・February 28, 2013昨日今日のこと。

bs506.jpg

昨日の店休日は陽ちゃん、
マノちゃんと3人だけの時間
があった。奥さんが美容院に
行ったため。マノちゃんを
抱っこしながら、陽ちゃんと
ブロック遊びや恐竜ごっこを
した。欲求の塊というか、
それをストレートに表現する
子供達との時間は、やっぱり
奥さん凄いなありがとうと感謝
したり、自分の人生がいつの
間にかこのステージに来たな
と少し冷静に感じたりした。

陽ちゃんは昨日も面白くて、
「パパ、だいぶあそんでくれる
からたのしいわぁ」とボール
遊びをしている時に、とても
白々しく言ったり、昼寝から
起きるなり「ヨウチャン、ノド
カワイチャッタ」と、何か80'S
風な乾いた空気感を出しな
がら言ったりして、本当に
笑わせてもらった。

今日は雑誌の取材。
朝10時にライターさんと
カメラマンさんが来られた。
tocotocoという子育ての
雑誌の「お母さんのスロウ
ワーク」というコーナーに
なんと4ページに渡り載せ
て頂くのだ。主役は奥さん。
初の全国紙。そりゃ、美容院
行きます。前髪短くします。
(可愛い感じになりました。)
14時頃までかかり、撮影
やら、質問の受け答えなど。
取材の間の子供達はというと、
陽ちゃんが、いつも以上の
面白テンションで現場をかき
混ぜ、和ませパワフルで、
マノちゃんはネンネ、キュ
ピーンと起きてご機嫌、
ネンネという対照的な感じ
だった。うまくできてる。
発売は4月頃の予定。
どのように仕上がるか
楽しみ。


bs508.jpg

bs507.jpg


・February 26, 2013new york & london

bs504.jpg

本が諸々届いた。
開梱作業がとても楽しい。
遊歩大全がやっと。
厚みが凄い。自立する。
パラパラやってみると、
やっぱり元版が欲しくなっ
てしまった。芦沢さんの
本も再読したくなった。
新しい本や人気本の
再入荷など色々と入り
久々に平台の鮮度回復。

bs502.jpg

おすすめは可愛らしい
この絵本。

・大日本絵画 NEW YORK 
・   :     LONDON
絵 セーラ・マクメネミー
各¥1050

しかけ絵本の出版社から
こんな本が出ていて思わず
仕入れてしまった。
11cm×10cmのころんと
したサイズ。じゃばらになった
本体を箱からひっぱり出し、
そして開けてみるとニューヨ
ークとロンドンの町の名所
が立体になって飛び出して
きます。内容、イラスト、造本、
価格すべて良い感じ。雑貨み
たいな空気をまとった本。

本は、本の仕事をしていても
すり抜けてくる本がたくさん。
それが面白かったりする。

bs503.jpg

bs505.jpg


・February 25, 2013月曜日

bs500.jpg

今日は朝から棚替え。
一番前のコーナー。新生活感を
出そうといろいろ。届いていない
商材もあるが、マリンデイの鞄
をプッシュしたかったので、メイン
になるようにあれこれ試行錯誤。

ケメックス、キープカップは
どうにもしようがなく、そのまま
にしてしまった。平台の島を半分
にして、最近、人気急上昇中の
キャビネットを置き、その上に鞄
を置いた。緑も枝がうっとうしい
感じだったので思い切って切った。
切ったら、切り口から、白い樹液
がとろりと出てきて、商品に付着
しそうになり危なかった。

夕方、奥さんに売場を見て
もらい、彼女の感覚を売場に
重ねてもらった。彼女は服飾
関係をさわるのが得意だと
僕は思っている。写真は手
直し前。手を変え、品を変え
して、少しでも売場が新鮮に
なると楽しい。雑貨屋病。
色々と新しいモノを差し込ん
でいかねば。


・February 24, 20132月最後の日曜日

bs499.jpg

朝、雪で真白。天気が悪いと
売上に影響大なので、とても
心配になる。この心配がお店
をやってる人の心の詩(うた)
だぜなんて。仮面ライダー
アフターで、奥さん&陽ちゃん
と家の買い物。マノちゃんは
おうちでネンネ。マックスバリ
ューしか開いていないので、
いつもここ。陽ちゃんはドライ
フルーツのコーナーにはりつ
いていた。イチゴがどれだけ
好きかをプレゼンしてきて、
面白かったが今回は採用を
見送られた。代わりは野菜
のゼリー。

マルさんの所にも豆を買いに
行った。メキシコのコーヒーを
試飲させて頂いたが、不思議
な味で美味しかった。少しとろ
っとしていて、アーモンドのよう
な香り、甘みが後からやってくる。
とても珍しいものだそう。
オリジナルブレンドを少しこれ
までのものより軽いテイストに
して頂いた。一足早く春仕様に。
帰ってから淹れて飲むと、美味し
くて声が出てしまった。春風が
吹いた。スニーカーをはいて、
くるぶしを出して歩きたくなる
イメージ。

姫路から、先週も来て下さった
お客様が来られた。この方は
音楽にとても造詣が深く、色々
と教えて頂いた。リアルタイム
で聴かれた世代の方なので、
発する言葉には当時の熱、
温度を感じられた。達郎のボン
バー(78年)が高校3年生の
時だったそう。僕は1歳にも
なっていない頃だ。ジャズ、
AORなど色々話が出たけれど、
佐藤博と松木恒秀の時が一番
盛り上がったかもしれない。

昨日、今日と大変多くの方に
ご来店を頂きました。嬉しい
言葉も頂き、力みなぎりました。
ありがとうございました。
3月は金沢のガラス作家さん
から、美しい作品の数々が届く
予定。とてもとても待ち遠しい。


・February 23, 2013Bücherflohmarkt

bs497.jpg

西宮のgalerie6cさんの
本のイベントの案内。

・Bücherflohmarkt
ビューヒャーフローマルクト
本の蚤の市

2013/3/12tue → 24/sun
OPEN tue - fri 13:00 - 20:00
     sat - sun 11:00 - 1800
CLOSE 3/18/mon

当店も色々なお店さんと
ともに参加させて頂きます。

bs498.jpg


・February 22, 2013camtray

bs496.jpg

ノーナリーヴスにどはまり中の
陽ちゃん、今日は保育園の園長
先生に、右手の人差指と親指で
作るL字を得意気に見せていた。
これはLoveのLで、ノーナリーヴス
のLove togetherのライブ映像を見
て真似をしたのだ。園長先生は
ぽかんとしていた。そりゃそう。

昼頃に6(rock)の荒西さんが
来られた。久方ぶりにお会いする。
四方山話を少しと、あと、商品に
出来難いガタつきのあるアンティ
ークのテーブルを見て頂き、修理
のアドバイスを頂いた。木に触れ
る手の動きや表情、目線など、
当たり前だが、プロの家具職人
さんという感じだった。木の材質
も教えて頂いた。天板がパイン材
で、脚がブナ材。ブナ材は強いの
だそう。修理してみます。ありが
とうございました。

アメリカ・CAMBRO(キャンブロ)社
のトレイを入れてみた。写真のモノ
はSサイズ。デスクの上の整理に
使ったり、マグカップ&お菓子なんか
乗せたりも。これの3倍程のLサイズ
も入荷。FRPの素材感も良いです。

・CAMBRO camtray S size ¥945


・February 21, 2013瓶の灯

bs495.jpg

気付くと2月もあと1週間。
今日は売れ筋のリピート
アイテムが届いたので、
細々と値付け&店出しをした。
大きな男がもくもくと、小さな
商品に小さな値札をひとつ
ひとつ貼りつけた。細かい
アイテムが店に並び、売場
が回復した時のあの安堵感。

昼間、なんとなくブロック
ランプを検索したら、肉の塊
が出てきて面白かった。
↑写真の照明を入れてみた
ので、同じようなランプの
状況をちょっとチェックして
みたのだ。このランプは吊り
さげても使えるし、こうして置
く事もできる。値段もお手頃。
日本のメーカーが作ったアメ
リカの匂いがするプロダクト。

in the bottle lamp ¥7350


・February 20, 2013店休日

bs494.jpg

店休日。マノちゃんが近頃
とても可愛い。虫のような時期を
過ぎ、表情豊かになってきた。
顔をのぞき込み目が合うと、
にっこりという音が聞こえるような
笑顔になり、「アー」「アウー」
「グゥー」と何やらお話をしてくれる。
陽ちゃんも同じ感じで可愛かった
が、娘はまた違う可愛さというか。
本当に溶ける。デレデレ。

陽ちゃんは今日も元気一杯。
はしゃぎすぎて、後頭部を床で
強打~大泣き~直前に食べた
フルーチェ全もどしや、仏壇の
扉で手をはさんで出血、食器棚
の扉で前頭部強打など、よく泣
いた1日だった。あと、ノーナ
リーブスの懐かしい曲「Love
Together 」にドハマりしていて、
30回ほど聴いていた。

奥さんは、水道橋博士の
頭に興味津々。思わずネット
で調べてしまった。何か仕掛け
ている?お店も博士ばりに、
あっ!ということをたまにしない
といけないなと思う。写真は
フランスアンティークのスタンプ。
植物や動物のものなど、80個
ほど入ってきました。ハエとか
もあって、絶対売れなさそう。
でも、作るところが良いですね。
1個¥577也


・February 19, 2013粥彦

bs493.jpg

奈良の詩人・西尾和彦さん
からフリーペーパーが届いた。
その名も「粥彦」。西尾さんの
作品はBOOKLOREから出て
いる詩集「言の森」、編集者と
なり編んだ雑誌「八月の水」を
扱わせて頂いているので、
きっと中島さんが伝えて下さっ
たのだろう。柔らかな書き文字
で書かれた書評やエッセイが、
紙の上をゆるやかに泳いでい
るよう。「言の森」は1冊自分
用に買った。ファンになって
しまった。フリペ「粥彦」は
本日より配布しています。


・February 18, 2013ヒーロー期

bs492.jpg

朝、店のシャッターを開け、外へ
出ると雀の倍ほどの大きさの鳥が
うつ伏せになり落ちていた。なに
やら事件!?とびっくりしたが、
前にもこんなことが有馬富士公園
であった事を思い出し、ガラスを見
るとぶつかった形跡があった。
公園ではハトがガラスにぶつかって
同じようになっていたのだ。
鳥を拾い上げてみると、びっくり
するほど軽かった。そして目は
にぶく光るガラスのようだった。

昨夜は、陽ちゃんの記念すべき日
だった。何がって、仮面ライダーに
はじめて変身したのだ。いつもの
恐竜ごっこの時、僕の迫真の演技
で恐怖が頂点に達し、もうあかん
絶対絶命という場面で、両手を腰に
あて、「仮面ライダーフォーゼ!」と
叫び変身のポーズを決め、「チョアー」
とキックを繰り出したのだ。思わず
恐竜を忘れ、大笑いしてしまったが、
あの陽ちゃんの変身ポーズの命か
かってるレベルのキレは凄かった。
今のイケメン俳優ライダーたちに見
せてやりたい。昔のヒーローものは
アクション俳優が演じていて、良い
キレだった。それにしてもなぜに一
つ前のフォーゼなんだろう。ウィザ
ードは言いにくいのかな。ユンボ、
恐竜ときて、いよいよヒーロー期に
入ってきた。オトコノコの道のまん
真ん中を彼は走っている。ベタな
やっちゃ。

写真は白山陶器のつまようじ立て。
綿棒立てるのもイイですね。
春の新生活にいかが?

・白山陶器 ピッコロ ¥2100


archive

PAGE TOP