・August 31, 20128月も終わり

bs234.jpg

8月も今日で終わり。あっという間だった。
陽ちゃんが行っている保育園の近くには、
ふれあいプールというのがあるのだけれど、
今日が最終日のためか、駐車場が車でいっ
ぱいだった。夏の最後の思い出作り。

今月はYouTubeで発見したEmilio Santi
ago&Marcos Valleの「Disfarça」という曲
をたくさん聴いた。DENONのデッキにアイ
フォンを接続して。歌声、メロディが最高
だし、マルコス・ヴァーリのフェンダーローズ
による歌伴がグイグイと効いてくる。
マルコスも僕の中では伊丹十三と並んで、
男が惚れる男のひとり。ちなみにこの映像、
2008年にDVDで出たモノのよう。知らな
かったな。

京阪神エルマガジン社の「Meets Regional」
10月号のNEW ARRIVAL欄に掲載して頂き
ました。ありがとうございます。


・August 30, 2012カツオ

bs232.jpg

のっけから不思議なタイトル。
今日は中高大と一緒だったカツオという
あだ名の友人が店に来た。実は昨日、彼の
話を奥さんとしていたので、とてもとてもびっくり
してしまった。言霊ってやつだ。大学を出てから
会っていないので、十数年振り。元気そうで
よかった。彼のあだ名はもうひとつあって、中学
1年生の一時期、カツオというあだ名とゴルゴと
いうあだ名の二足のわらじをはいていた。理由は
書かないでおくが、確かこの渋いあだ名は、内装
工事を手伝ってくれた中本君がつけたように記憶
している。なかなかどうでもいい話&写真と全く
関係ない話。

三田の実の家でお店をしていると、時おり、
お客様と通っていた学校の話になる。三田学園
という今は共学になっているが、その当時は男子
校に僕は通っていた。以前は出身校とかそういう
事には全く興味がなかったが、我が町三田で店を
するようになって、後輩とか先輩ということを知ると、
とても親近感が湧くようになってしまった。年齢の
せいもたぶんあるだろう。


bs233.jpg

窓辺の喫茶コーナーに小テーブルを設置。
良いのが見つかりました。今まで、スツール
をテーブル代わりにしていて、ご不便をお掛け
致しました。窓の向こうに見える緑の畑は祖母
が管理している畑。オクラなり。


・August 29, 2012OK牧場

bs230.jpg

お馬さんが見たいという陽ちゃんのリクエストで
六甲山牧場へ。山の上の方はガスが立ち込めて
いて、とても幻想的だった。気温も低くて、避暑感
たっぷり。南口からはいったため、目的の馬まで
強烈な坂道を越えなければいけなかった。妊婦
の奥さんが登ったらあかんような坂。

馬はポニーやら木曽馬やら色々と見る事ができた。
噛みますという注意もなんのその、陽ちゃんは頭を
撫でて、お馬さんコールで大満足。エサを食べてい
たり、お尻をこちらに向けている時間の方が長かった
のだが。

あと、羊がとても愛らしかった。フンをコロコロと
落としながら、モコモコした塊が走る姿が牧歌的
というか。陽ちゃんも2分で慣れて一緒に走っていた。
ちょっと可愛かったので、飼いたくなってしまった。
羊の居る元牛小屋の雑貨屋。って、ややこしい。
お昼ごはんは奮発してスイスレストランでたべた。

帰り、ユンボが働いている現場があったので
車の中から見学。陽ちゃんに今、最大級の重機
ブームが来ている。ユンボがフランス語だという
のを今回のブームに付き合う中で知ってびっくり
した。製品の名前だそう。

動物と戯れて、重機を見学して、良い一日だった。
子供と一緒だと、本当に色々な事がとても楽しい。
もう一人増えるのが楽しみで仕方ない。


bs231.jpg


・August 28, 2012棚替え

bs229.jpg

今日はお客様の波がゆっくりとした流れ。
昼過ぎには昨日に続いて岡山からのお客
様が。実は土曜日も岡山で農家をされてい
る方が来られていた。なので、ここ数日本当
に岡山からのお客様にご来店頂いている。
本日のお客様は素敵なエプロンを洋服とコ
ーディネートされていたのでお尋ねすると、
なんと以前より自分が興味を持っていた
アパレルメーカーの方でびっくり。

お会い出来た事と、洋服を作られている方に
見て頂きたかった本を色々とご紹介させて
頂けてとても嬉しかった。ありがとうございま
した。自分は直接的にモノを生み出したりす
る事はできないので、モノ作りをされている
方を圧倒、絶対的に尊敬している。なので、
そういった方達のインスピレーションの源と
なるようなモノや本を出来るだけ集めたいと
思っている。頑張らねば。

夕方、唐突に棚替えをした。
ダグさんのバスケットをバッグの入荷前に出そ
うと急遽。チャンスロスやでと奥さんの言葉が
効いた。入口すぐの平台にある俊彦さんの器
を壁面に移動。これが、壁の白と棚の黒との相
性ばっちりで、これまた俊彦さんの器が引き立つ
というか。魅力が増したよう。和のモノは和の什器
がやっぱりばっちり。

棚替えはとても楽しい。モノのボリュームを
足したり引いたり、色目のバランスを考えたり。
自分が良いと感じる形にだんだんと変化してい
くのがとても面白い。雑貨屋に勤めはじめた頃に、
平台を変えてと指示されたが、ちんぷんかんぷんで、
どうしようにも手も足も出ず、困り果てた。軽いトラウマ
になった。色々と見て学んで、盗んで、今みたい
に楽しめるようになれて良かった。当時、陶芸家の
濱田庄司がモノを選んで並べるのも創造ということを
何かで書いていて読んだのだが、その言葉はモノを
選び編集する仕事をしはじめた自分にとって、とても
励みとなった。

明日は店休日。
陽ちゃんがお馬さんを見たいとリクエストしたので、
馬を探してどこかへ。お馬さんパカパカ。


・August 27, 2012仮面ライダー考

bs227.jpg

昨日、日曜の朝の仮面ライダーシリーズの
最終回をはじめて見る事が出来た。前職は
シフト制で働いていたので、なかなか最終回
のタイミングと噛み合わなく見れないでいた。
いつぞやのライダーは最終回が映画という
無茶もあった。別に特撮ファンとかではない
のだが、クウガの頃から見ているので、つい
つい見てしまう。仮面ライダーフォーゼは当初
ライダーのコスチュームデザインがあまりにも
格好悪いのと、学園物の為、登場するキャラ
クターが多かったので、はまるまでなかなか
時間がかかった。次回は魔法系みたいなので、
久々に格好つけた主人公かな?
それにしてもいつも思うのは、物語がラスト3回
あたりを迎え、次回の新ライダーの予告が流れ
出すと、次の新ライダーがいつもイマイチだと思
ってしまう事。これは、それまで見て来たライダ
ーに対する愛が芽生えてるからだと思う。
ライダーあるある?

今日は岡山県倉敷市から来られたお客様に
ベン・シャーンの画集を買って頂いた。
わざわざ、当店目指して来て下さったとのこと。
色々と本をご紹介しながら、行くべき方の所に
本が旅立つのは嬉しく幸せです。これからも
良い本を頑張って集めないと。ありがとう
ございました。閉店間際には神戸のアパレル
ショップで働くスタッフさん7名がいらっしゃった。
全員お休みということで、姫路に行かれた後、
わざわざ当店まで足を運んで下さった。
ありがとうございました。


・August 26, 2012夕方水やり

bs225.jpg

夕方18時頃は植物たちへの水やりタイム。
閉店までのラスト1時間はすこしゆったりと
していて好きな時間。今日は朝からロイヤル
ホームセンターに行って砂を10袋200キロ
買ってきてばらまいた。それだけで庭らしく
なった。ゆっくりだが、バーンガーデン(今命名)
が出来つつある。

午前中、西脇から来られたお客様に美味しい
ラーメン屋さんを教えて頂いた。それで、今日は
頭の中はそのラーメン屋さんの事ばかり。
調べてみると、水曜が定休日!うちと一緒。
ああ、無常・・・。西脇には有名な大橋ラーメン
があるのだが、20代の頃は暇にまかせて
ドライブがてら友人とよく食べに行っていた。
味は勿論の事、老若男女、地元の方に愛され
ているのが行くとよくわかる。それでとても良い
空気が流れているのだ。去年の今頃だったか、
奥さんと陽ちゃんと行ったのだが、それがとても
嬉しかった。家族大橋ラーメンが念願の夢だった
のだ。ジャンボラーメンを息子と分けるあの感じ。
近々、ラーメン欲を満たさないと。


bs226.jpg

庭→ラーメン→リングというよく分からない流れ
ですが、人気のアンティークスプーンリングが再入荷。
スカーフリングとしては、ぜひこのようお使い下さい。
とても素敵なので、スカーフもどこからか仕入れられ
ないか画策中。良いのないかな?雑貨屋はなんでも
仕入れて売りまっせ。


・August 25, 2012Doug Johnston

bs224.jpg

待望の品がニューヨークのブルックリンから
届いた。アーティスト・Doug Johnstonさん
によるロープを使って作られたバスケットなど。

1本のロープがくるくると重ねられ、それが
赤や黄色などの糸で縫い合わされています。
これがもうとにかく素敵すぎる。興奮が止ま
らないというか。モダンで洗練された感性が
モノに宿っている。ツールであり、アートであり、
クラフトでもある。現在進行形のアメリカの良い
空気を感じます。とても素晴らしい。

Thank you Doug!

鍋敷き ¥3045 ペン立て ¥4515
バスケット ¥7560~

※バッグ類は近日中に入荷予定です。
どのように店に並べようかと今から楽しみ。


・August 24, 2012金曜日

bs223.jpg

今日は朝から小児科へ。
陽ちゃん咳がゴホゴホ。ということで保育園
はお休み。奥さんとかわりばんこに相手を
したのだが、ここぞとばかりにゴテてゴテて
大変だった。最近は保育園に行くのをとても
嫌がっているので、なんとなく咳が嘘くさい気
もする。「いや」「むり」「できない」が基本台詞で、
この間は、いやにぷーを付けて、「いやっぷー」と
のたまった。これは、ぼくのせいなので、笑うし
かなかった。

写真は密かに人気の生活春秋社の無水鍋。
特に珍しいものではないが、こういった定番
アイテムも取り扱っている。写真には写って
いないIH仕様もあり。とてもとても美しい形。
マット仕様もいつか発売されないかな?

当店では北欧関連のアイテムと並べて展開
している。この平台は、今はファルコンの琺瑯
も置いているが、当初のテーマは北欧×日本
でアイテムコーディネートをしていた。相性が
とても良いのだ。昔、古本屋で見た雑誌・民藝
では、北欧ヴィンテージ食器の定番ルスカの
大皿をメインアイテムにして、日本の焼物と
テーブルコーディネートもされていた。これが
とても素敵だった。

無水鍋 20センチ ¥9240
     24センチ ¥11340
     24センチ IH仕様 ¥19950 

キャンプで使うのもお洒落で良いです素敵です。
パエリアなんか作ってワインを呑む秋キャンプを
してみたいです。


・August 23, 2012地蔵盆

bs222.jpg

閉店後に虫尾地区の地蔵盆のお祭りへ
陽ちゃんと奥さんと行った。大人達はお酒
を飲んでワイワイガヤガヤ。子供達はお供え
されたお菓子をもらって皆ご機嫌だった。

僕らは陽ちゃんの名前の提灯を探して
記念撮影。それからお地蔵さんにお参り
して、お菓子をゲット。自分が小さい頃は
このお祭りがとても楽しみだったのだが、
もうすぐ夏が終わる=学校がはじまると
いう憂鬱さも交ってなんとも切ない気持に
なっていたのを覚えている。昔は盆踊り
などもあったのだが、残念なことに子供が
少ないのか行われなくなっていた。

今日は前職つながりのお客さん多し。
5年程前に一緒に働いた相馬さんが
枚方から。昨夜、コンビニで兵庫の本を
見てびっくりして、それで今日来てくれた。

あと、森さん、田辺さん、清水さんも尼崎、
豊中から遊びに来てくれた。森さん、田辺
さんとは3年間ほど一緒に働いたのだが、
その期間は色々な事があって一番思い出
に残っている。泣いたり笑ったりしながらも
凄く楽しかった。プライベートでも引っ越し、
結婚、第一子誕生の時期と重なっている
のでなおさらだ。清水さんとは働いた期間
はとても短かったのだが、仕事が出来る
女子で教えてもらった事がいっぱい。
今は雑貨女子の王道を突き進んでいる。

そして、床貼りの時期に内装工事を手伝って
くれた前中くんも来てくれた。彼は僕と一緒
で三田のネイティブ。家は近所(田舎の距離
感の車で10分)。皆さん、ありがとうございました。


・August 22, 2012夏休み 城崎マリンワールド

bs219.jpg

9時頃湯村温泉を出発。北上する。
浜坂を経由して、山陰線に並走する
ように東へ。途中、余部で大きな橋を見物。
高速道路みたいな感じ。しばらく走ると
香住に到着。海が見たかったので、勘で
うろうろすると、崖から日本海が一望出来る
場所を発見。青いまっすぐな水平線、綺麗な
青色に興奮。写真を撮ったり色々した後、
ふと横を見ると、石碑のようなものが。
昔、悲しい出来事があったよう。で、急に
ビビってしまった。でも綺麗だったな。
(↑の写真はマリンワールドなり。)

香住から11号線で東へ。このあたりから
車窓は海の景色ばかり。曲がりくねった道
を走った。時々車を止めては綺麗な青い海
の景色を目に放り込んだ。海水浴場には、
もうどこもほとんど人はいなかったのだが、
ある小さな浜辺では、おじさんと犬がとても
楽しそうに海水浴をしていた。

bs221.jpg

11時前にマリンワールドへ到着。
お目当てのイルカショーが30分後に
開始ということで、とりあえず会場へ。
だいたい、今まで見てきたイルカショー
とほとんど同じ内容だが、トレーナーの
人とイルカの息がぴったりで凄かった。
おまけにミニコント風のアシカショーもあり、
ほのぼのして良かった。陽ちゃんは眠気が
来ていて、反応にぶし。ここ一番で。。。
イルカショーの写真は撮り忘れてしまった。

bs220.jpg

↑タコに食べられそうな陽ちゃん。

13時頃に帰路についた。
豊岡~出石~福知山~篠山~三田という
コース。出石と福知山の間にあるたまごかけ
ご飯の有名店に寄ろうと思ったけれど、行列が
出来ていて断念。食べたかったなぁ。。。
三田へは17時頃到着。とても楽しい旅行だった。
楽しんで蓄えられたエネルギーを店にフィードバック
しないと。帰ってからメールチェックをすると、待望の
連絡が。ブルックリンから素敵なカゴが、もう少しした
らやってくる。とても楽しみ。


archive

PAGE TOP