る前に今日はどんな感じなんですか?
と聞いたら15時から大阪で仕事ですわ。今からは
丹波に行って黒豆ナンチャラを買うてから大阪に
いきますーと楽し元気そうな感じで車に乗り込み出発した。
さすがや。

ブツガンさんが帰った後、奥さんとマノちゃんを
迎えに行った。歯医者は無事に終わり、モスでバーガー
タイムをしていた。お昼を僕だけ食べそびれたので
よっしゃと西宮北のミヨシドウに行った。
今、僕のナンバーワンのラーメン屋。ゆうやが残念な
事になったので順位変動。今日は豚骨魚介の普通にした。
しょうゆの方が好きだけれどこれも美味しかった。
替え玉もして大満足。帰る途中でキビトパンに寄って
たくさんパンを買った。スペシャルパンとしてバゲットに
オリーブの実が入ったものがあった。帰って食べると
めちゃくちゃ美味しかった。ワイン呑みだったらこれで
白ワインをキューだろうな。キヨさんからはさすがパン屋
さんな感じで集まった色々な情報を教えてもらった。
1ネタはふーんというクールなリアクションをしてしまい
キヨさんとアッコちゃんは笑っていた。正直者。へへ。
自分で言うなよな。


・February 27, 2018driving coat

bs13356.jpg



bs13361.jpg

•TATAMIZE  /  DRIVING COAT
SIZE  L
PRICE  ¥52000+TAX

昨年の展示会でハートをぐぐっと掴まれた
コートが入荷。
名前の通りオープンカーやバイクに乗る時に
埃から上着を守る為に着るコート。
車体を傷つけないようにボタンが無かったり、
自然に座る事ができるように腰から下の部分に
膨らみをもたせていたり、座った際に使いやす
いようポケットの位置が下だったり、裾が自然
と開くように裾幅が狭く、後ろにベントが施さ
れていたりと、基本的には実用的な事を考えられ
作られている。

機能優先というとトゥーマッチなものが多い印象だ
けれど、TATAMIZEが作ると全体の統制がとられて
いて機能=デザインというのを強く感じる。
襟のカタチや大きさ、留め紐の長さ、ポケットの大きさ
など全ての部分に八重畑さんの気配というか配慮の
ようなものを感じる。
とにかく道具のようなコートならではの格好良さだったり、
面白さ、素敵さがある。こんなコート他には無いよ。

bs13359.jpg



bs13360.jpg


・February 26, 2018BWW FACTORY

bs13353.jpg



bs13354.jpg



bs13355.jpg

いつものダンボール捨て。
前回はダンボールが手を切るような冷たさで、
途中で指を温めたが今日はもう全然違った。
外に出るということは必然的に例の動きに
なってしまう。

丁度、BWWのドラゴンこと黒岩竜太さんから受け取ら
なければいけないブツがあったので、彼に連絡を
取ったら今日は独りでおりますわんとのこと。
ぜひぜひとブツを引き取りに行きがてら一緒にランチを
する事になった。もちろん木器亭。
今日は2月もこれでおしまいやっ!で上造り定食を
お願いした。黒岩さんはひっさげマグロ定食。
上造りは色々な魚を食べられて美味しかったが、
ひっさげにすれば良かったと黒岩さんのボリュームの
あるマグログラデーションを見て思ってしまった。
レジで支払いをする時にマスターから「あのバーン
シェルフさんの・・・・」と言われてしまってびっくり。
田舎で狭いというのは分かるけれど、当店に来て下さって
いたとは!嬉しいような恥ずかしいような。
これからはバーン顔を決めて食べに行かねばならない。

食後は初めて黒岩さんの工場に潜入。
色んな機械や道具が並んでいて迫力満点だった。
機械や作業台の上には納品直前の什器だったり、
リペア中の家具がおいてあって、物に命が宿る
現場感がそこここに溢れていた。ここで木の心を
聞いているのだと感慨深い気持ちになった。
隣接する元鳥小屋は倉庫と小さな打ち合わせスペース
になっていた。倉庫にはナルセさん家の椅子が静かに
置いてあり修理待ちだった。
打ち合わせのスペースの中はとても綺麗で、広い
トイレと小さなシンク、テーブルと椅子が置いてあった。
椅子はペーパーコードで編まれた座面の物でこれが
とてもステキだった。和のような洋のような、温かみ
があってモダンで洗練されていた。座面のボリューム感
とテーパードした綺麗な脚のバランス。
家の椅子を新しいものにする時が来たらば、BWWのもの
にしようと思った。打ち合わせルームではスツールや
小雑貨の事でもごにょごにょとハナシもできた。
仕事ぱつぱつで少しお疲れ気味のドラゴンだったが、
ざっくばらんないつもの黒岩節も聞けた。
何枚か彼の写真を目の前で撮ったのだが、チャンネル
が別の所へ行っていたようで、まったく気付いていな
かったのが、ドラゴンらしくて良かった。すんまへん
盗撮して。また遊びに行こ。

少し前にインスタでえらいことになったトラスコの
ボックスのポスト。えらいことというのはイイネが
ものっすごい勢いでついて何かの陰謀かと困惑したこと。
その時に小学館の情報サイトkufuraの方から写真を
リポストして良いですかという連絡があった。
どうぞどうぞ宜しくお願いしますと伝えたのだが、
本日それをアップしましたとご連絡を頂いた。
するとまたフォロワーさんがトントントンと増えて
いきびっくり。すごいぞ情報の拡散感。
kufuraのインスタグラムは写真をリポストして紹介
する二次情報発信というスタイル。女性向けの料理
や収納とか暮らしにまつわるものが取り上げられている。
小学館は小学生の時はコロコロコミック、中高で
ビーパル、大学生で白土三平の漫画のお世話になった。
お店をはじめてからは1度だけ雑誌の広告に出させて
頂いた事があったのを今思い出した。脚の小指を骨折
していた時だった。

kufura instagram

kufura hp


・February 24, 2018saturday

bs13352.jpg

毎朝ぽっちは6時位になると僕らの部屋に
やってくる。ドアの前で「ニャッニャーン」
と小さな声で鳴く。今日はヨウちゃんがドアを
開けてポッチを部屋に招き入れていた。
僕らの所にはしっぽを真っすぐに立て、
紙袋や椅子の脚、ゴミ箱等に頬をこすりつけながら
やってくるのだが、それがとても可愛い。
7時にテレビで妖怪ウォッチが始まったのだが、
寝転びながらテレビを見るヨウちゃんの隣りで
同じようにクッションを共有して気持ち良さそうに
ポッチは寝転んでいた。

営業前に久々に家族で有馬富士公園へ。
僕は30分程しかいれなかったのだけれど、
皆とても楽しそうにしていた。
3人とも太陽のように明るくてエネルギーに
満ちあふれている。マノちゃんがプライドを胸に意気
揚々と先頭で歩いていたのだが、道を間違えてしまい、
僕がこっちやで正しい道の方から言うと、間違えたのが
ショックだったようで泣きながら来た道を引き返した。
ややこしいなぁと思ったら、ヨウちゃんがすかさずカバー
してくれて抱っこをしてこちらに連れてきてくれた。
マノちゃんが重たいので5メートル程で抱っこは終了
したのだけれど。滅多に見る事が出来ない兄妹愛に
ちょっと感動。マノちゃんもすぐにご機嫌になっていた。
写真撮れば良かったなぁ。

公園ではヨウちゃんが「パパとずっといれたら最高なんや
けどなぁ」と言ったのだが、このフレーズに心がきゅきゅっ
と締めつけられてしまった。土日休めなくてごめんねぇ。
来月の21日水曜祝日はヨウちゃんの誕生日なので
お店を休んでおもいっくそ遊ぶ予定だ。何をしようかねぇ。


・February 23, 2018stainless canister

bs13351.jpg

人気のステンレスキャニスター。
シルバーのみを全型展開してみた。
春商戦的な動き。今日は他にも低単価のグラス類
の新しい物や人気マグの補充品が入ってきたりで
土日前になかなか良い感じ。少し店内がもりもり
してきたかな。雑貨屋らしくにぎにぎしくなって
くるとホッとしてくる。モノ探して買って売る人生。

インスタグラムではハリオのメタルドリッパーと
ブルガリア軍のパーカーをアップした。
ドリッパーは3年ぶりかな。実は何年も自分が使って
いるのはこれだったりする。メタルで格好良い。
ひとつだけあれなのは、ドリップした後にゴミ箱の
上でひっくり返して捨てようとしても紙がドリッパー
に密着して外れない事。それにしても、なんだか久々
物がやってくるのが多いかなぁ。しかし、そんなに古い
感じがしないので定番品が持つ物のパワーを改めて
感じる。

軍パーカーは去年あたりからチコチコ密かに
販売していたもの。日本には沢山入っていないやつ。
もうちっと安ければ言う事はないのだけれど。
これは珍しく奥さんが良いなぁと言う軍物。
真ん中のジッパータイプのものがそう。そういえば
女性によくお買い上げ頂いている。
しかし、そろそろもうちょっと安くて良い軍アイテム
を探さなきゃ。でもなかなか無いのよねぇ。ぐんぐん。

・BRGARIAN ARMY PARKA


・February 22, 2018Thursday

bs13348.jpg

春は折りたたみコンテナを仕入れたくなる。
去年はしなかったのだが、今年は手配してみた。
通称オリコンってやつ。上の写真はインスタグラムに
アップし忘れたもの。畳んで積んだ状態のコンテナ。
苗箱みたいだねぇ。
https://www.instagram.com/p/Bfe4tlGlzh4/?taken-by=barnshelf

それからソフトバケットも数年振りにクリアカラー
も展開。オリーブとクリアの2色展開。
クリアは外に目盛りがあるのが良いよねぇ。
¥900+TAX

bs13349.jpg

それから先日奥さんに引き継いだキッチンアイテム、
奥さんチョイスのものが入荷した。
琺瑯のスプーン。新潟メイド。
これはオレは選ばないなぁ。可愛いなぁ。
分かりにくいが、本体は薄いベージュ色をしている。
スイカもあったのだが、欠品で入荷しなかった。
キッチン物は可愛いテイストのものが増えて
いくのかなぁ。

bs13350.jpg

今日は昼からヨウちゃんの参観日。
授業は体育だった。ドッジボールをするので
昨夜からものすごはりきっていたのだが、
ママが見ている緊張からかもひとつだったそう。
ちなみに今のドッジボールの時に使うボールは
当たっても全く痛く無いゆるゆるなゴムボールらしい。
オレ等の時は突き指するのが当たり前、
バチーンて当たるやつだったのだけれどなぁ。
2人が帰ってくるとき、たまたま店の外に居た
のだけれど、青いキャップをかぶった少年が
母親と嬉しそうに歩いて向かってきてごっつい
可愛らしかった。約1ヶ月後には8歳ボーイだ。
スイッチのソフトが欲しいんだろうなぁ。

夕方に東京の雑貨メーカーさんから連絡があった。
営業の方は結構カジュアルな東京的軽めノリな感じ。
雑貨愛がある方なので全く嫌じゃない。以前に営業
してもらった2つのアイテムを今期はいかがですか?
という電話だった。
1つは完売しましたがよく見かけるようになったので、
正直にもういいかなぁというのでオーダーしていません
と答えた。すると今まで製造元が卸をすることはなかった
のだが、このごろグイグイ営業をかけているとのことだった。
そういや、東京の巨大展示会でもみたのであれれ?となった。
今年はさらに色んな所で見かけるかもしれない。
もう1つのアイテムも完売しましたが売れるスピードが
そないになんでこっちももう卒業しますと答えた。
このアイテムも値上げされて大台に乗るとのことだった。
それはきついですねぇと正直に答えた。
するとその担当さんは、とても残念そうに
「(うんうん)だったらやんないよねぇ〜」と言った。
僕はすぐに「はい〜」と答えたのだが、後でカーリング女子
みたいに「そだね〜」と答えれば良かったなぁと猛反省。
そだね忘れの件。使うの今だよね。


・February 21, 2018カオマンガイ

bs13345.jpg



bs13346.jpg



bs13347.jpg

水曜。店休日。
今日は子供達の歯医者も無し、放課後子供教室も無し、
ヨウちゃんは小学校、マノちゃんは保育園で身体測定
だったのでヨウちゃんが帰ってくる時間まで、オトナ
だけのフリータイムが奇跡的にあった。
となると、奥さんとランチデートをかますでぇと鼻息
荒く電車で梅田に出かけた。
以前から奥さんの口からカオマンガイが食べたいという
のをポイントポイントで耳にはさんでいた。
都会の食べものというか、三田まではまだカオマンガイ
がやってきていないので都会へ行くしかないパターンてやつ。
僕は2年程前に中津のTHINK食堂でランチマンガイを
かました事があったので、マンガイ風を少しは吹かせ
られるのだが、THINK食堂は水曜が休みだったので
どうしようとなってしまった。事前に大阪在住のカオ
マンガイに詳しそうな女子2名に店を色々と教えて
もらい、その中の1軒に行く事に決めた。
場所はなんとハービスエント。僕と奥さんが出会った場所
と言っても過言ではない。あのグッチの横のライティング
エスカレーターの感じ、ボサノヴァのBGM、ゆったり
まったりした空気感等色々となつかしくて、わーわー
きゃーきゃー2人で盛り上がってしまった。

お店はタイ国政府認定のCHEDI LUANGという名前の
ビュッフェ形式のところ。何年もハービスで働いていたが
5Fの飲食店でご飯を食べた事がなかったので、高級そうな
雰囲気の飲食ゾーンがとても新鮮だった。ハービス付近に
あるシュウマイタロウやミンミン、洋食屋のネスパにしか
行っていなかったなぁ。
90分食べ放題で¥1380はお値打ちマックス。
何を食べても美味しくて、限界まで食べてしまった。
念願のカオマンガイも自分で好きなように作れるので、
鶏肉を乗せまくって2杯食べた。
他にカレー2種、サラダ、パッタイ、おかゆ、炒め物数種類、
カスタードプリン、ココナッツプリン、ココナッツミルク
を食べた。ソースも色々あったのだが、何をどうしていいのか
わからなかったので、また次回攻める事ができたら
色々試してみたい。奥さんも僕もとにかく楽しくて
たまらなくて、梅田最高やなぁと感極まってしまった。
タイ料理、CHEDI LUANGバンザイ!!おすすめ!

食後は前職の雑貨店アンジェに行った。
知ってる人はだれも居なさそうだったのでのびのびと
したかんじで見て、懐かしいなぁとかお客さん入って
いるなぁと話ていたら視線を感じてしまった。
ああ、知っている人居るやないですか。恥ずかしかった。
しかも本社の部長もいらっしゃって、まじすかとびっくり
してしまった。ははは。
子供達に何かおみやげを探したが買う事が出来ず、
代わりに10年以上前に自分が仕入れたマイクミルズの
本がセールになっていたので同じ本を2冊保護した。
売れなくてすんまへんでしたな。へへへ。
当時この本を仕入れますわと伝えたのは仕入れ先の
ユトレヒトに在籍していたノリタケ画伯だったと思う。
懐かしいなぁ。大竹伸朗のぬりどき日本列島も同じく
セール箱に入っていたが、こちらは断念。セールをして
いない雑貨買えよなっ。
1時半位の電車で三田へ帰った。梅田に居たのは2時間程。
大きなビルが沢山あるので、こんな所へ子供達を連れて
きたらなんと感想を言うだろうか。今度、都会に連れて
行ってやろうかなぁ。ちなみにヨウちゃんは1歳台位に
はハービスデビューしている。なんで行ったのだろうか。
退職前の挨拶だったかな。三田に到着するとほっとするわ
と奥さんが言った。京都人がすっかり三田人になっている。

16時頃にマノちゃんを迎えに行き、そのまま発表会を
頑張ったご褒美のライトな価格帯のオモチャを買いに
イオンへ行った。ヨウちゃんは何ヶ月かぶりにゲームセンター
でコインゲームを楽しんだ。最後はスイーツ王国でタピオカ
ドリンクを飲んで終了。エスカレーターの下の椅子が沢山
ならんだ休憩ゾーンに座ったが、びっくりする位居心地が良かった。
奥さんに、「ヤバいわ。今、鬼のように居心地が良い」と
言うと「わたしもやねん」と言った。共感。押忍。
オトナ2コドモ2の編成だとこういう場所が最高に落ち
着くのよね。天井が高い吹き抜けなので、音も上に抜ける
というか。ヨウちゃんは甘いものを食べると、逆サイドに
あるご飯がとても食べたくなる性質なのだが、夜ご飯前と
あって、狂ったようになってしまった。急いで車に乗せると、
しばらくそのままワーワー騒いでいたが、しまいには気絶と
いうか一言も発しなくなった。家に帰ると音速でトンカツを
口に放り込み、そのままご飯2杯を美味しそうに平らげていた。
夜ご飯トンカツでしてん。


・February 20, 2018三田酒場案内

bs13341.jpg



bs13342.jpg



bs13343.jpg

昨年の秋に初めて2人と呑んだにもかかわらず、
バーン伝説を残してしまった3人の会を三田で。
そば切り山親爺の山口さんとタイチさん、それから
今回は2軒目で三田愛のヤナモンも参加して
おおいに盛り上がった。
三田で呑むからには絶対外せないのが鳥ちゃん。
先週あたりから毎日電話をしていたのだが、
全く電話に出なくて、ああんとなっていたのだが、
無事に入店できてホッ。頼み慣れた感じで、
キモの炙り、造り2種盛り、地鶏ユッケ、モモたたき、
串5種、唐揚げ、出し巻き玉子といういつもの
やつをオーダーした。
山口さんは相変わらず愉快で楽しい方で、全肯定的存在
で太陽のようだった。やらかしたハナシだったり、
奥さんとのナレソメや蕎麦屋の前の事等も聞けて
面白かった。蕎麦屋としてのスタンスも格好良かった。
いつか昼下がりにお酒と蕎麦を楽しみにいきたいなぁ。
あと、山口さんは声がとても良いのだが、ソウルシンガー
のような感じで、アルコールの酔いとベストマッチだった。
ミラクルボイスだと思う。
タイチさんは山口さんの相棒という感じで、うんうん
頷いたり、つっこんだりしてベストパートナーという感じ。
オシャレ番長ということになっているので、番長をちょっと
いじってみたり楽しかった。あと、タイチさんのところの
ナレソメも聞けて、ナレソメハンターとしては2ソメをゲット
出来て良かった。2人ともオリンピックのハナシでもの凄く
熱くなっていて、この年齢になってようやくオリンピックの
良さを痛感したと言っていたが、僕はほとんど見ていなかった
ので、見ていればよかったなぁと悔やんだ。

鳥ちゃんで2時間半程過ごしたあたりでヤナモンからそろそろ
合流できます〜と連絡があったので、そのタイミングで店を出た。
店を出ると斜め向かいのセブンイレブンあたりに丁度来ていたので、
道の真ん中で合流し、そのまま華吉へ突撃。タイチさんもYさんなので
ダブルYさんやんかと嬉しくなってしまった。
運良く1つしかないテーブル席が空いていたのでそこに座った。
酒を愛する人達はあっという間にうちとけてワイワイと
さらに楽しく盛り上がった。前回の僕の失態が良いサカナとなった感じ。
料理はピータンやビーフン、青菜の炒め物、ソーセージ等を食べた。
お酒は台湾ビールやドラゴンハイボールを呑んだ。ドラゴンハイボール
に関しては、山口さんもタイチさんも知らなかったようだ。
こんなに酒場好きの人達が知らないなんてとびっくりした。
これを呑むと、マワルのであまり呑まなかったのだが、
この日は2匹の龍を飲み込んだ。山口さんは相性が良いわと3匹
飲み込んでいた。龍をしばいた後はいよいよ立ち飲みの自由、夜に
行きましょうと突撃した。灯りがついていたのでよっしゃと
近づいたら、看板がしまわれていた。下から覗き込むとヨウスケさん
が出てこられて「ごめーん!今から行かなあかんとこあんねん」と
おっしゃった。全然大丈夫すと酔っぱらい4人はすぐに駅の方に
もどった。

となると最後はうるましかないなとうるま島に突撃した。
スナックが並ぶ酒場風情のある通りに店があるので、山口さんと
タイチさんはええかんじやないかぁと盛り上がっていた。
お酒好きの方たちは皆、銀座通りの横の路地に案内すると
同じように喜んでくれる。この路地の向かいにはスナック数軒
ある暗い路地があるのだが、野良猫が100%居るので、
ネコ好きの2人を案内すれば盛り上がっただろうな。次回次回。
うるま島の店内に入るとこれまたふたりは「ええやんええやん
三田ええやんかぁ」と言ってくれて嬉しかった。
僕もうるま島と出会った時は感動したな。最近ご無沙汰だったの
だけれど。ここでも鉄板のフーチャンプルーと沖縄やきそばを
食べた。最後はオリオンビール。島らっきょうも食べたかったが
仕入れ値がオニの高いそうで買えないとママが嘆いていた。
終電の10分程前までうるま島で呑んだ。
新鉄三田駅の改札から2人を見送ると、ご陽気な感じで手を
振ってくれた。ナイスパーソン、最高な人達だなぁとヤナモンと
ふたりで言い合った。ヤナモンは酒が足りていない感じだったので、
もう一軒いきますか?と誘ったが、翌朝は重要な仕事があるとの
ことだったので大人しく散会した。ヤナモンとは来月、雑貨仕事を
一緒にしてから雑会やりますかというハナシをしているので、
その時にどこかで一杯やる予定。

山口さん、タイチさんありがとうございました!
またやりましょう!

bs13344.jpg


・February 20, 2018SUNGLASS

bs13340.jpg

NEW.のサングラスが一挙に入荷。
楽しい感じで良いやね。
今年は線が太いモデルが多いのだけれど、
なんというか関西を代表する巨匠グラフィック
デザイナーの今竹七郎を思い浮かべてしまった。
個性的で良いやねぇ。インスタグラムでもご紹介
しています。サングラスは欲しい時になかったり
するので、あ!と思った方はお早めにです。
各¥12000+TAX


・February 19, 2018monday

bs13339.jpg

昨晩はポッチの野郎が僕らの世帯の所で
久々に寝た。いつも朝方4時頃に起き出して、
テーブルの上の物で遊び出すのだが、今朝も
それをやった。ポッチやめろと言ってもやめる
ことはなくて、見に行くと眼を爛々と輝かせて
遊んでくれるの?という感じだった。
6時頃だったらいいのだけれど4時は困った。

今朝、奥さんは小学校へ。感謝の集いというのが
あってそれに出席した。彼女はボランティアで
放課後子供教室というのを他の保護者の方と
しているのでそれで呼ばれたのだ。他には駐在所さん
や地域で見守り活動をしている方々なども一緒だったそう。
戻ってきた奥さんにどうだったかとハナシを聞くと、
子供達が手話付きで歌を歌ってくれたので、ものすごい
泣きそうになったから別の事を考えていたと言った。
ヨウちゃんもやっていたかと聞くとやっていたと言った。
ちゃんとやっていて良かった。

お店の仕入れは90%程僕がやっているのだが、
今日、奥さんにキッチンの重要なメーカーの
引き継ぎをした。引き継ぎて。夫婦2人の店でも
そういうのあったかとちょっと面白かった。
身が軽くなるこの感じ久々だ。
定番品を網羅したような発注書はないので、いつも
あれがないからなとか、あとあれもいっとこかと
野性的な発注をしていたが、これからはコンスタント
に的確に奥さんがやってくれる。
奥さんはメーカーのカタログを見ながら愉しいと
言っていた。ああこれ、前職の時に引き継ぐ人が
そういう事を言ってくれていたら、引き渡す側が
もの凄い嬉しかった時のあれやんかとなんか懐かしい
気持ちになった。品揃えもまた変わってくるだろう。

写真はマルズコーヒーさんに頂いた珍しいペルーの
コーヒー豆El Pircus。当店のブレンドで使わせて頂く
候補の一つ。只今試飲爆飲中。


archive

PAGE TOP