・January 31, 20131月最終日。

bs466.jpg

昨日の陽ちゃんの写真。
撮影の為、人が大勢居るもの
だから、チョケチョケだった。
夜は新年会をしたのだが、
初恋のイワアナグチさんに
べったり。マンツーマンで
マークしていた。「ようちゃん、
ひとりで食べれるもん」と
言いながら、タイやきそばを
バカ食いしてアピールしたり、
ユンボの玩具を見せたり
していた。

この一ヶ月、ずっと頭の中
にあった、軍物の木箱を
よっしゃ仕入れようとオーダー
をかけたが、残念な事に
在庫がなくなっていた。
売上と支払いのバランスを
見ながらだったので、オーダー
できる余裕が出来た時には
ちょっと遅かった。結構な頻度
で在確していたので、好きな人
に逃げられたよう。また、入る
ような気もするが、無いかもし
れない。これぞ軍物あるある。

今日はファッション誌の取材
だった。編集の方、ライターさん、
カメラマンさんが来られた。
皆さん男性で同じ世代といった
かんじだったので、なごやかに、
テンポよく進んだ。発売はまだ
少し先なのだが、どのように
紙面を飾るのか楽しみ。

閉店間際、お客様にクレープ
を頂いた。クレープを食べるの
は何年か振り。とても美味し
かった。お店の場所もわかった
ので、今度というか、明日にで
も買いに行こうかしらん。
ありがとうございました!


・January 29, 2013Talon Zipper

bs465.jpg

こんなもん仕入れてどない
しまんの?というものをたま
に仕入れてしまう。ジッパー
といえば、タロンというのが
ハタチ頃からなぜか刷り込
まれている。僕の場合は
友人の影響だと思うが。
それにしてもこれはパッケ
ージがとても良くて、モノと
してとても魅力を感じる。
アメリカの良い空気をまと
ったモノは、使わないけれど、
なんだか持っておきたい気持
ちにさせてくれる。モノづくり
されている方は、ぜひ何かに
使ってやって下さい。

usa vintage taron zipper ¥945

今日は夕方、アトリエナルセ
の早川さんが、翌日の撮影
の打ち合わせに来られたの
だが、たまたま常連のお客
様で、なおかつ早川さんの
大ファンの方がいらっしゃり、
なんとも素敵な奇跡が。
お客様も早川さんも当店も
皆幸せな気持ちになった。
お店をして良かった。

同じ時間帯には神戸から
三宮にあるセレクトショップ
Botaさんとそのご友人らが
来られた。なんと三田駅か
ら歩いて来て下さった。
当店とはダグさんの作品の
お取り扱い店つながりだ。
ありがとうございました。


・January 28, 2013

bs459.jpg

朝起きて外を見ると、一面の
銀世界。朝ごはんを食べて、
いつもの用事の前に陽ちゃん
と近くを散歩。今日は保育園
は無いのだ。外へ出ると、庭
の砂利山が雪山に、道には
足跡、車のタイヤの跡。見慣
れた景色がいっぺんに変って
いた。きれいなもの、きたない
もの、なにもかも雪の魔法で
一色だ。村を一回りして帰って
きたら、家の前の足跡など
はもう消えていた。三田はこん
な感じ。儚い雪景色。

昼休憩の時、陽ちゃんぐず
ぐず。眠くなると、たちの悪い
酔っ払いのようになる。
あれしたいこれしたい、そして
あいちん祭り。陽ちゃんの
相手をしていたら、マノちゃん
が泣きだしたので、陽ちゃんを
抱っこしながら、足でベッドを
揺らす作業をしばらく。
途中で、陽ちゃんがマノちゃん
を抱っこしたいと言いだしたので、
僕があぐらをかき、その上に
陽ちゃんを座らせ、さらにそ
の上からマノちゃんを横にして、
僕がサポートしながら陽ちゃん
に抱かせてやった。二児の
パパここにあり。あたたかい
時間だった。

昼過ぎ、リースを作って
頂いている作家のGさんが
来られた。製作途中の新しい
作品など持ってきて下さった。
どれも素敵だった。前回、納品
して頂いた物もなんと、ほとんど
売れてしまった。次は2月頃に
また新しい物が入ってくる予定。


bs460.jpg

bs464.jpg

bs463.jpg

bs462.jpg






・January 27, 2013砂利

bs458.jpg

昨日は、奥平さんと佛願さん
の設計チームが久々に来ら
れた。看板の打ち合わせ。
佛願さんがサンプルの看板
を持ち、奥平さんが指示する
光景がとても懐かしかった。
去年の今頃に2人が牛小屋
の寸法を測っていたのを思い
だした。ちょっと時間がかか
ってしまったが、もう少ししたら、
建物に看板がつきます。
遅くなりました。

今日、朝起きてテレビを
つけると、新しい戦隊物の
CMが流れていた。キョウ
リュウジャーという恐竜を
モチーフにしたものだった。
もうこれ、絶対に陽ちゃん、
はまるだろう。なんて良い
タイミング。仮面ライダーは
敵の過去に触れた回だった。
ほんとはいいやつなのかな。
あと、イザムが出ていたが、
なかなかの熱演で、誰より
も存在感があった。

昼過ぎに金沢の「あうん堂」
本多さんご夫妻とご家族が
来られた。突然でびっくりして
しまったが、とても嬉しかった。
お店に関してのご相談も随分
前にさせて頂いた事があった
ので、なんとも感慨深いものが
あった。本多さんとは、本の事
で少しだけ情報交換をさせて
頂いた。あうん堂から、もう少し
したら、中川ワニさんの「ジャズ
ブック」が出るので、それのお
取り扱いのお願いも。楽しんで
製作されているのが伝わって
きた。楽しみ。温かくなったら、
マノちゃん連れて金沢遊びに
いきたいな。ありがとうござい
ました。

写真は陽ちゃんの為に
じいちゃんが砂利買って
きたの図。2人で楽しそうに
ホームセンターへ出掛ける
場面に遭遇したが、案の定、
陽ちゃんにはあっちいっての
ポーズをされてしまった。


・January 26, 2013DOUG JOHNSTON

bs447.jpg

ニューヨーク・ブルックリン在住の
ダグ・ジョンストンのロープワーク
の作品を改めてご紹介。

今年度より価格改定され、より
身近に彼の作品を楽しめるように
なりました。

古くからある陶芸やバスケット
編みにインスピレーションを受け
た彼の作品は、アメリカ製の
ロープを巻き上げ、それをビン
テージの工業ミシンで縫い上げ
て立体形成されています。
モダンでシンプルな佇まいの
中に、丈夫な道具としての機能
も備わっています。


bs448.jpg
(奥)HAWLA ¥24937
(手前)Barnshelf 別注トート ¥12600

bs457.jpg
(左)the200 ¥23100
(右)utility pail ¥15750

bs454.jpg
100'series 各¥9345

bs455.jpg
50aeries 各¥6562

bs456.jpg
(左)pencil bucket ¥3000
(右)trivet ¥2500

クラフト、ツール、アートが融合
したとダグ・ジョンストンならで
はの素晴らしい作品です。
現在進行形のメイドインUSA
は本当に自由な空気に満ち
溢れています。

通信販売も承っています。
お問い合わせ下さい。

DOUG JOHNSTON HP
http://www.dougjohnston.net


・January 25, 2013マノネ

bs451.jpg

朝、陽ちゃんを保育園に
送ったその足で俊彦さんの所へ。
月1回のペースで行っていたが、
マノちゃん産まれたり、年末年始
のバタバタで、2ヶ月振り。

俊彦さん、奥さまもお変わりなく、
とても元気そうだった。近況報告
をしつつ、たくさん仕入れをさせ
て頂いた。今回は器の仕入れ
から、あるモノの製作依頼に
まで発展した。これは、過去に
俊彦さんがデザインされたモノ
がベース。どのようなものが出
来上がるのか、とても楽しみ。
あと、マノちゃんも連れて行った
ので、お二人に顔を見せる事が
出来て良かった。俊彦さんは
お孫さんの名前と混ざり、
「マノネ?マノネ?」とおっしゃ
っていた。「マノネ」、とても可愛
いらしいので、いただきます。
10時過ぎに立杭を後にした。
いつものように、器と前に進む
チカラを頂いた。ありがとうござ
いました。

昼間、ぼくが銀行へ行って
いる間、奥さんとマノちゃん
が1時間程店番をしてくれた。
カウンター内に赤ちゃんがいる
光景がなんとも良かった。心
がふにゃっとなった。マノネ!

そして、俊彦さんコーナーは
もりもり。青色のマグカップが
とてもオススメです。壁には
富士山&逆さ富士のような
模様が。

bs452.jpg

bs453.jpg


・January 24, 2013森、道、市場 その2

bs450.jpg

昨日は、名古屋のご当地ラーメン
台湾ラーメンというを食べたのだが、
辛さとコクがあり、とても美味しかった。
奥さんは醤油ラーメン、陽ちゃんは
キッズラーメンをモリモリ食べた。
マノちゃんはバギーでネンネ。
家族ラーメンはやっぱり、なんだか
良かった。夜はエイリアン2を
見たが、昔はドキドキしながら見た
けれど、全然怖くなくなっていた。
ウィーバーが若かった!

今朝、銀行などの用事をしに行こう
としたが、陽ちゃんの「あそぼうよ」
フレーズがひっかかり、用事を無し
にして、1時間程外で遊んだ。
飛行機を飛ばしたり、砂利で山を
作ったり。今日はお気に入りの
恐竜スウェットを着ていたので、
ガオガオ言いながら山を作って
いて、面白かった。どっぷりはま
っておりまっせ。そして、そんな
息子の影響で僕も化石を買いた
くなってしまっている。売ってる
んやねぇ。

春に出店予定の、森、道、市場
の出店アーティストを知り、ちょっと
テンションが上がってしまった。
ソウルセット、在日ファンク、リトル
クリーチャーズなどなど。好きな
人たちばかり。特にリトルクリー
チャーズは大学生の頃に沢山
聴いていた。フュージョン小僧
からの反動もあり、新しい音を
求めて彼らに傾倒した。ボンジュ
ールレコードもその頃に知って、
とりあえず毎月何かしらCDを買
っていた。今に無い音への情熱
があった頃だったので、その時
の気持ちを思い出し&盛り上がり、
出演アーティストの音をチェックし
まくっている。これは、ライブ好き
の奥さんには、勿論、冷たい目で
見られている。


・January 22, 2013クリスタルの恋人たち

bs446.jpg

昼過ぎまで霧模様。
煙たい景色だった。学生の頃、
自転車通学だったが、こんな日は
ガクランにカビが生えたようになって、
面白かった。

朝は霧の中、陽ちゃんを保育園に
送ったのだが、ラジオからグローバー
ワシントンJr.の「Just the two of us」
が流れてきて、霧の雰囲気とぴったり
だった。グローバーのサックスの音色
が霧っぽいというか。しかし、今日は
若かりし頃のマーカス・ミラーのベース
が耳にとてもひっかかった。アオい感じ
がしてなんだか良かった。今日はこれ
で音熱が出たせいか、昼間はマリン
デイの林さんと音楽ネタでメールの
キャッチボールをたくさんしてしまった。
フュージョンじゃなくて、AORのこと
イロイロ。お店もチョット暇だったしネ。
(80's風文章)

ダグさんの新作をオーダー。
バックパック。今回からナイロン
素材のロープもバリエーションに
加わったので、その分もお願いした。
納期は2月。楽しみ。でもって、ダグ
さんのコーナーも新しくディスプレイ
チェンジ。思い立って行ったので、
途中、予想以上に大がかりになり、
路頭に迷いかけたが、なんとか。
うまく行かない場合は、全て元に
戻して無かったことにする時もある。
ディスプレイチェンジあるある。


・January 21, 2013vintage l.l. bean suede rucksack

bs442.jpg

寒いうちに紹介しておか
なければ・・・というのと、
男性ファッション誌の取材
が入ったので、ちょっとそん
な気分で紹介。

個人的な趣味で、良いな
と思うエルエルビーンの
ヴィンテージアイテムを
少し展開している。良い
なというか、正直欲しい
な持ちたいなという思い
の方が強かったりする。
このリュックも勿論そん
な気持ち全開。

このスウェードの質感、
形が放つ独特の佇まい。
多くはかたりません。
このリュックに胸がキュン
とした方はぜひ。70年代
筆記体ロゴのもの。なか
なか珍しいものでっせ。

・vintage l.l. bean suede rucksack
¥34650


bs443.jpg

bs445.jpg

bs444.jpg


・January 20, 2013ひばり笛

bs441.jpg

日曜日。先々週あたりから、
陽ちゃんが仮面ライダーを見る
ようになった。息子と2人で見る
日が来るなんて。しかし、2人目
のライダーの登場のさせ方は、
なかなかの力技だった。戦いが
派手になって良いのだけれど。

今日、最後に来られたお客様
は、なんと名字が同じ方だった。
小前という名字はあまり無い
ので、びっくり。身体は大きい
ですが、小前です。という名刺
交換のツカミは必殺。自分で
言うな。この方には、その他
にも何かと繋がりがあり、
なんとも不思議なご縁を感じ
てしまった。ありがとうござい
ました。

写真は新年はじまって
一番最初に胸がキュンとした
こども楽器のひばり笛。ドイツ
のもの。レザーの紐が通して
あるのでペンダントにも。

・マニュファクチャーウィナー社
ひばり笛(ドイツ製) ¥1680 


archive

PAGE TOP