・December 16, 2017有馬富士公園パークイルミネーション

bs13185.jpg



bs13186.jpg



bs13187.jpg

今年も閉店後に有馬富士のパークイルミネーションへ。
昨年までは有馬富士の裏、共生センターで行われて
いたのだが、今年からは公園の方、パークセンター周辺
に場所が変更された。なので、人が一杯で駐車場に
車が停められないかもしれないと歩いて行ったのだが、
毎年と同じように人が少なくて拍子抜け。でも空いてる
この感じが最高。なんか三田っぽいよね。

食べもの屋がプロのたこ焼き屋さんと焼き芋屋さん
だけになっていたのがちと残念。昨年までは地域の
お母さんたちがおでんやうどんを販売していて、
ローカルの手作り感、ホッとする感じがあってとても
良かったのだけれど。おでんとおこわが最高だった。
地域交流の場からいわゆるザ公園という場所に変更
されたのでこれは仕方が無いのかもしれない。
でもたこ焼きも唐揚げもポテトフライも焼き芋も
公園の端っこで、綺麗な電飾を眺めながら食べたら
最高だった。ビールがあったらもっと最高だったな。
飲み物では電球ソーダというものがあった。
いつもの如くヨウちゃんが「電球ソーダが飲みたい。」と
静かに可愛く言うので、おうよおうよ買おうよとマノちゃん
の分と2つ購入した。こういう時、僕は絶対なんでもGOGO派。
電球の形をしたプラスチックの容れ物の底にLEDが仕込まれて
いて、これがピカピカカラフルに光る。光り方が3パターン程
あるようで底のボタンを押す毎に切り替わるようになっている。
たこ焼き等を食べる時は照明代わりにもなって良い雰囲気を
だしていた。キャンプ感。そして家に帰ってからも電球ソーダを
お風呂に持って入って、電気を消したら、キャッキャワーワー
なってとても盛り上がった。エラいもんだぜ。電球ソーダ。
誰だろう考えたの。


archive

PAGE TOP