・February 28, 2015土曜

bs10610.jpg

昨夜は宇野亜喜良の夢を
見てしまった。
これは友人・清野くん
から届いたメールを夜中に
寝ぼけながら見た為。
彼が店長をしている京都
のFUTABA+で来月末に
ご本人が登場するイベント
を開催するのだそう。
すっげーすげすげって
ルパンの口癖が出てし
まった。もうこのレベル
は行く方が気が楽かも
しれない。自分が開催
する側だったらもう、
わけわからんように
なると思う。行きたいなー。
もし行けたら宇野さん
の左手をめっちゃ見よう。
実はファンですの。

もひとつ個展ネタでは、
ノリタケさんから個展
案内ハガキが沢山届いた。
PANというタイトルで
東京の青山でするそう。
この間はドラッグストア
でノリタケさんの絵が
使われた花粉ブロック
スプレーを発見したの
だが、わぁもうこんな
ところでも目にするよう
になったのねぇと嬉しく
思っていた所だった。
昼過ぎには数日前に
ご来店頂いた彫刻家の
方が奥様とお見えに
なったのだが、奥様は
なんとノリタケさんと
お知り合いだった。
花粉ブロックスプレー
からの個展ハガキから
のノリタケつながりに
うおって思った。
さらに奥様の師匠は
・・・と繋がりも
分かったりでびっくり。
ユトレヒトの江口さん
や岡部さんのお話なん
かも出来て、嬉しかった。

最後は前日ブログに
ワイングラスをアップ
したのだけれど、
テキストを書いている
時に、以前にこのグラス
の大きいサイズを買って
下さったお客様の事を
思い出していたのだが、
なんとなんと夕方手前
にご来店された。
前回は妊婦さんだった
のだが、今回は可愛ら
しい赤ちゃんとご一緒
だった。思わずお客様
の事を考えていたんで
すわと告白してしまった。
縁とかテレパシーとか
ってありますわねと
思った土曜。


・February 27, 2015wine glass mini

bs10607.jpg

bs10609.jpg

機会が有ると必ず仕入れて
いるアメリカンヴィンテージ
のワイングラス。

アンバーの色目が綺麗なのは
勿論、この厚みのあるガラス
&どっしりとした形も素晴ら
しい。気取っていない所が
とても好きだ。こういった物
のような雰囲気の店になり
たいと常々思っている。
自分もひとつ使っているが、
とにかく気分が最高になる
グラス。ワインは全く呑ま
ないので、もっぱらこれで
ビールを呑んでいるのだけれど。

今回、このワイングラス
のミニサイズが入荷。
こんなサイズあったのねぇ。
サイズ感が愛らし過ぎて
おじさんは胸キュン。
アメリカの人はこれで
強いお酒をキューッと
呑んだのかしらん。
これは使うより飾る方が
楽しいかもしれない。
あ、子供の薬用グラスに
したら、3〜6歳位まで
なら喜びそうな気もする。

・wine glass mini ¥1400+TAX
(USA VINTAGE)

bs10608.jpg
カンパーイ!


・February 26, 2015KEY CONVE

bs10605.jpg

bs10606.jpg

こんなもの仕入れてみた。
建築ハンドツールのメーカー
さんがリリースしている、
キーホルダー型のコンベックス。
こういったいざという時に
へへ、持ってまっせーと
役立つアイテムが大好き。
いつなん時でも測れるぜ。

そして当たり前のように
コンベックスという言葉を
使ったが、実は初めて知った。
凸型のこういう、ぺキッと
したメジャーの事をコンベ
ックスと言うのだそう。
明日から、こういうのを
見たら、コンベックス
コンベックス言って
コンベックス風を吹か
せよう。

・キーコンベ ¥800+TAX
長さ:2m
テープ幅:6mm
テープ素材:スチール
目盛仕様:メートル目盛

※手に乗せている写真、
左は黒に見えますが、
グレーとなります。

***************

今日から朝歩きを再開。
一ヶ月以上歩いていな
かったので、起きるのが
辛かったが、5時過ぎ
からいつものコースを
歩いた。最初は下半身
の上に上半身が乗っか
っているようなちぐはぐ
な感覚だったが、20分
程たつと、下半身と
上半身、脳が連動
してきて、俺、久々に
無理の無い運動してる〜
って嬉しくなった。

小指の怪我でしばらく
歩けなかったが、先月末で
朝歩き開始から1年経った。
春夏秋冬、ほとんど休まず
朝歩けたことはなんだか
嬉しい。体重は20キロ
程落ちた。これは実は開始
から5ヶ月程で落とした。
そのまま調子良く行く予定
だったのだが、その辺り
から急激に抜け毛が激しく
なった。調べるとご飯(糖)
の量が少なすぎると毛が抜
けるそうだった。そあわてて
ご飯の量を増やしたものの、
抜け毛が無くなるまで
3ヶ月程かかってしまった。
この期間は体重減らずで
毛ばかり減って、なかなか
辛かった。今日から再スタート
なので、今回は毛が抜けない
程度に頑張ってみよう。


・February 24, 2015knock issue 4

bs10604.jpg

knockの最新号が届いた。
今号は中南米。気持ちの
良い風景がたくさん載っ
ていて、少し先にある春
を待つ今の気分と重なっ
てグッときた。
¥1800+TAXなり。

今日はトランジスター
プレスの佐藤さんが
来られた。楽しくて
パワフルな女性で
お話をさせて頂くだ
けで元気もりもりに
なった。ビートの
伝道師のような方
なのだが、当店を
ビートみたいなお店
と言って下さり、
なんだかとても嬉し
かった。がんばろ。


・February 23, 2015宣伝隊長

bs10602.jpg

ドイツ滞在中のこのみさん
から人形が届いた。男性の
ブルーのワークコートと
女性のエプロンが素敵やなぁ。
これは秋の企画展に向けて
の宣伝隊長。今、このみさん
は人形熱がファイヤーして
いるようなので、これから
定期的に人形が届くかもし
れない。あと、このみさん
にはバレンタインのチョコ
も頂いてしまった。
このみさんにもらわなければ
ボウズだったので、男と
して非常にあぶなかった。
とても美味しいドイツの
チョコで、陽ちゃんは一つ
食べるやいなや、後で食べ
る用に凄い勢いで5個確保
していた。このみさん、
ありがとうございました。

マノちゃんは昨日、初めて
奥さんに髪を結んでもらった。
しずかちゃんの様に両サイド
結ぶやつ。よく似合っていて
可愛かった。自分でもその姿
にご満悦というのが、表情や
動きで見てとれてそれも
可愛らしかった。嬉しそう
な表情とティキティキした
動きというのだろうか。
このあたりは、陽ちゃん
には見受けられなかった
ので、ほんと女の子やなぁ
と思う。こうやって書いて
いると、マノちゃん
に会いたくなってくる。


・February 21, 2015FIRE!

bs10601.jpg

本日は開店時間を変更
致しまして誠に申し訳
ございませんでした。

ファイヤーといえば、
大仁田厚っていうのが
ピンとくるのは35歳
以上かしらん?
中学生の頃に、市内に
あったニチイの駐車場
で大仁田厚率いるFMW
のプロレス興行があった。
僕は行く事が出来なかっ
たのだが、行った友人の
話では大仁田さんは開始
30秒程で退場したようで、
一体何が起きたのかも分か
らなかったよう。なんじゃ
こりゃ?でブーブーだった
そう。それだけの話。
昔はそういえば、三田でも
プロレス興行がよく行われ
ていたように思う。ポスター
が駐車場の柵に貼ってある
のをよく見ていたのだ
けれど。

いつもの如くどうでも
いい前置きをかまして
しまったのは、写真の
古本が入荷したから。
60年代後半から70
年代のはじめにかけ、
雑誌セブンティーンに
連載されたもので、
ロックと若者の反抗が
描かれている。時代を
反映したアツイ内容。
巻末には水野さんの
写真が載っているが、
只者じゃない雰囲気。
漫画家というより
アーティストみたい。

・ファイヤー! 水野英子
¥4000(税込)
サイン入り


・February 20, 2015牛乳のものも大作戦

bs10599.jpg

bs10600.jpg

昨日もご案内しましたが、
明日21日(土)は営業開始
時間が13時〜となります。

ご迷惑をおかけ致しますが、
何卒宜しくお願い致します。

**************

少し前に整形外科へ行って
足の小指のレントゲンを
撮ってもらった。
もう良い具合だろうと
思っていたが、まだ骨が
写っていなかった。
先生もうーんといった
感じだった。
うーんと言ったその後に
先生の口から「牛乳のも
のも大作戦しよか。」
という言葉が。
名フレーズを聞けたのだが、
自分の骨の回復具合が思っ
た以上に遅いのがショックで、
そんなんでええんですか
と言いそうになった。
牛乳はボーンなんとか
プロテインが豊富なのだ
そう。ということで、
この一週間程は牛乳のも
のも大作戦を実行中。
こんなに飲むのは小学生
以来だ。ちなみにお腹は
ゆるくならないタイプ。

写真はお客様にご予約
を頂いているベン・シャーン
のリトグラフ。
額をやっと手配できたので
記念撮影。良いな良いな。
あーん旅立ってしまうのね
と複雑な想い。


・February 20, 2015Kyoto

bs10596.jpg

bs10597.jpg

bs10598.jpg

ご案内が遅くなり誠に申し訳
ございませんが、明後日21日(土)
は私用の為、営業時間を以下と
させて頂きます。

●2月21日(土)
営業時間:13時〜19時

開店時間が遅くなり
誠に恐れ入りますが、
何卒宜しくお願い申し
上げます。


**************

昨日の店休日は京都の
奥さん実家へ。
お正月は雪で帰れなかった
ので、ほんと久々。
京都南インター降りて
すぐに、陽ちゃんの希望
で十条大宮のマクドナルド
へ行った。ハワイアンな
限定メニューがあったので
それを頼んだ。そして2F
の席に上がったら、偶然
ハワイアンAORのテンダー
リーフの曲が流れるという
奇跡が起きた。ちょっと感動。
マクドの選曲はAOR系
が入っているので、
とてもとても好きだ。
テンダーリーフの数曲
後にはフィフスアヴェニュー
バンドの曲も流れて
気持ちよかった。

奥さん実家に行く時は
ちょっとした駐車場問題
がある。近くの朱雀第一
小学校の横に穴場があ
ったのだが残念ながら
無くなってしまった。
ベストは中華料理屋・
京民の隣の駐車場なの
だが、3台しか停めら
れないので、空いている
事があまりない。なので
いつも家から東方面、
三条会の北側にある
駐車場に停めている。
ここに停めると、三条会
をぶらぶら歩けるので
それがちょっとした
楽しみだったりする。
奥さんと子供達は先に
家なので、束の間の
自由時間というのか。

昨日は、いつも以上
に羽がのびてしまい、
「あみたつ」の昼酒
してます看板に誘わ
れて入ってしまった。
店内には魚がずらずら
っと並んでいて、とても
良い風景だった。
お土産に魚を買って
帰ろうと聞いてみたが、
今は魚の小売りを
していなかった。
完全な呑み屋にシフト
チェンジ。
奥さんが出産の為に
里帰りをしている頃は、
京都に泊まりに行くと
あみたつで夜の肴は
何にしようと選ぶのが
とてつもなく楽しか
ったのだけれど。
思い返すとあれが
ラブ三条会になった
最初の方だった。
馴染みになるまで
無理は言わないで
おこう。

オコゼが美味しそう
だったので、それと
あとタコぶつ、それ
から生中をお願いした。
10分でささっと
食べて呑んだ。
とても美味しかった。
綺麗な白身で
ほんのり甘くて
弾力があった。
それにしても自分の
胃袋も、数十分前に
ハンバーガーが来た
ところなのに、
今度はナマモノが
入って来たぞとさぞ
驚いただろう。
あみたつから家までは、
息を止めてダッシュしたら、
息継ぎ無しで到着可能
な距離なので、なんや
ねんこの素敵な近さ!
と鼻の穴が大きくな
ってしまった。

あみたつった事は皆に
内緒にして、その後
は子供たちと近くの
老舗のおもちゃ屋・
熊本玩具へ行ったり、
あと、もう一発ソロ
活動を許して頂いた
ので、自転車で散歩
をした。千本あたりを
ウロウロ。今まで
気付かなかったが
銃砲店があった。
このお店、てっぽう
好きの陽ちゃんには
たまらんやろうねぇ。
でもややこしいから
これも内緒にして
おこう。


・February 17, 2015vintage wrapping paper

bs10592.jpg

bs10593.jpg

bs10595.jpg

おっさんの乙女心が
きゅんきゅんいう
包装紙が到着。

資生堂という文字が大き
く中央にある別のデザイン
の包装紙は個人的にも所有
していて、以前は額装して
部屋に飾っていた。陽ちゃん
がハイハイをはじめたあたり
に倒れたら危ないからと
撤収して、それからどこ
かへ行ってしまった。
包装紙は10年以上前に
東京で買った。池袋西部の
古本祭りで、モダニズム
時代専門の古本屋さんが
出品していた。見つけた
時はとにかくもう本当
ときめいた。

この包装紙は72年に
デザインされたものの
デッドストック。
デザインは勿論、
山名文夫。椿の絵は
弟子である熊田五郎
によるもの。熊田千佳慕
という名前の方が有名
かもしれない。
改めて包装紙の模様を
眺めていると、モダン
で洗練された資生堂
らしい美意識を感じる。
個人的には資生堂云々
よりかは山名文夫
ワークスというのが
一番のポイント。

そしてもうひとつ、
これを書いてしまうと
値打ちが落ちてしまう
かもしれないが、
この赤い模様、なんだか
タコさんウィンナーが
踊っているように見え
てしまった。そうなると
乙女心はどこかへ
すっ飛んでいき、現代
アートやサブカル的な
ものに見えてきて
面白い。リアルな椿の
花と、この漫画イラスト
のようなタコさん。

・資生堂 包装紙 デッドストック
1枚 ¥600(税込)
SIZE : 約54cm × 約38cm


・February 16, 2015MILESTONE

BS10590.jpg

ジャズは好きなのだがマイルス・
デイヴィスのアルバムは1枚
も所有していない。
父親がWe want Milesという
レコードをテープに録音して
いたので、高校生の頃に聴い
てみたが、よく分からなかった。
浮遊感のあるトランペットの
音色はつかみどころが無くて、
高校生の耳には早過ぎた。
その頃の自分はベーシストの
マーカス・ミラーにぞっこん
だったので、若かりし頃の
マーカストーンのチョッパー
の音色だけが心の拠り所だった。
自分もいい年齢になってきた
ので、そろそろ帝王マイルス
の作品を何か買って聞いて
みようかしらん。

そんな無理矢理なマイルス
つながり?をかましてしまった
のは、帝王の名前が入った鞄
がマリンデイから届いたからだ。
実は昨シーズンもリリースされて
いたのだが、すぐに完売して
しまいブログで紹介する事が
出来なかった。

こちらは定番生地である
上質な麻帆布が使用された
ワンショルダータイプのバッグ。
一見、リュックのようだが、
そうではない所がポイント。
めっちゃポイント。
ワンショルダーだけが持つ
このライトで軽やかな雰囲気。
春の気分にとてもフィット
する。ストラップを伸ばすと
斜めがけも出来るので、自転車
に乗る時なんかはこのスタイル
がおすすめ。

背中が当たる所にはクッション
も入っているので、とても良い
フィット感。造りにこだわった
マリンデイらしい仕様。
そしてブルーのカラーは今期
の新作。ハワイのAORが流れ
てきそうな爽やかな良い色。
麻が入る生地なので、少し
かすれたような雰囲気で
また良い。

鏡で鞄を持った姿の自撮りを
してみたら、ジャズでもAOR
でもなくて、ラブストーリー
は突然にって感じになって
しまった。これがわかるのも
35歳以上?

MILESTONE (ブルー・ブラック) 
各¥14000+TAX

BS10591.jpg


archive

PAGE TOP