・October 31, 2012ドラえもん弁当

bs316.jpg

朝一で祖母を迎えに病院へ。ポリープを
とる手術のため、短期入院をしていたのだ。
家に帰るとすぐに出掛ける準備。退院初日だ
というのに、何かの会合が新阪急ホテルで
あるらしい。パワフルばあちゃん。

お昼は休日感を出そうとホットモットで弁当を
買い込んで有馬富士公園で食べた。
陽ちゃんのドラえもん弁当が一番高かった。
美味しそうにぺろりと平らげ、デザートには団子
を1本。さらに一十三十一を聴きたいとリクエスト
するので、アイフォンで流してやった。食べて、
歌って踊ってとても忙しい。月曜あたりから、急に
一十三十一の「愛は思いのまま」を気に入りだして、
もの凄い勢いで聴きこんでいる。サビの部分なんか
もオリジナルの抑揚をつけて歌い上げる。
それにしても平日の有馬富士公園はのんびり
していて良かった。僕達のような家族連れ、
運動をしている老夫婦、カメラ愛好家のおじさん
たちなど、それぞれが自然公園の秋を楽しんでいた。

昼からは所用で宝塚へ。
宝塚まで出たので、川西池田まで足をのばし、
鳥栄商店へ。2週連続。ガラスープが売り切れ
ていたが、お店の方がこれでダシをとればいいよと、
手羽先の先っちょみたいなものを肉と一緒に包んで
くれた。嬉しい。三田へ帰る途中、茜色になった空を
見た陽ちゃんが、「桃の色」と表現していた。ちいさな
口からたまにでる、彼なりの色の表現が大好きだ。
ぶどうの色もある。


・October 30, 2012ドングリ

bs315.jpg

先週あたりから風が吹くと、カン、コン、
カコッっとドングリがテラスの屋根の上に
落ちてくる。もちろん、店と畑の間にもかわい
らしい小さな果実がころがっている。
陽ちゃんもそうだが、小さい子供たちがドングリ
に感激している様子をみると本当に微笑ましい。
バーンツリー良いぞと思う。

このクヌギの木は一度切り倒されそうになった。
落ち葉が雨どいや家の周囲にある側溝をつま
らせたりするためだ。猛反対なので、昨年の冬
から奥さんといっしょに落ち葉をはいたりしている。
それまで掃除を一切していなかったので、えらそう
には言えないが。

昼過ぎに先日お花を頂いた川西のお客様が
来られた。今日もお花を頂いてしまった。
本やブログのことなど、色々と褒めて下さったので、
花のじゃなくて鼻の下が伸びてしまいそうになった。
嬉しい言葉は活力となります。面白い本をまた発注
しなければ。ありがとうございました。

そうだ、昨日のびっくりを書いておこう。
香港の旅行雑誌に掲載された。あれ、取材
だったのねという感じ。驚きの3ページ。見出し
は改建牛棚。陽ちゃんもサメの人形片手に香港
デビューしていた。3ヶ月前の店内写真はボリューム
が無くてすかすか。なんだか恥ずかしくなってくる。
あと、僕の下の名前が名字の間にはさまれていて、
小司前になっていた。中国っぽいのかな。これ。


・October 29, 2012ニラ

bs314.jpg

木枯らし1号が午前中吹いたそう。
秋と冬の間の季節になってきた。
畑ではニラが絶好調。八百屋では
束になって並んでいるが、畑では
雑草のよう。土から引き抜くとあの
香りぷんとする。今夜のメニューは
ニラ玉とエビマヨだそう。

15時位から奥さんは夜ご飯の支度
をするのだが、畑に行って豪快に野菜
を引き抜いてくる。これが何かとても
良い風景。


・October 28, 2012Hiroshi Sato

bs313.jpg

キーボーディスト佐藤博の訃報を昨夜知りショック。
銀盤で聴く音、雑誌やライナーノーツなどの文字で
しか、佐藤さんの事を知らないが、山下達郎、細野
晴臣、村上秀一など数々の一流音楽家たちからも
尊敬され、一目を置かれた凄い人として、僕の中で
神格化している。奏でる音にからまるグルーブ、
雰囲気が本当に格好良い。オーラが全然違うのだ。

佐藤さんにまつわる音としてすぐに思い浮かぶのは
吉田美奈子の「レインボーシーライン」のアレンジ、
「朝は君に」の出だしの演奏。どちらも最初聴いた時
にあまりの素晴らしさに鳥肌がたつくらい感動した。
彼自身のアルバムでは「awakening」がとても好きだ。
これは人生の10枚に入る。近年ではドリカムのコンサ
ートにおける音楽監督や、青山テルマの「そばにいるね」
のプロデュースなどでその活躍を知ってはいたのだが。
好きな音楽家が亡くなるのは本当に悲しい。

今日は岩穴口さんにヘルプに来てもらった。
勿論、陽ちゃん嬉し楽し大好きな感じ。合間合間で
遊んでもらってご満悦。昼過ぎに奥さんつながりで
中嶋さんが遊びに来られた。奥さんが雑貨の仕事を
辞め、派遣社員として働いていた大手の分析機器の
会社で出会った方だ。

その頃の僕は週一で京都に行っていて、仕事あがり
の奥さんを迎えに行っては、北大路の洋食屋はせがわ
でハンバーグを食べたり、市役所の北にあるタイ料理屋
カチでパッタイを食べたり、十条にある焼き肉屋はやしで
肉とホルモンを食べたり・・・。美味しい食べ物とともにど
んどん京都が好きになっていった頃だ。奥さんより京都の
食べ物の方が好きだったかもしれない。中嶋さんには、
ブログを毎日書いて下さいと嬉しい言葉を頂いた。ありが
とうございます。奥さんはどこが良いのかいつものように
聞いていた。


・October 27, 2012ラブアイランド

bs312.jpg

土曜日、先週と同じく陽ちゃん担当が居ない
ため、僕と奥さんと陽ちゃんの3人体制で店
を切り盛り。代わりばんこに遊ぶ相手をした。
陽ちゃんは一昨日の夜から、急にタンバリン
を手に持ち、達郎のラブアイランドに合わせて、
猛烈な勢いでダンスを踊りはじめた。これがお
腹がよじれる位とても面白い。今日もお昼ごは
んの時に2回激しく笑わせてくれた。

ちなみに、タンバリンと猛烈な勢いのダンス
には理由がある。タンバリンはこの間買った
達郎の雑誌にライブの風景と一緒に写ってい
たのを見たためで、ダンスはラブアイランドの
PVの真似。PVには少年隊のヒガシが出演
しているのだが、曲の中盤からものっすごい
ステップで踊る。この2つが彼の中で融合し
たのだ。

夕方、FOLK吉村君つながりでお客様が
来られた。展示をされた事があるそう。
どういう活動をされているのか聞くのを忘れ
てしまった。ご近所の方で、話をしていると
三田学園の後輩ということが分かった。
この出身校の先輩後輩という関係性、以前
はほとんど興味が無かったが、三田でお店
をしたことや年齢のせいか、なんだか良く
思えてきた。嬉しい気持ちになってくる。

今日は、あのベン・シャーンの大型作品集が
旅だった。ベン・シャーンが好きな方の所に
行きました。ありがとうございました。
画像はLagard Tacketのビンテージカップ&
ソーサー。色と形が素晴らしい。


・October 26, 2012モンヒガン島

bs311.jpg

知らぬ間に、未来少年コナンがサンテレビ
で放映されていた。昨日の朝、気付いた。
もう佳境。ラナを助けにコナンがインダストリア
へ乗りこむ所など見たかった。

フィラデルフィアの陶芸家さんとはその後
色々とやりとりをして、アクセサリーと花器を
少しだけオーダーした。連絡が遅くなって、向う
からこれどう?と催促するように、作品の写真
が送られてきたのだが、それらは残念ながら
どれもピンとこなかった。彼女の日記には、
とても美しい島の風景がのっていて、海辺に
建つ別荘小屋や漁師の作業小屋、海岸の風景
など、そのどれもが独特の佇まいで一瞬で心奪
われてしまった。尋ねてみるとメイン州にある
モンヒガン島という答えが返ってきた。写真集を
作ってみては?と提案したら、来年の夏に3ヶ月
ほど滞在して写真を撮影する予定らしい。来年の
今頃には完成しているかな?

写真はモンヒガンとは関係なし。
アメリカの広大な国立公園が、手のひらに
のってしまう、ちいさなコロンとした写真集。
こういうの好きだなぁ。


・October 25, 2012珈琲豆

bs310.jpg

朝、陽ちゃんを保育園、奥さんを病院へ
送った後、Maru's Coffeeさんへ。
この間から色々と調整して頂いていた
オリジナルブレンドの珈琲豆を取りに
行ったのだ。

方向性を絞ってから、さらに4つサンプル
作ってもらった中から選ばせて頂いた。
香り高いエル・サルバドルをメインにしな
がら、数種の豆をブレンドして、深みとコク
を重ねて頂いた。香りの高さ、酸味、深み
が良いバランスです。

写真を撮影する時、豆が可愛く見えて仕方
なかった。井上さん、ありがとうございました!


・October 24, 2012展示会

bs309.jpg

今日はアトリエナルセの展示会。
それから産まれてくる赤ちゃんと陽ちゃんの
買い物の日。朝、陽ちゃんは起きぬけに、
「きょう、いわなぐっちゃんいる?」と聞いてきた
ので笑ってしまった。昨夜から展示会の話をして
いたのだ。この間の撮影で一気に好きが加速した
よう。陽ちゃんのハツコイだ。あまりに会いたいもの
だから、出発の1時間前から車に乗り込んで降りて
こなかった。休日の朝珈琲したかったな。それにし
ても2歳にも恋の力が働きますか。

10時前に池田目指して出発。途中、道端で黒豆
を売っていたので、お土産として買った。阪急・川西
能勢口駅近くにある鶏肉屋・鳥栄商店では、夜ご飯
のためにガラスープと骨付きのモモ肉を買った。ここの
スープを使って作る鳥鍋が超絶品。お肉も美味しい。

展示会は今回も家ieギャラリーさんで行われた。
家を改装したとても素敵なギャラリー。前回はお店
の準備中でバタバタの最中だった。数か月お店を
してみて、物の動き方などがいくらかは分かってき
たので、今回は強気で数をつけられる。陽ちゃんは
念願の人に会えたが、照れ照れで可愛らしかった。
洋服は撮影の時に見てはいたが、綺麗に並べられ
てみるとまた違った。商品として見る事ができた。
うちで撮影した時のものも見せてもらった。モデルと
服が良いので、あれなのだが、うまく引き立てられ
ていて良かった。結局洋服を見る時間より、お茶し
ながらしゃべる時間の方が長く、次のお店さんの
時間が来てしまいバタバタと退散。失礼しました。

展示会後は子供の為の買い物で西宮北口の
赤ちゃん本舗へ。やっぱりここになってしまう。
哺乳瓶、オムツ、おしりふき、その他沢山買った。
陽ちゃんにはナイキの格好良いスニーカーがあった
ので奮発して。チャッカブーツみたいな形。大人モデ
ルがあれば欲しい位。

18時頃帰宅。鳥鍋はやっぱり絶品。
ミンチで作った鳥団子も最後のラーメンも美味し
かった。芋焼酎のお湯割りもたくさん呑んでしまった。
鍋とお湯割りの季節がやって来ましたな。


・October 23, 201220年の空白

bs307.jpg

昨夜は風が凄かった。びゅーびゅーごうごう。
朝起きて外に出ると、冷んやりとした空気で、
また一段と秋が深まったよう。毛糸のモノが
恋しくなってくる。昨シーズンはあまり出番が
なかった、ウールのハンティングパンツを今期
はたくさんはくことに決めた。新しい靴も欲しく
なってきた。

いつもの入金後、新しいユンボスポットを探し
がてら少しだけ遠回り。ドライブミュージックは
達郎の「スペイシー」にした。ダンサーやソリッド
スライダーでの大村憲司のギターが好きだ。
陽ちゃんのユンボ熱は冷める気配無し。先週
あたりから、大きくなったらの夢がジュース屋
からユンボ屋に変った。山の方にいくと、昨夜
の風でたくさんの落ち葉が道に落ちていた。
木々の紅葉もかなり進んでいた。紅葉は綺麗
だったが、なんとなくしんみりするので、ここ数
年は、春と夏の間の黄緑の季節の方が良いな
と思う。

昼過ぎに、突然、小学校の時の同級生が2人
やってきた。びっくり。20何年の空白と、この
目の前にある現実。だれだっけ?だれだっけ?
となってしまった。できたら、20代の真ん中あた
りで、初恋だのなんだのを肴にしながら、ワン
クッションある出来事でもあれば、話も弾んだ
のだけれど。女の人に久々に名字で呼び捨て
にされるこの小学生な感じ。奥さんが笑っていた。
しかし、こうやって来てくれて会えたのはとても
嬉しかった。お店をしてよかったなぁ。ありがとう
ございました。


bs308.jpg

ベン・シャーンの大型作品集が入荷。
片手で持ったら手首を炒め、いや痛めます。
スツールと一体化しているよう。なんとなく。
¥23100


・October 22, 2012Tatsuro Yamashita

bs306.jpg

こんな本出ていたのは知らなかった。
陽ちゃんを迎えにいった帰りに買った。
夜のお楽しみ。最近はサンデーソングブック
も聞けていない。少し前に出たベストアルバム
は親父が注文していたが、ユーミンのベスト
アルバムと抱き合わせてオーダーしたので、
それが発売にならないと届かない。

今日は常連のお客様と少しAORのお話。
といっても僕もそんなに詳しくはないので、
お店に置いてある、マイケル・フランクスや
ブライアン・エリオットなどを流した。今まで
こういった音を聴かれてなかったとのこと。
AORの影響も受けているLampも流せば
良かった。Lampとても良いですよ。東京
の都会の音。

奥さん、本日無事、妊婦学級?に出席。
出産経験のある人は講義中に質問されたり
するそうで、気が抜けなかったそう。
あと、経産婦の方と股間にかかる圧迫感に
ついて、意気投合したらしい。ちょっと安心
できて良かった良かった。


archive

PAGE TOP