・May 31, 2013fish print

bs655.jpg

毎度、ナイスな再放送を
してくれるサンテレビ、今日
から仮面ライダーフォーゼ
がスタートした。最初のあたり
は見ていなかったので、
とても新鮮だった。主人公
の髪型も気合が入っていた。

午前中、宝塚の小学校
から児童が100?人ほど
やってきた。田植えの課外
授業なり。昨年もあったの
だが、その時はお店の設備
工事をしていたので、田んぼ
と牛小屋にはとにかく人が
沢山居てにぎやかだった。
昼前には終了して、わらわら
と近所の有馬富士公園
目指してお店の前の歩道
を歩いていった。

昼からは取材。エルマガ
のムック。以前遊びに来て
下さった編集者Hさんこと、
泰さんと、ライターさん&
カメラマンさんが来られた。
1時間半ほどで終了。
ムックは長い期間販売
するので、宣伝効果が
高い。雑誌コード6で
はじまり、ISBNコードも
あるのがムック・・・。
なんてのを新人さんが
来ると説明していたな。


・May 30, 2013耳鼻科

bs654.jpg

今日は朝から耳鼻科。
実は陽ちゃん、中耳炎で
このところ病院通いをして
いる。突如「おみみいたい」
と言い出した。それまで
鼻水をよく出していて、
子供やからなーと、放って
おいたのだが、これは
どうやら少し前から病に
かかっていたようだ。
ごめんよごめんよ。
鼻水だからって放って
おいたのがいけなかった。

耳鼻科は僕も小さい頃に
通っていた所で、古い
町医者といった雰囲気。
診察時、「ラッパ」と声に
出して言わなければ
ならないのだが、それを
言う時の陽ちゃんがとて
も可愛らしい。半分泣き声。

アンティークの子供椅子を
7脚買った。ドイツもので
あまり見た事のない形
だった。そんなに古くない
もの。関税がかかりません
ように。


・May 28, 2013梅雨入り?

bs653.jpg

いよいよ梅雨入り?
朝から鬱陶しい空模様。
梅雨の時期は売上が
鬼のように心配。どきどき。

今日、陽ちゃんを保育園に
送ったのだが、「ママきない」
「パパといく」というので、
久方ぶりに男2人で保育園
に行った。行く前に奥さんに
怒られたとかは無く、彼に
どういう風が吹いたのかは
よく分からない。帰りに、
ホームセンターへ。電球を
買いに。ロイヤルホーム
センターはいつも軽快な、
ザ・フュージョンというような
BGMが流れている。
ギターがギュンギュン奏で
られ爽快。購買意欲があが
り思わず脚立を買いそうに
なった。

昼過ぎにgrafの田中さんが
やってきた。久しぶりだ。
近況報告諸々。おつかれ
さまという話、これからの話
など。田中さんと友人でな
ければ、お店が出来なか
った。内装工事を出来る所
を探していたのだが、ここ
どうかな?という2社と話が
うまくいかず、そうだそうだ
と田中さんに相談したのが
きっかけだった。1年半前
あたり。夕方手前、陽ちゃん
を迎えにいく時に、田中さん
を駅まで送った。後で陽
ちゃんに、田中さん来てたよ
と言うと、会いたいと言って
いた。ストレートな言葉。

明日の店休日は大阪へ
展示会。アフター展示会
何しよう。雨やんねぇ。


・May 27, 2013オットセイのにおい

bs652.jpg

朝、べんり師匠から
メール。昨日、新竪町
商店街でコーヒー大作戦
というイベントが催された
のだが、それの様子が
わかる写真を送って下
さった。大盛況で楽しげ
な様子だった。新店の
準備がある中だが、
とてもパワフルに活動
されている。お疲れ出ま
せんように。

昼ごはんの時、毒でも
身体にいれようかとカップ
ラーメンを食べた。
傍で陽ちゃんがアイフォン
を寝ころびながらいじって
いたのだが、おもむろに
「オットセイのにおいが
する。」と言いだした。
これ?とラーメンを鼻先に
持って行ってやると、
「うん。」と。シーフード
味のラーメンを食べてい
たのだ。そこからはオット
セイのヌメッとした肌、愛
くるしい髭のある顔、生魚
のイメージで頭の中がいっ
ぱい。箸がとても重たく
なってしまった。これ、
今日イチの陽ちゃんオモ
シロフレーズ。


・May 26, 2013離乳食

bs651.jpg

昨日は営業時間の
前から店内の撮影。
grafのホームページ
掲載用。設計部の
佛願さんとカメラマン
の下村さんが来られた。

オープンからかなり経っ
てはいるが、物量や
什器配置など今の方
が断然良いので、逆に
良かったかもしれない。
逆に。撮影はとても緊張
感のあるものだった。
普段はゆるっゆるなので、
たまにはこういう緊張感
はメリとハリがあって
良かった。撮影はキビキビ
&テンポよく進み、予定より
かなり早く完了した。佛願さん
とダラダラ会話をしたかったが、
撮影しながらだったので、
ちょこっと会話に留まった。
近況諸々、子供の話、あと、
ヒミツ?のハナシ。

夕方は内装工事を
手伝ってくれた関大の
学生さんチームが遊びに
来てくれた。今朝の
撮影のタイミングに
重なったので、これは
何かの牛小屋の力が
働いたはず。モウちょと
したらオープンして1年。
早い。まったく牛の歩み
じゃない。

マノちゃん、離乳食
スタート。もう普通に
食べてましたから・・・
という風にぺろんと
平らげた。少し前から、
食事時は皆の口元ば
かり見ていたので、
ずっと食べたかった
のだろう。マノちゃん
はかなり大きくなって
いて、只今8キロ。
男の子に間違えられ
たりするが、全国の
パパがそうであるように
べっぴんさんになって
困るなぁと、毎日思って
いる。


・May 25, 2013子供の食器セット

bs647.jpg

丹波立杭の俊彦窯に
当店が別注した子供
食器セット。

両方に持手が付いた
なんとも愛らしく存在感
のあるマグカップと、
スプーンですくいやすい
ように内側にカーブ
がつけられた入れ子の
お椀3点のセット販売
になります。

俊彦さんならではの
鎬のデザインもとても
素敵です。色も糠釉と
掛分の俊彦窯定番釉薬
を使ったものになります。

小さな子供さんと楽し
そうにふれあう俊彦さん
の姿を何度も見ている
ので、この器達からは、
あたたかな愛情が溢れ
てくるよう。

俊彦さん、ありがとう
ございました。

・俊彦窯×Barnshelf
子供食器セット(両手マグ×1、入れ子の
お椀3点セット×1) 
カラー : 糠釉(グレー)  掛分(ブラック) 
¥6825 (SOLD OUT)

bs648.jpg

bs649.jpg

bs650.jpg


・May 24, 2013俊彦さん、サボ、山下さん

bs646.jpg

朝から俊彦さんの所へ。
仕入れに行くのが何ヶ月も
空いてしまった。

今日は前回依頼した子供
食器セットを頂きに行った。
わかってはいたのだが、
素晴らしい仕上がりにとても
感動した。俊彦さんの作る器
が世界一好きなので、世界一
の子供食器セットが出来た。
ありがとうございました。

オリジナル器の塩シリーズ
もお願いしていたのだが、
ハプニングがあったため、
一時停止中だった。理由
を見せていただいたのだが、
俊彦さんはなんだか嬉しそ
うだった。もう一度挑戦して
下さるそうで良かった。
窯のカミサマ、おねがい
します。

夕方、フランスの労働者
の写真集を見ていると、
サボをはいている人を発見。
窯に器を並べている人がは
いていた。とても格好良く
見えたので、はきたくなり、
速攻でサボを手配してしま
った。足に合えば良いのだ
けれど。

写真は昨日から展示販売
している大阪の版画家・山下
千緒さんの作品。


・May 23, 2013きのうきょう

bs641.jpg

昨日の店休日は朝から
藍染をして、それから
姫路へ行って来た。
藍染は気に入っている
帽子がかなり色落ちした
ので、それを染めた。
藍液を作り、最初に帽子
を浸した時は黄緑色で、
失敗したかなと思ったが、
空気に触れたら濃い藍色
に変化して驚いた。
結局は綺麗に染まった。
色止めの処理もばっちり。
キットがあって良かった。
インスタント染色家。
何年か前に滋賀へ志村
ふくみさんの展覧会を
見に行ったことがあるが、
繊細で淡い色がとても
綺麗だったな。

姫路へはセントラルパーク
が目的。しかし、なんという
ことか着いたら門が閉まっ
ていた。休園日。陽ちゃん
がっかりだったが、大人
な空気を出し、素直に受け
入れてくれた。調べるべき
だったのだが、良い季節の
オンタイムだし、開いている
だろうと楽観視していたのだ。
こんなこと前にもあった。
と、前にも書いた。ああ。
動物がだめなら魚があり
まっせと姫路の水族館へ
行った。淡水魚のコーナー
が見応えたっぷりで面白
かった。あんなに大きな
イワナを見たのは初めて
だった。あとはモノレール
(展示してあった)やウミ
ガメのエサやりを見たり
して、三田へ帰った。
そんな店休日。

今日は朝、大阪から
版画家山下さんが来られた。
作品の展示に関して少し
前にコンタクトを頂いていて、
今日、実際の作品を見せに
持って来て下さったのだ。
お話しているうちに、今日
から展示しますかという事
になり、早速壁に版画が
並んだ。お客様の眼に
どのように写り、どのように
心で感じて頂けるか。

夕方、篠山の居七十七
野澤さんご夫妻が来られた。
はじめましてのご挨拶を
させて頂いた。共通の、
篠山の知っている方の
お話なんかも色々。
篠山の方にも当店は随分
助けて頂いている。3ヶ月
の赤ちゃんを抱っこされて
いたのだが、とても可愛ら
しかった。うちのマノちゃん
と同級生だ。

bs642.jpg

bs643.jpg

bs644.jpg


・May 21, 2013CRAFT&ARCH.

bs638.jpg

CRAFT&ARCH.のアイテム
が到着。こちらは石川県
金沢市にあるヴィンテージ
ショップGARYOのオリジナル
ブランド。

繊細に描かれた雰囲気
たっぷりのイラストがとにも
かくにも素敵です。
イラスト、シルクスクリーン、
仕上げまで、全ての工程を
ブランドの主宰者である
丹野さんと中瀬さんの2人
が行っています。古いモノ
への敬意と今の時代の
空気感が見事に重なり、
モノに宿っています。

当店ではCOFFEEの
トートバッグとTシャツ、
OCEANICのTシャツ
のみの展開です。

・COFEE tote BAG
10号キャンバスを使用

・COFFEE T-shirt
¥5775 size S

・OCEANIC T-shirt
¥5775 size S


bs639.jpg

bs640.jpg


・May 20, 2013桃太郎

bs636.jpg

週明け月曜。
昼前から晴れたが
とても蒸し暑かった。
窓から見える風景は
緑の濃度高くなったよう。
道に面した窓からは田んぼ
の向うの林が見えるのだが、
そこにはダンプの荷台が
置いてあり、冬場なんかは
荷台だけが風景から浮い
たようになっていて嫌だった
のだが、この所、段々と緑の
カーテンで見えなくなってき
ているので嬉しい。

昼過ぎに京都からお客様。
ご夫婦で来て下さったのだが
お話をさせて頂くと、ご主人は
市バスの運転手をされている
との事だった。しかも数週間前
に京都で動物園へ行く時に
乗ったバスの路線を担当され
ている方だった。なんという
偶然。びっくり。お店をしてい
るとおもしろいご縁というのに
よく出会う。京都へ行ったら
またバスに乗ってみよう。
ありがとうございました。

夕方、桃太郎になりきった
陽ちゃんがやってきた。
何年か前にばあちゃんが
買った、飾り用の陣羽織
を着て、意気揚々、とても
嬉しそうな表情だった。
昔ばなしブームがきている。
ちなみに僕の忘れられない
昔ばなしは「吉作落とし」
という話。可哀そうな内容
で小さい頃見てとても
ショックを受けた。

bs637.jpg


archive

PAGE TOP