・May 30, 2014MONTEM issue #03

bs10187.jpg

・MONTEM ISUUE #3
¥980(税込)

新号入荷。素敵な表紙。
中身も勿論。

MONTEM


アサイチでおめでたい
報告を頂いた。
可愛らしい赤ちゃんの
写真が送られて来た。
産まれたてだが、目が
ぱっちりしていて、
髪の毛がフサフサで
小さくて、そしてお父
さんお母さんによく似
ていた。嬉しいしらせに
奥さんとふたりとても
幸せな気分になった。
おめでとうございます。


・May 29, 2014オールドミセスブラウン

bs10186.jpg

News更新。
雑誌掲載のおしらせ。
写真はそれに関連させ
てみた。ひいばあちゃん。

昨日は朝からお医者さん
のハシゴ。耳鼻科からの
小児科。どちらの医院も
水曜は午後から休診の
せいかとても空いていた。
診察の後は大型ショッピ
ングモールというこれぞ
ファミリーな動きをして
しまった。珍しく洋服屋
を覗いてみるとグラミチの
短パンがあったので、
買ってしまった。真っピ
ンクなやつを持っている
のだが、はきこみ過ぎ
て白パンになっていた
ので丁度よかった。
陽ちゃんは「緑が格好
良いよ」とすすめてく
れたが、結局安定感の
あるカーキ色にした。
その後ついでに無印
で草履も買ってしまった。
これから秋まで半ズボン
やで。そして仕事以外の
足元は草履やで。


・May 27, 2014復刻梅ビン 

bs10185.jpg

季節感のある商品が到着。
アデリアの復刻梅ビン。
昨年も仕入れたのだが、
2個割れて届き、再手配
するも品切れだった。
店分は早々に完売してし
まい売り逃してしまった。
絵に描いた様なチャンス
ロス。アウチ!

この商品がお店に無くて
も良いのだけれど、そろ
そろ梅酒っしょとなれば
頭の中にこれが浮かんで
しまい仕入れてしまう。
古くさいようで、でも
モダンな雰囲気もして
なんや好きやねんな瓶だ。
梅酒に限らず、ラッキョや
流行っている?レモン塩
を作っても楽しそう。

・復刻梅びん 4リットル
レードル付き
¥2376(税込)
(made in Japan)

今日は掲載して頂いた
雑誌が届いた。
表紙が麦わら帽子の
女性だったので、そこ
からの連想でブラジルの
歌手エリス・レジーナを
思い浮かべてしまった。
恥ずかしながら一枚も
彼女の作品を持っていな
かったので、色々とチェック
したらば、AORテイストな
曲が入っている作品があって
びっくりしてしまった。
よくある夕方の海岸線
ドライブにしっとりし
っくりくるような曲が
いくつかあった。
アルバムは80年に
リリースされた「ELIS」
という作品。時代が作ら
せた音。現在廃盤で、
あららと思ったが、改めて
調べるとなんと来月再販
するよう。再発の嬉しい
波が来ている。AOR友の
会で報告しよう。


・May 26, 2014恐竜のおかわり

bs10184.jpg

雨の月曜。今朝のウォーキング
はお休み。陽ちゃん、マノちゃん
とも喉あたりの調子が悪かった
ので、田場先生のところへ診察に
行ってきた。陽ちゃんは大した
事はなかったが、マノちゃん
は喉がかなり炎症していた。

一昨日あたりから、突如マノ
ちゃんは恐竜のモノマネをする
ようになった。喉を低く唸らせ
「カウゥゥー!!」と怖がらせ
てくる。それで、こちらがうわぁ
怖いとリアクションをすると、
彼女はそれがとても面白いようで、
身体をくねくねさせながら喜びを
表現する。表情なんかも悪い笑顔
というのか、やってやったぞと
いう満足げな顔をしていて、
それがもう僕は心臓が停止し
そうな位可愛らしくてもう
メロメロ。あまりに可愛い
もので、マノちゃんに恐竜を
たくさんリクエストしてしまった。
彼女の喉の炎症はひょっとして、
恐竜のおかわりが原因かもしれない。


・May 24, 20141000 BUNKO

bs10179.jpg

bs10180.jpg

bs10182.jpg

bs10183.jpg

巨大な文庫シリーズが到着。
現在まで発行分の以下の4点。

・町口覚一〇〇〇
歴史的写真集38冊を発行年順
に綴じた「写真集の写真」

・TOKYO TDC 一〇〇〇
東京TDC賞・受賞作品集
1990−2012
過去22年間の受賞作品を
全て掲載。

・宇川直弘一〇〇〇
サインを求められるたびに、
他人のサインをオマージュ
よろしくまき散らすセレブ
憑依サインを収録。

・中平卓馬一〇〇〇
今世紀初頭に発見された
膨大なプリントから、
自動車写真だけを選出し
膨大な頁数に綴じた、
世界が認める写真家
中平卓馬再考問題作。

各¥3370+TAX

一〇〇〇本書店


・May 23, 2014nishiwaki

bs10176.jpg

bs10177.jpg

bs10178.jpg

今日は西脇へ。工場見学。
ハツトキのシティボーイ
こと村田さんに案内
して頂いた。まず最初に
西脇で初めてストールを
織ったという機屋さんに
行った。ご夫婦ふたりだけ
で営んでいる所で、市内
から少し外れた所にあった。
住まいの隣に工場があって、
中からはカシャン、カシャン
と機械の音が聞こえていた。
もうじき80歳を迎える
社長兼職人さんが温かく
迎えて下さった。
機械の事、西脇の機屋
の事、生地の事、色々
沢山教えて頂いた。
会話した中で印象的だった
のが、「わしこれが好き
やねん。」という言葉。
職人さんの口から何度も
出ていたのだが、仕事に
対する愛、情熱、誇りを
感じて格好良かった。
カシャンカシャンの音は
横糸を縦糸上下2本の間
に通すときに鳴っている
音で、糸が布になって
いるその瞬間の音だった。
工場の隅には、過去の
製品が積まれてあったの
だが、アフガンストール
があった。輸出品。
今はもう織る事が出来
ないそう。日本製もあ
ったのだ。

昼ご飯は紫川ラーメン。
ハツトキのテキスタイル
デザイナー・小野さんも
合流した。女1男2の
ドリカム編成。って古い
言い回し?ここはとても
行ってみたかったお店。
当店と同じ水曜定休日で
行けなかったのだ。
男らしくラーメンを2杯
食べた。甘く濃く、深くて
美味しかった。今度はご飯
もおかわりして、最後、
雑炊にしてシメたいな。

昼ご飯の後は再び工場見学。
染色工場。こちらも町はずれ。
加古川沿いにあった。
染色工場らしくたっぷりの
水が入ったシンクがあった。
蛇口からは絶え間なく水が落
ちていた。染料を調合する
機械の隣では主役である
大きな釜が轟々音をたてて
揺れていた。事務所や
工場の外には髪の毛を束ねた
ような糸がたくさん積まれて
いて、この束の状態の事を
村田さん達は「●●」と言って
いて、そうなんだぁと感じ
入っていたが、何と呼んで
いたか忘れてしまった。
糸が丸まっているものは
「チーズ」と呼んでいたの
だけれど。染色工場の隣は、
ある工場だったのだが、
思いがけない出会いがあった。
この先、何か形になりますよう。

移動中、村田さんからは
改めて西脇の織物産業に
関して教えて頂いた。
糸に糊付する工場、
糸を芯に巻く工場、糸を
布に織る工場、布を染色、
加工する工場。ひとつの
場所でこれだけの工場が
あって、布作りが完結する
場所は少ないと言っていた。
一カ所だからこそ、コスト
もかからないし、質の高い
物が作れるのだそう。
村田さんの口からは、西脇
で布を買っている有名な
メーカーがいくつか出てきた。

あと、今回秘密の場所へも
案内してもらったのだが、
そこに素敵な布があった。
それで何かできまへんかな
と只今妄想中。こうして動く
と何かしら出会いがある。
うれしい!たのしい!だい
すき!だ。ご案内頂いた
ハツトキの村田さん&小野
さん、ありがとうござい
ました。


・May 22, 2014Yotaro gun collection #4

bs10175.jpg

昨日はほぼ1日京都。
お昼ご飯は西京極のフジ
ヤマプリンさんでカレー
を食べた。2回目の訪問。
お世辞抜きで美味しくて、
家族全員幸せになるカレーだ。
1歳半のマノちゃんも1皿
ペロリ。満足そうな顔をして
いた。

昼からは三条商店街を
陽ちゃんと二人でぶら
ぶら。パン屋・バタバタ
さんのラムレーズン
クリームサンドを食べた
のだが、これが死ぬ程
美味しかった。倒れるか
と思った。レジにパンを
持って行くと、奥でクリーム
を挟んでくれて、紙で
くるくると包んでくれる
のだが、その後挟みと紙
パッケージがまたこのパン
をより魅力的な物にしている。
レジでは陽ちゃんラムネを
貰った。思いがけないプレ
ゼントに大喜び。この後、
肉屋のヒロで焼豚を買った
のだが、そこでもラムネを
貰いニコニコ。ええ商店街
やわぁ。ありがとうございました。

ぶらぶらの後は、バスで
大丸まで。この移動も2回目
なのでちょっと慣れた。
壬生操車場前から四条高倉
まで数分。車窓から見える
京都は新しい店、とても古く
風格のある店が混ざっていて
雅感いっぱいだった。
ふと奥さんを見ると、とても
慣れた雰囲気でバスの揺れに
身を委ねていた。京オンナ
感が出ていてクールだった。

大丸では、そうです、
今回の写真の銃を陽ちゃんは
京都ばあちゃんに買っても
らった。仮面ライダー鎧武の
スクラッチ装填DX火縄大橙DJ銃。
トリガーを引くと、ホラ貝が
ぷわわ〜となり、ちゃっ
ちゃかブレイクビーツが。
円盤を擦ったら、ジュクジュン
と例のスクラッチ音がする。
別売りの武器があれば、大きな
剣になるのだがそれは次の
お楽しみ。夜、京都を出た
のだが、車内では陽ちゃんに
話しかけると返事がこのホラ貝
&ブレイクビーツという面白い
絡みが何回もあった。ボケる
面白さが分かっているのだ。
こういうやりとりが、いつの間
にか出来るようになっている。
成長。


・May 20, 2014Franz Blumtritt & Sohne

bs10174.jpg

お洒落小物が到着。
アルプスのハンター達が
帽子に付ける羽飾りなり。
ドイツの工房で生産され
ていて、羽といい、金属
のピン部分の細かな意匠
といい、とても美しい。
ハットはそのままなので
コートやジャケットに
つけると素敵に愉しめそう。
自然の匂いがするアイテム
は当店、どうしても仕入れ
たくなってしまう。
価格は¥3240(税込)〜。

夕方、マリンデイの林さん
から電話があった。AOR
友の会の方の件だった。
個人的にずっと欲しかった
エリック・タッグの1stが
来月再発されるという情報
を教えて下さった。覚えて
頂いていたのだ。とても嬉
しい。ラブ、林さんだ。
あと、今この周辺の作品が
廉価で色々リリースされて
いるようで、「レコード
でも買えなかったやつが
1000円やって、たくさん
買うてしもたわ〜」とハイ
トーンで幸せそうに話して
いた。その幸せ感、分かり
マックス、マックスキャッホー
ですな。

その30分前、保育園のお
迎えの時、ロバート・バーン
の「Blame it on the night(79年)」
を聴いていたら、もの凄くAOR
夜ドライブをしたくなって
しまった。夜にとても合い
ますの。AOR。それで明日、
京都へ行く予定だったのだが、
急遽今夜行く事にしてしまった。
奥さん、陽ちゃんに続き、
マノちゃんもAOR漬けや。


・May 19, 2014有馬富士公園

bs10170.jpg

今朝はパキッと4時半に
目が覚めた。
昨晩飲んだキューピーが
効いたのかもしれない。

起きた勢いでそのまま
日課の朝歩きへ。
いつもより早くスタート
出来たので、今日は2時間
1万歩のコースにした。
朝から2時間ふらふら
歩く事が出来て幸せ。
有馬富士公園の森は緑が
濃くなっていて、とにかく
気持ちが良かった。
ヤマツツジは花びらの
色が抜け落ちていて、
しょぼんとしていた。
もう終了やね。その代わり
というか、南国風のピンク
の花が勢いよく咲いていて、
クマバチが一生懸命蜜をあ
つめていた。艶っぽい
花。何やろか。

毎度のサンテレビ、
仮面ライダーフォーゼが
終わり、次はなんと
仮面ライダーウィザード
がはじまった。まだ、
ほのかにウィザード熱が
心に残っているうちに再
放送だなんて。すごいぞ
サンテレビ。

bs10172.jpg

bs10171.jpg

bs10173.jpg

・May 18, 2014田植え 2014

bs10167.jpg

bs10169.jpg

田植え、田植え、
たウーイェイ!
今日は昼過ぎから田植え。

店番を奥さんに代わって
もらい、陽ちゃんと苗運び
をした。苗を運搬しながら
久方ぶりに達郎のラジオ
を聴いた。今日のプログラム
はタナツカ(棚からひとつ
かみ)だった。近況報告
では、まりやさんの作品
のアレンジが大変だと言
っていたのだが、陽ちゃん
はそのアレンジという言葉
が気に入ったようで、助手席
で嬉しそうに「アレンジ、
アレンジ」と連呼していた。
響きがいいのかな?
今日は作業中に蝉の鳴き声
も聞いた。5月の蝉の声は
爽やかでよろしいな。

軽農作業を終えてお店に
戻ると、アトリエナルセ
の早川さんが遊びに来て
いた。メディカルコートを
無理矢理着てもらったら、
死ぬ程似合っていた。
王子様の風が吹きまくって
いた。あやこはんには
お店を褒めてもらって
鼻の下がのびた。色々と
商品が入れ替わっている
のだそう。だそうって、
自分では実はあまりよく
分かっていない。ちょい
ちょい新しいの入れるか
って感じでざっくりやっ
ているのだ。

ヴァレリー・カーターの
アルバムが来月再販するよう。
買おうと思いつつ、買わな
かったら品切れで、寂しい
思いをしていた。なので、
めちゃんこ嬉しい。彼女の
可憐な歌声は最高中の最高
やね。2ndアルバムには
ミスチルの有名な曲の元ネタ
なんかもはいっている。


archive

PAGE TOP