・April 30, 2015<新入荷> FLAT HOUSE Style 04

bs10714.jpg

FLAT HOUSE Style  04
¥800+TAX

最新号が到着。
今は無き国立市の
平屋集落の3棟を
紹介。住人達の平屋
での暮しぶりが
ありありと伝わって
くる。古い物と共存
していくスタイルは
本当に素敵だなと思う。

フラットハウスで
はないのだけれど、
ボロボロのハナレが
家にはあって、それ
をなんとかリノベート
して暮らせないかと
半年程前から考えて
いる。最新号を読み
終えた今、いっちょ
やりますかという
気持ちになってきた。

FLAT HOUSE Style
は1号、2号、3号も
届いたので、只今全号
揃っております。

***********

昨日は陽ちゃんとついに
池にボートを浮かべて釣
りをした。じいちゃんの
ゴムボートがあるさかい。
風があったので、流され
てしまい釣りどころでは
なかったのだが、水の上
をぷかぷかするのは、
ゴールデン感が少しあって
楽しかった。バスは釣れ
なかった。
そして今朝も保育園に行く
前に釣りをした。勿論
釣れなかった。
池にはちょっと前まで
ウシガエルのおたまじゃ
くし(大)が沢山いたの
だが、少なくなっている。
ここ数日温かかったので、
一気にカエルになったの
かしらん。ゲロ。

今日は久々に整形外科
へ行った。足の小指の
骨折の件。全く痛く
ないのだけれど、最終
仕上げという気持ちで。
レントゲンを撮って
もらったら、なんと
骨は離れたままだった。
「これはつかんなぁ」
と先生。この状態を
カタカナの言葉で何
か言われたのだが
よくわからなかった。
骨がつくとしても
もの凄く時間が
かかるのだそう。
痛くないので良し
ということで今回
で通院終了となった。
若干骨がひっついて
ないんかぁーと、
微妙な気持ちだが
OK牧場ということに
して、帰りはゆうや
で塩ラーメンを食べた。
ウマかった。


・April 29, 2015<新入荷> HUNGRY / JP_EN ISSUE.1

bs10710.jpg

HUNGRY ISSUE 1 2 3
各¥2500+TAX

日本の若手写真家の発掘育成
を行う団体・EINSTEIN STUDIO。
HUNGRYはそのフレッシュな
日本人写真家の作品を多数
おさめたオムニバス作品集。
各号100名以上の写真家
を紹介している。

個性溢れるそれぞれの
世界の一端を垣間見る
事ができる。
好きな世界を発見できそう。


bs10711.jpg

bs10712.jpg

bs10713.jpg

JP_EN ISSUE.1
¥1200+TAX

EINSTEIN STUDIO
が発行する写真集。
アート界で活躍する
ゲストを審査員に迎え
コンペ形式で選ばれた
3名の作品によって
構成されているもの。

ISSUE1は審査員に
ロンドンを拠点に活動
する出版社oodeeを
主催するダミエン・プラン
を迎え、高橋勝、竹ノ谷浩樹、
鈴木伸吾の3名が受賞者
として選ばれている。

ナイスなパッケージ感
とでも言えばいいのだ
ろうか、とても素敵な
ブックデザインで
3名が表現する独自の
世界がおさめられていて、
新しいエネルギーに満ち
あふれている。

コンパクトにまとめられた
黄色の小冊子というのが、
とてもとても良い感じ。
これは個人的にも毎号
買って蒐集したい。


・April 28, 2015baseball cap

bs10709.jpg

いよいよ明日から
黄金週間。
明日29日(水)は
祝日の為、営業いた
します。5月6日(水)
まではノンストップで
営業いたしますので。
どうぞ宜しくお願い
いたします。

Eさんのミシンワーク
によるオリジナルコート、
ほとんど店に出す事がなく
それぞれお客様の元へ
旅立った。ありがとう
ございます。
1着はベンリ師匠の
ワードローブに。
BarnコートとBarnデニム
でBarnコーディネート
をした写真をバーンと
送って下さったのだが、
完璧に着こなされていて
格好良かった。背も高い
しばっちりだった。

陽ちゃん、釣りに
すっかり目覚めてし
まった。昨日は保育園
に行く前と帰ってすぐに。
今日も保育園に行く前に
竿を握っていた。
ブラックバスを釣り
上げるまではたぶん
この調子だろう。
わかりやすく男の子の
王道を歩んでいる。
ちなみにマノちゃんも
非常にわかりやすく、
お花、ピンク等、可愛
いものが大好きだ。

写真は届いたばかりの
DECHOのベースボール
キャップ。
展示会で見たはずなのに、
こんなだっけ?めちゃ良い
ですやん!自分も欲し
かった・・・ってなって
しまった。もっと
在庫積めば良かったと
売れる前から後悔。


・April 27, 2015fishing

bs10707.jpg

bs10708.jpg

昨日は店番の合間に
家の農業用池で陽ちゃん
と釣りをした。
最初は網でオタマ
ジャクシ(ウシガエルの)
をすくっていたのだけれど、
ブラックバス(40cm級)
を陽ちゃんが発見して
しまい、釣り魂に火が
ついてしまった。
よっしゃ釣ろうぜという
事になったのだが、こう
いう時は親子という
よりかは友達(ツレ)って
雰囲気になる。
あのワクワクするような
一体感は男達だけの
ものかもしれない。

陽ちゃんはまったく
キャスティングする事が
出来なかったので
僕が投げて、彼が巻くと
いうやり方で1時間程
ねばってやってみたが、
アタリすらなかった。
一番釣れない時間帯とい
うのは分かってはいたの
だけれど。しかし、釣り竿
を共有しながら、しばらく
自然と遊ぶのは気持ち
が良かった。また早朝
か夕方にチャレンジして
みよう。

矢口高雄の本は古本。
タイミングよく入荷。


・April 25, 2015cupping

bs10706.jpg

当店オリジナルの
ブレンドコーヒー、
もうちょっとしたら
メインで使用している
珈琲豆の在庫がなくな
るので、次からメイン
で使用する豆の候補4種
をマルさんから昨日頂いた。

今日はプロを見習って
挽いた豆にお湯をいれて
味をチェックしてみた。
カッピングというやつ。
スプーンで液をすくって、
空気と一緒にシュイ
シュイ音をたてて
いっちょまえにしよう
と思ったのだが、
いざやってみると
豆の粉がざらざら
舌にまとわりつき
チェックするどころで
はなかった。
ぷぷ、ぺぺっとなって
しまった。かっこわる。
それで結局ドリップ
してそれぞれ味を
みてみた。今の所、
ニカラグアのLa Picona
農園のものが感触良し。


・April 24, 2015nakatsu

bs10703.jpg

bs10704.jpg

bs10705.jpg

今週は展示会の週。
マリンデイ、アトリエ
ナルセときて、最後の
ハツトキ。前回は京都
の奥さん実家の近所
で開催されたのだが、
今回は大阪の中津だった。
中津はパンタロンとい
うギャラリーのこけら
落とし?だったかの
イベントを見に来た事
があったので来るのは
2回目。その時はノリ
タケさん達のグループ展
をしていて、何か新しい
アートの風が吹いている
ような時だった。調べた
ら7年前で、当時僕は
梅田で働いていた時期
だった。パンタロンの
後は東通商店街の吉在門
で一緒に行ったモリチュウ
師匠達と呑んだ。こういう
のを思い出すと梅田で
呑みたくなってくる。

今回のハツトキは
今までで一番良かった。
柄、素材、服の型、
全てが最高の地点で
融合していた。
成長中のメーカーさん
なので波があるのだ
けれど、今回から何か
新しい場所へ到達した
よう。当店は秋冬物が
弱いので服飾物は大幅に
減らそうかしらん・・・
と思っていたのだが、
先日のアトリエナルセ
もとても素敵だったし、
これはいやはや弱った。
素敵な物はどうして
たって仕入れたくなる。
カードの機械を導入
しての初めての冬だし
ちょっと頑張って
みようかしらん。

数日前あたりからマノ
ちゃんがようやく保育園
のニュークラスに慣れた。
明らかにクラスの空気感
変わった。全体的に落ち
着いたようで、それをマノ
ちゃんは察知したのだろう。
先生方や園児、僕たち
親、全員が慣れて余裕
が出てきた感じ。良かった。
なので、気分はGO!GO!
ペンギン組!なり。


・April 23, 2015SHAKER BOX YAMAZAKURA

bs10700.jpg

bs10701.jpg

bs10702.jpg

News更新しました。
黄金週間の営業案内。
本日から5/6(水)まで
は店休日無しで営業を
致しますので。
ご来店お待ちしております。
ライドオンタイム!な気分。
がんばりまっせ。

Tiny work shopから
山桜を使ったシェーカー
ボックスが届いた。
深みのある模様と色合い。
木の質感が素晴らしい。
奥野さんによる手仕事
で美しいボックスに
仕上がっている。
強さを備えた気品の
ようなものを感じる。

持ってみると重量感が
あったので、奥野さんに
たずねてみると、今の日本
で主流になっているブラッ
クチェリーとは重さで比
べると対極に位置している
素材なのだそう。
今回届いたのは
0、1、2の3サイズ。
ピンポイント提案なの
だけれど、0番に指輪
をいれてプロポーズを
したら、とてもとても
素敵だろうなと思う。
ちょっとだけ時間を
巻き戻せるのならそう
してみたい。

Tiny work shop
SHAKER BOX YAMAZAKURA

#0   L8.9 × W4.7 × H2.1
¥5000+TAX

#1   L11.6 × W6.5 × H3.2
¥6500+TAX

#2   L14.6 × W8.9 × H4.5
¥8500+TAX





・April 22, 2015水曜

bs10697.jpg


bs10698.jpg


bs10699.jpg

水曜店休日。
池田でアトリエナルセ
の展示会からの伊丹で
のぐりとぐら展。

ナルセの展示会は
マノちゃんとふたり
で行った。陽ちゃん
は歯医者。
マノちゃんは陽ちゃん
と全く違って、人&
場所見知り全開で
展示会の間の1時間
程はずっと抱っこ
だった。文子さん
が抱っこしようと
しても頑に拒否して
いた。美人になるでぇ
と言ったがダメだった。

奥さんと陽ちゃんとは
伊丹のショッピング
モールで待ち合わせを
してそこで昼ご飯を
食べた。4、5年
働いた場所だったので、
慣れた風を吹かせて
フードコートでオレの
オレの的な定番である
カツ丼を食べようと
したが、手前の方に
新しく牛タン屋が出来て
いたので、そっちにした。
人気店のオーラ満載。
店員さんがキビキビ
していたし、美味し
かった。

ぐりとぐらはタイトル
の通り、原画がずらーっと
並んでいた。DIY風な
展示の什器、額の木の
質感が良くて、木ばっか
り気になってしまった。
最後の物販コーナーは
ボリュームが凄くて
売るぜ売るぜ買わせよう
買わせような気が強くて、
気後れしてしまった。
が、子供達は速攻で絵本
を手にしていたので3冊
購入した。図録は今回
スルーしてしまった。

夕方早目に家に戻った。
陽ちゃんはドラえもん
の動画に集中していた
ので、放っておいて、
マノちゃんと店に行き、
外のベンチで僕はビール、
マノちゃんはカルピスを
飲んだ。休日夕方ビール
に付き合ってもらった。
飲んでしばらくすると
「おきゃくさんきないの?」
とマノちゃんが聞いてき
たので、「きょうはお店
はおやすみやねん。」と
答えた。子供とふたりの
時の何気ない会話は
なんだかとても心に残る。


・April 21, 2015at barnshelf

bs10696.jpg

素敵なスケッチたち。
梨の花は祐布子さんが
描いたらきっと素敵だ
ろうなとずっと思って
いたので、本当に感激。

山本祐布子さんの
絵は自分が20代前半
頃に出会ってから、
とにかく好きだった。

この場所でお店をして
良かった。
僕と奥さん、お店の宝
です。

ありがとうございました。

funny up


・April 20, 2015Cesto

bs10694.jpg

bs10693.jpg

bs10695.jpg

雑貨おじさん心にグッと
きたカゴを仕入れた。
安くて格好良くて
何かと使えそう。

・Cesto S Graphito
H20cm × W34cm
¥1500+TAX
(Made in Spain)


*************

陽ちゃん、この2日で
ちょっと成長。それの
良いきっかけを江口さん
のところのMちゃんが
与えてくれた。この事は
ぼかさずに一回書いて
アップしてしまったの
だけれど、奥さんから
の物言いで速攻修正。
ボカシいれました。
しかしMちゃんは可愛
らしくて、おじさん
メロメロになってし
まった。また会いたいな。

昨日、ベンリ師匠から
「サードウェーブ系男子」
という言葉を教えて
もらった。調べたら
ふんふん、なるほど
という感じ。自分の周り
で探すとF君あたりが
そうなるのかしらん。
ちゃいますって怒られ
るかな。今日はそれで
サードウェーブ感が
残っていたのか、それ
風の格好をしてしまった。
スニーカー、マウンパ、
眼鏡して、さわやかブルー
のワークパンツをはいた。
波に乗れたかな。


archive

PAGE TOP